すべての事について…感謝❤

シャローム松山教会の礼拝メッセージをまとめました。 たくさんの恵みを受けてください!

祝福

賜物の種類



テーマは「 賜物の種類 」です


【第1コリント12章8-10節】

ある人には御霊によって知恵のことばが与えられ、ほかの人には同じ御霊にかなう知識のことばが与えられ、

またある人には同じ御霊による信仰が与えられ、ある人には同一の御霊によって、いやしの賜物が与えられ、

ある人には奇蹟を行う力、ある人には預言、ある人には霊を見分ける力、ある人には異言、ある人には異言を解き明かす力が与えられています。

【第1コリント12章28節】

そして、神は教会の中で人々を次のように任命されました。すなわち、第一に使徒、次に預言者、次に教師、それから奇蹟を行う者、それからいやしの賜物を持つ者、助ける者、治める者、異言を語る者などです。

本文にもあるように、賜物には色々な種類があります。


神は教会や福音伝道、主の働き、そして皆の益のために信じる者たちに賜物を与えました。


賜物には色々な種類がありますが、大きく三つに分けて考えたいと思います。




・みことばを伝えるための賜物



使徒、預言者、教師、伝道者、教える賜物、勧めの賜物、知恵と知識の賜物です。


伝える人がいなければ、誰も福音を聞くことは出来ないし、信じることも出来ません。


また信じた人々をみことばで育成するためにも賜物が必要です。


ですから神は人を任命して それにふさわしい賜物を与えて下さいます。




・奉仕の賜物



教会を立てあげ、神や人に仕えるために 神はそれに必要な賜物を与えました。


信仰の賜物、霊を見分ける賜物、勧めの賜物、分け与える賜物、指導する賜物、慈善を行う賜物、もてなす賜物(ローマ書12章参考)などです。




・しるしの賜物



人間の力を超えた不思議なわざと奇跡などによって、神は神の存在を人々に知らせます。


奇跡の賜物、いやしの賜物、預言の賜物、異言を解き明かす賜物です。

超自然的な力です。


イエス様自身も力あるわざを通して 神であることを証明しました。


【使徒の働き2章22節】

イスラエルの人たち。このことばを聞いてください。神はナザレ人イエスによって、あなたがたの間で力あるわざと不思議としるしを行われました。それらのことによって、神はあなたがたに、この方のあかしをされたのです。これは、あなたがた自身がご承知のことです。

主は霊の賜物を通して、他の人に祝福をもたらす計画を持っておられます。


自分がどんな賜物を持っているかを知り、それを用いるならば自分も他の人もそれによって祝福を受けます。


2019.9.15
聖日礼拝メッセージ

シャローム松山教会


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

読むと元気になれるブログです!
金ヘス牧師のブログ


教会で美味しい料理を、たくさん食べに来てくださいね!
おふくろの味


毎日、新しいみことばのパンを食べていきましょう☆
今日の「いのちのパン」


八戸ノ里キリスト教会の礼拝メッセージです
からし種の信仰と成長


□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■

天国の恵み



テーマは「 天国の恵み 」です


【ヨハネの福音書14章1-6節】

「あなたがたは心を騒がしてはなりません。神を信じ、またわたしを信じなさい。

わたしの父の家には、住まいがたくさんあります。もしなかったら、あなたがたに言っておいたでしょう。あなたがたのために、わたしは場所を備えに行くのです。

わたしが行って、あなたがたに場所を備えたら、また来て、あなたがたをわたしのもとに迎えます。わたしのいる所に、あなたがたをもおらせるためです。

わたしの行く道はあなたがたも知っています。」

トマスはイエスに言った。「主よ。どこへいらっしゃるのか、私たちにはわかりません。どうして、その道が私たちにわかりましょう。」

イエスは彼に言われた。「わたしが道であり、真理であり、いのちなのです。わたしを通してでなければ、だれひとり父のみもとに来ることはありません。

神を信じ、救われた人が受ける一番の祝福は天国に入ることです。


天国は神の臨在、神の御座がある所、永遠の世界、光の世界、平安の世界です。

天国の主人は神です。



神は おひとりで天国に暮らすのではなく、神を信じて救われ、神の子どもになった人々と一緒に暮らします。


天国はお金や権力、名誉や努力で入る国ではなく、イエス・キリストを信じる信仰で入る国です。


【ヨハネの福音書14章6節】

イエスは彼に言われた。「わたしが道であり、真理であり、いのちなのです。わたしを通してでなければ、だれひとり父のみもとに来ることはありません。

と、このように言われました。



神は信仰を守り通した人たちに報いとして天国の祝福を与えます。

まるで親が子どもたちに財産を相続するかのように、天国は神がご自分の子どもたちに相続して下さいます。


悔い改めて信じる者に神の国は相続されます。


【マタイの福音書5章3節】

「心の貧しい者は幸いです。天の御国はその人たちのものだから。

【マタイの福音書5章10節】

義のために迫害されている者は幸いです。天の御国はその人たちのものだから。

【第2テモテ4章18節】

主は私を、すべての悪のわざから助け出し、天の御国に救い入れてくださいます。

戦いながらも信仰を守り通した人たちに神は永遠の天国を恵みとして与えて下さることを堅く信じて試練にも耐えて信仰を守りましょう。



2019.6.30
聖日礼拝メッセージ

シャローム松山教会


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

読むと元気になれるブログです!
金ヘス牧師のブログ


教会で美味しい料理を、たくさん食べに来てくださいね!
おふくろの味


毎日、新しいみことばのパンを食べていきましょう☆
今日の「いのちのパン」


八戸ノ里キリスト教会の礼拝メッセージです
からし種の信仰と成長


□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■

信仰によって得る祝福



テーマは「 信仰によって得る祝福 」です


【詩篇23編1-6節】

主は私の羊飼い。私は、乏しいことがありません。

主は私を緑の牧場に伏させ、いこいの水のほとりに伴われます。

主は私のたましいを生き返らせ、御名のために、私を義の道に導かれます。

たとい、死の陰の谷を歩くことがあっても、私はわざわいを恐れません。あなたが私とともにおられますから。あなたのむちとあなたの杖、それが私の慰めです。

私の敵の前で、あなたは私のために食事をととのえ、私の頭に油をそそいでくださいます。私の杯は、あふれています。

まことに、私のいのちの日の限り、いつくしみと恵みとが、私を追って来るでしょう。私は、いつまでも、主の家に住まいましょう。

詩篇23編はダビデが書いた賛歌であり、信仰告白です。


王になる前に羊飼いだったダビデは、主と自分の関係を羊飼いと羊に考えました。


羊飼いが羊のことをどれほど思っているかは自分の体験でよく知っていました。

羊が羊飼いのためにいるのではなく、羊飼いが羊のためにいます。

羊飼いはいつも羊のことを思いながら、羊の世話をします。



羊飼いである主に信仰もっていつも頼っている人には、主のあらゆる祝福があります。


主は羊たちのために霊の糧を与え養います。

この糧なしに羊たちは生きることが出来ません。


食べ物がないと霊のききんに遭います。


羊飼いである主は、羊たちにいのちのパンといのちの水を与えます。

また霊的回復を与えます。



緑の牧場といこいの水のほとりに導いて休ませます。

義の道に導きます。

その道はいのちの道で、羊たちが滅びの道に行かないように導きます。


また保護者としてあらゆる危険から守って下さいます。


主に従って行くならば乏しいことがないように助けて下さいます。


2019.5.26
聖日礼拝メッセージ

シャローム松山教会


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

読むと元気になれるブログです!
金ヘス牧師のブログ


教会で美味しい料理を、たくさん食べに来てくださいね!
おふくろの味


毎日、新しいみことばのパンを食べていきましょう☆
今日の「いのちのパン」


八戸ノ里キリスト教会の礼拝メッセージです
からし種の信仰と成長


□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■

いつも感謝



テーマは「 いつも感謝 」です


【コロサイ3章17節】

あなたがたのすることは、ことばによると行いによるとを問わず、すべて主イエスの名によってなし、主によって父なる神に感謝しなさい。

主のことばに、「感謝しなさい」ということばがたくさんあります。


すべてのことについて感謝しなさい、絶えず感謝しなさいと命じられてあります。

感謝は決して卒業のない過程です。



この世で一番どうしようもない人間は、感謝することを知らない人間であるとゲーテが言いました。


感謝の心は一番偉大な美徳ですし、幸せのへの近道です。


どんなに恵まれても感謝がない人は幸せな人ではありません。



感謝する心は環境や条件などに左右されることがありません。


試練がどんなに大きくても、救われた者には 感謝する理由がたくさんあります。



永遠の死から永遠のいのちに移されたことは、永遠に感謝しても感謝しきれないです。


神様はいつも感謝する人に祝福を与えます。

日常生活のこともよく考えるならば感謝だらけです。


水や太陽、食べ物など あらゆる恵みを受けていますので、そのことを当たり前と思うのではなく、常に感謝することです。



感謝とは、うわべだけを見てすることではなく、恵みをよく考えてその深さを悟ることです。


一番幸せな人は恵みを悟り、神様にいつも感謝する心を持って生きる人です。


2019.5.5
聖日礼拝メッセージ

シャローム松山教会


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

読むと元気になれるブログです!
金ヘス牧師のブログ


教会で美味しい料理を、たくさん食べに来てくださいね!
おふくろの味


毎日、新しいみことばのパンを食べていきましょう☆
今日の「いのちのパン」


八戸ノ里キリスト教会の礼拝メッセージです
からし種の信仰と成長


□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■

従順の人になりなさい



テーマは「 従順の人になりなさい 」です


【創世記26章4-5節】

そしてわたしは、あなたの子孫を空の星のように増し加え、あなたの子孫に、これらの国々をみな与えよう。こうして地のすべての国々は、あなたの子孫によって祝福される。

これはアブラハムがわたしの声に聞き従い、わたしの戒めと命令とおきてとおしえを守ったからである。

従順の人と言えば、アブラハムの名前が出てきます。

アブラハムは神が認めた従順の人でした。


本文のことばは、主がイサクに語ったアブラハムに対する評価です。

神の戒め、命令、掟、教えを守った従順の人として高い評価を受けました。


アブラハムは、信仰と従順において レジェンドです。


レジェンドは「伝説」を意味する英語です。

伝説として語り継がれる偉大な人物のことを「レジェンド」と言います。


アブラハムこそ、レジェンドにふさわしい人物です。

アブラハムは二つの厳しい従順のテストに合格しました。




最初のテストは創世記12章




【創世記12章1節】

あなたは、あなたの生まれ故郷、あなたの父の家を出て、わたしが示す地へ行きなさい。

そのことばを聞いたアブラハムは従順しました。


【創世記12章4節】

アブラムは主がお告げになったとおりに出かけた。

アブラハムは最初の従順を通して神様と親密な関係を結びました。


最初のボタンが、“神への従順” でした。

最初のボタンを間違うと、次のボタンも全て間違います。


神のことばに従って荷造りをして、故郷を離れ 示された所に足を踏み入れたことで神様を喜ばせました。




二回目のテストは創世記22章




このテストは、高難度のテストで真剣に応じることが出来る成熟した人だけが受けるテストでした。


100歳の時に生まれた息子イサクをいけにえとしてささげるテストでした。

アブラハムにとって これは実戦であり、現実でした。


しかしアブラハムはそこから逃げず、自分のいのちよりも大切なイサクを神にささげました。


それが出来たのは、息子イサクが自分の所有ではないことを正確に知ったからです。


アブラハムが神の命令や教え、戒めに対して従順したのは、従順だけに集中したのではなく、従順を要求する方が誰であるのかに集中しました。



私たちが従順の人になるためにも、神に目を向け、神に集中しなければなりません。


アブラハムは高難度のテストに合格したことで、創造主なる神の友になる祝福を受けました。

さらにイエス・キリストがアブラハムの子孫であると聖書の系図に紹介される名誉も受けました。


聖書には従順の人と不従順の人が出てきます。


あなたは従順する人ですか?それとも不従順する人ですか?


2019.1.20
聖日礼拝メッセージ

シャローム松山教会


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

読むと元気になれるブログです!
金ヘス牧師のブログ


教会で美味しい料理を、たくさん食べに来てくださいね!
おふくろの味


毎日、新しいみことばのパンを食べていきましょう☆
今日の「いのちのパン」


八戸ノ里キリスト教会の礼拝メッセージです
からし種の信仰と成長


□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■

ギャラリー
今日の松山 (^-^)
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ