テーマは「 ペルガモ教会 」です


【ヨハネの黙示録2章12-17節】

また、ペルガモにある教会の御使いに書き送れ。『鋭い、両刃の剣を持つ方がこう言われる。

「わたしは、あなたの住んでいる所を知っている。そこにはサタンの王座がある。しかしあなたは、わたしの名を堅く保って、わたしの忠実な証人アンテパスがサタンの住むあなたがたのところで殺されたときでも、わたしに対する信仰を捨てなかった。

しかし、あなたには少しばかり非難すべきことがある。あなたのうちに、バラムの教えを奉じている人々がいる。バラムはバラクに教えて、イスラエルの人々の前に、つまずきの石を置き、偶像の神にささげた物を食べさせ、また不品行を行わせた。

それと同じように、あなたのところにもニコライ派の教えを奉じている人々がいる。

だから、悔い改めなさい。もしそうしないなら、わたしは、すぐにあなたのところに行き、わたしの口の剣をもって彼らと戦おう。

耳のある者は御霊が諸教会に言われることを聞きなさい。わたしは勝利を得る者に隠れたマナを与える。また、彼に白い石を与える。その石には、それを受ける者のほかはだれも知らない、新しい名が書かれている。」』

ペルガモ教会は問題がある教会でした。

それも深刻な問題です。


教会なのに偶像崇拝をする人たちがいたからです。

誤った教えをそのまま受け入れました。


すなわちバラムとニコライの教えに惑わされ、信じました。



間違った教えを信じることが偶像崇拝です。

もちろん全員ではなく、ある人たちが惑わされました。


教会の中には苦難と殉教の危機の中で信仰を守り通した人たちもいました。


神は一人一人の信仰を見ておられます。



偶像崇拝をする人たちに対して警告しました。

裁かれる前に悔い改めなさいと言われました。


サタンは教会に自分のしもべをこっそりと送り込んで みことばに弱い者たちに間違えた教えを教えて偶像崇拝をさせます。



今もサタンは、教会に異端の人たちを送って多くの人を惑わしています。

真理を知らないと騙されやすいですので、真理を知ることが本当に大切です。


間違えた教えに従わず、真理に立って神を信じる人に対しては 隠れたマナと新しい名が書かれてある白い石を与えると約束しました。


信仰生活には妥協してはならず、永遠に変わらない真理だけを信じて守ることが必要です。


2020.6.21
聖日礼拝メッセージ

シャローム松山教会


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

読むと元気になれるブログです!
金ヘス牧師のブログ


教会で美味しい料理を、たくさん食べに来てくださいね!
おふくろの味


毎日、新しいみことばのパンを食べていきましょう☆
今日の「いのちのパン」


八戸ノ里キリスト教会の礼拝メッセージです
からし種の信仰と成長


□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■