すべての事について…感謝❤

シャローム松山教会の礼拝メッセージをまとめました。 たくさんの恵みを受けてください!

恵み

一年間の恵みに感謝



テーマは「 一年間の恵みに感謝 」です


【詩篇103編2節】

わがたましいよ。主をほめたたえよ。主の良くしてくださったことを何一つ忘れるな。

小さな祝福にも感謝する人がいれば、大きな祝福にも感謝しない人がいます。

恵みをいつまでも覚えている人がいれば、すぐに忘れる人もいます。



神の豊かな恵みに対して、人間の感謝があまりにも足りないです。

神のものを日々使いながらも その恵みに対して感謝しない者も多いです。


神が造った太陽の光、風、空気、土、空、植物、雨など使用料を払わず使いながらも、それを無料で提供して下さる神への感謝がないです。



私たちが一年間の恵みに感謝する時は、まずは提供された自然の恵みに感謝しましょう。


そして肉体のいのちと信仰による永遠のいのちが守られたことを感謝しましょう。


神から離れ、キリストの敵になってしまった人もいるので、今年も信仰の中に留まっていることに感謝しましょう。


自分の力だけで信仰生活が出来たわけではなく、御霊の助とけと兄弟、姉妹たちの祈りと協力によって支えられて信仰生活が出来たことを忘れず感謝しましょう。

愛し合う仲間がいることが、どれほど幸せなことか分かりません。



そして日常の必要すべてが与えられたことも感謝しましょう。

これも大きな祝福です。


世界には今も飢えている者、住まいのない人がたくさんいます。

そのことを考えると感謝せずにはおられません。



一人一人が受けた祝福を、主の前で感謝する時に、主はその感謝のことばを喜びます。


その感謝がまた来年の祝福の種になります。


2019.12.29
聖日礼拝メッセージ

シャローム松山教会


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

読むと元気になれるブログです!
金ヘス牧師のブログ


教会で美味しい料理を、たくさん食べに来てくださいね!
おふくろの味


毎日、新しいみことばのパンを食べていきましょう☆
今日の「いのちのパン」


八戸ノ里キリスト教会の礼拝メッセージです
からし種の信仰と成長


□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■

豊かな実り



テーマは「 豊かな実り 」です


【ヨハネの福音書12章24-26節】

まことに、まことに、あなたがたに告げます。一粒の麦がもし地に落ちて死ななければ、それは一つのままです。しかし、もし死ねば、豊かな実を結びます。

自分のいのちを愛する者はそれを失い、この世でそのいのちを憎む者はそれを保って永遠のいのちに至るのです。

わたしに仕えるというのなら、その人はわたしについて来なさい。わたしがいる所に、わたしに仕える者もいるべきです。もしわたしに仕えるなら、父はその人に報いてくださいます。

農夫が豊作を喜び、安心出来るのはいつでしょうか。


収穫前の熟した状態ではないと思います。

自然災害で一瞬にしてすべてを失う場合もあるからです。


農夫が安心出来るのは、収穫を終え 手元に利益が入った時です。



人間も死んだ時に総決算が行われます。

その時に良い実がたくさん残れば、その人は勝利した人生になります。


イエス様は人間として地上に来られ、多くの苦しみを経て、十字架の死によって豊かな実を結びました。


十字架は失敗ではなく、勝利の実でした。


イエス様の勝利の実によって、私たち人間がどれほど恵みを受けているかわかりません。


その恵みを受け、その恵みに感謝するためには、イエス様が結んだ実がどんな実なのかを知り、私たちもそのような実を結ぶように日々励むことです。





主は永遠のいのちの実を結びました


十字架の上でいのちをささげました。


しかし三日後に復活して永遠のいのちの実を結びました。




主はゆるしの実を結びました


主は正しい者のために世に来られたのではなく、罪人を赦すために来て下さいました。

そして罪人の罪を赦すために代わりに死んで下さいました。




主は救いの実を結びました


十字架の死は人類を救うための神の計画でした。


主はみごとにその計画を成し遂げて救いの実を結びました。

誰でも信じる者は救われます。




主は和解の実を結びました


罪によって敵対関係にあった神と人間の仲介役を イエス様が務めました。


それによって和解の道が開かれました。




主は平安の実を結びました


私たちに平安を残しました。


【ヨハネの福音書14章27節】

わたしは、あなたがたに平安を残します。わたしは、あなたがたにわたしの平安を与えます。わたしがあなたがたに与えるのは、世が与えるのとは違います。あなたがたは心を騒がしてはなりません。恐れてはなりません。

私たちがイエス様を信じ、イエス様に仕えるならば、私たちもイエス様によって同じ実を結ぶことが出来ます。


その結果、イエス様のように実り豊かな人生を送ることが出来ます。


2019.11.17
収穫感謝祭メッセージ

シャローム松山教会


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

読むと元気になれるブログです!
金ヘス牧師のブログ


教会で美味しい料理を、たくさん食べに来てくださいね!
おふくろの味


毎日、新しいみことばのパンを食べていきましょう☆
今日の「いのちのパン」


八戸ノ里キリスト教会の礼拝メッセージです
からし種の信仰と成長


□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■

神に愛されたダニエル


【ダニエル書10章11節】

それから彼は私に言った。「神に愛されている人ダニエルよ。私が今から語ることばをよくわきまえよ。そこに立ち上がれ。私は今、あなたに遣わされたのだ。」彼が、このことばを私に語ったとき、私は震えながら立ち上がった。

神はすべての人を愛する方ですが、ダニエルは特別に神に愛されていることがわかります。


神は、神を愛する人を特別に愛します。

ダニエルの神への愛は神が望んでいる通りの愛の姿でした。

すなわち次のみことばを生涯実行しながら生活しました。


「心を尽くし、思いを尽くし、知力を尽くして、あなたの神である主を愛せよ。」


そしてダニエルの信仰生活は神第一の生活でした。

バビロンに捕虜として連れて行かれましたが、いのちを懸けて神への純粋な信仰を守り通しました。


偶像崇拝をせず、世の権力にも屈せず、肉体の快楽の誘惑にも負けず、自分の信仰を守りました。


そのことで何度もいのちの危険に会いましたが、神が彼を助けて下さいました。



彼はまた祈りの人で、祈りを通して常に神との交わりをしていました。

正しい祈りをしていたので、主は彼を守り、知恵を与えました。


人々から尊敬される人にもなりました。


異国の地で、まことの神を現しながら、神に栄光をささげました。

王からも信任され、困った時には神の啓示で王を助けました。


謙遜な人で、信仰の人でした。


敬虔な者は世の人々からも認められ、神からは恵みを受け、愛されます。


2019.10.6
聖日礼拝メッセージ

シャローム松山教会


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

読むと元気になれるブログです!
金ヘス牧師のブログ


教会で美味しい料理を、たくさん食べに来てくださいね!
おふくろの味


毎日、新しいみことばのパンを食べていきましょう☆
今日の「いのちのパン」


八戸ノ里キリスト教会の礼拝メッセージです
からし種の信仰と成長


□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■

賜物とは何か



テーマは「 賜物とは何か 」です


【第1コリント12章4ー11節】

さて、賜物にはいろいろの種類がありますが、御霊は同じ御霊です。

奉仕にはいろいろの種類がありますが、主は同じ主です。

働きにはいろいろの種類がありますが、神はすべての人の中ですべての働きをなさる同じ神です。

しかし、みなの益となるために、おのおのに御霊の現れが与えられているのです。

ある人には御霊によって知恵のことばが与えられ、ほかの人には同じ御霊にかなう知識のことばが与えられ、

またある人には同じ御霊による信仰が与えられ、ある人には同一の御霊によって、いやしの賜物が与えられ、

ある人には奇蹟を行う力、ある人には預言、ある人には霊を見分ける力、ある人には異言、ある人には異言を解き明かす力が与えられています。

しかし、同一の御霊がこれらすべてのことをなさるのであって、みこころのままに、おのおのにそれぞれの賜物を分け与えてくださるのです。

賜物とはギリシャ語で カリスマです。

恵みはギリシャ語でカリスです。


賜物は広い意味で、恵みとも言えます。

賜物は特別な霊的機能です。


この賜物は人間の努力や功労で得るものではなく、一方的に神が与えて下さるものです。



賜物は奉仕や教会のために、神がみこころのままに信じる者たちに与えて下さる特別な能力、霊的な才能です。


受けた側の立場としては、その賜物に感謝して、主の目的に従って活用することです。


神は信じる者たちが地域の教会で、奉仕出来るように様々な賜物を与えて下さいます。



賜物は個人の益のためではなく、御名の益のために、教会の成長のために神が用意して与えます。

7節に「しかし、みなの益となるために、おのおのに御霊の現れが与えられているのです。」



賜物を正しく使う時に、教会は成長します。

そして信徒たちの信仰も霊的にも成長します。


賜物をないがしろにすることは、働きをないがしろにすることです。

与えて下さった神を失望させることです。



与えて下さった主に感謝して御名の益のために、教会の奉仕のために使うことが望ましいです。


2019.9.1
聖日礼拝メッセージ

シャローム松山教会


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

読むと元気になれるブログです!
金ヘス牧師のブログ


教会で美味しい料理を、たくさん食べに来てくださいね!
おふくろの味


毎日、新しいみことばのパンを食べていきましょう☆
今日の「いのちのパン」


八戸ノ里キリスト教会の礼拝メッセージです
からし種の信仰と成長


□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■

信仰の成長と成熟



テーマは「 信仰の成長と成熟 」です


【ヤコブ1章21-24節】

ですから、すべての汚れやあふれる悪を捨て去り、心に植えつけられたみことばを、すなおに受け入れなさい。みことばは、あなたがたのたましいを救うことができます。

また、みことばを実行する人になりなさい。自分を欺いて、ただ聞くだけの者であってはいけません。

みことばを聞いても行わない人がいるなら、その人は自分の生まれつきの顔を鏡で見る人のようです。

自分をながめてから立ち去ると、すぐにそれがどのようであったかを忘れてしまいます。

クリスチャンたちが感じる大きな悩みの一つは 信仰が停滞したり、無感覚になることです。


熱心に奉仕をしたのに いつの間にか、力が抜けたり喜びが消えたり、受けた恵みも忘れて、この世と妥協してしまうことが増えたりします。

苦難の時には神を求めていたのに、嵐が過ぎた後には信仰が薄くなっていくことを感じたりします。


信仰がまだ未熟ならば、そういうことがよく起こるので、信仰の成長が必要です。



信仰の成長と成熟のためには次の三つの部分で成長しないといけないです。


「自分と神との関係」「みことばに対する姿勢」「自分と罪との関係」において成長していくことです。


今の時代のクリスチャンは 神を求めるよりも、世の富や名誉、人からの尊敬を求める傾向が強いです。


しかし、自分の野望と欲を満たすことよりも、みことばの中でイエス・キリストの心と生き方に似ていくことが霊的成長の秘訣です。



形だけの神との関係ではなく、キリストの中に生きることが必要です。


神に頼りながら、神のことばに聞き従うときに 変化と成長が期待出来ます。


神のみことばをないがしろにするのではなく、みことばに対する飢え渇きが必要です。


そして習慣的な罪も、みことばと聖霊に対する霊的渇望によって無力化させることが必要です。



ゴミのような罪を心に満たしてあるならば、御言葉が入る場所はありません。

罪は悔い改めることで捨てることが出来ます。


そしてすぐにみことばで満たすときに信仰は成長していきます。


罪は霊的成長の最大な敵なので、聖潔な生活のためには決断して罪と決別しなければなりません。


神の臨在の中で、信仰が成長し人格が成熟することが私たちには必要です。


2019.8.11
聖日礼拝メッセージ

シャローム松山教会


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

読むと元気になれるブログです!
金ヘス牧師のブログ


教会で美味しい料理を、たくさん食べに来てくださいね!
おふくろの味


毎日、新しいみことばのパンを食べていきましょう☆
今日の「いのちのパン」


八戸ノ里キリスト教会の礼拝メッセージです
からし種の信仰と成長


□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■

ギャラリー
今日の松山 (^-^)
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ