すべての事について…感謝❤

シャローム松山教会の礼拝メッセージをまとめました。 たくさんの恵みを受けてください!

目を覚ましてすべきことNo1



テーマは「 目を覚ましてすべきことNo1 」です


◎基調聖句 エペソ人への手紙 5章14~21節

◎関連聖句 コロサイ人への手紙 4章2節

明らかにされたものはみな、光だからです。それで、こう言われています。「眠っている人よ。目をさませ。死者の中から起き上がれ。そうすれば、キリストが、あなた を照らされる。」 そういうわけですから、賢くない人のようにではなく、賢い人のように歩んでいるかどうか、よくよく注意し、 機会を十分に生かして用いなさい。悪い時代だからです。 ですから、愚かにならないで、主のみこころは何であるかを、よく悟りなさい。(エペソ5:14~17)

【 要 旨 】

いつまでも、神に対して眠っている人は、悪い時代だから目を覚ませと言われる。

そのためには、命のパンを毎日食べて、神と対話し、祈りを捧げ、霊と真をもって、真実な愛のもとに、主の御名を誉むべきである。


病院に1か月位入院して、歩くことをしないと、筋肉が弱くなり歩けなくなる。


霊もそれと同じで、対話がなければだんだん弱くなってゆく。

目を覚ましていて、なすべきことは神に対して、本当の意味での願いをして、導き、受け入れられるようにしていただき、感謝をすることである。


それが些細なことであっても、積み重ねていく努力が大切である。


神の恵みは、当たり前と思ってはならない。

神の願いは、永遠の地獄から罪人となった我々が立ち返ることである。


これに返礼することは、時が良くても悪くても続けなければならない。


その愛に報いるために、私たちは、神に恵まれない人々に福音を伝えることが使命である。


神に対して目を覚ましていて、大胆に次世代の人たちに伝えることが、なすべきことである。

2017.6.18
聖日礼拝メッセージ

シャローム松山教会


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

読むと元気になれるブログです!
金ヘス牧師のブログ


教会で美味しい料理を、たくさん食べに来てくださいね!
おふくろの味


毎日、新しいみことばのパンを食べていきましょう☆
今日の「いのちのパン」


八戸ノ里キリスト教会の礼拝メッセージです
からし種の信仰と成長


□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■

勝利を得る者



テーマは「 勝利を得る者 」です


◎基調聖句 コリント人への手紙第一 13章13節

◎関連聖句 マタイ22:23、第1コリント3:11~15、第2テモテ4:6~8、3~8、2:3~6、マタイ22:37~40、黙示録2:3~5

こういうわけで、いつまでも残るものは信仰と希望と愛です。その中で一番すぐれているのは愛です。(第1コリント13:13)

【 要 旨 】

「いつまでも残るもの、すなわち勝利を得る者は、信仰と希望と愛で、その中で一番すぐれているのは愛です」
と第1コリント13:13でパウロは言っています。


神の国は、オリンピックの勝利者のような、この世の勝利者とは異なっています。


いくら預言や奇跡を沢山行ったからと言っても、イエス様に褒められない人は、裁きの日には不法を成す者ども、わたしから離れて行けと告げられ、あなたを全然知らないと突き放されることになります。


イエス様の前に残る者を神様は評価して下さいます。

それは忠実な者で、完成に向かって、信仰を成長し続ける者であって、自分の命の尽きるまで、上記(第2テモテ4:7~8)で告白しているパウロに見習うべきです。



世を愛すると、イエス様の決めた信仰の道をそれてしまいます。

神様は公平な方です。


最後まで忠実に走り続けるなら、私たちのために素晴らしいものを用意して下さいます。


神さまの永遠の国を相続させて下さいます。

それが神の国の希望、栄光、収穫を得ることで、勝利を得る者ということになります。


神の愛は私たちをキリストの花嫁として受け入れて下さいます。


この世は段々と不安全になって来て、いつ滅亡するか分からない状況にあります。

完全に悔い改めて、始めの愛を持ち続けて、勝利を得る者とさせていただきましょう。

2017.5.28
聖日礼拝メッセージ

シャローム松山教会


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

読むと元気になれるブログです!
金ヘス牧師のブログ


教会で美味しい料理を、たくさん食べに来てくださいね!
おふくろの味


毎日、新しいみことばのパンを食べていきましょう☆
今日の「いのちのパン」


八戸ノ里キリスト教会の礼拝メッセージです
からし種の信仰と成長


□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■

三人の働き人



テーマは「 三人の働き人 」です


◎基調聖句 ヨハネの手紙第三 1~15節

長老から、愛するガイオへ。私はあなたをほんとうに愛しています。 愛する者よ。あなたが、たましいに幸いを得ているようにすべての点でも幸いを得、また健康であるように祈ります。 兄弟たちがやって来ては、あなたが真理に歩んでいるその真実を証言してくれるので、私は非常に喜んでいます。(Ⅲヨハネ1~3)

【 要 旨 】

三人の働き人のうち、デメテリオは、愛と真理を秘めていて、人を喜ばせる本物の働き人です。

そして、二人は喜んで伝道の働きをしました。


悔い改めて、高慢にならないで、神の命令を忠実に守りました。



これに反してデオテレペスは、自分で仕切ろうとして、権力を貯めようとしている悪い働き人です。


長老と言われる人たちは、えてして、このようなタイプの人が多いです。

このような人を神は喜びません。


現在のシャローム松山教会には、このような人がいないのは幸いです。



良い働き人は真理に従って、神様に役立つ話をするように努めます。

そして、人々にも益をもたらしているか、愛をもって接しているかを大切にします。


イエス様から常に学んで成長して、よくやった。良いしもべだ。と褒められたいものです。


教会で不義をなす人は、神様は受け入れてくれません。


ヨハネのように愛の人と呼ばれ、本物の働きをするように普段から心がけましょう。

2017.4.23
聖日礼拝メッセージ

シャローム松山教会


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

読むと元気になれるブログです!
金ヘス牧師のブログ


教会で美味しい料理を、たくさん食べに来てくださいね!
おふくろの味


毎日、新しいみことばのパンを食べていきましょう☆
今日の「いのちのパン」


八戸ノ里キリスト教会の礼拝メッセージです
からし種の信仰と成長


□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■

三人の働き人



テーマは「 三人の働き人 」です


◎基調聖句 ヨハネの手紙第三 1~15節

長老から、愛するガイオへ。私はあなたをほんとうに愛しています。 愛する者よ。あなたが、たましいに幸いを得ているようにすべての点でも幸いを得、また健康であるように祈ります。 兄弟たちがやって来ては、あなたが真理に歩んでいるその真実を証言してくれるので、私は非常に喜んでいます。(Ⅲヨハネ1~3)

【 要 旨 】

三人の働き人のうち、デメテリオは、愛と真理を秘めていて、人を喜ばせる本物の働き人です。


そして、二人は喜んで伝道の働きをしました。

悔い改めて、高慢にならないで、神の命令を忠実に守りました。


これに反してデオテレペスは、自分で仕切ろうとして、権力を貯めようとしている悪い働き人です。

長老と言われる人たちは、えてして、このようなタイプの人が多いです。

このような人を神は喜びません。


現在のシャローム松山教会には、このような人がいないのは幸いです。


良い働き人は真理に従って、神様に役立つ話をするように努めます。

そして、人々にも益をもたらしているか、愛をもって接しているかを大切にします。


イエス様から常に学んで成長して、よくやった。良いしもべだ。と褒められたいものです。


教会で不義をなす人は、神様は受け入れてくれません。


ヨハネのように愛の人と呼ばれ、本物の働きをするように普段から心がけましょう。

2017.4.23
聖日礼拝メッセージ

シャローム松山教会


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

読むと元気になれるブログです!
金ヘス牧師のブログ


教会で美味しい料理を、たくさん食べに来てくださいね!
おふくろの味


毎日、新しいみことばのパンを食べていきましょう☆
今日の「いのちのパン」


八戸ノ里キリスト教会の礼拝メッセージです
からし種の信仰と成長


□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■

主への陰謀と愛



テーマは「 主への陰謀と愛 」です


◎基調聖句 マタイの福音書 26章1~13節

◎関連聖句 マタイ23:25~26、マタイ22:37

イエスは、これらの話をすべて終えると、弟子たちに言われた。 「あなたがたの知っているとおり、二日たつと過越の祭りになります。人の子は十字架につけられるために引き渡されます。」 そのころ、祭司長、民の長老たちは、カヤパという大祭司の家の庭に集まり、 イエスをだまして捕らえ、殺そうと相談した。(マタイ26:1~4)

【 要 旨 】

祭司長と長老は人々に尊敬されていた。

そして本人たちも義人と自負していた。


しかし、彼らはイエスに罪人と言われ、イエスに対する憎しみが増していた。


彼らは権力を愛し、高慢であったので、一般の人々や神を利用し、ラビに対して反抗しようとする者には死刑など残酷な処置をすることもあった。


マタイ23章5節には

忌まわしいものだ。偽善の律法学者、パリサイ人たち。あなたがたは、杯や皿の外側は清めるが、その中は強奪と放縦でいっぱいです。
と書かれている。


今も一番の悪人は、宗教を利用して、仮面を被って、人民を支配しようとするが、自らの犯した罪は刈り取らなければならない。


それに対して、上記のマタイ26:7~10に記されているように、高価な香油をイエスの頭に注いだ女に対しては、わたしに対しては埋葬の準備をしてくれたのであるから、神の御心に適った立派な、愛に満ちた行動をしてくれたとイエスは言われ、彼女は天国に入れると評価された。


マタイ22:37~38で

心を尽くし、思いを尽くし、知力を尽くして、あなたの神である主を愛せよ。これが大切な第一の戒めです。
とイエスは言われている。


神は良いことも悪いこともすべてを明らかにして下さり、いつも私たちを愛して下さる。

2017.4.2
聖日礼拝メッセージ

シャローム松山教会


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

読むと元気になれるブログです!
金ヘス牧師のブログ


教会で美味しい料理を、たくさん食べに来てくださいね!
おふくろの味


毎日、新しいみことばのパンを食べていきましょう☆
今日の「いのちのパン」


八戸ノ里キリスト教会の礼拝メッセージです
からし種の信仰と成長


□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■

ギャラリー
今日の松山 (^-^)
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ