テーマは「 神の絶対主権 」です


◎基調聖句 創世記 25章21~23節

◎関連聖句 ローマ9:1~21、Ⅰコリント1:26~31、コロサイ3:12~17

イサクは自分の妻のために【主】に祈願した。彼女が不妊の女であったからである。【主】は彼の祈りに答えられた。それで彼の妻リベカはみごもった。 子どもたちが彼女の腹の中でぶつかり合うようになったとき、彼女は、「こんなことでは、いったいどうなるのでしょう。私は」と言った。そして【主】のみこころを求めに行った。 すると【主】は彼女に仰せられた。「二つの国があなたの胎内にあり、二つの国民があなたから分かれ出る。一つの国民は他の国民より強く、兄が弟に仕える。」(創世記25:21~23)

【 要 旨 】

神の御心とは何だろうかと多くの人はつぶやいている。
しかし、神に造られた者が、神に言い逆らうことは、出来ないことである。


神は絶対主権を持っていて、それはヤコブを選んだことによっても、伺い知れることである。


神の選択基準は何か。


神はこの世で恵まれていない者を選び、平等に霊的祝福を与える。

約束をした者、計画を持っている者を選んだ。


神はエサウを捨ててヤコブを選んだ。

ヤコブは肉の思いで苦しい人生を送っていたが、神の訓練により変わった。


神に選ばれたことは、素晴らしい祝福である。

であるから選ばれた者は、十字架を背負って、その権威を認め、心から愛し、礼拝し、生きなければならない。


神に選ばれた者は、その御心の通りに一生懸命、聖なる生活をしなければならない。


ヤコブもパウロも、選ばれた者は最後まで従順であった。

それは、私たちにとっても義務である。


神の絶対主権に対しては、我々は死に至るまで忠実でなければならない。

2016.5.8
聖日礼拝メッセージ

シャローム松山教会


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

読むと元気になれるブログです!
金ヘス牧師のブログ


教会で美味しい料理を、たくさん食べに来てくださいね!
おふくろの味


毎日、新しいみことばのパンを食べていきましょう☆
今日の「いのちのパン」


八戸ノ里キリスト教会の礼拝メッセージです
からし種の信仰と成長


□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■