すべての事について…感謝❤

シャローム松山教会の礼拝メッセージをまとめました。 たくさんの恵みを受けてください!

恐れ

ピリポの伝道



テーマは「 ピリポの伝道 」です


◎基調聖句 使徒の働き 8章26~40節

◎関連聖句 イザヤ53:4~16、ローマ10:13~17

ピリポは口を開き、この聖句から始めて、イエスのことを彼に宣べ伝えた。 道を進んで行くうちに、水のある所に来たので、宦官は言った。「ご覧なさい。水があります。私がバプテスマを受けるのに、何かさしつかえがあるでしょうか。」 そして馬車を止めさせ、ピリポも宦官も水の中へ降りて行き、ピリポは宦官にバプテスマを授けた。 水から上がって来たとき、主の霊がピリポを連れ去られたので、宦官はそれから後彼を見なかったが、喜びながら帰って行った。 それからピリポはアゾトに現れ、すべての町々を通って福音を宣べ伝え、カイザリヤに行った。(使徒8:35~40)

【 要 旨 】

主の使いがピリポにこう言った。「立って南へ行き、エルサレムからガザに下る道にでなさい。」(使徒8:26)


これはピリポに伝道をするように、神の御心をイエスが命令されたことに通じる。

神は聖霊をあなたがたに導かせるから、イスラエルから伝道をはじめなさい。


神のもとに来れば、人間は皆救われると、福音を皆に伝えなさいと言われたのである。

ピリポは、このみことばに従順に従った。


ローマ10:14には

しかし、信じたことのない方を、どうして呼び求めることができるでしょう。聞いたことのない方を、どうして信じることができるでしょう。宣べ伝える人がなくて、どうして聞くことができるでしょう。
と書かれている。


自分は何者か、何処へ向かったら良いのか、本当に天国はあるのか、などと言うことを知っている人は多くない。


だから知らない人に私たちはこの福音を伝えなければならない。

私たちは福音を大胆に伝えることを恐れてはならない。


私たちが真剣に伝道できるように知恵と愛を与えて欲しい。

ピリポの伝道の仕方を学ぶことも大切である。

2018.2.25
聖日礼拝メッセージ

シャローム松山教会


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

読むと元気になれるブログです!
金ヘス牧師のブログ


教会で美味しい料理を、たくさん食べに来てくださいね!
おふくろの味


毎日、新しいみことばのパンを食べていきましょう☆
今日の「いのちのパン」


八戸ノ里キリスト教会の礼拝メッセージです
からし種の信仰と成長


□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■

恐れがない理由



テーマは「 恐れがない理由 」です


◎基調聖句 使徒の働き 7章55~60節

◎関連聖句 詩篇46:1~3、詩篇46:11

しかし、聖霊に満たされていたステパノは、天を見つめ、神の栄光と、神の右に立っておられるイエスとを見て、 こう言った。「見なさい。天が開けて、人の子が神の右に立っておられるのが見えます。」 人々は大声で叫びながら、耳をおおい、いっせいにステパノに殺到した。(使徒7:55~57)

【 要 旨 】

ステパノは、初代教会の中では格別神を愛した。

初代教会の頃は民衆がメシヤ(キリスト)を認めなかったので、迫害が多く、その軋轢(あつれき)は耐え難いほどであったが、ステパノは復活のイエスを、すなわち天国を最初に見ていた。


このことは、彼にとっては物凄い励ましになった。

そうなったステパノは余裕が生じ、この罪を彼らに負わせないで下さいと言えるようになった。

それで恐れなく眠りについた。


ヨハネも島流しにあったが、神に頼っているので素晴らしい信仰告白ができた。

獅子の穴に投げ込まれたダニエルも、神の祈りにより難を逃れた。


人に恐れる姿が見えるのは、信仰がどっちつがずであるからで、そうなると悪魔は激しく襲ってくる。

聖霊に満たされると、力を受けて命の道に入れる。


詩篇46:1~3には、

神はわれらの避け所、また力。苦しむとき、そこにある助け。それゆえ、われらは恐れない。たとい、地は変わり山々が海のまなかに移ろうとも。たとい、その水が立ち騒ぎ、あわだっても、その水かさが増して山々が揺れ動いても

また、詩篇46:11では

万軍の主はわれらとともにおられる。ヤコブの神はわれらのとりでである。
と書かれている。


私たちも、恐れがなくなる領域に早く立ちのぼらなければならない。

2017.2.26
聖日礼拝メッセージ

シャローム松山教会


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

読むと元気になれるブログです!
金ヘス牧師のブログ


教会で美味しい料理を、たくさん食べに来てくださいね!
おふくろの味


毎日、新しいみことばのパンを食べていきましょう☆
今日の「いのちのパン」


八戸ノ里キリスト教会の礼拝メッセージです
からし種の信仰と成長


□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■

癒しのための祈り



テーマは「 癒しのための祈り 」です


◎基調聖句 マタイの福音書 8章16~17節

◎関連聖句 箴言4:22、へブル4:12、エレミヤ1:12、イザヤ55:11、Ⅰペテロ2:24

夕方になると、人々は悪霊につかれた者を大ぜい、みもとに連れて来た。そこで、イエスはみことばをもって霊どもを追い出し、また病気の人々をみないやされた。 これは、預言者イザヤを通して言われた事が成就するためであった。「彼が私たちのわずらいを身に引き受け、私たちの病を背負った。」(マタイ8:16~17)

【 要 旨 】

病院では、今でも治療できない病が多いが、イエスは最高の医者であり、このいやし主に祈るといやされる。


神はいやし主であることを悟った上で、お願いの祈りをすることが大切である。

そうすると「あなたの信仰の通りになれ」と、いやし主であられる神は応えて下さる。


箴言4:22では

神の言葉を見出す者は、いのちとなり、その全身を健やかにする
とソロモンは言っている。


人は病気にかかると人間的な弱さが出てきて、痛い痛いと告白すれば、更に病気は進行する。

逆に神の言葉を繰り返し告白すると、私たちは、健康な信仰が強くなる。

ただ、いやして下さいでは駄目で、神のみ言葉で祈らなければならない。

あなたの信仰の通りになれと神は仰せられる。


毎日、自分の罪を悔い改め、神様の約束の言葉を信じて祈ることが、最も大事なことである。


神様の言葉は空しいことはない。
病ののろいを必ず払いのけて下さる。

サタンは私たちの恐れと不安な姿を見ているのであるから、お前の入り込む余地はないと宣言しなければならない。


神のみ言葉ほど良薬はない。この世にこれ以上のものはない。

神の約束の言葉をあらかじめ書いてから祈るとよい。
そして身体と霊の健康を祈るようにしよう。

2015.11.22
聖日礼拝メッセージ

シャローム松山教会


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

読むと元気になれるブログです!
金ヘス牧師のブログ


教会で美味しい料理を、たくさん食べに来てくださいね!
おふくろの味


毎日、新しいみことばのパンを食べていきましょう☆
今日の「いのちのパン」


八戸ノ里キリスト教会の礼拝メッセージです
からし種の信仰と成長


□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■

ギャラリー
今日の松山 (^-^)
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ