すべての事について…感謝❤

シャローム松山教会の礼拝メッセージをまとめました。 たくさんの恵みを受けてください!

施し

主が覚えておられる



テーマは「 主が覚えておられる 」です


◎基調聖句 詩編105:8

主はご自分の契約をとこしえに覚えておられる。お命じになったみことばは千代にも及ぶ。

【 要 旨 】

人間の記憶力は本当にいい加減なものですが、主の記憶力は驚異的なものです。

人間は辛かった記憶はいつまでも覚えているのに、他のことに対しては本当にあいまいで、忘れて全く覚えてないこともあります。


主が覚えておられることは私たちにとっては大きな恵みです。

主が心に留めて覚えておられることを聖書から調べます。




主の民と結んだ契約を覚えておられます




創世記15章には信仰の先祖アブラハムと結んだ契約があります。

この契約はアブラハムに限らず、主を信じる者に対する契約でもあります。


現実的な祝福、霊的祝福を与える内容が契約の中にありました。

その中には後に奴隷にされて苦しむヘブル人を約束の地に連れ戻す約束もありました。


アブラハムがなくなった後も主は契約を覚えておられました


出エジプト記2:24
神は彼らの嘆きを聞かれ、アブラハム、イサク、ヤコブとの契約を思い起こされた。

契約を覚え、ヘブル民族を約束の地に導いた主は真実な方です。

主のことばを聞いて信じているクリスチャンは主が契約を覚えておられる真実な方なので、これから起こる様々なことに対しても大きな不安はありません。

主のことば通りになると信じています。


マタイの福音書24:35
この天地は滅び去ります。しかし私のことばは決して滅びることがありません。

もし主がみことばも契約も忘れるならば私たちの信仰はむなしいものになります。




選んだ民を覚えています




イザヤ書49:15~16
女が自分の乳飲み子を忘れようか。自分の胎の子をあわれまないだろうか。たとい女たちが忘れても、この私はあなたを忘れない。見よ。私は手のひらにあなたを刻んだ。



聖徒の祈りと施しは覚えられています




使徒の働き10:4
あなたの祈りと施しは神の前に立ち上がって覚えられています。



人間の弱さを覚えておられます




詩編78:38~39
しかし憐れみ深い神は、彼らの咎を赦して滅ぼさず、幾度も怒りを押さえ、憤りのすべてをかき立てられはしなかった。神は彼らが肉に過ぎず、吹き去れば、返って来ない風であることを心に留めて下さった。

人間の弱さをいつも覚えておられるから、主の憐れみも尽きることがありません。

私の弱さを知り、むちを当てるのではなく、あわれんで下さる主をいつまでも愛します。


2018.8.12
聖日礼拝メッセージ

シャローム松山教会


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

読むと元気になれるブログです!
金ヘス牧師のブログ


教会で美味しい料理を、たくさん食べに来てくださいね!
おふくろの味


毎日、新しいみことばのパンを食べていきましょう☆
今日の「いのちのパン」


八戸ノ里キリスト教会の礼拝メッセージです
からし種の信仰と成長


□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■

天国と受ける報い



テーマは「 天国と受ける報い 」です


◎基調聖句 ヨハネの福音書 14章2~3節

◎関連聖句 マタイ25:41、ルカ16:24、マルコ9:48、マタイ8:12 黙示20:15、出エジプト32:32~33、ルカ16:27~28

わたしが行って、あなたがたに場所を備えたら、また来て、あなたがたをわたしのもとに迎えます。わたしのいる所に、あなたがたをもおらせるためです。(ヨハネ14:3)

【 要 旨 】

神を信じる者のために備えてくれた所が天国です。

イエスを通してその場所へ行くことができます。
そこは安心して休める場所なのです。

天国は素晴らしい所です。神が支配し、その御座がある所です。

神の御座を仰ぎ見ると、太陽より輝いていました。
天国には影がないからです。すなわち、欠ける所のない立派な住いでした。


また、天国は死のない世界です。
そこにいる人達は汚れが少しもなく、いつまでも若い時の姿で、命にあふれていました。

そして、いつまでも年齢を増すことがありません。
聖い場所で、呪いや罪は全くありません。


ですから、イエス様は

自分の宝は、天にたくわえなさい。(マタイ6:20)
と言われました。

天国に入れる資格は、その人の名前が「命の書」に記されてあることです。

この条件は神様が決められたことですが、イエスを信じ、最後まで信仰の道を歩む人のことです。

イエス様は滅びゆく人を救うために来られたのですから。


命の書に名前を書いていただける良い行いは、

施しをするとき、右の手のしていることを左の手に知られないようにすること(マタイ6:3)
わずかな物にも忠実であったこと(マタイ25:23)
福音のために、家、兄弟、姉妹、母、父、子、畑を捨てた者(マルコ10:29)
などです。

天国は私たちの希望ですから、それに向かって、忍耐して、歩く生き方をしましょう。


2014.8.3
聖日礼拝メッセージ

シャローム松山教会


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

読むと元気になれるブログです!
金ヘス牧師のブログ


教会で美味しい料理を、たくさん食べに来てくださいね!
おふくろの味


毎日、新しいみことばのパンを食べていきましょう☆
毎日の「みことばのパン」


八戸ノ里キリスト教会の礼拝メッセージです
からし種の信仰と成長


□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■

ギャラリー
今日の松山 (^-^)
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ