すべての事について…感謝❤

シャローム松山教会の礼拝メッセージをまとめました。 たくさんの恵みを受けてください!

断食と祈りと哀願



テーマは「 断食と祈りと哀願 」です


【ダニエル書9章1-3節】

メディヤ族のアハシュエロスの子ダリヨスが、カルデヤ人の国の王となったその元年、

すなわち、その治世の第一年に、私、ダニエルは、預言者エレミヤにあった主のことばによって、エルサレムの荒廃が終わるまでの年数が七十年であることを、文書によって悟った。

そこで私は、顔を神である主に向けて祈り、断食をし、荒布を着、灰をかぶって、願い求めた。

主は、主の御心を求める人を捜し求めています。


主はその人にみこころと計画を教えて下さいます。

それを知ることで未来を知ることが出来、希望を持つことも出来ます。



ダニエルと共にバビロンに捕虜として連れて行かれたユダの人々には希望もなく、自分たちの未来に対しても不安と諦めがありました。


しかし信仰と祈りの人であるダニエルは違っていました。

ダニエルの姿です。


【ダニエル書6章10節】

彼の屋上の部屋の窓はエルサレムに向かってあいていた。──彼は、いつものように、日に三度、ひざまずき、彼の神の前に祈り、感謝していた。

日々神を求めて生きている姿です。

ダニエルは感謝をささげ、神のみこころを求め、失われてしまった国と絶望と試練の中にいる民のために哀願の祈りをしていました。



神は彼の祈りを聞き、御心を知るようにエレミヤが残した文書に巡り合うように導きました。


御心を知ったダニエルは さっそく断食祈りを始め、神の前に罪を悔い改めました。

神は今もダニエルのような祈りの人を捜しています。



全世界に及んだ疫病は ただの病気ではなく、悪と不義、不信仰の中に生きている全人類に対する裁きです。

ですからへりくだって、神の前に罪を悔い改めることが必要です。


ダニエルは祈りの対象である神をよく知っていたのでこのように祈りました。


【ダニエル書9章4節】

ああ、私の主、大いなる恐るべき神。あなたを愛し、あなたの命令を守る者には、契約を守り、恵みを下さる方。

と告白し、悔い改めを始めました。



【ダニエル書9章5-6節】

私たちは罪を犯し、不義をなし、悪を行い、あなたにそむき、あなたの命令と定めとを離れました。

私たちはまた、あなたのしもべである預言者たちが御名によって、私たちの王たち、首長たち、先祖たち、および一般の人すべてに語ったことばに、聞き従いませんでした。


その後、哀願しました。


【ダニエル書9章19節】

主よ。聞いてください。主よ。お赦しください。主よ。心に留めて行ってください。私の神よ。あなたご自身のために遅らせないでください。あなたの町と民とには、あなたの名がつけられているからです。

主は祈りに答えて下さいました。

神の約束を確認させ、終わりの時の啓示までも与えました。



祈りと断食は問題を解決するキーです。

神は、私たちがただ悩むのではなく、断食して祈るように勧めておられます。


神はその祈りに答えて下さいます。


2020.5.24
聖日礼拝メッセージ

シャローム松山教会


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

読むと元気になれるブログです!
金ヘス牧師のブログ


教会で美味しい料理を、たくさん食べに来てくださいね!
おふくろの味


毎日、新しいみことばのパンを食べていきましょう☆
今日の「いのちのパン」


八戸ノ里キリスト教会の礼拝メッセージです
からし種の信仰と成長


□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■

悔い改めの恵み



テーマは「 悔い改めの恵み 」です


【第1ヨハネ1章9節】

もし、私たちが自分の罪を言い表すなら、神は真実で正しい方ですから、その罪を赦し、すべての悪から私たちをきよめてくださいます。

クリスチャンであっても「悔い改めなさい。」と言われるとあまり喜ばないです。


それは悔い改めの恵みを知らないからです。

悔い改めがもたらす恵みはとても大きいです。



罪は神との間に壁を作るので、恵みが流れないようにします。


悔い改めることはその壁を壊し、神の恵みが流れるようにします。


私たちが経験している多くの患難は罪によるものです。

ですから患難から助け出されるためにも、悔い改めはとても大切です。



人々は罪がないから悔い改めないのではなく、罪には気付いていますが、神を恐れないので悔い改めないです。


罪に対して必ず裁く神であることを信じるならば、そして罪から来る報酬は永遠の死であることを信じるならば、罪を悔い改めずにはおられないです。



目の前に燃える火の池があって、罪人が投げ込まれる姿を見ても、悔い改めない者がいるでしょうか。


地獄に入った人々はそこで悲鳴をあげながら「悔い改めるから ここから出して下さい!」と叫んでいると聞きました。


審判者である神、罪の自覚、永遠の滅びの刑罰、地獄の恐ろしさを知っている者は悔い改めます。


また悔い改めるためには、いつも自分自身を霊の目を開いて見つめることです。



神のみこころにふさわしく歩んでいるかどうかを調べます。

神のみこころにふさわしく歩んでないことは正しい道から離れたことを意味します。


罪とは思わず犯す罪があります。

これらに対しては悔い改めないことが多いです。



【ヤコブ4章17節】

こういうわけで、なすべき正しいことを知っていながら行わないなら、それはその人の罪です。

【ローマ14章23節】

しかし、疑いを感じる人が食べるなら、罪に定められます。なぜなら、それが信仰から出ていないからです。信仰から出ていないことは、みな罪です。

【箴言24章9節】

愚かなはかりごとは罪だ。


これらの罪に対しても悔い改めるならば、主から赦しの恵みを受けることが出来ます。

罪人が受ける最大の恵みは罪の赦しです。


罪赦された者だけが天の御国に入ります。



苦難の山を乗り越える道は一つだけです。

悔い改めることです。


悔い改めの涙を流した人は血の涙を流す必要がありません。


悔い改めの涙は主が喜ぶ涙です。

主はその涙を拭いて下さいます。



なぜなら神の忍耐、神の慈愛、神の赦しをその人が知って主に立ち返ったからです。


悔い改めの恵みは罪の赦し、新しいいのち、新しい霊と心、喜びと平安、神との和解です。


【ヨハネの黙示録3章19節】

わたしは、愛する者をしかったり、懲らしめたりする。だから、熱心になって、悔い改めなさい。

【ホセア書14章1節】

イスラエルよ。あなたの神、主に立ち返れ。あなたの不義がつまずきのもとであったからだ。

【ホセア書14章4節】

わたしは彼らの背信をいやし、喜んでこれを愛する。わたしの怒りは彼らを離れ去ったからだ。

2020.3.15
聖日礼拝メッセージ

シャローム松山教会


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

読むと元気になれるブログです!
金ヘス牧師のブログ


教会で美味しい料理を、たくさん食べに来てくださいね!
おふくろの味


毎日、新しいみことばのパンを食べていきましょう☆
今日の「いのちのパン」


八戸ノ里キリスト教会の礼拝メッセージです
からし種の信仰と成長


□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■

羊飼いを見分ける



テーマは「 羊飼いを見分ける 」です


【民数記27章15-17節】

それでモーセは主に申し上げた。

「すべての肉なるもののいのちの神、主よ。ひとりの人を会衆の上に定め、

彼が、彼らに先立って出て行き、彼らに先立って入り、また彼らを連れ出し、彼らを入らせるようにしてください。主の会衆を、飼う者のいない羊のようにしないでください。」

モーセは荒野でイスラエルの民を40年間世話した良い羊飼いでした。


カナンの地に入る前に、主から自分の使命が終わったことを知らされ、何よりも彼が心配したのは民を導く羊飼いがいないことでした。


モーセは誰よりも羊飼いの重要性を知っている人物でした。

もちろん神は次の羊飼いとしてヨシュアを選んでいました。


羊飼いがいないとどうなりますか。


【エゼキエル書34章5節】

彼らは牧者がいないので、散らされ、あらゆる野の獣のえじきとなり、散らされてしまった。

ですから神は羊飼いを与えます。

しかし聖書によれば、良い羊飼いもいれば、悪い羊飼いもいます。


良い羊飼いに出会うことは大きな祝福です。

悪い羊飼いに出会うことは不幸です。


終わりの時代には惑わす者がたくさん世に出て来るので、良い羊飼いに出会う事がとても大切です。

良い羊飼いと悪い羊飼いを正しく見分けることがまず重要です。




良い羊飼い




良い羊飼いの模範は もちろん父なる神とイエス様です。


羊たちに関心があり、愛があり、あわれみの心があります。

いのちの道に導き入れます。


良い羊飼いには主の心があります。

主から学んでいます。


羊たちのために産みの苦しみをしながら祈り、羊たちにいのちのパンを食べさせます。


【ヨハネの福音書10章11節】

わたしは、良い牧者です。良い牧者は羊のためにいのちを捨てます。

【マタイの福音書9章36節】

また、群衆を見て、羊飼いのない羊のように弱り果てて倒れている彼らをかわいそうに思われた。

【イザヤ書40章11節】

主は羊飼いのように、その群れを飼い、御腕に子羊を引き寄せ、ふところに抱き、乳を飲ませる羊を優しく導く。



悪い羊飼い




悪い羊飼いは、良い羊飼いのように振る舞うので、彼らがどんな実を結ぶのかをよく調べないといけないです。


無知な羊たちはその正体に気づかず騙されることが多いです。


彼らは滑らかなことば、耳に良いことばを使うのでそれに騙されます。

しかし本当の姿は悪い羊飼いです。


悪い羊飼いは羊たちを地獄に連れて行くので、後に主から厳しいさばきを受けます。


【ヨハネの福音書10章12-13節】

牧者でなく、また、羊の所有者でない雇い人は、狼が来るのを見ると、羊を置き去りにして、逃げて行きます。それで、狼は羊を奪い、また散らすのです。

それは、彼が雇い人であって、羊のことを心にかけていないからです。

主から羊飼いとしての使命もなく、生活のために牧者をやっている人は、羊たちのことは関心がありません。

お金や自分の生活のためには関心があります。


主の名を利用して人間の教えをします。

そこにいのちはありません。



悪い羊飼いに対しての主のさばきです。


主は彼らに立ち向かい、彼らから羊を取り返し、羊を飼うのをやめさせます。

二度と自分自身を養えないように火のような試練の中に投げ出します。


もちろん彼らは神の国で栄光を受けることもなく、暗闇の世界で永遠に歯ぎしりする刑罰を受けます。


羊を利用して自分の腹だけを満たした罪は大きいです。

羊を地獄に陥れた罪は赦されない罪です。


神は羊たちの血の代価を払わせます。


羊飼いも羊たちも真剣でなければならないです。


自分たちのいのちに係わることだからです。


2020.3.1
聖日礼拝メッセージ

シャローム松山教会


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

読むと元気になれるブログです!
金ヘス牧師のブログ


教会で美味しい料理を、たくさん食べに来てくださいね!
おふくろの味


毎日、新しいみことばのパンを食べていきましょう☆
今日の「いのちのパン」


八戸ノ里キリスト教会の礼拝メッセージです
からし種の信仰と成長


□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■

わが主、イエス・キリスト



テーマは「 わが主、イエス・キリスト 」です


【第1ペテロ1章18-21節】

ご承知のように、あなたがたが父祖伝来のむなしい生き方から贖い出されたのは、銀や金のような朽ちる物にはよらず、

傷もなく汚れもない小羊のようなキリストの、尊い血によったのです。

キリストは、世の始まる前から知られていましたが、この終わりの時に、あなたがたのために、現れてくださいました。

あなたがたは、死者の中からこのキリストをよみがえらせて彼に栄光を与えられた神を、キリストによって信じる人々です。このようにして、あなたがたの信仰と希望は神にかかっているのです。

クリスマスはイエス・キリストが主人公です。

信じる者たちにとってイエス・キリストは主であり、もっとも大切な方です。


イエス様との出会いによって救われた者としてイエス様の存在はいのちよりも大切な存在です。

イエス様こそ神の御子であり、人類を贖うメシヤです。


あらゆることを通してそれは証明されました。


信じる人は信じますが、疑い深い人や信じる気がない人は何を見ても聞いても信じようとはしません。



イエス様が地上に来られてなさったことを見ると、メシヤであることの証明になります。


預言者バプテスマのヨハネが現れて、イエス様がメシヤであることを証言しました。

多くの預言者が預言した方であることをイエス様自身も様々な出来事を通して証明しました。


イエス様は神が遣わした神の御子であり、まことの神です。



そして人々に福音を知らせ、神のことばを教えました。

人々はその権威と教えに驚嘆しました。


イエス様は一度も罪を犯したことがなく 聖い方でした。

もし罪があるならば、罪人を罪から贖う資格がありません。


しかし罪のない方であったので罪人を救うことが出来ました。



主イエスは悪霊を追い出し、病気を癒す力があるので、多くの奇跡を行ってたくさんの人々を助けました。


そしてイエス様にはあわれみと愛がありました。

人間の愛よりもはるかに大きな愛がありました。


その愛が一番現れたのが十字架でした。

いのちをささげるほど私たちを愛しました。



イエス様は多くの誘惑にも勝利した主です。


完全で完璧な方である主イエス・キリストを信じることは、何と素晴らしいことで心強いことでしょうか。


主に栄光をささげます。


2019.12.22
聖日礼拝メッセージ

シャローム松山教会


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

読むと元気になれるブログです!
金ヘス牧師のブログ


教会で美味しい料理を、たくさん食べに来てくださいね!
おふくろの味


毎日、新しいみことばのパンを食べていきましょう☆
今日の「いのちのパン」


八戸ノ里キリスト教会の礼拝メッセージです
からし種の信仰と成長


□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■

主と共に歩む人生



テーマは「 主と共に歩む人生 」です


【マタイの福音書28章20節】

また、わたしがあなたがたに命じておいたすべてのことを守るように、彼らを教えなさい。見よ。わたしは、世の終わりまで、いつも、あなたがたとともにいます。」

この世では失敗する人生と勝利の人生があります。


世の基準で失敗か勝利かを決めるのではなく、聖書の基準で決まります。



失敗する人生は主を知らない人生、主から離れた人生、一人で生きる人生です。


アダムとエバが神と共に歩んでいた時はパラダイスで神が備えた祝福の中で生きていました。

しかし神から離れ、サタンと会話しながら時間を過ごしたことで誘惑され、罪を犯しました。



それから神の御顔を避けて隠れました。

神と共に歩まなければならないのに、神から離れ、神が見ないように隠れました。

罪が生じると神と共に歩むことが出来なくなります。


神と共に歩んだ時が 彼らは平和の中で安心して暮らしました。


しかし神から離れた時からその人生は不安、悩み、労苦、呪いがありました。



失って初めて神と共にいた時が一番幸せな時だったと気付いたと思います。


神から離れた人生に良いことは一つもないです。

過去の人たちがそれを証明しました。


エノクはみんなが神を離れて生きた時に 神と共に歩んだ人物として紹介されました。


神と共に歩む人生は神のみこころに従って、神を喜ばせながら生きる人生です。


エノクは素晴らしい業績を残した英雄ではないです。

しかしその時代において一番神に愛された人物でした。


死を味わうこともなく、神がそのまま天に上らせた人物でした。

敬虔な人物として神が認めました。



敬虔生活の基本は神と共に歩むことです。

神がいつも共にいるから悪を行うことも無視することも出来ないです。


自分勝手に歩む人生は必ず失敗します。


しかしこんな時代でも神と共に歩む人生は必ず勝利します。


2019.12.8
聖日礼拝メッセージ

シャローム松山教会


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

読むと元気になれるブログです!
金ヘス牧師のブログ


教会で美味しい料理を、たくさん食べに来てくださいね!
おふくろの味


毎日、新しいみことばのパンを食べていきましょう☆
今日の「いのちのパン」


八戸ノ里キリスト教会の礼拝メッセージです
からし種の信仰と成長


□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■

ギャラリー
今日の松山 (^-^)
「livedoor 天気」は提供を終了しました。
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ