すべての事について…感謝❤

シャローム松山教会の礼拝メッセージをまとめました。 たくさんの恵みを受けてください!

訓練

イエス様の教会



テーマは「 イエス様の教会 」です


◎基調聖句 エペソ人への手紙 1章22~23節

◎関連聖句 マタイ16:18~19、黙示録3:7

また、神は、いっさいのものをキリストの足の下に従わせ、いっさいのものの上に立つかしらであるキリストを、教会にお与えになりました。 教会はキリストのからだ であり、いっさいのものをいっさいのものによって満たす方の満ちておられるところです。(エペソ1:22~23)

【 要 旨 】

教会はキリストのからだであり、いっさいのものを、いっさいのものによって満たす方の満ちておられるところです。
とペテロはエペソ人への手紙1:22に書いてあります。


すなわち、教会はイエス・キリストの血によって集まった人々が、心を尽くして、祈る所であります。


神は私たちに愛を与えるために、十字架のイエスを賜わったのです。


また、シモンペテロは、マタイ16:16で

あなたは生ける神の御子イエスです。
とイエス様の問いに答えています。


そしてあなたの岩の上に教会を建てると宣言されています。

と言うわけで、イエス・キリストは天国への鍵を持っています。


教会は、聖くないと神は働きません。


そのためには、教会に罪が宿っていたのでは、駄目です。

教会の頭は全き従順を神に示すキリストだからです。


主よ、主よと言っている口先だけの人間が頭ではないのです。


教会員はイエス様の証人ですから、助け合って、分別をもって、神の秩序の中で用いられ、地の果てまで伝道するように訓練されないと、神の使命を伝えることはできません。


私たちが勝利を得るために、イエス様は冠を与えると言われました。

この世を変えるために、御言葉が与えられています。


教会員は神にあっては兄弟ですから、一人一人がその使命を自覚しましょう。

2017.10.1
聖日礼拝メッセージ

シャローム松山教会


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

読むと元気になれるブログです!
金ヘス牧師のブログ


教会で美味しい料理を、たくさん食べに来てくださいね!
おふくろの味


毎日、新しいみことばのパンを食べていきましょう☆
今日の「いのちのパン」


八戸ノ里キリスト教会の礼拝メッセージです
からし種の信仰と成長


□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■

すべてのことについて感謝しなさい



テーマは「 すべてのことについて感謝しなさい 」です


◎基調聖句 詩篇 136篇1~26節

【主】に感謝せよ。主はまことにいつくしみ深い。その恵みはとこしえまで。神の神であられる方に感謝せよ。その恵みはとこしえまで。主の主であられる方に感謝せよ。その恵みはとこしえまで。ただひとり、大いなる不思議を行われる方に。その恵みはとこしえまで。英知をもって天を造られた方に。その恵みはとこしえまで。(詩篇136:1~5)

【 要 旨 】

神様は私を危機から助けて下さいました。

感謝の心で、一人ひとりがよく目を見開いてみますと、そこには神様の導きがあったことが分かります。


たとえば、食物を満たして下さり、毎日の生活を守って下さいました。


イエス様はいつも、わたしから目を離さないようにと言われました。

そうしないと、喜びも平安も消えるとおっしゃいました。


絶望の中でも、わたしを直視すると助けてあげると励まして下さいました。


神様に根を下ろしていれば、その信仰を堅く守っていて、いつも喜んで、絶えず祈っていて、感謝していれば、誰でも新しく変えられた者となると言われました。


大きい木は、苦しみの中でも、雑木に勝って、大木へと大きく成長しています。

成長とは、皆そのようなものです。


私たちは習慣を変えるのは難しいのですが、神様は、苦難の道で訓練して、成長させて下さいます。


ヨブの人生は苦難で、何も残らなかった時でも、信仰が成熟して、感謝する道を選んで、さらなる幸福をつかむことができました。

失ってから大切なことが分かりました。
私たちも同じです。


今日一日の命に感謝する時、神様は、私たちが考えられる以上の恵みを与えて下さいます。


私たちの今の人生に、心から感謝して、拍手を送りたいですね。

2016.11.13
聖日礼拝メッセージ

シャローム松山教会


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

読むと元気になれるブログです!
金ヘス牧師のブログ


教会で美味しい料理を、たくさん食べに来てくださいね!
おふくろの味


毎日、新しいみことばのパンを食べていきましょう☆
今日の「いのちのパン」


八戸ノ里キリスト教会の礼拝メッセージです
からし種の信仰と成長


□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■

人間関係の秘訣



テーマは「 人間関係の秘訣 」です


◎基調聖句 箴言 25章6~11節

◎関連聖句 マルコ9:35、ルカ14:7~10、箴言22:4、ヤコブ3:2、箴言29:20、12:18、17:28、18:6~7、12:18、14:3、箴言15:2、17:27、25:11、18:20~21、 マタイ12:36~37、箴言25:28、ローマ12:18

王の前で横柄ぶってはならない。偉い人のいる所に立っていてはならない。 高貴な人の前で下に下げられるよりは、「ここに上って来なさい」と言われるほうがよいからだ。あなたがその目で見たことを、 軽々しく訴えて出るな。そうでないと、あとになって、あなたの隣人があなたに恥ずかしい思いをさせたとき、あなたはどうしようとするのか。(箴言25:6~8)

【 要 旨 】

箴言は知恵の宝庫です。

知恵のある人になりたいなら、必ず読んで、知恵を求める祈りをして下さい。

人間関係の秘訣を守ることができるでしょう。


人間関係の良い態度は謙遜な態度です。

相手の人格を尊重し、礼儀正しくするのが謙遜で知恵のある態度です。

人を見下している人は嫌われます。恨みを買います。また人を傷つけます。


イエス様は誰が一番偉いか議論していた弟子たちに、

だれでも人の前に立ちたいと思うなら、みんなのしんがりとなり、みなに仕える者となりなさい(マルコ9:35)
と教えております。


次は人間関係の中での言葉使いです。

言葉は態度と共にとても重要です。


ヤコブ3:2には

私たちは皆、多くの点で失敗するものです。もしことばで失敗しない人がいたら、その人は身体全体も立派に制御できる完全な人です。
と書かれています。


人との争いを避けることも大切です。

自分の心を制することが出来ない人は、自分の心を制する訓練が必要です。


み言葉と聖霊の力で自分の心を守っていかないと人間関係に失敗します。

すべての人と平和に過ごすことが肝要です。

約束を守り、責任を果たし、周りに配慮できる人は信頼されます。


人間は意外に口が軽いので、秘密を漏らす時がありますが、そうすると信用をなくしてしまいます。

2016.6.12
聖日礼拝メッセージ

シャローム松山教会


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

読むと元気になれるブログです!
金ヘス牧師のブログ


教会で美味しい料理を、たくさん食べに来てくださいね!
おふくろの味


毎日、新しいみことばのパンを食べていきましょう☆
今日の「いのちのパン」


八戸ノ里キリスト教会の礼拝メッセージです
からし種の信仰と成長


□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■

敬虔な信仰の人テモテ



テーマは「 敬虔な信仰の人テモテ 」です


◎基調聖句 ピリピ人への手紙 2章19~22節

◎関連聖句 テモテへの手紙第一 5章23節

だれもみな自分自身のことを求めるだけで、キリスト・イエスのことを求めてはいません。 しかし、テモテのりっぱな働きぶりは、あなたがたの知っているところです。子が父に仕えるようにして、彼は私といっしょに福音に奉仕して来ました。(ピリピ2:21~22)

【 要 旨 】

テモテはパウロと同様に、ユダヤ教からキリスト教に改宗した人であります。

それは、自己犠牲となる献身者として福音に奉仕する者となり、命までも100%神であられるキリストに捧げる決意をしたからです。


人は価値観で決まります。
それは何が命をかけるに値するかということ、すなわち、神にすべてを寄進しても良いという思いです。

パウロもキリストを見た時、彼の中に大きい変化が生じました。

使命のための価値観が変わったのです。


テモテも同じ道を歩んで行くことになりました。

パウロはテモテがいたので、福音活動に励むことができました。

テモテは若い時に救われた従順な人です。


パウロに訓練され、パウロに聞いてことを実行しました。

パウロとテモテはお互いに生きる目標を確認して、更に従順さを増して行きました。


ゆとりがない、力が足りないと言う人は、従順な人ではありません。

従順するということは、自分の思いは外すことで、自分を考えに入れてはならないのです。


パウロもテモテも、そんなに健康とは言えませんでした。

それで、Ⅰテモテ5:23にあるように、薬の代わりとして、ぶどう酒を飲んでいました。


テモテの病気は、神の計画の中にある従順さを保つための弱さで、それ故に一生懸命働けるとパウロは言いました。

条件が良くても悪くても、喜びを持って、神の福音を伝えること、これが生きた信仰です。


私たちは発想の転換を求められています。
テモテに学びましょう。

2016.2.28
聖日礼拝メッセージ

シャローム松山教会


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

読むと元気になれるブログです!
金ヘス牧師のブログ


教会で美味しい料理を、たくさん食べに来てくださいね!
おふくろの味


毎日、新しいみことばのパンを食べていきましょう☆
今日の「いのちのパン」


八戸ノ里キリスト教会の礼拝メッセージです
からし種の信仰と成長


□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■

主のことばに親しむ



テーマは「 主のことばに親しむ 」です


◎基調聖句 詩篇 1篇2~3節

◎関連聖句 ローマ10:17、Ⅰペテロ2:2、申命記6:6-7、マタイ4:3-11、詩篇119:105

まことに、その人は【主】のおしえを喜びとし、昼も夜もそのおしえを口ずさむ。 その人は、水路のそばに植わった木のようだ。時が来ると実がなり、その葉は枯れない。その人は、何をしても栄える。(詩篇 1:2~3)

【 要 旨 】

私たちが、先ず第一に実行すべきことは、霊的食物であるみことばを熱心に食べ続けることである。


Ⅰペテロ2:2には

生まれたばかりの乳飲み子のように、純粋な、みことばの乳を慕い求めなさい。それによって成長し、救いを得るためです。
と書かれている。

神の民であるユダヤ人は、子どもの時から聖書に親しんできているが、我々日本人はそうではない人が多いので、一層の奮励努力が要る。


また、ローマ6:6-7には

私がきょう、あなたに命じたこれらのことばを、あなたの心に刻みなさい。これをあなたの子どもたちによく教え込みなさい。あなたが家に座っているときも、道を歩くときも、寝るときも、これを唱えなさい。
とある。


かつては日本の子どもは昔話などで、訓練されていたようであるが、現代はテレビやゲームなどにうつつをぬかし、人殺しが平気になるような、色々な問題を起こしている。

そのようなものを捨てて、新しい人になることが切に望まれる。


そのためには暗唱聖句を毎日唱えることが大事なことで、これがなければ霊的な信仰生活には入れない。


みことばは、不安を拭い去ってくれる。


ヨシュアは神に「雄々しくあれ、強くあれ」と励まされて、連戦連勝したように、聖書のみことばは毎日の希望である。


みことばは神を伝道できる。
語る言葉を持っていることは、それを毎日口ずさんでいることは、必要な時に、必要な人に伝えることができるわけで、知恵を得て、正しい決定ができる。


あなたのみことばは私の足のともしび、私の道の光です。(詩篇119:105)

みことばと祈りは我々には欠かせない。

2015.11.1
聖日礼拝メッセージ

シャローム松山教会


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

読むと元気になれるブログです!
金ヘス牧師のブログ


教会で美味しい料理を、たくさん食べに来てくださいね!
おふくろの味


毎日、新しいみことばのパンを食べていきましょう☆
今日の「いのちのパン」


八戸ノ里キリスト教会の礼拝メッセージです
からし種の信仰と成長


□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■

ギャラリー
今日の松山 (^-^)
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ