すべての事について…感謝❤

シャローム松山教会の礼拝メッセージをまとめました。 たくさんの恵みを受けてください!

山上の垂訓と御霊の実



テーマは「 山上の垂訓と御霊の実 」です


【マタイの福音書5章1-10節】

この群衆を見て、イエスは山に登り、おすわりになると、弟子たちがみもとに来た。

そこで、イエスは口を開き、彼らに教えて、言われた。

「心の貧しい者は幸いです。天の御国はその人たちのものだから。

悲しむ者は幸いです。その人たちは慰められるから。

柔和な者は幸いです。その人たちは地を受け継ぐから。

義に飢え渇く者は幸いです。その人たちは満ち足りるから。

あわれみ深い者は幸いです。その人たちはあわれみを受けるから。

心のきよい者は幸いです。その人たちは神を見るから。

平和をつくる者は幸いです。その人たちは神の子どもと呼ばれるから。

義のために迫害されている者は幸いです。天の御国はその人たちのものだから。

山上の垂訓は主からの大切な教えです。


八つの幸いな人の姿があります。

幸いな者が誰であるかを教えました。


最初の四つは救いを受ける準備が出来ている幸いな人の姿です。

後の四つは救われた者の徳を語っています。



本当の幸せが何かを主は教えて下さいました。


主によって救われた幸いな人は御霊の実を結ばないといけないです。

そして成長していかなければいけないです。


御霊の実は次の通りです。


【ガラテヤ書5章22-23節】

しかし、御霊の実は、愛、喜び、平安、寛容、親切、善意、誠実、

柔和、自制です。

そして次のように成長していく時に御霊の実が結ばれます。


【第2ペテロ1章5-7節】

こういうわけですから、あなたがたは、あらゆる努力をして、信仰には徳を、徳には知識を、

知識には自制を、自制には忍耐を、忍耐には敬虔を、

敬虔には兄弟愛を、兄弟愛には愛を加えなさい。

自分が救われた幸いな人であることは、成長して御霊の実を結ぶことで証明することが出来ます。


2021.6.6
聖日礼拝メッセージ

シャローム松山教会


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

読むと元気になれるブログです!
金ヘス牧師のブログ


教会で美味しい料理を、たくさん食べに来てくださいね!
おふくろの味


毎日、新しいみことばのパンを食べていきましょう☆
今日の「いのちのパン」


八戸ノ里キリスト教会の礼拝メッセージです
からし種の信仰と成長


□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■

愛を求める主



テーマは「 愛を求める主 」です


【ヨハネの福音書21章15-17節】

彼らが食事を済ませたとき、イエスはシモン・ペテロに言われた。「ヨハネの子シモン。あなたは、この人たち以上に、わたしを愛しますか。」ペテロはイエスに言った。「はい。主よ。私があなたを愛することは、あなたがご存じです。」イエスは彼に言われた。「わたしの小羊を飼いなさい。」

イエスは再び彼に言われた。「ヨハネの子シモン。あなたはわたしを愛しますか。」ペテロはイエスに言った。「はい。主よ。私があなたを愛することは、あなたがご存じです。」イエスは彼に言われた。「わたしの羊を牧しなさい。」

イエスは三度ペテロに言われた。「ヨハネの子シモン。あなたはわたしを愛しますか。」ペテロは、イエスが三度「あなたはわたしを愛しますか」と言われたので、心を痛めてイエスに言った。「主よ。あなたはいっさいのことをご存じです。あなたは、私があなたを愛することを知っておいでになります。」イエスは彼に言われた。「わたしの羊を飼いなさい。

イエス様と弟子ペテロの会話を通して主が弟子たちに一番願うものが何かが分かります。


弟子たちは主を愛していましたが、自分よりも愛することは出来ませんでした。

もちろん他人を 自分よりも愛する愛もありませんでした。


ですから主の十字架の前で彼らはつまずき、主を裏切りました。



でもイエス様は、彼らを責めることも捨てることも離れることもしませんでした。

いのちをささげて彼らを愛しました。


それが主の働きの元にあったものです。



弟子たちに使命を与える前に、主は彼らの覚悟や やる気を確かめたのではなく、愛があるかどうかを確かめました。


一度失敗した者は失敗の原因を知っていたと思います。

自分よりも主を愛したならば、十字架の主から離れることがなかったことを。


主は、主に対する愛を求めていました。



愛があれば死に至るまで主に従うことも、また主の羊を飼うことも出来ると知っていました。


愛もなく義務で主に仕えても主は喜びません。

それは神に受け入れられないです。


主は愛による働きを喜ぶ方です。


愛がないならば出来ませんが、愛があれば出来ます。

主を第一に愛する者になりたいですね。


2021.1.10
聖日礼拝メッセージ

シャローム松山教会


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

読むと元気になれるブログです!
金ヘス牧師のブログ


教会で美味しい料理を、たくさん食べに来てくださいね!
おふくろの味


毎日、新しいみことばのパンを食べていきましょう☆
今日の「いのちのパン」


八戸ノ里キリスト教会の礼拝メッセージです
からし種の信仰と成長


□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■

模範的な教会



テーマは「 模範的な教会 」です


【第1テサロニケ1章3-10節】

絶えず、私たちの父なる神の御前に、あなたがたの信仰の働き、愛の労苦、主イエス・キリストへの望みの忍耐を思い起こしています。

神に愛されている兄弟たち。あなたがたが神に選ばれた者であることは私たちが知っています。

なぜなら、私たちの福音があなたがたに伝えられたのは、ことばだけによったのではなく、力と聖霊と強い確信とによったからです。また、私たちがあなたがたのところで、あなたがたのために、どのようにふるまったかは、あなたがたが知っています。

あなたがたも、多くの苦難の中で、聖霊による喜びをもってみことばを受け入れ、私たちと主とにならう者になりました。

こうして、あなたがたは、マケドニヤとアカヤとのすべての信者の模範になったのです。

主のことばが、あなたがたのところから出てマケドニヤとアカヤに響き渡っただけでなく、神に対するあなたがたの信仰はあらゆる所に伝わっているので、私たちは何も言わなくてよいほどです。

私たちがどのようにあなたがたに受け入れられたか、また、あなたがたがどのように偶像から神に立ち返って、生けるまことの神に仕えるようになり、

また、神が死者の中からよみがえらせなさった御子、すなわち、やがて来る御怒りから私たちを救い出してくださるイエスが天から来られるのを待ち望むようになったか、それらのことは他の人々が言い広めているのです。

神に栄光をささげる教会もあれば、死んだような教会もあります。


神に栄光をささげる教会は、模範的な教会で 主に喜ばれます。

すべての教会は、模範的な教会の良い部分を見習うことです。


テサロニケにある教会は模範的な教会でしたので、その教会がどんな良い教会であったかを見ます。



その教会には まず信仰の働き、愛の労苦、望みの忍耐がありました。

信仰による礼拝と奉仕がありました。



どのようなことでも信仰によるものを主は喜んで下さいます。

そして愛の労苦がありました。


愛は 義務感からではなく、心から仕える姿です。

愛の労苦は犠牲を惜しまないです。


計算高い人には愛がありません。

損得勘定だけがあります。



激しい迫害の中でも主に対する望みを持って忍耐しました。


当時の信仰生活は、初めから忍耐を覚悟しないと不可能でした。


最初から主のように、自分の十字架を負って主に従わないといけなかったですが、彼らは自分の十字架を負って主に従いました。



偶像から離れ、神に仕え、主の再臨を待ち望んだ教会でした。


生ぬるくて、この世と妥協する教会は 堕落した教会です。

神はそのような教会を悲しみます。


主が喜ばれる教会を私たちは目指さないといけないです。


2020.11.22
聖日礼拝メッセージ

シャローム松山教会


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

読むと元気になれるブログです!
金ヘス牧師のブログ


教会で美味しい料理を、たくさん食べに来てくださいね!
おふくろの味


毎日、新しいみことばのパンを食べていきましょう☆
今日の「いのちのパン」


八戸ノ里キリスト教会の礼拝メッセージです
からし種の信仰と成長


□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■

神のみちから



テーマは「 神のみちから 」です


【ヨブ記38章33-38節】

あなたは天の法令を知っているか。地にその法則を立てることができるか。

あなたの声を雲にまであげ、みなぎる水にあなたをおおわせることができるか。

あなたはいなずまを向こうに行かせ、「私たちはここです」とあなたに言わせることができるか。

だれが心のうちに知恵を置いたか。だれが心の奥に悟りを与えたか。

だれが知恵をもって雨雲を数えることができるか。だれが天のかめを傾けることができるか。

ちりが溶け合ってかたまりとなり、土くれが堅く固まるとき。

ヨブ記38章~41章には神がヨブに質問する内容がありますが、質問が長いです。

そしてその質問は今まで聞いたことも考えたこともないような質問ばかりでした。


自分を知恵ある者と思っている人間が多いので神を恐れず、頼らず生きています。


神の質問にヨブは一言も答えることが出来なかったですが、おそらく世界的な天才であっても一つも答えられないと思います。


ですから神はこう語りました。


「自分を知恵のある者と考えるな。主を恐れ、悪から遠ざかれ。」



神の質問の中で感じることは、すべてのものは神の知恵と神の力によって造られ、神によって存在していることです。


神には創造の力があり、すべてを知る全能の知恵や知識、そしていのちを与える力、よみがえりの力、愛の力、慰めの力があります。

神の言葉にも すごい力があります。



ですから知恵もなく弱い人間は、自分に頼るのではなく、神に頼ることです。

神に頼る者は決して失望することがありません。


なぜでしょうか。

神の力が働くからです。


【第2コリント12章9節】

しかし、主は、「わたしの恵みは、あなたに十分である。というのは、わたしの力は、弱さのうちに完全に現れるからである」と言われたのです。ですから、私は、キリストの力が私をおおうために、むしろ大いに喜んで私の弱さを誇りましょう。

これが神の力に頼る人の告白です。


皆さんも神の力に頼っていますか。


2020.9.13
聖日礼拝メッセージ

シャローム松山教会


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

読むと元気になれるブログです!
金ヘス牧師のブログ


教会で美味しい料理を、たくさん食べに来てくださいね!
おふくろの味


毎日、新しいみことばのパンを食べていきましょう☆
今日の「いのちのパン」


八戸ノ里キリスト教会の礼拝メッセージです
からし種の信仰と成長


□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■

感謝と賛美の理由



テーマは「 感謝と賛美の理由 」です


【詩篇105編1-7節】

主に感謝して、御名を呼び求めよ。そのみわざを国々の民の中に知らせよ。

主に歌え。主にほめ歌を歌え。そのすべての奇しいみわざに思いを潜めよ。

主の聖なる名を誇りとせよ。主を慕い求める者の心を喜ばせよ。

主とその御力を尋ね求めよ。絶えず御顔を慕い求めよ。

主が行われた奇しいみわざを思い起こせ。その奇蹟と御口のさばきとを。

主のしもべアブラハムのすえよ。主に選ばれた者、ヤコブの子らよ。

この方こそ、われらの神、主。そのさばきは全地にわたる。

「息のあるものはみな主を誉めたたえよう」と言われてあります。

全地にあるすべてのものに向かっての主の命令です。


しかし主を誉めたたえている者はわずかしかなく、反対に主に向かって非難や文句を言う者は多いと思います。



私たち主を知る者たちは、絶えず主に感謝と賛美をささげないといけないです。

なぜなら主は世界とその中にあるすべてを造った偉大な方であり、それを通して恵みを与えておられるからです。



主の恵みなしに私たちは生きることは出来ないです。

毎日その恵みや守り、助けによって私たちは生かされてあります。



そして滅びても仕方ない罪人のために御子を遣わし、犠牲を払わせた とてつもない深い愛と赦しは、言葉では言い表すことも出来ない恵みです。


それに対して感謝と賛美をささげることは当然です。

主は賛美を受けるにふさわしい方です。



そして私たちは主が良くして下さったことをいつも思いながら感謝することです。


感謝と賛美は聖徒には欠かすことが出来ないものです。


2020.8.30
聖日礼拝メッセージ

シャローム松山教会


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

読むと元気になれるブログです!
金ヘス牧師のブログ


教会で美味しい料理を、たくさん食べに来てくださいね!
おふくろの味


毎日、新しいみことばのパンを食べていきましょう☆
今日の「いのちのパン」


八戸ノ里キリスト教会の礼拝メッセージです
からし種の信仰と成長


□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■

ギャラリー
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ