すべての事について…感謝❤

シャローム松山教会の礼拝メッセージをまとめました。 たくさんの恵みを受けてください!

慰め

神に近づく



テーマは「 神に近づく 」です


◎基調聖句 詩篇 73篇28節

◎関連聖句 ヤコブの手紙 4章8節

しかし私にとっては、神の近くにいることが、しあわせなのです。私は、神なる主を私の避け所とし、あなたのすべてのみわざを語り告げましょう。(詩篇73:28)

【 要 旨 】

世の中で最高の恵みは、神と共にいることです。

私(ヘス牧師)の願う人物は、300年もの間、神と共に歩み、生きたまま天に引き上げられたエノクです。


私たちはひもすがら、神のことを思い、喜んで共に歩いているでしょうか。

忙しいと言っては、怠けていることが多いのではありませんか。


ヤコブ4:8では

神に近づきなさい。そうすれば、神はあなたに近づいてくれます。
と言われているではありませんか。


何故、私たちは、常に神と共に歩めないのでしょうか。

それは、問題が生じた時、絶望感に襲われた時、誰の側にいたかということに尽きます。


その時、神しかいない。

神から慰めを得たいと感じれば、神の臨在を感じるはずです。


聖霊の導きをいただいて、へりくだって、祈ることです。

そうすれば、心が清くなり、健全な生活ができて、神に近づくことができます。


大切なことは、神に栄光を捧げる気持ちを持つことです。

喜びをもって静かに待ち望むことです。


イエス様は荒野へ出て行って、神の臨在を感じ取ったようです。

私たちもイエス様に倣って、教会で共に礼拝して、喜びをもって静かに待ち望む。


すなわち聖なる者を目指して、聖書を毎日読んで、祈るならば、共に歩めるでしょう。


毎日、教会に行きたいと言う気持ちで、神に礼拝を捧げ、真剣に祈るなら、アダムとエバのような罪を犯さず、エノクのように神に近づくことができます。

神様はそれを待っておられます。

2017.9.10
聖日礼拝メッセージ

シャローム松山教会


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

読むと元気になれるブログです!
金ヘス牧師のブログ


教会で美味しい料理を、たくさん食べに来てくださいね!
おふくろの味


毎日、新しいみことばのパンを食べていきましょう☆
今日の「いのちのパン」


八戸ノ里キリスト教会の礼拝メッセージです
からし種の信仰と成長


□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■

教会のあるべき姿



テーマは「 教会のあるべき姿 」です


◎基調聖句 コリント人への手紙第二 2章5~11節

◎関連聖句 エペソ1:23、Ⅰコリント13:4~7

もしある人が悲しみのもとになったとすれば、その人は、私を悲しませたというよりも、ある程度──というのは言い過ぎにならないためですが──あなたがた全部を悲しませたのです。 その人にとっては、すでに多数の人から受けたあの処罰で十分ですから、 あなたがたは、むしろ、その人を赦し、慰めてあげなさい。そうしないと、その人はあまりにも深い悲しみに押しつぶされてしまうかもしれません。(Ⅱコリント2:5~7)

【 要 旨 】

エペソ1:23では「教会はキリストのからだであり、いっさいのものを、いっさいのものによって、満たす方の満ちておられるところです。」と記されている。

教会は神を信じる者の集うところであって、自分の思いでふるまう所ではない。


コリント教会は、異邦人とユダヤ人が混じっていて、異邦人の方が大勢いた。

異邦人は、経済的に繁栄していたが、教会では問題を起こす人が多かった。


我々日本人もコリント人に似ていて、教会で問題を起こす人が多い。


その時、神は赦しなさいと言われる。

そして、悔い改めることを先ず勧める。

でも改めないならば、除名をしてもよろしいと言われる。


赦すことは、自分のためでもある。
他人を赦さないなら、その罪と憎しみで、互いに争うことになる。


人と人の間に憎しみを作ってはならない。


次いで、悲しんでいる人に慰めを与え、励まし、立ち上がらすように導くべきである。

それには、神から導かれる、その人に必要な言葉で祈ることである。


私が来たのは罪人を赦すためであると、イエス・キリストは言われる。


それは愛があり、塩気のある言葉であり、相手に元気を与える。


Ⅰコリント13:4~7には

愛は寛容であり、愛は親切です。…不正を喜ばずに真理を喜びます。すべてをがまんし、すべてを信じ、すべてを期待し、すべてを耐え忍びます。
とある。

2016.1.31
聖日礼拝メッセージ

シャローム松山教会


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

読むと元気になれるブログです!
金ヘス牧師のブログ


教会で美味しい料理を、たくさん食べに来てくださいね!
おふくろの味


毎日、新しいみことばのパンを食べていきましょう☆
今日の「いのちのパン」


八戸ノ里キリスト教会の礼拝メッセージです
からし種の信仰と成長


□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■

キリストに出会うならば



テーマは「 キリストに出会うならば 」です


◎基調聖句 ピリピ人への手紙 2章6~8節

キリストは神の御姿である方なのに、神のあり方を捨てられないとは考えず、 ご自分を無にして、仕える者の姿をとり、人間と同じようになられたのです。(ピリピ 2:6~7)

【 要 旨 】

私たちは、まことのキリストに出会ったら、一瞬にして良い方向に変わる。

そして、希望を持って喜んで生活できるようになる。

私は幸せ者だと神に告白すればよい。


キリストは神であられるのに、人間の形をして来て下さった。

そして、何のために来られたかも話して下さった。
失われた魂を救うためであると。


イエス・キリストは、人間の心の痛み、苦しみ、飢え乾きを知っておられて、理解し、慰めて下さるのである。

それで多くの人が集まって来て、熱心に話を聞き、多くの人は、その話を信じた。

信じない人もいくらかいた。


妻が3人の子どもを殺した話をする。

その時、旦那さんは、悲しみと絶望で冷静になれなかった。

そのつらい思いから3年経ったときに、彼はイエスに出会った。

そこでイエスは苦しんでいる人の心に触れて、希望を与えてくれた。

そしたら妻に対する憎しみも消えた。


イエスは人間の悲しみを知っておられたので、その手で慰めて下さった。

神様は私たちに、永遠の御国を与えると言われる。

私たちは、主を知れば知るほど、神は魂の救い主であることがわかり、憎しみがなくなり、天の御国への希望を与えてくれる。


もし、まだの人は、今日、出会えるように助けて下さいと祈ろう。

2015.10.18
聖日礼拝メッセージ

シャローム松山教会


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

読むと元気になれるブログです!
金ヘス牧師のブログ


教会で美味しい料理を、たくさん食べに来てくださいね!
おふくろの味


毎日、新しいみことばのパンを食べていきましょう☆
今日の「いのちのパン」


八戸ノ里キリスト教会の礼拝メッセージです
からし種の信仰と成長


□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■

ギャラリー
今日の松山 (^-^)
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ