すべての事について…感謝❤

シャローム松山教会の礼拝メッセージをまとめました。 たくさんの恵みを受けてください!

試練

良い実を結ぶ人



テーマは「 良い実を結ぶ人 」です


【マタイの福音書13章23節】

ところが、良い地に蒔かれるとは、みことばを聞いてそれを悟る人のことで、その人はほんとうに実を結び、あるものは百倍、あるものは六十倍、あるものは三十倍の実を結びます。」

今月は「実を結ぶ生活」に関してのメッセージを伝えます。

今日は「良い実を結ぶ人」に対して学びます。


イエス様はマタイの福音書13章で「良い実を結ぶ人」と「実を結ばない人」の事を語って下さいました。


そのことを「種を蒔く人」の例えを通して語って下さいました。


種蒔く人が種まきに出かけて種を蒔きました。

収穫の時に収穫を期待しましたが、ほとんどの畑には実りがなく、いばらと雑草だらけで、良い地に落ちた種だけが豊かな実を結びました。


良い実を結んだ人は汗水流して一生懸命働いた人で、実を結んでいない人は怠けた人ではないです。



神の目に良い実はどんな実でしょうか。

自分が考える良い実と神が考える良い実は違います。


神の目に良い実を結ぶ人は天国の福音を聞き、それを受け入れ、思いもよらない多くの実を結ぶ人です。


良い実を結ぶ人は主の中に留まって生きています。

どんな時でも主から離れることなく、主と共に歩んでいます。


主を離れては良い実を結ぶことが出来ない と、木と枝の例えを用いて主が教えて下さいました。


【ヨハネの福音書15章1-8節】

わたしはまことのぶどうの木であり、わたしの父は農夫です。

わたしの枝で実を結ばないものはみな、父がそれを取り除き、実を結ぶものはみな、もっと多く実を結ぶために、刈り込みをなさいます。

あなたがたは、わたしがあなたがたに話したことばによって、もうきよいのです。

わたしにとどまりなさい。わたしも、あなたがたの中にとどまります。枝がぶどうの木についていなければ、枝だけでは実を結ぶことができません。同様にあなたがたも、わたしにとどまっていなければ、実を結ぶことはできません。

わたしはぶどうの木で、あなたがたは枝です。人がわたしにとどまり、わたしもその人の中にとどまっているなら、そういう人は多くの実を結びます。わたしを離れては、あなたがたは何もすることができないからです。

だれでも、もしわたしにとどまっていなければ、枝のように投げ捨てられて、枯れます。人々はそれを寄せ集めて火に投げ込むので、それは燃えてしまいます。

あなたがたがわたしにとどまり、わたしのことばがあなたがたにとどまるなら、何でもあなたがたのほしいものを求めなさい。そうすれば、あなたがたのためにそれがかなえられます。

あなたがたが多くの実を結び、わたしの弟子となることによって、わたしの父は栄光をお受けになるのです。

さらに木についていない枝は実を結ばないので、火に投げ込まれるとも言われました。


しかし主にあって良い実を結ぶ人は 主の弟子と認められ、主から祝福を受けます。


良い実は試練に耐え、最後まで忠実な人たちが結ぶ実です。



収穫直前に台風などで落ちた果物などを見ると残念な気持ちでいっぱいになります。

売りものにならないので廃棄処分になります。

でも台風の中でも、落ちずに耐えた果物は高く売れますね。


試練があっても最後まで信仰と希望を持って耐える人が良い実を結ぶことが出来ます。



また良い実を結ぶ人たちは、感謝と賛美、祈りとみことばの肥料を絶えず与えて、良い実が出来るように努力します。


そして心の状態に気を配り、良い実を邪魔する肉の欲やサタンの誘惑を断ち切ります。


そのような努力によって落ちた種が成長して良い実を結び、神には栄光、自分には主からの報いと永遠のいのちを受けます。


良い実を結んだ人生は勝利を得たプラスの人生です。

人生の勝者は主にあって良い実を結んだ人だけです。


2019.11.3
聖日礼拝メッセージ

シャローム松山教会


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

読むと元気になれるブログです!
金ヘス牧師のブログ


教会で美味しい料理を、たくさん食べに来てくださいね!
おふくろの味


毎日、新しいみことばのパンを食べていきましょう☆
今日の「いのちのパン」


八戸ノ里キリスト教会の礼拝メッセージです
からし種の信仰と成長


□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■

神に献身したパウロ


【ピリピ4章11-13節】

乏しいからこう言うのではありません。私は、どんな境遇にあっても満ち足りることを学びました。

私は、貧しさの中にいる道も知っており、豊かさの中にいる道も知っています。また、飽くことにも飢えることにも、富むことにも乏しいことにも、あらゆる境遇に対処する秘訣を心得ています。

私は、私を強くしてくださる方によって、どんなことでもできるのです。

新約時代でパウロほど偉大な人物はいません。


復活したイエス様が直接彼に現れて彼を選び、異邦人への伝道者として任命しました。

彼は伝道者としては不適格な人物でした。


神に敵対し、教会を激しく迫害した人物なのに、主は彼を使徒として選び、福音を伝える伝道者にしました。



パウロ自身にとってもありえないことが自分の身に起きましたが、パウロは素直に主からの召しを受け入れ、死に至るまで主のために忠実に働いたしもべでした。


主への働きにいのちを懸けました。

彼は昼も夜も働きました。


ユダヤ教から改宗した彼に対してユダヤ教の人々は彼を憎み、殺害までしようとしました。

どこに行っても迫害を受け、死の連続の生活を送りました。


しかしパウロは死を恐れず、福音を至る所で伝えました。



主に選ばれなかったならば、激しい試練を受けることはなかったと思います。

世的に成功の人生を送ったと思います。


しかし主に従ったことで、苦難の道に足を踏み入れ、多くの苦しみを受けました。


しかしあらゆる境遇の中でも主だけを見上げながら、どこでも伝道しました。

喜んで働きをしていました。


言い訳しながら仕事をさぼったことはありませんでした。


自分の以前の姿を思い出しながら、魂を愛し、一生懸命に働きました。



彼は神学者であり、説教家であり、伝道者でした。

とても謙遜な人として人々に仕えていました。


神から受ける冠に期待しながら、最後まで走り続けました。

神に喜ばれる人物でした。


2019.10.27
聖日礼拝メッセージ

シャローム松山教会


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

読むと元気になれるブログです!
金ヘス牧師のブログ


教会で美味しい料理を、たくさん食べに来てくださいね!
おふくろの味


毎日、新しいみことばのパンを食べていきましょう☆
今日の「いのちのパン」


八戸ノ里キリスト教会の礼拝メッセージです
からし種の信仰と成長


□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■

天国の恵み



テーマは「 天国の恵み 」です


【ヨハネの福音書14章1-6節】

「あなたがたは心を騒がしてはなりません。神を信じ、またわたしを信じなさい。

わたしの父の家には、住まいがたくさんあります。もしなかったら、あなたがたに言っておいたでしょう。あなたがたのために、わたしは場所を備えに行くのです。

わたしが行って、あなたがたに場所を備えたら、また来て、あなたがたをわたしのもとに迎えます。わたしのいる所に、あなたがたをもおらせるためです。

わたしの行く道はあなたがたも知っています。」

トマスはイエスに言った。「主よ。どこへいらっしゃるのか、私たちにはわかりません。どうして、その道が私たちにわかりましょう。」

イエスは彼に言われた。「わたしが道であり、真理であり、いのちなのです。わたしを通してでなければ、だれひとり父のみもとに来ることはありません。

神を信じ、救われた人が受ける一番の祝福は天国に入ることです。


天国は神の臨在、神の御座がある所、永遠の世界、光の世界、平安の世界です。

天国の主人は神です。



神は おひとりで天国に暮らすのではなく、神を信じて救われ、神の子どもになった人々と一緒に暮らします。


天国はお金や権力、名誉や努力で入る国ではなく、イエス・キリストを信じる信仰で入る国です。


【ヨハネの福音書14章6節】

イエスは彼に言われた。「わたしが道であり、真理であり、いのちなのです。わたしを通してでなければ、だれひとり父のみもとに来ることはありません。

と、このように言われました。



神は信仰を守り通した人たちに報いとして天国の祝福を与えます。

まるで親が子どもたちに財産を相続するかのように、天国は神がご自分の子どもたちに相続して下さいます。


悔い改めて信じる者に神の国は相続されます。


【マタイの福音書5章3節】

「心の貧しい者は幸いです。天の御国はその人たちのものだから。

【マタイの福音書5章10節】

義のために迫害されている者は幸いです。天の御国はその人たちのものだから。

【第2テモテ4章18節】

主は私を、すべての悪のわざから助け出し、天の御国に救い入れてくださいます。

戦いながらも信仰を守り通した人たちに神は永遠の天国を恵みとして与えて下さることを堅く信じて試練にも耐えて信仰を守りましょう。



2019.6.30
聖日礼拝メッセージ

シャローム松山教会


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

読むと元気になれるブログです!
金ヘス牧師のブログ


教会で美味しい料理を、たくさん食べに来てくださいね!
おふくろの味


毎日、新しいみことばのパンを食べていきましょう☆
今日の「いのちのパン」


八戸ノ里キリスト教会の礼拝メッセージです
からし種の信仰と成長


□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■

苦難は神の愛のむち



テーマは「 苦難は神の愛のむち 」です


◎基調聖句 ヨエル書2:12~14

しかし今、―主の御告げ。―心を尽くし、断食と涙と、嘆きとをもって、私に立ち返れ。あなたがたの着物ではなく、あなたがたの心を引き裂け。あなたがたの神、主に立ち返れ。主は情け深く、あわれみ深く、怒るのに遅く、恵み豊かで、わざわいを思い直して下さるからだ。主は思い直して、あわれみ、その後に祝福を残し、またあなたがたの神、主への穀物のささげ物と注ぎのぶどう酒とを残してくださらないと誰が知ろう。

【 要 旨 】

サタンから来る苦難は「盗む、滅ぼす、殺す」という目的があります。


しかし神から来る苦難は「愛のむち」です。

堕落し、罪を犯し続ける民に対してまず警告を与えます。


それでも警告を無視して主に立ち返らないと愛のむちを上げます。

試練を与えます。


それは彼らがもっと恐ろしい目に会わないようにするための神の愛です。


神は神の言うことも聞かず、堕落したイスラエルにいなごの災いを送りました。


ヨエル書1:4
かみつくいなごが残した物は、いなごが食い、いなごが残した物は、ばったが食い、ばったが残した物は、食い荒らすいなごが食べた。

神がヨエル預言者を通して預言を与えたのは、そのまま生きるならば必ず神の恐ろしい裁きにあうので、それに会ってほしくないから、彼らが悔い改めて、主に立ち返ることを勧めました。


苦難は神の愛のむちなので、苦難の時はそれを悟り、神に立ち返らなければなりません。

神から懲らしめを受けた時はすぐ悔い改めましょう。


ヘブル書12:5~6
そしてあなたがたに向かって子どもに対するように語られたこの勧めを忘れています。『わが子よ。主の懲らしめを軽んじてはならない。主に責められて弱り果ててはならない。主は愛する者を懲らしめ、受け入れるすべての子に、むちを加えられるからである。

神の民が罪を犯し、さまよう時に受ける懲らしめは彼らを悔い改めさせ、神に立ち返らせる神の方法です。

神は悔い改める者を、愛をもって赦し、回復させる真実な方です。


いま全世界でサタンから来る苦難と神から来る懲らしめがあります。

世の終わりが近づいているからです。


神はまたこのような注意も与えています。


第一コリント10:12
ですから立っていると思う者は、倒れないように気をつけなさい。

倒れないためには目を覚ましていることです。

主の日は近いです。


主と共に歩んでいますか。

目を覚ましていますか。

主の愛を悟っていますか。


2018.8.19
聖日礼拝メッセージ

シャローム松山教会


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

読むと元気になれるブログです!
金ヘス牧師のブログ


教会で美味しい料理を、たくさん食べに来てくださいね!
おふくろの味


毎日、新しいみことばのパンを食べていきましょう☆
今日の「いのちのパン」


八戸ノ里キリスト教会の礼拝メッセージです
からし種の信仰と成長


□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■

忍耐を知る者



テーマは「 忍耐を知る者 」です


◎基調聖句 ネヘミヤ記6:13~14

彼が買収されたのは、私が恐れ、言われるとおりにして私が罪を犯すようにするためであり、彼らの悪口の種とし私をそしるためであった。わが神よ。トビヤやサヌバラテのあのしわざと、また私を恐れさせようとした女預言者ノアデヤや、その他の預言者たちのしわざを忘れないで下さい。」

【 要 旨 】

ネヘミヤは素晴らしい指導者です。

今の時代にもこのような指導者が必要です。


何よりも彼は忍耐が要求される環境の中で忍耐しながら素晴らしい働きが出来た人物です。

崩れたエルサレムの城壁を多くの妨害者がいる中52日で完成しました。


自分の心に関心がありますか。

自分の心のために祈っていますか。


聖徒たちの心は聖霊が内住する所なので時に注意を払わないといけないです。

またこのような命令も受けてあります。


【箴言4:23】

力の限り、見張ってあなたの心を見守れ。いのちの泉はこれから湧く。

聖霊の住まいとして、いのちの泉のためにも心に関心をもってこころのために祈りが必要です。

こころのためにはどんな祈りが必要でしょうか。




・忍耐が要求される環境




敵対者の攻撃は完成が近づくとさらに巧妙になり、しつこくなりました。

そしてにせ預言者たちは彼のいのちを狙うために偽りの預言までしました。


ユダの指導者たちは民を利用して利益を得ていたので、ネヘミヤの働きを喜ばす妨害しました。

本来ならば協力すべき者たちが、みな敵対者になって工事を中断させようとしましたがネヘミヤはその中で忍耐しながら工事を完成しました。




・忍耐の秘訣




危機がある度に神に信頼し、神に祈りました。

そして神に助けを求めました。


信仰と祈りが彼を忍耐の人にさせました。

また優先順位を神に置きました。


この部分では妥協しなかったので、妥協させようとした人たちの計画はみな失敗しました。

彼は自分のいのちを主にゆだねました。




・忍耐の人たち




< ヨセフ >
17歳の時に神からの夢をみましたが、それを実現させるために人間的な方法は全く使わず、神の導きに従いながら忍耐しました。


< ヨブ >
信仰の自己管理がしっかり出来た人でしたが、サタンによって、とんでもない試練に会いました。しかしその中でも神を礼拝し、忍耐をもって試練に耐えたので二倍の祝福を受けました。


2018.5.13
聖日礼拝メッセージ

シャローム松山教会


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

読むと元気になれるブログです!
金ヘス牧師のブログ


教会で美味しい料理を、たくさん食べに来てくださいね!
おふくろの味


毎日、新しいみことばのパンを食べていきましょう☆
今日の「いのちのパン」


八戸ノ里キリスト教会の礼拝メッセージです
からし種の信仰と成長


□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■

ギャラリー
今日の松山 (^-^)
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ