すべての事について…感謝❤

シャローム松山教会の礼拝メッセージをまとめました。 たくさんの恵みを受けてください!

ノアの信仰の段階



テーマは「 ノアの信仰の段階 」です


【へブル11章7節】

『信仰によって、ノアは、まだ見ていない事がらについて神から警告を受けたとき、恐れかしこんで、その家族の救いのために箱舟を造り、その箱舟によって、世の罪を定め、信仰による義を相続する者となりました。

長い歴史の中で、世界が滅びたのは一回でした。

昔のことなので、今それを経験した人は誰もいないです。


そしてもう一度、世界が滅びることが予定されてあります。

もしかしたら今生きている人の中でそれを経験する人がいるかも知れないです。



ノアの時代も多くの人が地上にいました。

しかし生き残ったのはノアの家族8人だけでした。


神は、ノアとその家族に特別な恵みを注いで下さいました。


なぜ神の特別な恵みを受け、みんなが死んだ時に生存することが出来たでしょうか。



まずは彼が神を恐れていたからです。

すなわち神を神として崇め、神を信じていたからです。


他の人たちは神を神として崇めることをせず、きっと偶像崇拝していたと思います。

みんな自分勝手に罪を楽しみながら生きていました。



神が見た時に、全世界は暴虐で満ちていたと聖書は記録してあります。


神は悪の世界を滅ぼす計画をもって、ノアに注意警告を与えました。


それと共に箱舟を造るように命じました。

箱舟の設計図も主が教えました。


【創世記6章13-14節】

そこで、神はノアに仰せられた。「すべての肉なるものの終わりが、わたしの前に来ている。地は、彼らのゆえに、暴虐で満ちているからだ。それで今わたしは、彼らを地とともに滅ぼそうとしている。

あなたは自分のために、ゴフェルの木の箱舟を造りなさい。箱舟に部屋を作り、内と外とを木のやにで塗りなさい。

ノアは箱舟を設計図通りに造りました。


その後に神のことば通りに大洪水が起こりました。

大洪水で世界はどうなったでしょうか。


【創世記7章22節】

いのちの息を吹き込まれたもので、かわいた地の上にいたものはみな死んだ。

箱舟に入ったノアの家族8人だけが残りました。


神はまたノアの家族を通して、子孫がたくさん増えるようにして下さいました。

私たちはノアの子孫たちです。


ノアへの評価は義を相続する者であり、箱舟によって世の罪を定めました。



神は今の時代にも同じ警告を与えています。



私たちが助かる箱舟はイエス・キリストの救いの箱舟です。


そこに入るならば助かります。

主はそこに入るように招いておられます。


2020.11.1
聖日礼拝メッセージ

シャローム松山教会


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

読むと元気になれるブログです!
金ヘス牧師のブログ


教会で美味しい料理を、たくさん食べに来てくださいね!
おふくろの味


毎日、新しいみことばのパンを食べていきましょう☆
今日の「いのちのパン」


八戸ノ里キリスト教会の礼拝メッセージです
からし種の信仰と成長


□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■

主はこのような方である



テーマは「 主はこのような方である 」です


【箴言15章3節】

主の御目はどこにでもあり、悪人と善人とを見張っている。

主を知れば知るほど、主を愛するようになります。

主を知れば知るほど信頼するようになります。


今年はもっともっと主を知ることを目標にしましょう。



今回は箴言15章に現れた主の姿を学びたいと思います。


箴言はソロモンが書きましたが、神様から特別な知恵をいただきました。

その知恵の中には、神を知る知恵もあります。


  • ・どこにでもおられる主(3節)
  • ・すべてを知っておられる主(3節)
  • ・真実な心を見る主(8節)
  • ・悪を忌み嫌う主(9節、26節)
  • ・義を追い求める者を愛する主(9節)
  • ・すべての人をさばく主(11節)
  • ・幸せの源である主(16節)
  • ・高ぶる者を打ち壊す主(25節)
  • ・弱い者を守る主(25節)
  • ・悪者を遠ざける主(29節)
  • ・正しい者の祈りを聞かれる主(29節)

2020.1.26
聖日礼拝メッセージ

シャローム松山教会


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

読むと元気になれるブログです!
金ヘス牧師のブログ


教会で美味しい料理を、たくさん食べに来てくださいね!
おふくろの味


毎日、新しいみことばのパンを食べていきましょう☆
今日の「いのちのパン」


八戸ノ里キリスト教会の礼拝メッセージです
からし種の信仰と成長


□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■

神にほめられたヨブ


【ヨブ記1章6-8節】

ある日、神の子らが主の前に来て立ったとき、サタンも来てその中にいた。

主はサタンに仰せられた。「おまえはどこから来たのか。」サタンは主に答えて言った。「地を行き巡り、そこを歩き回って来ました。」

主はサタンに仰せられた。「おまえはわたしのしもべヨブに心を留めたか。彼のように潔白で正しく、神を恐れ、悪から遠ざかっている者はひとりも地上にはいないのだが。」

ヨブの時代も世界にはたくさんの人がいたと思います。


その中でヨブは神の目に留まった人物でした。

「潔白で正しく、神を恐れ、悪から遠ざかっている唯一無二の人」として。


これはとても名誉なことです。


すべてを知っておられる神に褒められることはとても難しいことです。

ヨブはそれほど神の目にかなった人でした。



ヨブは神から豊かに祝福され、すべてに恵まれていました。


恵まれた中で、神に仕えていたので、人々はそれを当然なことだと思っていました。

サタンもそう思っていました。


そのことでテストを受けたヨブは一瞬にしてすべてを失いました。

天国から地獄に落とされたような人生が始まりました。



多くの信仰ある人々も、そのような状況では失望して信仰を失います。

神から離れ、神を呪う人まで出てきます。


しかしヨブはすべてを失った直後に神の前に出て礼拝をささげました。


【ヨブ記1章21節】

私は裸で母の胎から出て来た。また、裸で私はかしこに帰ろう。主は与え、主は取られる。主の御名はほむべきかな。

と主の前に信仰告白をしました。


ヨブは心の中でも、行動においても、ことばによっても罪を犯しませんでした。


ヨブの信仰は祝福にかかったのではなく、神にかかっていました。


苦難の中でひたすら忍耐しながら神だけを求めました。

失ったものには目も向けず、神だけを切に求めました。


すべての望みを神にかけました。



ヨブは祈りの人、忍耐の人、悔い改める人、神を求める人でした。

神はヨブの姿を見て、彼を回復させ、二倍の祝福を与えました。


神はヨブの姿で満足しました。


苦難の中でも神への信仰を守り通すのが本物の信仰です。


神に褒められる信仰です。


2019.10.20
聖日礼拝メッセージ

シャローム松山教会


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

読むと元気になれるブログです!
金ヘス牧師のブログ


教会で美味しい料理を、たくさん食べに来てくださいね!
おふくろの味


毎日、新しいみことばのパンを食べていきましょう☆
今日の「いのちのパン」


八戸ノ里キリスト教会の礼拝メッセージです
からし種の信仰と成長


□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■

私の罪を洗って下さい



テーマは「 私の罪を洗って下さい 」です


◎基調聖句 第一ヨハネ1:7~10

しかしもし神が光の中におられるように、私たちも光の中を歩んでいるなら、私たちは互いに交わりを保ち、御子イェスの血はすべての罪から私たちをきよめます。もし罪はないと言うなら、私たちは自分を欺いており、真理は私たちのうちにありません。もし私たちが自分の罪を言い表わすなら、神は真実で正しい方ですから、その罪を赦し、すべての悪から私たちをきよめて下さいます。もし罪は犯していないと言うなら、私たちは神を偽り者とするのです。神のみことばは私たちのうちにありません。

【 要 旨 】

自分の罪に気づいて、その罪を悔い改めるならば、主は喜んでその人の罪を赦し、その人の罪を洗って下さいます。

汚い姿で家に帰るならば、そのままの状態で布団の中に入って寝ることが出来ますか。


私なら出来ないです。

気持ち悪くて眠れないので、必ず体を洗って着替えて寝ると思います。


私たちが罪を悔い改めないならば、汚れた服を汚れた体に着て、いつまでも生活していることと同じです。

汚れにさらに汚れを増えていく姿を想像してみて下さい。


罪のない人間は一人もいないです。

ですから人間は自分の罪を認めて、罪を悔い改めなければなりません。


神が喜ぶ姿は悔いる姿です。

心を痛めながら罪を悔い改めて、主に立ち返る人です。


きよめてほしいと願う人の祈りを聞いてくださいます。

そして悪からも救い出して下さいます。


自分には罪がないと言う人は一番嘘つきです。

人間は8分に一回はうそをつくという調査もありました。


一番多い嘘は遅れた時に「渋滞して遅れた」と言われました。

軽く考えているあらゆるものが罪ですので、罪を主に告白して「私の罪を洗って下さい。」と悔い改める者になりましょう。


2018.8.5
聖日礼拝メッセージ

シャローム松山教会


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

読むと元気になれるブログです!
金ヘス牧師のブログ


教会で美味しい料理を、たくさん食べに来てくださいね!
おふくろの味


毎日、新しいみことばのパンを食べていきましょう☆
今日の「いのちのパン」


八戸ノ里キリスト教会の礼拝メッセージです
からし種の信仰と成長


□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■

聖書人物の家庭



テーマは「 聖書人物の家庭 」です


◎基調聖句 創世記24章67節

◎関連聖句 創世記29:20、Ⅰコリント13:1~8、創世記47:12、創世記50:21、使徒10:2、使徒10:24、ローマ16:3~4、Ⅱテモテ1:5

イサクは、その母サラの天幕にリベカを連れて行き、リベカをめとり、彼女は彼の妻となった。彼は彼女を愛した。イサクは、母のなきあと、慰めを得た。(創世記24:67)

【 要 旨 】

本日は学ぶべき家庭の姿を見てゆく。

まずイサクである。

愛すると言うことは、家庭においても、自分が愛すれば、相手も愛する。


このことは、すごく必要なことである。

今、安らぎが家庭にないことは問題で、これでは何のために結婚したのか考える必要がある。

リベカはイサクとは良い関係で、慰めと愛を得た。


次いでヤコブはラケルのために14年間その父ラバンに奉仕した。

その労苦も、愛していたので数日のようであった。

意地悪な父のため、姉のレアも共にめとらされたが、立派な家庭を作り上げ、ヨセフなど12人の兄弟を育てた。


そのヨセフは、どんな状況に陥っても、黙々と忠実に生きた。

苦しいことが多かったが、神の前に罪を犯さず、父や兄たちの家族70人を養った。

ヨセフは悪に対しても善でもって対処し、神に忠実に仕えた。


ペテロの時代にカイザリヤにコルネリオという人がいた。

彼は敬虔な人で、家族で困っている人たちに接していた。


彼は言行不一致ではなく、まず家族に伝えるという信仰を持っていた。

教会と家庭が異なっていては信用されない。

純粋な信仰を持つテモテは、ロイスとユンケの家庭から始まっている。


神を愛する者となるように子どもたちに信仰教育をすることが望まれる。

2016.5.22
聖日礼拝メッセージ

シャローム松山教会


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

読むと元気になれるブログです!
金ヘス牧師のブログ


教会で美味しい料理を、たくさん食べに来てくださいね!
おふくろの味


毎日、新しいみことばのパンを食べていきましょう☆
今日の「いのちのパン」


八戸ノ里キリスト教会の礼拝メッセージです
からし種の信仰と成長


□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■

ギャラリー
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ