すべての事について…感謝❤

シャローム松山教会の礼拝メッセージをまとめました。 たくさんの恵みを受けてください!

神の愛

霊の人とは



テーマは「 霊の人とは 」です


【ヘブル10章36-39節】

あなたがたが神のみこころを行って、約束のものを手に入れるために必要なのは忍耐です。

「もうしばらくすれば、来るべき方が来られる。おそくなることはない。

わたしの義人は信仰によって生きる。もし、恐れ退くなら、わたしのこころは彼を喜ばない。」

私たちは、恐れ退いて滅びる者ではなく、信じていのちを保つ者です。

霊の人は一瞬にして生まれず、必ず十字架の道を通って生まれます。


ヘブル11章に出てくる信仰の人たちは、十字架の道を通って霊の人に変えられました。


聖徒の人生は信じた時から霊的な部分に変化が起こります。

死からいのち、闇から光、呪いから祝福に変わります。


そしてそこから本格的に十字架の道が開かれます。



イスラエルの民はエジプトから解放されましたが、彼らにはエジプトで身についた あらゆる習慣、偶像崇拝的な思考、自己中心的な思い、つぶやき、不満などがあったので、それを取り除き、まことの神だけを見上げる信仰ある者にさせる必要がありました。


そのために使った期限が荒野での40年でした。

彼らはまだ真の神をあまり知らなかったです。



【申命記8章2-3節】

あなたの神、主が、この四十年の間、荒野であなたを歩ませられた全行程を覚えていなければならない。それは、あなたを苦しめて、あなたを試み、あなたがその命令を守るかどうか、あなたの心のうちにあるものを知るためであった。

それで主は、あなたを苦しめ、飢えさせて、あなたも知らず、あなたの先祖たちも知らなかったマナを食べさせられた。それは、人はパンだけで生きるのではない、人は主の口から出るすべてのもので生きる、ということを、あなたにわからせるためであった。

荒野は十字架の道で、通過する場所です。


そこで自分たちが いかに汚れた罪人であるかを知ります。

つぶやきが多い者であることを知ります。



神のことばに従って生きることが、信仰によって生きることだと悟ります。

信仰によって生きる人が霊の人です。


恐れて十字架の道を通らない人は、霊の人として生まれることは出来ないです。



霊の人は御霊に従い、神のことばを食べ、神の愛を伝えながら、目を覚まして、主が来られる日を待ち望んでいる人です。


2021.6.13
聖日礼拝メッセージ

シャローム松山教会


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

読むと元気になれるブログです!
金ヘス牧師のブログ


教会で美味しい料理を、たくさん食べに来てくださいね!
おふくろの味


毎日、新しいみことばのパンを食べていきましょう☆
今日の「いのちのパン」


八戸ノ里キリスト教会の礼拝メッセージです
からし種の信仰と成長


□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■

愛の人になりなさい



テーマは「 愛の人になりなさい 」です


【ヨハネの福音書13章34-35節】

あなたがたに新しい戒めを与えましょう。互いに愛し合いなさい。わたしがあなたがたを愛したように、あなたがたも互いに愛し合いなさい。

もし互いの間に愛があるなら、それによってあなたがたがわたしの弟子であることを、すべての人が認めるのです。」

神は愛です。

そして神はその愛を余すところなく私たちに示して下さいました。


神から愛を受けた者は、神のことばに聞き従って愛ある者にならなければなりません。

愛のない者に神はわかりませんと、はっきりとおっしゃいました。



そして何よりも神から「互いに愛し合いなさい。」と命令を受けています。

愛の模範を見せて下さった主から愛することを学ぶことが出来ます。


最高の愛、完全な愛を主が見せて下さいました。

愛に対するみことばを紹介します。



これらのことばを心に留めて愛の人になる努力をしていかなければなりません。


【第1ヨハネ3章16-18節】

キリストは、私たちのために、ご自分のいのちをお捨てになりました。それによって私たちに愛がわかったのです。ですから私たちは、兄弟のために、いのちを捨てるべきです。

世の富を持ちながら、兄弟が困っているのを見ても、あわれみの心を閉ざすような者に、どうして神の愛がとどまっているでしょう。

子どもたちよ。私たちは、ことばや口先だけで愛することをせず、行いと真実をもって愛そうではありませんか。

【第1ヨハネ3章11節】

互いに愛し合うべきであるということは、あなたがたが初めから聞いている教えです。

【第1ヨハネ3章23節】

私たちが御子イエス・キリストの御名を信じ、キリストが命じられたとおりに、私たちが互いに愛し合うことです。

【ヘブル13章1節】

兄弟愛をいつも持っていなさい。

愛の人こそが神の愛を知っている者です。


愛の人は神の命令を守った人です。

愛の人になることを目指します。


2019.1.13
聖日礼拝メッセージ

シャローム松山教会


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

読むと元気になれるブログです!
金ヘス牧師のブログ


教会で美味しい料理を、たくさん食べに来てくださいね!
おふくろの味


毎日、新しいみことばのパンを食べていきましょう☆
今日の「いのちのパン」


八戸ノ里キリスト教会の礼拝メッセージです
からし種の信仰と成長


□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■

従順と祈りの実



テーマは「 従順と祈りの実 」です


◎基調聖句 ヨハネの福音書 2章1~11節

◎関連聖句 ピリピ4:6、エレミヤ33:3

宴会の世話役はぶどう酒になったその水を味わってみた。それがどこから来たのか、知らなかったので、──しかし、水をくんだ手伝いの者たちは知っていた──彼は、花婿を呼んで、 言った。「だれでも初めに良いぶどう酒を出し、人々が十分飲んだころになると、悪いのを出すものだが、あなたは良いぶどう酒をよくも今まで取っておきました。」(ヨハネ2:9~11)

【 要 旨 】

マリヤは、あの人の言うことは何でもしてあげなさいと言った時、そこにいた人々は、誰も疑わないで無条件で従順することで、水が酒になるという奇跡を体験した。


また、イギリスのシュトリゲン牧師は花壇の手入れをしていた時、犬がもみくちゃにしたので腹を立て木の枝を投げた。

にもかかわらず、犬は尻尾を振って寄ってきた。


神の愛の姿を垣間見るようである。

ライ病人がいやされた話も、盲人がシュロアムの池で洗ったことも、神の命令に従順であれば奇跡が起こることを、イエスは示している。


ピリピ4:6には

何も思い煩わないで、あらゆる場合に、感謝をもって捧げる祈りと願いによって、あなたがたの願い事を神に知っていただきなさい。
とある。

神の前にひざまずいて神の言葉を聞き、神を恐れて信じることにより、問題は解決される。


また、エレミヤ33:3には、

わたしを呼べ。そうすれば、わたしはあなたに答え、あなたの知らない、理解を越えた大いなることを、あなたに告げよう。
と主の言葉がある。


神を恐れて徹底的に神に従順であれば、数多くの奇跡が起こると聖書に書かれてある。

聖書のことばに従順な人になろう。


それがまことの信仰である。

それでもって祈りの人となれば素晴らしい実を結ぶ。

2016.10.16
聖日礼拝メッセージ

シャローム松山教会


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

読むと元気になれるブログです!
金ヘス牧師のブログ


教会で美味しい料理を、たくさん食べに来てくださいね!
おふくろの味


毎日、新しいみことばのパンを食べていきましょう☆
今日の「いのちのパン」


八戸ノ里キリスト教会の礼拝メッセージです
からし種の信仰と成長


□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■

信仰成長のために



テーマは「 信仰成長のために 」です


◎基調聖句 ルカの福音書 8章22~25節

◎関連聖句 へブル人への手紙 6章1~2節

ですから、私たちは、キリストについての初歩の教えをあとにして、成熟を目ざして進もうではありませんか。 死んだ行いからの回心、神に対する信仰、 きよめの洗いについての教え、手を置く儀式、死者の復活、 とこしえのさばきなど基礎的なことを再びやり直したりしないようにしましょう。(へブル6:1~2)

【 要 旨 】

イエスは弟子たちを愛していた。

しかし彼らの信仰は弱い所が多かった。


イエスはあえて、そのような人を弟子に選んだのである。

弟子たちの中に信仰のないのを伺い知ることは、初めてではなかったが、 再三再四、その中に信仰のないのを見た時は、「あなたがたの信仰は何処にあるのか」と失望を現された。


人間が子供のままではおられないように、神は成長する信仰を心から願っているのである。

信じない者にならないで、見たから信じるという者にならないで、その前に信じる信仰を持ちなさいと、私たちの目に見えない神は言われる。

私たちは皆同じ信仰ではない。信仰歴には関係ない。

どれだけ神を信じているかだけである。


では具体的にどのようにすれば良いか。

1.自分は神の助けが必要と悟る。最初から神の愛のもとに、私たちはこの世に生まれて来たのであるから、私たちの魂は神のみ言葉で成長するという真理を知る。

2.祈る。イエスの姿、パウロの聖霊などから、信仰成長のための会話を神とする。

3.神に従順する。み言葉を心に植えつけ、み言葉を実行するとき、私たちは成長する。

4.いつも感謝と賛美をする。ダビデは詩篇で最も多く神を讃えたので、信仰が成長し、愛され神に適う者とされた。

神の声を聞いたなら、どう実行するかを、すぐに考える人は成長した人である。

2015.1.18
聖日礼拝メッセージ

シャローム松山教会


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

読むと元気になれるブログです!
金ヘス牧師のブログ


教会で美味しい料理を、たくさん食べに来てくださいね!
おふくろの味


毎日、新しいみことばのパンを食べていきましょう☆
今日の「いのちのパン」


八戸ノ里キリスト教会の礼拝メッセージです
からし種の信仰と成長


□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■

神が私たちに愛を示された



テーマは「 神が私たちに愛を示された 」です


◎基調聖句 ヨハネの手紙第一 4章9~10節

◎関連聖句 ヨハネ3:16、ヨハネ15:9、ヨハネ15:13~14、
ローマ5:7~8

神は実に、そのひとり子をお与えになったほどに、世を愛された。それは御子を信じる者が、ひとりとして滅びることなく、永遠のいのちを持つためである。(ヨハネ3:16)

【 要 旨 】

神の愛を悟るなら、何がなくとも心が満たされる。

自分も心から神を愛することができると、聖書は様々な形でそれを示している。

そこで今日は、このことを3項目に分けて解説する。




⑴神はそのひとり子を世に遣わした

神はイエスを人に仕えさせた。
イエスは、わたしは父の中にいると言われた方であるのに、私たち罪人の奴隷にするような形をとられた。

それほどまでに世を愛された。

この神の決断、これこそが神の愛である。




⑵神は私たちに警告を発せられた

神の主権に我々人間は従うべきであるのに、善悪の知識の木の実を食べて、罪人となった私たちを憐れんで、命を繋ぎ止めて下さった。

私たちの命を再認識させるために、また罪の苦しみから救うために留めない愛を示されたのである。




⑶神を愛してない人たちも含めた全人類(罪人)をも愛された

私たち罪人に対して、ひとりとして滅びることのないように、永遠のいのちを持たせるのが神の愛である。

これほどの神の愛に対して、我々は感謝しているであろうか。

特にこのクリスマスの時は、その愛を再認識したい。

2014.12.21
聖日礼拝メッセージ

シャローム松山教会


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

読むと元気になれるブログです!
金ヘス牧師のブログ


教会で美味しい料理を、たくさん食べに来てくださいね!
おふくろの味


毎日、新しいみことばのパンを食べていきましょう☆
今日の「いのちのパン」


八戸ノ里キリスト教会の礼拝メッセージです
からし種の信仰と成長


□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■

ギャラリー
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ