すべての事について…感謝❤

シャローム松山教会の礼拝メッセージをまとめました。 たくさんの恵みを受けてください!

良い実

形式的な信仰



テーマは「 形式的な信仰 」です


◎基調聖句 列王記第二 10章28~31節

◎関連聖句 申命記 12章32節

このようにして、エフーはバアルをイスラエルから根絶やしにした。 ただし、エフーは、イスラエルに罪を犯させたネバテの子ヤロブアムの罪、すなわち、ベテルとダンにあった金の子牛に仕えることをやめようとはしなかった。(Ⅱ列王記10:28~29)

【 要 旨 】

自分の信仰が形式に堕していると思ったなら、御言葉により変えなければならない。

神は悪い者、すなわちアハブを滅ぼすために、エフーに命じて、彼らを絶滅させた。


アハブは歴史上稀なる悪王だったからである。

アハブはバアルの預言を広めていた。


このことで神は、その時はエフーを祝福していたが、彼はヤロブアムの罪から離れなかった。

神は、神に従っているように見えていても、心の中に霊的信仰のない者、すなわち、罪の中に留まるかたくなな心を持ち続ける者を喜ばれない。


適当に生きることは死んだ信仰であり、形式的な信仰と言える。

それは、神に栄光を帰する信仰ではない。


神は申命記12:32で

あなたがたは、わたしがあなたがたに命じるすべてのことを、守り行わなければならない。これにつけ加えてはならない。減らしてはならない。
と命令しておられる。


たとえ、バアルを絶滅させたとしても、自己中心的な思いから、金の子牛などの偶像を拝んでは、元も子もないと言える。


信仰の良し悪しは、良い実を結んでいるかどうかを見ればわかる。


形式的な信仰は悪い実しか結ばない。
出来ません。従えません。などと妥協したり、自分の道を勝手に選ぶ者は、結局は偽善者、形式主義者とされ、神の怒りに触れることになる。


私たちはいつまでも同じ所にとどまっていてはならない。

2016.7.31
聖日礼拝メッセージ

シャローム松山教会


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

読むと元気になれるブログです!
金ヘス牧師のブログ


教会で美味しい料理を、たくさん食べに来てくださいね!
おふくろの味


毎日、新しいみことばのパンを食べていきましょう☆
今日の「いのちのパン」


八戸ノ里キリスト教会の礼拝メッセージです
からし種の信仰と成長


□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■

信仰と従順



テーマは「 信仰と従順 」です


◎基調聖句 ルカの福音書 8章8節、12節

◎関連聖句 マタイの福音書 13章49~50節

道ばたに落ちるとは、こういう人たちのことです。みことばを聞いたが、あとから悪魔が来て、 彼らが信じて救われることのないように、その人たちの心から、みことばを持ち去ってしまうのです。(ルカ8:12)

【 要 旨 】

神様の願いは、我々に良い実を結ばせることです。

そして、良い地に落ちた種をわたしは喜ぶ、どんな実かそれを持って来なさいと、イエス様はおっしゃいました。

信仰の道は険しくて狭い、そのような人は少ないとも言われました。
本気で信仰の道を歩もうとすれば、楽ではありません。それは戦いであるからです。

形だけの色々な思いの信仰は、良い地に落ちたとは言えません。


イエス様はわたしの重荷を背負ってついて来なさいと言われました。


その重荷とは、イバラの道であり、汗と血を流す道です。
子供に苦労をさせたくないという人の親の思いでは、子供は温室育ちになり、無気力になり、荒波を乗り越えることは出来ません。
これは愛の姿ではありません。

可愛い子には旅をさせよという、ことわざもあるではありませんか。


良い地に落ちるとは、神様分かりましたという従順さを持つことです。
私達は神様に造られた被造物であるとの認識が大切であり、常に良い方、良い物を選ぶことが求められています。
そして、忍耐が肝要です。

油を準備していなかった娘のようではなりません。
私は受け入れる力がないと諦めてはなりません。


更に神様から求められるのは、聖別された姿を保つという点です。
そのためには、神に従わない人達からは離れていることが、悔い改めて、悟るための必須条件です。


神様は実を見て判断されるのです。
聞く耳を持って従い、もみ殻ではなく、実のある姿にさせていただきましょう。


2014.3.30
聖日礼拝メッセージ

シャローム松山教会


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

読むと元気になれるブログです!
金ヘス牧師のブログ


教会で美味しい料理を、たくさん食べに来てくださいね!
おふくろの味


毎日、新しいみことばのパンを食べていきましょう☆
毎日の「みことばのパン」


八戸ノ里キリスト教会の礼拝メッセージです
からし種の信仰と成長


□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■

実の意味



テーマは「 実の意味 」です


◎基調聖句 マタイの福音書 13章8節

◎関連聖句 ルカ6:43~44、ローマ6:22~21、ガラテヤ6:8、
         マタイ3:10、ガラテヤ5:22~23、テトス3:14

悪い実を結ぶ良い木はないし、良い実を結ぶ悪い木もありません。 木はどれでも、その実によってわかるものです。いばらからいちじくは取れず、野ばらからぶどうを集めることはできません。
(ルカ6:43~44)

【 要 旨 】

愛情のこもった野菜は本当に良い実である。
さて、聖書の実は霊的行動の結果であって、人の一人ひとりの行いは、その人を見て判断できる。
いばらからいちごはできない。行動は、身体にその結果が現れるものである。

良い実を結ぶには、キリストに属していて、信頼してつながっていることである。
イエスの弟子たちは、イエスを見習っていて、人間が変わって、その行いが良い実を結んだ。


罪の奴隷であったままでは、良い実は結ばないし、行く先は死である。み言葉により神の世界に入れられて命を得る。
―― これが良い実となる。

御霊のために蒔く者は、永遠のいのちを刈り取ることができるが、
肉のために蒔く者は滅びを招く、み言葉のために働く者は、神から祝福されて、報われる。
しかし、そうでない者 すなわち自分の弱さを認めないで、
神を信頼しない不信仰な者は、実を結ばない木として伐り倒される。


ガラテヤ書5:22~23には、「御霊の実は、愛、喜び、平安、寛容、親切、善意、誠実、柔和、自制です。このようなものを禁ずる律法はありません。」と記されている。いつも神様からの賜物を求めて、それを用いて伝道するならば、良い実がみのる。

2013.10.13
礼拝メッセージ

シャローム松山教会


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

読むと元気になれるブログです!
金ヘス牧師のブログ


教会で美味しい料理を、たくさん食べに来てくださいね!
おふくろの味


毎日、新しいみことばのパンを食べていきましょう☆
毎日の「みことばのパン」


八戸ノ里キリスト教会の礼拝メッセージです
からし種の信仰と成長・/a>


□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■

ギャラリー
今日の松山 (^-^)
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ