すべての事について…感謝❤

シャローム松山教会の礼拝メッセージをまとめました。 たくさんの恵みを受けてください!

祝福

主を知ることを追い求めよう



テーマは「 主を知ることを追い求めよう 」です


◎基調聖句 ホセア書6:3

私たちは知ろう。主を知ることを切に追い求めよう。主はあかつきの光のように確かに現われ、大雨のように、私たちのところに来、後の雨のように、地を潤される。

【 要 旨 】

マニアは自分が興味あるものに対しては時間もお金も惜しまずに使います。

そしてそれに対する知識も情報も全部持ってあります。

質問されると全部答えるほど詳しいです。


何かを知るためにはそれぐらいの関心と集中力が必要です。


主を信じる者は何に一番の関心を寄せないといけないでしょうか。

当然のように主です。

主を知ることを切に追い求めるように言われてあります。


何十年信仰生活をしてもあまり神のことを知らないならばそれは恥ずかしいことであり、怠けていることです。

主の何を知る必要があるでしょうか。


主の愛、主の恵み、主の憐れみ、主の真理、主の救いをもっと知る必要があります。

主を知れば知るほど主の祝福を受けます。

人生の目標がはっきりしてきます。


主の聖なる品性に似ていきます。

永遠の天の御国に入ります。


信仰が育たない理由は主を知らないからです。

主を知ればますます主に対する信仰も深くなります。

主との関係もよくなります。


また人々に主を知らせることも出来ます。


2018.7.8
聖日礼拝メッセージ

シャローム松山教会


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

読むと元気になれるブログです!
金ヘス牧師のブログ


教会で美味しい料理を、たくさん食べに来てくださいね!
おふくろの味


毎日、新しいみことばのパンを食べていきましょう☆
今日の「いのちのパン」


八戸ノ里キリスト教会の礼拝メッセージです
からし種の信仰と成長


□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■

正しい信仰の態度

【ピリピ4章4-7節】

『いつも喜んでいなさい。もう一度言います。喜びなさい。あなたがたの寛容な心を、すべての人に知らせなさい。主は近いのです。何も思い煩わないで、あらゆる場合に、感謝をもってささげる祈りと願いによって、あなたがたの願いことを神に知っていただきなさい。そうすれば人のすべての考えにまさる神の平安が、あなたがたの心と思いをキリスト・イェスにあって守ってくれます。

正しい信仰はその人のことば、態度、人格、生活で現れます。


正しい信仰生活を送る人はその生活態度で非難されることがありません。


パウロは福音を伝えたことでは反対者からは激しい迫害を受けましたが、信仰の態度で非難されたことはありませんでした。


私たちの場合は迫害されたことはないですが、信仰の態度においては非難される部分が多いです。


正しい信仰の態度があれば非難されることはありません。


本文で教えてもらう正しい信仰の態度は次のようです。


・いつも喜ぶ生活です。


苦難の中でも喜ぶ生活です。

すでに主から受けた祝福があります。


そして天に対する望みがあります。

それらが喜びの根底にあります。


・何も思い煩わないで神に感謝をもって祈ることです。


喜びの敵は神の守りと導きに対する疑い、信頼の欠如です。

しかし感謝と祈りの答えに対する確信と神様の御心に対して従順するならば、主から平安が与えられ、その心が守られます。


ですからどんなに過酷な状況の中にいても心の深い所には消えない喜びがあります。


その喜びを奪い取ることは出来ないです。


ヘブル書11章に出て来る人物はみんな正しい信仰の態度で信仰を貫いた人たちです。


彼らはみな勝利者でした。


2018.6.5
聖日礼拝メッセージ

シャローム松山教会


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

読むと元気になれるブログです!
金ヘス牧師のブログ


教会で美味しい料理を、たくさん食べに来てくださいね!
おふくろの味


毎日、新しいみことばのパンを食べていきましょう☆
今日の「いのちのパン」


八戸ノ里キリスト教会の礼拝メッセージです
からし種の信仰と成長


□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■

従順する人生



テーマは「 従順する人生 」です


◎基調聖句 申命記 28章1~14節

◎関連聖句 詩篇 23篇1~6節

もし、あなたが、あなたの神、【主】の御声によく聞き従い、私が、きょう、あなたに命じる主のすべての命令を守り行うなら、あなたの神、【主】は、地のすべての国々の上にあなたを高くあげられよう。 あなたがあなたの神、【主】の御声に聞き従うので、次のすべての祝福があなたに臨み、あなたは祝福される。 あなたは、町にあっても祝福され、野にあっても祝福される。 あなたの身から生まれる者も、地の産物も、家畜の産むもの、群れのうちの子牛も、群れのうちの雌羊も祝福される。(申命記28:1~4)

【 要 旨 】

聖書は白黒がはっきりしている。

祝福される人と呪われる人で、中間の人は登場しない。


神の約束は必ず成就する。

しかし、従順であることという条件がある。


熱心に祈っても祝福されない時は、自らの行動が従順であったかどうか調べる必要がある。


不従順の中では、悪魔が働くからである。

別の神についている人、困った時だけ祈る人では神は聞いてくれない。


教会に通っている人でも、不従順な人はいる。


神はその人の器を評価する。

不従順な人は神から離れてゆく。


イエス様は人間の世界(悪の世)にいても、一度も神に不従順なことはしなかった。

また、行いのない信仰も死んだようなものである。


ダビデは詩篇23:5~6で

私の頭に油を注いでくださいます。私の杯は、あふれています。まことに私の命の日の限り、いつくしみと恵みとが、私を追って来るでしょう。私は、いつまでも主の家に住まいましょう
と言っている。


神は人を祝福したいと願っておられる。


このように、いつも良い物を下さる神に従わないで、この世と調子を合わせ、サタンに従うことは、早急に卒業してほしい。

2017.11.26
聖日礼拝メッセージ

シャローム松山教会


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

読むと元気になれるブログです!
金ヘス牧師のブログ


教会で美味しい料理を、たくさん食べに来てくださいね!
おふくろの味


毎日、新しいみことばのパンを食べていきましょう☆
今日の「いのちのパン」


八戸ノ里キリスト教会の礼拝メッセージです
からし種の信仰と成長


□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■

神に使われる器



テーマは「 神に使われる器 」です


◎基調聖句 テモテの手紙第二 2章21~22節

◎関連聖句 マタイの福音書 23章25~26節

ですから、だれでも自分自身をきよめて、これらのことを離れるなら、その人は尊いことに使われる器となります。すなわち、聖められたもの、主人にとって有益なもの、あらゆる良いわざに間に合うものとなるのです。(Ⅱテモテ2:21)

【 要 旨 】

韓国では、子供に何になりたいかを問うと、大統領になりたいという子が多い。

それは金銭と地位を強く望むからである。


牧師の中にも、それらを求める人が沢山いることは情けない。


私(ヘス牧師)は、かつてはチョウヨンギ先生に教えを受けていたが、先生が有名になり、裕福になり自慢するようになったので、宗主替えをした。

これではリバイバルに燃えても希望がない。


聖書は教会員の多少を論じている所はないではないか。

にもかかわらず、若い人も裕福になった人も大教会を目指すのはどういうことか。


家の教会のような小さい教会の方が、高慢にならないので、神の尊い器となって、清められている。


マタイ23:25には

忌まわしいものだ。偽善の律法学者、パリサイ人たち。あなたがたは、杯や皿の外側は清めるが、その中は強奪と放縦でいっぱいです。
とイエスは嘆いている。


神が求めるのは、身を低くして他人に仕える清い器である。

自分を捨てても、しもべとなって働く、へりくだった人であり、自分の器に沢山のものを沢山入れて、喜んでいる人ではない。


神が喜ばれるのは、5人しかいない島の開拓に燃えているとか、孤児の世話とか、小さいものに忠実な、人の行かない所へ行くような伝道者である。


自分で自分を評価するのは間違いである。


自分を犠牲にしてでも人に仕える。

このような人を神は祝福して下さる。

2017.9.3
聖日礼拝メッセージ

シャローム松山教会


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

読むと元気になれるブログです!
金ヘス牧師のブログ


教会で美味しい料理を、たくさん食べに来てくださいね!
おふくろの味


毎日、新しいみことばのパンを食べていきましょう☆
今日の「いのちのパン」


八戸ノ里キリスト教会の礼拝メッセージです
からし種の信仰と成長


□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■

聖書にある愚か者



テーマは「 聖書にある愚か者 」です


◎基調聖句 ルカの福音書 14章15~24節

◎関連聖句 ルカ12:19~21、マタイ19:16~24、ヨブ2:9~10、ガラテヤ6:3、Ⅰヨハネ1:8~9、黙示録2:21~23、ヤコブ5:3

するとイエスはこう言われた。「ある人が盛大な宴会を催し、大ぜいの人を招いた。 宴会の時刻になったのでしもべをやり、招いておいた人々に、『さあ、おいでください。もうすっかり、用意ができましたから』と言わせた。 ところが、みな同じように断り始めた。最初の人はこう言った。『畑を買ったので、どうしても見に出かけなければなりません。すみませんが、お断りさせていただきます。』 もうひとりはこう言った。『五くびきの牛を買ったので、それをためしに行くところです。すみませんが、お断りさせていただきます。』(ルカ14:16~19)

【 要 旨 】

神の国(天国)で食事することは、大きい恵み、特典、祝福である。

基調聖句はその例え話であるが、実は神の国の招待を断った人たちのことである。


この人たちは自分が愚か者とは思っていないことが大問題で、今の目の前のことを大切にしたため、光の国を見損なった、実は愚かな人なのである。

変心しないと駄目である。


ルカ12:19~21は、ある金持ちの話で、畑が豊作だったので倉に入らない位、蓄えることが出来たので、これからは安心して飲んで食べて、楽しもうとしたが、神は「愚か者、お前のたましいは今夜取り去られる。」と言われ、神の前で富まない者は、この通りだと託宣されている。


また、マタイ19:16~24には、永遠の命を得るために、どうしたら良いかとイエスに問うた青年に、十戒を守るように言われたが、青年はそんなことはみな守っているが、まだ何が欠けているのでしょうかと尋ねた。


するとイエスは、あなたの持ち物を売り払って、貧しい人に与えるなら、天に宝を積むことになると言われ、悲しんで去ったとされる。

彼も愚か者である。


黙示録2:21~23には、神が機会を与えた時には悔い改めて、信じる人となり、愚か者にならないで、賢い人となって信じる人になりなさいとある。

自分には何か欠点がある。

それを神の言葉で、再検討することが、大切なことである。

2017.6.4
聖日礼拝メッセージ

シャローム松山教会


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

読むと元気になれるブログです!
金ヘス牧師のブログ


教会で美味しい料理を、たくさん食べに来てくださいね!
おふくろの味


毎日、新しいみことばのパンを食べていきましょう☆
今日の「いのちのパン」


八戸ノ里キリスト教会の礼拝メッセージです
からし種の信仰と成長


□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■

ギャラリー
今日の松山 (^-^)
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ