テーマは「 従順と祈りの実 」です


◎基調聖句 ヨハネの福音書 2章1~11節

◎関連聖句 ピリピ4:6、エレミヤ33:3

宴会の世話役はぶどう酒になったその水を味わってみた。それがどこから来たのか、知らなかったので、──しかし、水をくんだ手伝いの者たちは知っていた──彼は、花婿を呼んで、 言った。「だれでも初めに良いぶどう酒を出し、人々が十分飲んだころになると、悪いのを出すものだが、あなたは良いぶどう酒をよくも今まで取っておきました。」(ヨハネ2:9~11)

【 要 旨 】

マリヤは、あの人の言うことは何でもしてあげなさいと言った時、そこにいた人々は、誰も疑わないで無条件で従順することで、水が酒になるという奇跡を体験した。


また、イギリスのシュトリゲン牧師は花壇の手入れをしていた時、犬がもみくちゃにしたので腹を立て木の枝を投げた。

にもかかわらず、犬は尻尾を振って寄ってきた。


神の愛の姿を垣間見るようである。

ライ病人がいやされた話も、盲人がシュロアムの池で洗ったことも、神の命令に従順であれば奇跡が起こることを、イエスは示している。


ピリピ4:6には

何も思い煩わないで、あらゆる場合に、感謝をもって捧げる祈りと願いによって、あなたがたの願い事を神に知っていただきなさい。
とある。

神の前にひざまずいて神の言葉を聞き、神を恐れて信じることにより、問題は解決される。


また、エレミヤ33:3には、

わたしを呼べ。そうすれば、わたしはあなたに答え、あなたの知らない、理解を越えた大いなることを、あなたに告げよう。
と主の言葉がある。


神を恐れて徹底的に神に従順であれば、数多くの奇跡が起こると聖書に書かれてある。

聖書のことばに従順な人になろう。


それがまことの信仰である。

それでもって祈りの人となれば素晴らしい実を結ぶ。

2016.10.16
聖日礼拝メッセージ

シャローム松山教会


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

読むと元気になれるブログです!
金ヘス牧師のブログ


教会で美味しい料理を、たくさん食べに来てくださいね!
おふくろの味


毎日、新しいみことばのパンを食べていきましょう☆
今日の「いのちのパン」


八戸ノ里キリスト教会の礼拝メッセージです
からし種の信仰と成長


□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■