すべての事について…感謝❤

シャローム松山教会の礼拝メッセージをまとめました。 たくさんの恵みを受けてください!

悔い改め

罪人を捜す主



テーマは「 罪人を捜す主 」です


【創世記3章6-9節】

そこで女が見ると、その木は、まことに食べるのに良く、目に慕わしく、賢くするというその木はいかにも好ましかった。それで女はその実を取って食べ、いっしょにいた夫にも与えたので、夫も食べた。

このようにして、ふたりの目は開かれ、それで彼らは自分たちが裸であることを知った。そこで、彼らは、いちじくの葉をつづり合わせて、自分たちの腰のおおいを作った。

そよ風が吹くころ、彼らは園を歩き回られる神である主の声を聞いた。それで人とその妻は、神である主の御顔を避けて園の木の間に身を隠した。

神である主は、人に呼びかけ、彼に仰せられた。「あなたは、どこにいるのか。」

神が世界と人間を創造した時に、世には罪が存在しませんでした。


しかし最初の人間アダムとエバが、神のことばに背いたことで 罪が世界に入りました。

それから生まれて来るすべての人間はみんな罪人です。



アダムは罪を犯した後に、神から離れて隠れました。

罪を犯すまでは 罪がどういうものか分かりませんでしたが、罪を犯した後に罪が神との関係を壊すものであること、恥であること、罪を犯すと神の前に出られないことを知りました。


その姿を見た神が、罪人を呼びました。

「あなたはどこにいるのか。」


これは神の前に出られない人間を、神が捜して出て来るように招いたことばです。

それに反応してアダムは出て来ました。



罪人は汚れた者であるので、自ら神の前に出ることは出来ません。


しかし、神が呼んだ時は出ることが出来ます。

神が罪人を捜しておられるからです。


神は罪人を捜して、その人に罪を悔い改めるチャンスを与えます。



神は、すべての人が神の怒りを受けて滅ぼされることを願わず、悔い改めて、主を信じ、救われることを願っています。

イエス様も次のように語りました。


【ルカの福音書5章32節】

わたしは正しい人を招くためではなく、罪人を招いて、悔い改めさせるために来たのです。」

主が捜し出した罪人が悔い改めて信じる時に、主は一番喜びます。



「悔い改めなさい」と言うことばは、罪人を招く主の声です。

それに応じる人は魂が救われます。


悔い改めて主に立ち返る人は、救いという素晴らしい祝福を受けます。


2019.2.3
聖日礼拝メッセージ

シャローム松山教会


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

読むと元気になれるブログです!
金ヘス牧師のブログ


教会で美味しい料理を、たくさん食べに来てくださいね!
おふくろの味


毎日、新しいみことばのパンを食べていきましょう☆
今日の「いのちのパン」


八戸ノ里キリスト教会の礼拝メッセージです
からし種の信仰と成長


□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■

信仰ある人になりなさい



テーマは「 信仰ある人になりなさい 」です


【ミカ書6章8節】

主はあなたに告げられた。人よ。何が良いことなのか。主は何をあなたに求めておられるのか。それは、ただ公義を行い、誠実を愛し、へりくだってあなたの神とともに歩むことではないか。

神のみこころに従って生きることは、神の子どもたちの義務です。


神のみこころに従って生きることが、信仰によって生きる人生です。

信仰がなくては神に喜ばれることが出来ません。



神が求める信仰態度を取るためには、当然 信仰が必要です。

神は私たちが信仰の人になることを願っています。


どのようにしたら信仰の人になるでしょうか。




◎真の悔い改めが必要です




私たちが公正を行うためには自分の中にある不正を取り除かなければなりません。


不義の行動をやめなければなりません。

形式的な礼拝、ささげものを主が喜ぶはずがありません。


【イザヤ書1章11節】

「あなたがたの多くのいけにえは、わたしに何になろう」と、主は仰せられる。「わたしは、雄羊の全焼のいけにえや、肥えた家畜の脂肪に飽きた。雄牛、子羊、雄やぎの血も喜ばない。

神が願うことは次の箇所です。


【詩篇51編17節】

神へのいけにえは、砕かれた霊。砕かれた、悔いた心。神よ。あなたは、それをさげすまれません。

口先の悔い改めではなく、行動の伴う悔い改めが必要です。

真剣に悔い改める人こそが信仰ある人です。


罪を放置しては信仰によって生きることは出来ません。



悔い改めて信仰ある行動を見せる時に、その悔い改めが真実であることがわかります。



信仰の行動はこのように現われます。


公正を行い、誠実を愛し、へりくだって神とともに歩みます。

すなわち神の前に正しく生き、良い実を結びます。



白く塗った墓のような信仰は死んだ信仰です。


生きた信仰には良い実が結ばれます。


【マタイの福音書12章35節】

良い人は、良い倉から良い物を取り出し、悪い人は、悪い倉から悪い物を取り出すものです。

【アモス書5章24節】

公義を水のように、正義いつも水の流れる川のように、流れさせよ。

バランスの取れた信仰生活をする時に、神が喜ぶ信徒になります。


2019.1.27
聖日礼拝メッセージ

シャローム松山教会


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

読むと元気になれるブログです!
金ヘス牧師のブログ


教会で美味しい料理を、たくさん食べに来てくださいね!
おふくろの味


毎日、新しいみことばのパンを食べていきましょう☆
今日の「いのちのパン」


八戸ノ里キリスト教会の礼拝メッセージです
からし種の信仰と成長


□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■

聖なる者になりなさい



テーマは「 聖なる者になりなさい 」です


【レビ記19章2節】

「イスラエル人の全会衆に告げて言え。あなたがたの神、主であるわたしが聖であるから、あなたがたも聖なる者とならなければならない。

私たちに対する神のみこころは 何よりも私たちが “聖なる者” になることです。


聖徒たちは神に仕える者なので、聖なる者になることを神は要求しておられます。

みことばで繰り返してそのことを語っておられます。




祭司である聖徒は主に仕える者なので、聖なる者にならなければなりません




【レビ記21章8節】

あなたは彼を聖別しなければならない。彼はあなたの神のパンをささげるからである。彼はあなたにとって聖でなければならない。あなたがたを聖別する主、わたしが聖であるから。

汚れたまま主に仕えることは 神を冒涜することであり、神の名を汚すことになります。

罪によって自分を汚してはいけないです。


【レビ記22章2節】

イスラエル人の聖なるものは、わたしのために聖別しなければならない。彼らはわたしの聖なる名を汚してはならない。それは彼らがわたしのために、聖なるものとすべきものである。わたしは主である。



心と生活の中から悪を捨て、きよめなければなりません




外側だけきれいにし、内側が汚いままなら それは偽善者の姿です。

主が忌み嫌う姿です。


【マタイの福音書23章28節】

そのように、おまえたちも外側は人に正しく見えても、内側は偽善と不法でいっぱいです。

【詩篇24章3-5節】

だれが、主の山に登りえようか。だれが、その聖なる所に立ちえようか。

手がきよく、心がきよらかな者。そのたましいをむなしいことに向けず、欺き誓わなかった人。

その人は主から祝福を受け、その救いの神から義を受ける。

神に祝福を受けるためには、まず何を捨てるべきかを考えることです。


汚いものを捨てて、きよめられた器を差し出すならば、主はその器に祝福を入れて下さいます。




罪を悔い改めなければなりません




私たちを汚すのは罪です。

神の御心から離れたすべてが罪になります。


罪のないものは一人もいません。

ですから神はこの言葉を下さいました。


【第1ヨハネ1章9節】

もし、私たちが自分の罪を言い表すなら、神は真実で正しい方ですから、その罪を赦し、すべての悪から私たちをきよめてくださいます。

悔い改めるならば主はきよめて下さいます。

きよめられた者として主に仕えることが大切です。


2019.1.6
聖日礼拝メッセージ

シャローム松山教会


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

読むと元気になれるブログです!
金ヘス牧師のブログ


教会で美味しい料理を、たくさん食べに来てくださいね!
おふくろの味


毎日、新しいみことばのパンを食べていきましょう☆
今日の「いのちのパン」


八戸ノ里キリスト教会の礼拝メッセージです
からし種の信仰と成長


□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■

神の正しい裁き



テーマは「 神の正しい裁き 」です


【ローマ2章1-3節】

ですから、すべて他人をさばく人よ。あなたに弁解の余地はありません。あなたは、他人をさばくことによって、自分自身を罪に定めています。さばくあなたが、それと同じことを行っているからです。

私たちは、そのようなことを行っている人々に下る神のさばきが正しいことを知っています。

そのようなことをしている人々をさばきながら、自分で同じことをしている人よ。あなたは、自分は神のさばきを免れるのだとでも思っているのですか。

神は一度も他人をさばく権威を人間に与えたことはありません。

クリスチャンにもこの権威を与えられていないです。


神がクリスチャンに与えた権威は「汚れた霊どもを制する権威」です。

自分に授けられた権威は正しく使わなければなりません。



しかし神の権威を勝手に自分の権威のように使うならば、それは主の権威に逆らうことです。


正しく裁く神がいないならば、誰かが裁かないといけないですが、正しく裁く神がいるので、裁きは神に任せなければなりません。


神の裁きはどのように行われるでしょうか。




神は真理に従ってさばきます




この真理は時代が変わっても変わることがありません。

基準が変わることもありません。


真理はすべてを明るみに出すので、ごまかすことも隠すことも偽ることも出来ません。


真理の霊である神の目から逃れることは出来ないです。

神は真理をもって裁くのでその裁きは正しいです。




神は行った通りにさばきます




人間の行動は良し悪しに関係なく、すべて神の書物に書かれてあります。

神はそれに基づいて正しくさばきます。


【ヨハネの黙示録20章12節】

死んだ人々は、これらの書物に書きしるされているところに従って、自分の行いに応じてさばかれた。

バレていない罪があることで安心してはいけないです。

神は裁きの日が来るまではそのままにしておきます。


しかし、裁きの時には免れることなく裁かれます。




神は私たちの良心に従ってさばきます




良心が麻痺された人は罪に対しての自覚がないです。

悪を悪とも思わず悪を行います。



麻痺されたので裁きを逃れることがあるでしょうか?

そんなことはないです。

彼らは良心がないのではなく、良心の声を無視しているだけです。


しかし良心は、まるで監視カメラのようにその人の行いを記録してあります。

裁きの時に良心はその人の罪を告白するでしょう。


自分の味方にはならず、自分を裁く者になります。



すべての人間は神の裁きの座にいつか必ず立ちます。


自分も裁かれる立場にいるので、恐れる心をもって他人をさばくのではなく、神の正しい裁きに任せ、自分も罪を悔い改めて罪を赦してもらいましょう。


2018.10.21
聖日礼拝メッセージ

シャローム松山教会


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

読むと元気になれるブログです!
金ヘス牧師のブログ


教会で美味しい料理を、たくさん食べに来てくださいね!
おふくろの味


毎日、新しいみことばのパンを食べていきましょう☆
今日の「いのちのパン」


八戸ノ里キリスト教会の礼拝メッセージです
からし種の信仰と成長


□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■

励ましより手術を



テーマは「 励ましより手術を 」です


◎基調聖句 エレミヤ書8:11

彼らは私の民の娘の傷を手軽にいやし、平安がないのに「平安だ、平安だ。」と言っている。

【 要 旨 】

私も説教者ですが、説教者が受ける誘惑は聖徒たちに慰め、励まし、恵みのことばだけを伝えたいという思いです。

厳しいことばは伝えたくないと思います。


いいことばは誰もが喜びますが、厳しいことばを誰が喜ぶでしょうか。

しかし説教者は必ず厳しいことばも伝えなければなりません。


聖徒たちの間違った生活や罪を指摘して罪を悔い改めるようにメッセージを伝えることです。



医者が患者の中にある病気を見つけて手術を勧めるならば、誰が医者に文句を言うでしょうか。

反対にお願いをするではないでしょうか。


それはいのちにかかわることだからです。

手術はどんなに嫌でも痛くても受けますね。



内面にある罪は魂を殺す癌細胞です。

それを見て見ぬふりをして「大丈夫です。」と何も言わないのが良いでしょうか。


説教者は勇気をもって指摘し治療を勧めなければなりません。

みことばと聖霊によって手術を受けるようにしなければなりません。



手術を受けるならば、罪の癌細胞を取り除くことが出来ます。


自分のたましいが生かされるメッセージを会衆は聞かなければなりません。


2018.9.16
聖日礼拝メッセージ

シャローム松山教会


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

読むと元気になれるブログです!
金ヘス牧師のブログ


教会で美味しい料理を、たくさん食べに来てくださいね!
おふくろの味


毎日、新しいみことばのパンを食べていきましょう☆
今日の「いのちのパン」


八戸ノ里キリスト教会の礼拝メッセージです
からし種の信仰と成長


□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■

ギャラリー
今日の松山 (^-^)
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ