すべての事について…感謝❤

シャローム松山教会の礼拝メッセージをまとめました。 たくさんの恵みを受けてください!

悩み

信仰の成長と成熟



テーマは「 信仰の成長と成熟 」です


【ヤコブ1章21-24節】

ですから、すべての汚れやあふれる悪を捨て去り、心に植えつけられたみことばを、すなおに受け入れなさい。みことばは、あなたがたのたましいを救うことができます。

また、みことばを実行する人になりなさい。自分を欺いて、ただ聞くだけの者であってはいけません。

みことばを聞いても行わない人がいるなら、その人は自分の生まれつきの顔を鏡で見る人のようです。

自分をながめてから立ち去ると、すぐにそれがどのようであったかを忘れてしまいます。

クリスチャンたちが感じる大きな悩みの一つは 信仰が停滞したり、無感覚になることです。


熱心に奉仕をしたのに いつの間にか、力が抜けたり喜びが消えたり、受けた恵みも忘れて、この世と妥協してしまうことが増えたりします。

苦難の時には神を求めていたのに、嵐が過ぎた後には信仰が薄くなっていくことを感じたりします。


信仰がまだ未熟ならば、そういうことがよく起こるので、信仰の成長が必要です。



信仰の成長と成熟のためには次の三つの部分で成長しないといけないです。


「自分と神との関係」「みことばに対する姿勢」「自分と罪との関係」において成長していくことです。


今の時代のクリスチャンは 神を求めるよりも、世の富や名誉、人からの尊敬を求める傾向が強いです。


しかし、自分の野望と欲を満たすことよりも、みことばの中でイエス・キリストの心と生き方に似ていくことが霊的成長の秘訣です。



形だけの神との関係ではなく、キリストの中に生きることが必要です。


神に頼りながら、神のことばに聞き従うときに 変化と成長が期待出来ます。


神のみことばをないがしろにするのではなく、みことばに対する飢え渇きが必要です。


そして習慣的な罪も、みことばと聖霊に対する霊的渇望によって無力化させることが必要です。



ゴミのような罪を心に満たしてあるならば、御言葉が入る場所はありません。

罪は悔い改めることで捨てることが出来ます。


そしてすぐにみことばで満たすときに信仰は成長していきます。


罪は霊的成長の最大な敵なので、聖潔な生活のためには決断して罪と決別しなければなりません。


神の臨在の中で、信仰が成長し人格が成熟することが私たちには必要です。


2019.8.11
聖日礼拝メッセージ

シャローム松山教会


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

読むと元気になれるブログです!
金ヘス牧師のブログ


教会で美味しい料理を、たくさん食べに来てくださいね!
おふくろの味


毎日、新しいみことばのパンを食べていきましょう☆
今日の「いのちのパン」


八戸ノ里キリスト教会の礼拝メッセージです
からし種の信仰と成長


□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■

神の目



テーマは「 神の目 」です


【ヨブ記28章24節】

神は地の隅々まで見渡し、天の下をことごとく見られるからだ。

今月は「神を知る」テーマで語っています。


神を知れば知るほど、信仰も生活も態度も変わります。

信仰が薄いことは神に対しての知識も信頼も足りないからです。



私たちが信じる神は地の隅々まで見渡し、どれほど大きな目を神は持っていらっしゃるでしょうか。

視力が弱くなって小さい文字は読みにくくなってありますが、神の目はどこまでも見える目です。


【第2歴代誌16章9節】

主はその御目をもって、あまねく全地を見渡し、その心がご自分と全く一つになっている人々に御力をあらわしてくださるのです。

すべてを見る神はすべてを知っていますし、神の目から隠れることは不可能です。



それを私たちが認識して生きることと、何も考えずに生きることは全然違います。


認識して生きるならば、信仰も生活も行動も 随分変わると思います。


神の目を意識して生きる人は正しく生きますが、神の目を意識せず生きる人は自分勝手な生き方をします。



神は全地をその目で観察し、その目で人を捜し、その目で私たちの心と思いまでも見ておられます。


自分だけの秘密と思っていることも、もうおひとりそれを知っている方がいます。

神様です。


ですから秘密に出来ないです。


【詩篇7編9節】

どうか、悪者の悪があとを絶ち、あなたが正しい者を堅く立てられますように。正しい神は、心と思いを調べられます。

また神は私たちの苦しみもすべて知っておられます。


【詩篇31編7節】

あなたの恵みを私は楽しみ、喜びます。あなたは、私の悩みをご覧になり、私のたましいの苦しみを知っておられました。

神は悩む者、苦しむ者に目を留めて下さいます。

主に助けを求める時に助けて下さいます。



神を誰よりもよく知っていたダビデは神の心にかなった者でした。

神への正しい知識を持っていました。


【詩篇139編1-4節】

主よ。あなたは私を探り、私を知っておられます。

あなたこそ私のすわるのも、立つのも知っておられ、私の思いを遠くから読み取られます。

あなたは私の歩みと私の伏すのを見守り、私の道をことごとく知っておられます。

ことばが私の舌にのぼる前に、なんと主よ、あなたはそれをことごとく知っておられます。

何でも知っている神、何でも出来る神ですから、全知全能なる神と呼ばれています。


人間が造った神と同列にしようとする人間に、その違いを神はハッキリこのように話しました。


【イザヤ書44章9節】

偶像を造る者はみな、むなしい。彼らの慕うものは何の役にも立たない。彼らの仕えるものは、見ることもできず、知ることもできない。彼らはただ恥を見るだけだ。

いつも見ておられる神がいることは嫌なことではなく、強い味方です。


神の目があるから安心です。


2019.2.10
聖日礼拝メッセージ

シャローム松山教会


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

読むと元気になれるブログです!
金ヘス牧師のブログ


教会で美味しい料理を、たくさん食べに来てくださいね!
おふくろの味


毎日、新しいみことばのパンを食べていきましょう☆
今日の「いのちのパン」


八戸ノ里キリスト教会の礼拝メッセージです
からし種の信仰と成長


□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■

ギャラリー
今日の松山 (^-^)
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ