すべての事について…感謝❤

シャローム松山教会の礼拝メッセージをまとめました。 たくさんの恵みを受けてください!

十戒

奇跡の始まり



テーマは「 奇跡の始まり 」です


◎基調聖句 Ⅱ歴代誌30:7~9、31:10、31:20~21

◎関連聖句 マタイ6:19~21、使徒4:32~35

あなたがたは、父祖の神、【主】に対して不信の罪を犯したあなたがたの父たち、兄弟たちのようになってはいけません。あなたがたが自分の目で見ているとおり、主は彼らを恐怖に渡されたのです。 今、あなたがたは、自分の父たちのようにうなじのこわい者であってはなりません。【主】に服従しなさい。【主】がとこしえに聖別された聖所に入り、あなたがたの神、【主】に仕えなさい。そうすれば、主の燃える怒りがあなたがたから離れるでしょう。(Ⅱ歴代誌30:7~9)

【 要 旨 】

ヒゼキヤは大声で泣いて、神から15年寿命を延ばしてもらったというエピソードは有名であるが、実は堕落した教会に対し、神に立ち返るよう宗教改革をした立派な王様である。


当時イスラエルは南ユダと北イスラエルに分割され、偶像礼拝などのため、神から離れて混乱していた。


現在の米国は、これに似ていると言ってもよい。


ヒゼキヤ王の改革の仕方は、神の宮に罪と礼拝が併存していたのを平常化したことである。

それは神の恵みこそ、求むべき新しい思いであり、特に神の命令を守ること、正しく拝げることとする体制に改革したことである。


今の資本主義のように金銭を守ることが中心であると、キリストに従うべきが、この世の流れの方向に向かうことになる。

マタイ6:19には

自分の宝を地上にたくわえるのはやめなさい
と言われる。


また、使徒4:32~35では

すべてが共有されて、乏しい者がなく、皆祝福されていた
と書かれている。


今、必要な宗教改革は、子供たちに十戒などの倫理を教え、若者の魂の改革が必要である。


神を愛し、愛されることに努め、偶像礼拝や金銭を愛する生活から抜け出さないと、奇跡は始まらない。

2017.2.19
聖日礼拝メッセージ

シャローム松山教会


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

読むと元気になれるブログです!
金ヘス牧師のブログ


教会で美味しい料理を、たくさん食べに来てくださいね!
おふくろの味


毎日、新しいみことばのパンを食べていきましょう☆
今日の「いのちのパン」


八戸ノ里キリスト教会の礼拝メッセージです
からし種の信仰と成長


□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■

あなたの隣人の家を欲しがってはならない・十戒(10)



テーマは「 あなたの隣人の家を欲しがってはならない・十戒(10) 」です


◎基調聖句 出エジプト記 20章17節

◎関連聖句 ヤコブ1:15、コロサイ3:5、ルカ12:15

あなたの隣人の家を欲しがってはならない。すなわち隣人の妻、あるいは、その男奴隷、女奴隷、牛、ろば、すべてあなたの隣人のものを、欲しがってはならない。(出エジプト20:17)

【 要 旨 】

十戒の最後であるが、隣人の家などを欲しがるという普遍的な罪についての戒めであり、その根底にあるのは、むさぼりであり、信仰生活の土台についての神の戒めである。

アダムとイブが禁断の木の実をとって食べたのもむさぼりの罪である。


ヤコブ1:15には

欲がはらむと罪を生み、罪が熟すると死を生みます。
と書かれてある。


また、コロサイ3:5には、むさぼりがそのまま偶像礼拝であって、金を愛することがすなわち貪欲であるから、次々と罪の連鎖が起こるとされている。

そして、ルカ12:15でも、イエス様は、いくら豊かな人でも、その人のいのちは財産にあるのではないと教えられている。


欲の深い人は、人生は金集めのためにあると考えているが、こうなると、この世的なみだらな心になり、み言葉を求める心がなくなってしまう。


自分の全財産を売って、わたしの所へ来なさいと、イエス様に言われて従えなかった人がいる。

しかし、神のルールを守っていない人にとっては、このことは、ラクダが針の穴を通るよりも難しいことだと言われた。

信仰の土台の上に立たないと真理の道は解らないのである。


そのためには自分の行いに満足しないで、神に感謝をして、受け取るよりも与える方が喜びとなるように、神の祝福に感謝して、捧げねばならない。


神はすべてを点検しておられる。

2015.5.17
聖日礼拝メッセージ

シャローム松山教会


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

読むと元気になれるブログです!
金ヘス牧師のブログ


教会で美味しい料理を、たくさん食べに来てくださいね!
おふくろの味


毎日、新しいみことばのパンを食べていきましょう☆
今日の「いのちのパン」


八戸ノ里キリスト教会の礼拝メッセージです
からし種の信仰と成長


□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■

殺してはならない・十戒(6)



テーマは「 殺してはならない・十戒(6) 」です


◎基調聖句 出エジプト記 20章13節

◎関連聖句 Ⅰヨハネ3:12、ヨハネ8:44、マタイ5:21~22、箴言10:12、Ⅰヨハネ3:15、箴言22:24~25、エゼキエル3:18、マタイ5:23~24、Ⅰヨハネ3:17

殺してはならない。(出エジプト20:13)

【 要 旨 】

このところ、全世界で人を殺すことが多く、命を軽視する風潮が強くなっている。

ISが公開で処刑をするブログが出されているが、これは益々若者に悪影響を与えているような感じもする。

殺すことは、サタンが背後で糸を引いて、神の作品を抹殺する挑戦である。


しかし、神は黙ってはいない。
人の命は世の中で最も尊いものであり、サタンの狙いを許すわけにはゆかない。


テロなどの殺人は直接的な殺人、すなわち他殺であるが、この他に間接的なものとして、自殺と憎しみなどから争いに引き込む殺人もあり、また、死んでゆく魂を見ても何とも思わない傍観という間接殺人も多数みられる。


兄弟に向かって、「能なし」とか「馬鹿もの」と言うのは愛が憎しみに変わって、殺人の意志が込められていると言うべきで、この人たちに永遠の命がとどまることはない。


互いに愛し合うことが、命を大切にすることであり、

憎しみは争いを引き起こし、愛はすべての罪をおおう。(箴言10:12)
とも言われている。


自分を省みることのできない怒りっぽい者や激しやすい者とは、交わるなと箴言22:24~25でソロモンは言っている。

常に理性的でなく、感情的である人は、平安がないから、常に事件に巻き込まれ、事件を起こす。


兄弟が困っているのを見ても、あわれみの心を閉ざしている者には、神の愛はとどまっていない。

その人の命を救うために、勇気を出して、み言葉を伝える責任が、私たちにはある。


福音を信じないのは、その人の責任である。

2015.4.12
聖日礼拝メッセージ

シャローム松山教会


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

読むと元気になれるブログです!
金ヘス牧師のブログ


教会で美味しい料理を、たくさん食べに来てくださいね!
おふくろの味


毎日、新しいみことばのパンを食べていきましょう☆
今日の「いのちのパン」


八戸ノ里キリスト教会の礼拝メッセージです
からし種の信仰と成長


□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■

わたしのほかに神はいない・十戒⑴



テーマは「 わたしのほかに神はいない・十戒⑴ 」です


◎基調聖句 出エジプト記 20章3節

◎関連聖句 申命記5:7~8、6:4~5、詩篇15:1、ヨハネ1:14、ヨハネ1:18、エレミヤ25:6

あなたには、わたしのほかに、ほかの神々があってはならない。(出エジプト記20:3)

【 要 旨 】

十戒は、信仰の土台をしっかりと守るためのものである。

秩序のなくなっている世の中を正し、神の御言葉を学ぶ基本である。
しかし、これを認めない人は多い。


キリスト教、ユダヤ教、イスラム教は、一神教で、これらはすべて旧約聖書から出ている。

本当の神は一人しかいないというのが一神教に共通していて、宗教とは、これだけだと言う人もいる。


日本人の大多数は、神社とか仏などを信じている多神教という多くの神々を拝んでいる人と、無神論者であり、キリスト教信者は1%以下である。


天地創造をされた、まことの神は唯一の神で、聖であり、霊であり、絶対的主権をもっておられ、妬む神でもある。

天地創造の神は、最後に、神の形に似せて人間を創造し、霊を吹き込んだ。


猿からの進化論というのは、科学的にも理屈に合わない。

無神論者は、世の中で一番愚かである。
神がいないことを証明できないからである。


詩篇14:1で

愚か者は心の中で“神はいない”と言っている。彼らは腐っており、忌まわしいことを行っている。善を行う者はいない。
とダビデは嘆いている。


さて、時は流れて、新約の時代となり、イエスに出会わないと、神を見ることはできないし、まことの神との出会いは、罪赦されることとされているが、 基本は旧約の十戒である。


神は霊であり、人間との間には、仕切りがあるが、それ故に、神から見て、人間の正義とは何かを悟らねばならず、 十戒が善悪の判断基準になっていることは、恵みである。

十戒を守って、サタンの誘惑を凌ぐことから、始めよう。

2015.2.22
聖日礼拝メッセージ

シャローム松山教会


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

読むと元気になれるブログです!
金ヘス牧師のブログ


教会で美味しい料理を、たくさん食べに来てくださいね!
おふくろの味


毎日、新しいみことばのパンを食べていきましょう☆
今日の「いのちのパン」


八戸ノ里キリスト教会の礼拝メッセージです
からし種の信仰と成長


□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■

ギャラリー
カテゴリー
今日の松山 (^-^)
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ