すべての事について…感謝❤

シャローム松山教会の礼拝メッセージをまとめました。 たくさんの恵みを受けてください!

隣人

もし愛がないならば



テーマは「 もし愛がないならば 」です


◎基調聖句 コリント人への手紙第一 13章1~3節

◎関連聖句 コリント人への手紙第一 12章31節

たとい、私が人の異言や、御使いの異言で話しても、愛がないなら、やかましいどらや、うるさいシンバルと同じです。 また、たとい私が預言の賜物を持っており、またあらゆる奥義とあらゆる知識とに通じ、また、山を動かすほどの完全な信仰を持っていても、愛がないなら、何の値うちもありません。 また、たとい私が持っている物の全部を貧しい人たちに分け与え、また私のからだを焼かれるために渡しても、愛がなければ、何の役にも立ちません。(Ⅰコリント13:1~3)

【 要 旨 】

キリスト教の教理の中心は十字架です。
それは、愛なしには存在しえないものです。

愛があるか否かは本人だけしか分かりません。


問題なのは、愛に対して、自分もそうなりたいという思いが少ないことにあります。

愛という心よりも、形あるものを求める気持ちが、大きいからです。

愛がなければ、自分には何の値打もないと思うべきです。

パリサイ人のようであってはいけません。


イエス様の愛は、神の栄光のための愛です。

それに反してイスカリオテ・ユダは、守銭奴であるため、人をねたみ、また、自分中心の愛の中にふけっているのです。


それは神の愛が、自分にどう反映されているかを、考えないためでもあります。

神の中の愛がなく、高慢になっていないかどうか、今一度、神に似たような者にして下さるよう祈らねばなりません。


私たちはイエス様がなさったように、愛の中を歩まねばなりませんが、それは自分を愛するように隣人も愛するという心がけが大切です。


孤独で孤立していたのでは、神様に喜んでもらえません。

それを直すためには、神の命令を守り、神に近づくという行動をとることです。


愛ある者は、愛で行動します。

神の存在に気付くこと、友のために命を捨てること、そのことに私たちは最大限の関心を持ちたいものです。

2016.4.10
聖日礼拝メッセージ

シャローム松山教会


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

読むと元気になれるブログです!
金ヘス牧師のブログ


教会で美味しい料理を、たくさん食べに来てくださいね!
おふくろの味


毎日、新しいみことばのパンを食べていきましょう☆
今日の「いのちのパン」


八戸ノ里キリスト教会の礼拝メッセージです
からし種の信仰と成長


□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■

良いサマリヤ人のたとえ



テーマは「 良いサマリヤ人のたとえ 」です


◎基調聖句 ルカの福音書 10章30~37節

次の日、彼はデナリ二つを取り出し、宿屋の主人に渡して言った。『介抱してあげてください。もっと費用がかかったら、私が帰りに払います。』 この三人の中でだれが、強盗に襲われた者の隣人になったと思いますか。」 彼は言った。「その人にあわれみをかけてやった人です。」するとイエスは言われた。「あなたも行って同じようにしなさい。」(ルカ10:35~37)

【 要 旨 】

基調聖句ルカ10:30~34は、先週の週報に示している。

ある人が強盗どもにおそわれて、着物をはぎ取り、なぐりつけ、半殺しにして逃げたのに、祭司もレビ人も見ないふりをして、反対側を通り過ぎてしまったが、旅の途中のサマリヤ人は彼を見て、近寄ってオリーブ油とぶどう酒を注いで、介抱したという現場の状況である。


旧約で信仰深いと言われている祭司たちは、立派な信仰を学んでいながら、何で助けなかったのであろうか。

信仰生活には教会生活と隣人に接する生活の両面が必要である。

隣人のものを盗んではならないという十戒を学んでいながら、良心が麻痺されているとしか言いようがない。


自分さえ良ければいいというのはサタンの生活である。

イエスはそれを反省し、いたく心を痛められ、憐れみの心、すなわち道徳的な心を持つ手本として弟子たちに示されたのである。


隣人に無関心であるのは、私の物は私の物という憐れみの心のない生活で、偽善的な態度である。

人は自分のためだけでなく、他人のために生きねばならない。

それが親切で、善を行い、感謝する生活である。


口先だけでいいことを言うのではなく、サマリヤ人のように善を行い、100人位は隣人を持つように、あなたもしなさい。

2015.6.14
聖日礼拝メッセージ

シャローム松山教会


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

読むと元気になれるブログです!
金ヘス牧師のブログ


教会で美味しい料理を、たくさん食べに来てくださいね!
おふくろの味


毎日、新しいみことばのパンを食べていきましょう☆
今日の「いのちのパン」


八戸ノ里キリスト教会の礼拝メッセージです
からし種の信仰と成長


□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■

永遠の恵みの神への感謝



テーマは「 永遠の恵みの神への感謝 」です


◎基調聖句 詩篇 136篇1~26節

◎関連聖句 ペテロの手紙第一 1章3~4節

主に感謝せよ。主はまことにいつくしみ深い。その恵みはとこしえまで。 神の神であられる方に感謝せよ。その恵みはとこしえまで。 主の主であられる方に感謝せよ。その恵みはとこしえまで。 ただひとり、大いなる不思議を行なわれる方に。その恵みはとこしえまで。 英知をもって天を造られた方に。その恵みはとこしえまで。(詩篇136:1~5)

【 要 旨 】

今日は収穫感謝の礼拝である。
私たちは朝起きた時に、先ず、神様の与えて下さった恵みに感謝することから始めたい。
次に、周囲にいる人たちに対しても、守られていることを感謝する。隣人を自分のように愛せよと言われているのだから。

大自然に対し、子供が大喜びするのは、天からの命のパンによる一方的な恵みで、霊が満足しているからである。
力を与える御言葉は命のパンであり、このことを感謝することによって、霊的な大いなる恵みが更に増し加わる。
この世の中で一番恵まれている人は、心の中にある恵みで、変わることのない平安がある人である。


神の摂理の導きは、自分では理解が難しい。

神は、ご自分の大きなあわれみの故に、イエス・キリストが死者の中から、よみがえられたことによって、
私たちを新しく生まれさせて、生ける望みを持つようにして下さいました。(Ⅰペテロ1:3)

天の御国は確実にあると、神に約束された。そのことを、広く、深く、長く神に感謝しなければならない。

永遠の神の恵みと、その収穫に感謝して、私たちは霊的な喜びにあふれるようにありたい。

2013.11.17
聖日礼拝メッセージ

シャローム松山教会


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

読むと元気になれるブログです!
金ヘス牧師のブログ


教会で美味しい料理を、たくさん食べに来てくださいね!
おふくろの味


毎日、新しいみことばのパンを食べていきましょう☆
毎日の「みことばのパン」


八戸ノ里キリスト教会の礼拝メッセージです
からし種の信仰と成長


□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■

ギャラリー
カテゴリー
今日の松山 (^-^)
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ