すべての事について…感謝❤

シャローム松山教会の礼拝メッセージをまとめました。 たくさんの恵みを受けてください!

神のことば

神のことばを愛する



テーマは「 神のことばを愛する 」です


【詩篇119編97-98節】

どんなにか私は、あなたのみおしえを愛していることでしょう。これが一日中、私の思いとなっています。

あなたの仰せは、私を私の敵よりも賢くします。それはとこしえに、私のものだからです。

イエス様は「人はパンだけで生きるのではなく、神の口から出る一つ一つのことばによる」と語って下さいました。

それほど神のことばは、私たちにとって なくてはならない言葉です。



神を知ったこと、自分の罪に気づいたことも、救いを知ったのも、すべて神のことばで知りました。



食べ物がない飢饉よりも、みことばがない飢饉の方がもっとひどいと主から言われました。


みことばの重要性を知れば知るほど、みことばを愛せずにはおられないです。


神のことばをどのように生活に適用し、愛していくのかを見たいと思います。




神のことばを心の糧として食べます




パンが肉体の糧ならば、神のことばは 心の糧です。


心が生きるためには神のことばを絶えず食べないといけないです。




神のことばを心をいやす薬として飲みます




貧乏意識、劣等意識、被害意識、失敗意識などは神から来たものではないです。


神のことばには繁栄、勝利、祝福、恵み、満ちる、豊かということばが多いです。

神が私たちに与えたいものです。



悪い意識は、私たちの心の傷から出るものが多いです。


しかし神のことばを薬として飲み続けるならば、心の傷が癒され、誤った悪い意識も治ります。




神のことばは私の中に革命を起こし、新しい未来のビジョンを与えます




【第2コリント5章17節】

だれでもキリストのうちにあるなら、その人は新しく造られた者です。古いものは過ぎ去って、見よ、すべてが新しくなりました。

神のことばによって生まれ変わった者に、神は使命を与え、ビジョンを与えます。


古い人のままでは何も変わらないですが、神からのビジョンと使命を心の中に入れた人は、その時から新しい人として生きることが出来ます。


ペテロは「魚を捕る漁師」から「人間を捕る漁師」に変わったのは、主のことばがあったからです。



主のことばで私たちは変わります。

ですから最も大切な神のことばに私たちは毎日接し、愛する生活をしないといけないです。


2021.4.11
聖日礼拝メッセージ

シャローム松山教会


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

読むと元気になれるブログです!
金ヘス牧師のブログ


教会で美味しい料理を、たくさん食べに来てくださいね!
おふくろの味


毎日、新しいみことばのパンを食べていきましょう☆
今日の「いのちのパン」


八戸ノ里キリスト教会の礼拝メッセージです
からし種の信仰と成長


□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■

水路のそばに植わった木のように



テーマは「 水路のそばに植わった木のように 」です


【詩篇1編1-3節】

幸いなことよ。悪者のはかりごとに歩まず、罪人の道に立たず、あざける者の座に着かなかった、その人。

まことに、その人は主のおしえを喜びとし、昼も夜もそのおしえを口ずさむ。

その人は、水路のそばに植わった木のようだ。時が来ると実がなり、その葉は枯れない。その人は、何をしても栄える。

幸いな人は一言で「水路のそばに植わった木のような人」だと言われました。


時が来ると実がなり、葉も枯れないし、何をしても栄える人生こそが幸いな人生です。


この人生はだれでも送ることが出来るのではなく、本文に書かれている通りに生きる時に 幸いな人生になります。



しかし人間は、神が教える方法を 愚かなものだと思い、自分が考え出した方法で幸せになろうとします。

しかし その人生がいつまでも枯れずに続くことはありません。


飢え渇きやむなしさを覚えます。



なぜでしょうか?

二つの原因があります。


「人はパンだけで生きるのではなく、神の口から出る一つ一つのことばで生きる」からです。


肉体はパンで満たされますが、心と霊はパンや世的なものでは満たされないです。


神のことばによって生きる時に初めて満たされます。

たましいがやすらぎを得ます。


また、たましいが枯れないようにするのは 生ける水である聖霊です。



主を信じる人に主は聖霊を注ぎます。

その聖霊が自分の中で生ける水となり、その水に根を下ろして生きる人こそが、水路のそばに植わった木のような人です。


その人は実を結び、枯れることがありません。



しかし聖霊なしに自分の力だけで生きる人は心の中に生ける水がないので、いつまでも飢え渇きがあります。


一度きりの人生をむなしく過ごすのではなく、神に愛され、御霊に満たされ、実り豊かな人生を送りましょう。


2021.1.4
聖日礼拝メッセージ

シャローム松山教会


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

読むと元気になれるブログです!
金ヘス牧師のブログ


教会で美味しい料理を、たくさん食べに来てくださいね!
おふくろの味


毎日、新しいみことばのパンを食べていきましょう☆
今日の「いのちのパン」


八戸ノ里キリスト教会の礼拝メッセージです
からし種の信仰と成長


□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■

主はわが砦



テーマは「 主はわが砦 」です


【詩篇18編1-6節】

彼はこう言った。主、わが力。私は、あなたを慕います。

主はわが巌、わがとりで、わが救い主、身を避けるわが岩、わが神。わが盾、わが救いの角、わがやぐら。

ほめたたえられる方、この主を呼び求めると、私は、敵から救われる。

死の綱は私を取り巻き、滅びの川は、私を恐れさせた。

よみの綱は私を取り囲み、死のわなは私に立ち向かった。

私は苦しみの中に主を呼び求め、助けを求めてわが神に叫んだ。主はその宮で私の声を聞かれ、御前に助けを求めた私の叫びは、御耳に届いた。

主の御心にかなう者と呼ばれたダビデは、多くの苦難と敵の執拗な攻撃の中を通りました。


それでも神につぶやくこともなく、いつも神に頼っていました。


そしてすべての苦難から救い出された後に彼の口から出た告白は「わが力なる主よ。 私はあなたを慕います」でした。

「私はあなたを慕います」とは「私はあなたを愛します」という意味です。


主への愛を最初に告白しました。



詩篇18編は勝利の歌です。


神だけに頼る者に対して、神はその者を救い出し、助けて下さいます。

神の救いと助けを現わすことばが多く出ました。


「わが力なる主。わが砦、わが救い主、実を避けるわが岩、わが盾、わが救いの角、わがやぐら」

この主が共におられたので死の綱や滅びの激流から守られました。



神のことばに従い、公義を行う者たちに対して、神は救いという良いものを与えて下さる方です、従順と公義を行う者は大胆に苦難の中で救い出して下さいと求めることが出来ます。


もちろん神はその叫びを聞いて助けて下さいます。


皆さんにとって神はどんな存在ですか。


ダビデが頼っていたようにいつも頼っていますか。


2020.7.26
聖日礼拝メッセージ

シャローム松山教会


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

読むと元気になれるブログです!
金ヘス牧師のブログ


教会で美味しい料理を、たくさん食べに来てくださいね!
おふくろの味


毎日、新しいみことばのパンを食べていきましょう☆
今日の「いのちのパン」


八戸ノ里キリスト教会の礼拝メッセージです
からし種の信仰と成長


□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■

報いの恵み



テーマは「 報いの恵み 」です


【第2テモテ4章7-8節】

私は勇敢に戦い、走るべき道のりを走り終え、信仰を守り通しました。

今からは、義の栄冠が私のために用意されているだけです。かの日には、正しい審判者である主が、それを私に授けてくださるのです。私だけでなく、主の現れを慕っている者には、だれにでも授けてくださるのです。

神のことばに素直に従って歩むと、この世では得するより損することが多いです。


ですからクリスチャンでも損をしたくないので、神のことばを知っていても その通りには従いません。


【マタイの福音書5章39-42節】

しかし、わたしはあなたがたに言います。悪い者に手向かってはいけません。あなたの右の頬を打つような者には、左の頬も向けなさい。

あなたを告訴して下着を取ろうとする者には、上着もやりなさい。

あなたに一ミリオン行けと強いるような者とは、いっしょに二ミリオン行きなさい。

求める者には与え、借りようとする者は断らないようにしなさい。

【ローマ12章20節】

もしあなたの敵が飢えたなら、彼に食べさせなさい。渇いたなら、飲ませなさい。そうすることによって、あなたは彼の頭に燃える炭火を積むことになるのです。

【ピリピ2章30節】

なぜなら、彼は、キリストの仕事のために、いのちの危険を冒して死ぬばかりになったからです。彼は私に対して、あなたがたが私に仕えることのできなかった分を果たそうとしたのです。

そして主の働きのために弟子たちはみんな殉教しました。

彼らが無知で愚かで盲目だったので自分たちのいのちを粗末にしたでしょうか。


神の知恵を得ていた彼らは、他の者よりも知恵があり、悟りがありました。

主がどのような方であるのかをよく知っていました。



そして自分たちの働きが無駄ではなく、尊い働きで報いも大きいことを知っていました。

その報いは人々が想像することも出来ない素晴らしい報いであることを知っていたので、いのちを捨てることにも 何の恐れもなく惜しむこともありませんでした。


主はたとえ私たちが忘れても、私たちが主のためにしたすべてのことを覚えて報いを与えて下さいます。



悪い主人のように騙してタダ働きをさせる方ではなく、すばらしい報いを与えて下さる方です。


忠実に主のために働いた者たちは勝利者として天に迎えられます。



【ヨハネの黙示録2章7節】

勝利を得る者に、わたしは神のパラダイスにあるいのちの木の実を食べさせよう。」』

【ヨハネの黙示録2章10節】

死に至るまで忠実でありなさい。そうすれば、わたしはあなたにいのちの冠を与えよう。

【ヨハネの黙示録2章11節】

勝利を得る者は、決して第二の死によってそこなわれることはない。

【ヨハネの黙示録2章17節】

わたしは勝利を得る者に隠れたマナを与える。

【ヨハネの黙示録2章26節】

勝利を得る者、また最後までわたしのわざを守る者には、諸国の民を支配する権威を与えよう。

【ヨハネの黙示録3章5節】

勝利を得る者は、このように白い衣を着せられる。そして、わたしは、彼の名をいのちの書から消すようなことは決してしない。

【ヨハネの黙示録3章12節】

勝利を得る者を、わたしの神の聖所の柱としよう。彼はもはや決して外に出て行くことはない。

【ヨハネの黙示録3章21節】

勝利を得る者を、わたしとともにわたしの座に着かせよう。それは、わたしが勝利を得て、わたしの父とともに父の御座に着いたのと同じである。

このような素晴らしい報いは世には存在しません。


しかし主は勝利を得る者たちにこのような報いを与えて下さいます。


2019.6.23
聖日礼拝メッセージ

シャローム松山教会


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

読むと元気になれるブログです!
金ヘス牧師のブログ


教会で美味しい料理を、たくさん食べに来てくださいね!
おふくろの味


毎日、新しいみことばのパンを食べていきましょう☆
今日の「いのちのパン」


八戸ノ里キリスト教会の礼拝メッセージです
からし種の信仰と成長


□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■

ただイェスおひとりだけ



テーマは「 ただイェスおひとりだけ 」です


◎基調聖句 マタイの福音書17:1~8

それから六日たって、イエスは、ペテロとヤコブとその兄弟ヨハネだけを連れて、高い山に導いて行かれた。

そして彼らの目の前で、御姿が変わり、御顔は太陽のように輝き、御衣は光のように白くなった。

しかも、モーセとエリヤが現れてイエスと話し合っているではないか。

すると、ペテロが口出ししてイエスに言った。「先生。私たちがここにいることは、すばらしいことです。もし、およろしければ、私が、ここに三つの幕屋を造ります。あなたのために一つ、モーセのために一つ、エリヤのために一つ。」

彼がまだ話している間に、見よ、光り輝くその人々を包み、そして、雲の中から、「これは、わたしの愛する子、わたしはこれを喜ぶ。彼の言うことを聞きなさい」と言う声がした。

弟子たちは、この声を聞くと、ひれ伏して非常にこわがった。

すると、イエスが来られて、彼らに手を触れ、「起きなさい。こわがることはない」と言われた。

それで、彼らが目を上げて見ると、だれもいなくて、ただイエスおひとりだけであった。

【 要 旨 】

イェス様が3人の弟子だけを連れて高い山に登った時に、突然彼らの目の前で主の姿が変わりました。

それは光輝く栄光ある姿で、そこに昔死んだモーセとエリヤまで現れました。


その光景はあまりにも素晴らしかったです。

すると雲が現われ、彼らを覆い、雲の中から「「これは私の愛する子、私はこれを喜ぶ。彼の言うことを聞きなさい。」という声がしました。


イェス様がどういう方であるのかを天の父なる神が語って下さいました。

イェス様はどういう方でしょうか。


「彼の言うことを聞きなさい。」と言われました。

イェス様は私たちに語って下さる方です。



信仰に生きる人は、神のことばによって生きる人です。

主の口から出ることばは、いのちのパンです。


信仰によって生きるためには、主の口から出ることばが、いのちのパンになります。

イェス様はことばが人となった方です。

ですからいつも聞く耳をもって主のことばを聞かなければなりません。


またイェス様は人を変える方です。

自分で自分を変えることも、人が人を変えることも出来ないです。


すなわち古いものを新しいものに変えることが出来ません。

古いものを新しい者に変えることが出来る方はイェス様だけです。


第二コリント5:17

だれでもキリストのうちにあるなら、その人は新しく造られた者です。古いものは過ぎ去って、見よ、すべてが新しくなりました。
またイェス様は唯一なる救い主です。



私たちを罪から贖う方は主キリストだけです。

他にはいないです。


だれ一人罪のための贖いをした人がいないからです。

しかし主は十字架によって罪を贖って下さいました。


イェスさまおひとりだけが罪から私たちを救うことが出来る方です。


使徒の働き4:12

この方以外には、だれによっても救いはありません。天の下でこの御名のほかに、私たちが救われるべき名は与えられていないからです。

2018.10.7
聖日礼拝メッセージ

シャローム松山教会


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

読むと元気になれるブログです!
金ヘス牧師のブログ


教会で美味しい料理を、たくさん食べに来てくださいね!
おふくろの味


毎日、新しいみことばのパンを食べていきましょう☆
今日の「いのちのパン」


八戸ノ里キリスト教会の礼拝メッセージです
からし種の信仰と成長


□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■

ギャラリー
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ