テーマは「 喜びの生活はできるのか 」です


◎基調聖句 ピリピ人への手紙 4章4節

◎関連聖句 ピリピ1:20~21、2:5、3:8、4:11~13

いつも主にあって喜びなさい。もう一度言います。喜びなさい。(ピリピ4:4)

【 要 旨 】

人生は様々なことが起きる。

突然悲しいことが発生しても、私たちは感謝して喜んでいることが出来るだろうか。


パウロはキリストに出会ってから、人生の目的が一瞬にして変わった。

キリストに会って、人生の目的が180度変換されたからである。

いつも喜んで生きるという決心ができた。


ピリピ1:20~21には

私がどういうばあいにも恥じることなく、いつものように今も大胆に語って、生きるにしても、死ぬにしても、私の身によって、キリストのすばらしさが、現わされることを求める私の切なる願いと望みにかなっているのです。私にとっては生きることはキリスト、死ぬこともまた益です。
と告白している。


また、ピリピ2章では

同じ愛の心を持ち、志を一つにし、何事も自己中心や虚栄からではなく、へりくだって互いに人を自分よりすぐれた者と思い、他の人を顧みなさい。これはキリスト・イエスのうちにもみられるものです。
とパウロは言っている。


そしてピリピ3:8では

私の主であるキリスト・イエスを知っていることのすばらしさのゆえに、いっさいのことを損と思っています。私はキリストのためにすべてのものを捨てて、キリストを得ました。
と。


霊的に満たされると、喜びが湧いて来る。

神の御心を追い求めれば、霊的に富む者となり、喜びが増す。


私たちは環境には支配されないで、キリストからのみ学ぶことが肝要である。


イエスは人間の姿となって、我々に生き方を示された。

パウロはそれを学んで喜びに満たされた。彼は私たちのお手本である。

2017.10.29
聖日礼拝メッセージ

シャローム松山教会


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

読むと元気になれるブログです!
金ヘス牧師のブログ


教会で美味しい料理を、たくさん食べに来てくださいね!
おふくろの味


毎日、新しいみことばのパンを食べていきましょう☆
今日の「いのちのパン」


八戸ノ里キリスト教会の礼拝メッセージです
からし種の信仰と成長


□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■