すべての事について…感謝❤

シャローム松山教会の礼拝メッセージをまとめました。 たくさんの恵みを受けてください!

偽り

新しい人として生きること



テーマは「  新しい人として生きること 」です


【エペソ4章25-32節】

ですから、あなたがたは偽りを捨て、おのおの隣人に対して真実を語りなさい。私たちはからだの一部分として互いにそれぞれのものだからです。

怒っても、罪を犯してはなりません。日が暮れるまで憤ったままでいてはいけません。

悪魔に機会を与えないようにしなさい。

盗みをしている者は、もう盗んではいけません。かえって、困っている人に施しをするため、自分の手をもって正しい仕事をし、ほねおって働きなさい。

悪いことばを、いっさい口から出してはいけません。ただ、必要なとき、人の徳を養うのに役立つことばを話し、聞く人に恵みを与えなさい。

神の聖霊を悲しませてはいけません。あなたがたは、贖いの日のために、聖霊によって証印を押されているのです。

無慈悲、憤り、怒り、叫び、そしりなどを、いっさいの悪意とともに、みな捨て去りなさい。

お互いに親切にし、心の優しい人となり、神がキリストにおいてあなたがたを赦してくださったように、互いに赦し合いなさい。

自分が主を信じて新しい人になったのか、古い人のままなのかは、自分の日常生活に現われる自分の態度や生き方、ことば、習慣などで分かります。


以前と変わってないならば古い人のままです。

しかし明らかに良い方向に変わってあるならば、新しい人になったことを確認することが出来ます。


本文の内容は古い人から新しい人に変わる内容です。




・偽りを捨て隣人に対して真実を語ります。


偽りはサタンに属し、真実は神に属します。




・いつまでも怒らず自制することです。


それはサタンに機会を与えないためです。

サタンは機会を狙って私たちが罪を犯すように誘惑します。




・人のものを盗まず自分の手で働いて食べることです。


怠けず勤勉に働くことです。




・悪いことばを使わず、知恵のことば、恵みのことば、慰めや励ましのことばを使うことです。


私たちが悪意や怒り、悪いことをするならば、聖霊を悲しませることになるので、悪いものは捨てることです。


反対に親切で心の優しい人、赦す人になるならば聖霊は喜びます。

これらの姿は新しい人の姿です。


主を信じて生まれ変わったならば、新しい人として生きることです。


古いものは捨てないといけないです。


2021.1.17
聖日礼拝メッセージ

シャローム松山教会


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

読むと元気になれるブログです!
金ヘス牧師のブログ


教会で美味しい料理を、たくさん食べに来てくださいね!
おふくろの味


毎日、新しいみことばのパンを食べていきましょう☆
今日の「いのちのパン」


八戸ノ里キリスト教会の礼拝メッセージです
からし種の信仰と成長


□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■

偽善者たちの特徴



テーマは「 偽善者たちの特徴 」です


【マタイの福音書23章25節】

わざわいだ。偽善の律法学者、パリサイ人。おまえたちは杯や皿の外側はきよめるが、その中は強奪と放縦でいっぱいです。

偽善者たちに対する主のことばはとても厳しかったです。

もし彼らが悪い詐欺師であるならば、ここまで厳しく言わなかったと思います。


しかし自分たちを一番の義人だと思っている宗教指導者たちであったので問題でした。



神は人の内側も外側もすべて見ておられます。

そこで見た彼らの偽善は、神と人を欺くものでした。


偽善者の特徴は内側と外側が違うことです。


内側は汚いが、外側はきれいです。

自分をよく見せるためにそうします。



外側で人を誘惑するために、外側をきれいにします。

偽りのことばだけではなく、偽りの行動もします。


人からの栄光や称賛を受けたくて、外側には気をつけます。



神に栄光をささげる生活ではなく、自分が栄光を受ける生活をします。


自分たちを義人に見せたいので、律法は落ち度なく行います。


しかし心の中は悔い改めることもなく、きれいに洗うこともしません。

口先では主を敬いますが、その心は主から遠く離れています。



神には関心がなく、自分自身に関心があります。


また自分は神のことばをよく守ったと、神の前に義人だと錯覚しています。

義人として他人を裁きながら自分には罪がないと思っています。



しかし神は正しく裁く方なので、彼らの偽善に対しても厳しいことばを語りました。


自分たちの中にもこのような部分があると思います。

偽善を見つけ、真実に生きる者になりましょう。


2020.11.29
聖日礼拝メッセージ

シャローム松山教会


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

読むと元気になれるブログです!
金ヘス牧師のブログ


教会で美味しい料理を、たくさん食べに来てくださいね!
おふくろの味


毎日、新しいみことばのパンを食べていきましょう☆
今日の「いのちのパン」


八戸ノ里キリスト教会の礼拝メッセージです
からし種の信仰と成長


□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■

惑わしに注意しよう



テーマは「 惑わしに注意しよう 」です


【マタイの福音書24章24節】

にせキリスト、にせ預言者たちが現れて、できれば選民をも惑わそうとして、大きなしるしや不思議なことをして見せます。

マタイの福音書24章では、終わりの時代に起こる様々なことを 主が前もって教えて下さいました。


その中に “惑わしの霊の活動” があることを語って下さいました。

主が語りましたので、必ず惑わしは起こります。


クリスチャンは この惑わしを大いに警戒しないと惑わされて、とんでもないことになります。



惑わしの霊はクリスチャンを狙います。

惑わしは教会の中でも起こります。


指導者を通しても起こります。

教えを通しても 様々な奇跡や賜物、不思議なわざを通しても起こります。


分別が難しいこともあるので、注意深く判断しなければなりません。


今回は、どのような形で惑わしがあるのかを学びます。

惑わされないための霊的戦いが必要です。




聖書のことばで惑わします




・ 人々の魂に向けて語るのではなく、知識として頭に入れようとする


・ 聖書のことばを自分勝手に解釈して教える


・ 人のことばを神のことばよりも多く教える


・ 神学者たちの主張を神の言葉の権威よりも上に置く




信仰行為に没頭させる




・ 礼拝や賛美、祈りなどにおいて狂信的にさせる


・ パリサイ人たちのように宗教に熱心にさせ、自分の義を現すようにする


・ 主を見上げるのではなく、宗教行為を熱心にさせ安心させる




悪霊なのに、まるで聖霊の働きであるかのように騙す




・ 神からではない異言や預言、賜物、奇跡の力を使って人々を惑わす

これに多くの人々が惑わされます。


・ サタンは、見えるものに熱狂する人々を 奇跡を通して惑わす




世俗的なことに関心を向けるように惑わす




・ 世のもの、情報、世の流れを絶えず流して それに関心を持つように、好きになるように、繁栄するように惑わす


・ 先入観、価値観などを変えていく


・ 世的な者にさせて惑わす




これ以外にも、惑わす内容なたくさんあります。


サタンの策略なので惑わされないように御言葉に堅く立って警戒と注意が必要です。


【マタイの福音書24章4-5節】

そこで、イエスは彼らに答えて言われた。「人に惑わされないように気をつけなさい。

わたしの名を名のる者が大ぜい現れ、『私こそキリストだ』と言って、多くの人を惑わすでしょう。

このことばを忘れず、心に留めながら気を付けましょう。


2019.7.14
聖日礼拝メッセージ

シャローム松山教会


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

読むと元気になれるブログです!
金ヘス牧師のブログ


教会で美味しい料理を、たくさん食べに来てくださいね!
おふくろの味


毎日、新しいみことばのパンを食べていきましょう☆
今日の「いのちのパン」


八戸ノ里キリスト教会の礼拝メッセージです
からし種の信仰と成長


□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■

予期しない災難



テーマは「 予期しない災難 」です


◎基調聖句 箴言4:5~7

知恵を得よ。悟りを得よ。忘れてはならない。私の口の授けたことばからそれてはならない。知恵を捨てるな。それがあなたを守る。これを愛せ。これがあなたを保つ。知恵の初めに知恵を得よ。あなたのすべての財産をかけて、悟りを得よ。

【 要 旨 】

すべての財産をかけて得るほど価値あるものが知恵と悟りであると主が教えて下さいました。

財産が自分を守り、保つのではなく、知恵と悟りが自分を守り、保つと教えました。


なぜそれほど知恵と悟りが私たちの人生に必要で、得なければならないものでしょうか。


詩篇49:20

人はその栄華の中にあっても、悟りがなければ、滅びうせる獣にひとしい。
と言われてあります。


この世は堕落してあります。
そしてそれがさらにひどくなってきました。

サタンの勢力も日々強く巧妙になってきました。


サタンからの偽りの霊、惑わしの霊の活動も多くなってきました。

彼らは偽りの情報も絶えず流して人々を惑わしています。


その目的は何ですか。


第1ペテロ5:8

身を慎み、目を覚ましていなさい。あなたがたの敵である悪魔が、ほえたける獅子のように、食い尽くすべきものを捜し求めながら、歩き回っています。

マタイの福音書24:24

にせキリスト、にせ預言者たちが現れて、出来れば選民をも惑わそうとして、大きなしるしや不思議なことをして見せます。
これらのものに惑わされず、見抜くために知恵と悟りが必要です。


そうじゃないと簡単に惑わされることが多いです。


また悪人たちも以前とはくらべものにならないほど高度なテクニックを使っています。

もし愚かで盲目であるならば彼らが仕掛けた罠に引っかかります。


知恵と悟りがあるならば、世の堕落に巻き込まれず、サタンの勢力に負けず、悪人の騙しごとに引っかかりません。

そのため私たちは主に知恵と悟りを求めなければなりません。


知恵と悟りがあれば堕落した世に福音を伝え、サタンの勢力に勝ち、悪人の騙しごとを打ち破ることが出来ます。

知恵と悟りによって自分の人生もいのちも生活も守ることが出来ます。

2018.7.22
聖日礼拝メッセージ

シャローム松山教会


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

読むと元気になれるブログです!
金ヘス牧師のブログ


教会で美味しい料理を、たくさん食べに来てくださいね!
おふくろの味


毎日、新しいみことばのパンを食べていきましょう☆
今日の「いのちのパン」


八戸ノ里キリスト教会の礼拝メッセージです
からし種の信仰と成長


□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■

あなたの隣人に対して、偽りの証言をしてはならない・十戒(9)



テーマは「 あなたの隣人に対して、偽りの証言をしてはならない・十戒(9) 」です


◎基調聖句 出エジプト記 20章16節

◎関連聖句 ヤコブ3:2、8、マタイ15:18~19、エペソ4:25

あなたの隣人に対して、偽りの証言をしてはならない。(マタイ15:18~19)

【 要 旨 】

隣人の名誉に対しての戒めである。

盗むことは目に見えるが、この戒めは目に見えないので解決は難しい。

故に、この偽りの罪は大罪である。
すべての人間に、この罪は存在するが、盗んだもののように返すことはできない。


ヤコブ3:8には

舌を制御することは、だれにもできません。それは少しもじっとしていない悪であり、死の毒に満ちています。
と書かれている。


また、ことばで失敗しない人がいたら、その人は完全な人ですとも言われている。


創世記にあるように、最初から人間は惑わされて、悪魔の奴隷になった。

偽証の根源は悪魔に由来する。
これに対して神の言葉には偽りがない。

5000人以上集まると言われる教会でも、悪魔に毒されていて、変わらなくても良いとか、罪を犯してもとがめないこともあるとか、教会という雰囲気でない所がある。

嘆かわしいことである。


人の悪口を言うこと、自分の欲を満たすこと、事実でないこと、大げさに言うこと、他人のうわさ話にうつつを抜かすこと、ネットで他人を批難すること、などはみな偽証に属する。


我々は交わりの時に、できるだけ言葉数を減らし、偽りの言葉がないように言葉の訓練が必要である。

偽りの心を働かせないためには、心の深い所まで、聖霊に充満されていなければならない。

神の知恵を求め、罪を認め、悔い改めることが、解決策である。

2015.5.10
聖日礼拝メッセージ

シャローム松山教会


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

読むと元気になれるブログです!
金ヘス牧師のブログ


教会で美味しい料理を、たくさん食べに来てくださいね!
おふくろの味


毎日、新しいみことばのパンを食べていきましょう☆
今日の「いのちのパン」


八戸ノ里キリスト教会の礼拝メッセージです
からし種の信仰と成長


□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■

ギャラリー
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ