すべての事について…感謝❤

シャローム松山教会の礼拝メッセージをまとめました。 たくさんの恵みを受けてください!

偶像

むなしいものを恐れるな



テーマは「 むなしいものを恐れるな 」です


【エレミヤ書10章1-5節】

イスラエルの家よ。主があなたがたに語られたことばを聞け。

主はこう仰せられる。「異邦人の道を見習うな。天のしるしにおののくな。異邦人がそれらにおののいていても。

国々の民のならわしはむなしいからだ。それは、林から切り出された木、木工が、なたで造った物にすぎない。

それは銀と金で飾られ、釘や、槌で、動かないように打ちつけられる。

それは、きゅうり畑のかかしのようで、ものも言えず、歩けないので、いちいち運んでやらなければならない。そんな物を恐れるな。わざわいも幸いも下せないからだ。」

日本には至るところに偶像があります。


人々はその前で頭を下げ拝みます。

家庭の中にも多くの偶像のものがあり、それを拝みます。


拝みの対象になったものは捨てることすら恐れます。



先祖の言い伝えも色々あるし、拝むように言われるから、小さい時から偶像崇拝する人が多いです。

多くの迷信も昔から行われてあります。



偶像に対しても、神であるから機嫌を損なうと悪いことが起こると言われるので、そこから離れることが出来ない人が多いです。


誤った風習や教育、宗教観によって多くの偶像が生まれ、迷信的なことがたくさん行われています。



しかし、人間が造り出したものは本物の神ではありません。

人間が神を創造することが出来るでしょうか。


ありえないことなのに、それに気づいていないです。

ただ盲目的に偶像の神々を恐れてそれを拝む者が多いです。



しかし人間の手によって作り出された偶像はすべて虚しいものであると主が宣言しました。


偽りであり、何も出来ないので恐れる必要はまったくないです。

むなしいものを信じても、従っても、仕えてもいけないです。



異邦人はむなしいものを信じていますが、神によって生まれ変わった人はそれらを捨てなければならないです。


主だけを信じ、仕えることです。

それが生きる道です。


偶像崇拝する人々が歩む道は滅びの道、異邦人の道、死の道です。



まことの神は創造主、大いなる方、永遠の神、生きておられる方です。


この世に存在する神は一人だけで他はすべてむなしい偶像です。


【第1ヨハネ5章21節】

子どもたちよ。偶像を警戒しなさい。


2021.2.28
聖日礼拝メッセージ

シャローム松山教会


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

読むと元気になれるブログです!
金ヘス牧師のブログ


教会で美味しい料理を、たくさん食べに来てくださいね!
おふくろの味


毎日、新しいみことばのパンを食べていきましょう☆
今日の「いのちのパン」


八戸ノ里キリスト教会の礼拝メッセージです
からし種の信仰と成長


□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■

模範的な教会



テーマは「 模範的な教会 」です


【第1テサロニケ1章3-10節】

絶えず、私たちの父なる神の御前に、あなたがたの信仰の働き、愛の労苦、主イエス・キリストへの望みの忍耐を思い起こしています。

神に愛されている兄弟たち。あなたがたが神に選ばれた者であることは私たちが知っています。

なぜなら、私たちの福音があなたがたに伝えられたのは、ことばだけによったのではなく、力と聖霊と強い確信とによったからです。また、私たちがあなたがたのところで、あなたがたのために、どのようにふるまったかは、あなたがたが知っています。

あなたがたも、多くの苦難の中で、聖霊による喜びをもってみことばを受け入れ、私たちと主とにならう者になりました。

こうして、あなたがたは、マケドニヤとアカヤとのすべての信者の模範になったのです。

主のことばが、あなたがたのところから出てマケドニヤとアカヤに響き渡っただけでなく、神に対するあなたがたの信仰はあらゆる所に伝わっているので、私たちは何も言わなくてよいほどです。

私たちがどのようにあなたがたに受け入れられたか、また、あなたがたがどのように偶像から神に立ち返って、生けるまことの神に仕えるようになり、

また、神が死者の中からよみがえらせなさった御子、すなわち、やがて来る御怒りから私たちを救い出してくださるイエスが天から来られるのを待ち望むようになったか、それらのことは他の人々が言い広めているのです。

神に栄光をささげる教会もあれば、死んだような教会もあります。


神に栄光をささげる教会は、模範的な教会で 主に喜ばれます。

すべての教会は、模範的な教会の良い部分を見習うことです。


テサロニケにある教会は模範的な教会でしたので、その教会がどんな良い教会であったかを見ます。



その教会には まず信仰の働き、愛の労苦、望みの忍耐がありました。

信仰による礼拝と奉仕がありました。



どのようなことでも信仰によるものを主は喜んで下さいます。

そして愛の労苦がありました。


愛は 義務感からではなく、心から仕える姿です。

愛の労苦は犠牲を惜しまないです。


計算高い人には愛がありません。

損得勘定だけがあります。



激しい迫害の中でも主に対する望みを持って忍耐しました。


当時の信仰生活は、初めから忍耐を覚悟しないと不可能でした。


最初から主のように、自分の十字架を負って主に従わないといけなかったですが、彼らは自分の十字架を負って主に従いました。



偶像から離れ、神に仕え、主の再臨を待ち望んだ教会でした。


生ぬるくて、この世と妥協する教会は 堕落した教会です。

神はそのような教会を悲しみます。


主が喜ばれる教会を私たちは目指さないといけないです。


2020.11.22
聖日礼拝メッセージ

シャローム松山教会


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

読むと元気になれるブログです!
金ヘス牧師のブログ


教会で美味しい料理を、たくさん食べに来てくださいね!
おふくろの味


毎日、新しいみことばのパンを食べていきましょう☆
今日の「いのちのパン」


八戸ノ里キリスト教会の礼拝メッセージです
からし種の信仰と成長


□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■

神の目



テーマは「 神の目 」です


【ヨブ記28章24節】

神は地の隅々まで見渡し、天の下をことごとく見られるからだ。

今月は「神を知る」テーマで語っています。


神を知れば知るほど、信仰も生活も態度も変わります。

信仰が薄いことは神に対しての知識も信頼も足りないからです。



私たちが信じる神は地の隅々まで見渡し、どれほど大きな目を神は持っていらっしゃるでしょうか。

視力が弱くなって小さい文字は読みにくくなってありますが、神の目はどこまでも見える目です。


【第2歴代誌16章9節】

主はその御目をもって、あまねく全地を見渡し、その心がご自分と全く一つになっている人々に御力をあらわしてくださるのです。

すべてを見る神はすべてを知っていますし、神の目から隠れることは不可能です。



それを私たちが認識して生きることと、何も考えずに生きることは全然違います。


認識して生きるならば、信仰も生活も行動も 随分変わると思います。


神の目を意識して生きる人は正しく生きますが、神の目を意識せず生きる人は自分勝手な生き方をします。



神は全地をその目で観察し、その目で人を捜し、その目で私たちの心と思いまでも見ておられます。


自分だけの秘密と思っていることも、もうおひとりそれを知っている方がいます。

神様です。


ですから秘密に出来ないです。


【詩篇7編9節】

どうか、悪者の悪があとを絶ち、あなたが正しい者を堅く立てられますように。正しい神は、心と思いを調べられます。

また神は私たちの苦しみもすべて知っておられます。


【詩篇31編7節】

あなたの恵みを私は楽しみ、喜びます。あなたは、私の悩みをご覧になり、私のたましいの苦しみを知っておられました。

神は悩む者、苦しむ者に目を留めて下さいます。

主に助けを求める時に助けて下さいます。



神を誰よりもよく知っていたダビデは神の心にかなった者でした。

神への正しい知識を持っていました。


【詩篇139編1-4節】

主よ。あなたは私を探り、私を知っておられます。

あなたこそ私のすわるのも、立つのも知っておられ、私の思いを遠くから読み取られます。

あなたは私の歩みと私の伏すのを見守り、私の道をことごとく知っておられます。

ことばが私の舌にのぼる前に、なんと主よ、あなたはそれをことごとく知っておられます。

何でも知っている神、何でも出来る神ですから、全知全能なる神と呼ばれています。


人間が造った神と同列にしようとする人間に、その違いを神はハッキリこのように話しました。


【イザヤ書44章9節】

偶像を造る者はみな、むなしい。彼らの慕うものは何の役にも立たない。彼らの仕えるものは、見ることもできず、知ることもできない。彼らはただ恥を見るだけだ。

いつも見ておられる神がいることは嫌なことではなく、強い味方です。


神の目があるから安心です。


2019.2.10
聖日礼拝メッセージ

シャローム松山教会


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

読むと元気になれるブログです!
金ヘス牧師のブログ


教会で美味しい料理を、たくさん食べに来てくださいね!
おふくろの味


毎日、新しいみことばのパンを食べていきましょう☆
今日の「いのちのパン」


八戸ノ里キリスト教会の礼拝メッセージです
からし種の信仰と成長


□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■

罪から救って下さる方



テーマは「 罪から救って下さる方 」です


◎基調聖句 マタイの福音書 1章18~21節

◎関連聖句 ヨハネ1:14~18、3:16~18、使徒4:12、ローマ8:1~3、Ⅰヨハネ4:1~3、Ⅱヨハネ1:7

イエス・キリストの誕生は次のようであった。その母マリヤはヨセフの妻と決まっていたが、ふたりがまだいっしょにならないうちに、聖霊によって身重になったことがわかった。 夫のヨセフは正しい人であって、彼女をさらし者にはしたくなかったので、内密に去らせようと決めた。 彼がこのことを思い巡らしていたとき、主の使いが夢に現れて言った。「ダビデの子ヨセフ。恐れないであなたの妻マリヤを迎えなさい。その胎に宿っているものは聖霊によるのです。 マリヤは男の子を産みます。その名をイエスとつけなさい。この方こそ、ご自分の民をその罪から救ってくださる方です。」(マタイ1:18~21)

【 要 旨 】

イエス・キリストは、人間には思いもつかない不思議な方法、すなわち霊によってお生まれになった方である。


キリストは、人間の罪を救い出すためにお生まれになった。

ここで言う罪は神様から見た罪であって、人間とは全く見方が違っている。

アダムとイブによる罪をあがなうために、救い主イエスをこの世に送って下さったのである。


人には出来なかったことが、神には出来る。

神は全てのことが出来る。


そして救いの方法を神が探して下さり、救いの道は、これより他にないと言われた。

であるから偶像を受け入れることなどの罪は絶対に起こしてはならない。


ヨハネ1:14~18には

律法はモーセによるが、恵みとまことは神のひとり子であるイエス・キリストによる。
と書かれている。


また、Ⅰヨハネ4:3には

イエスを告白しない霊は、どれ一つとして、神から出たものではありません。それは、反キリストの霊です。あなたがたは、それが来ることを聞いていたのですが、今それが世に来ているのです。
とすべてを信じてはならないと言われている。


これに反して、神の言葉はイエスの素晴らしさを告白するので、まことの霊であると見分けることが出来る。

2017.12.24
聖日礼拝メッセージ

シャローム松山教会


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

読むと元気になれるブログです!
金ヘス牧師のブログ


教会で美味しい料理を、たくさん食べに来てくださいね!
おふくろの味


毎日、新しいみことばのパンを食べていきましょう☆
今日の「いのちのパン」


八戸ノ里キリスト教会の礼拝メッセージです
からし種の信仰と成長


□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■

形式的な信仰



テーマは「 形式的な信仰 」です


◎基調聖句 列王記第二 10章28~31節

◎関連聖句 申命記 12章32節

このようにして、エフーはバアルをイスラエルから根絶やしにした。 ただし、エフーは、イスラエルに罪を犯させたネバテの子ヤロブアムの罪、すなわち、ベテルとダンにあった金の子牛に仕えることをやめようとはしなかった。(Ⅱ列王記10:28~29)

【 要 旨 】

自分の信仰が形式に堕していると思ったなら、御言葉により変えなければならない。

神は悪い者、すなわちアハブを滅ぼすために、エフーに命じて、彼らを絶滅させた。


アハブは歴史上稀なる悪王だったからである。

アハブはバアルの預言を広めていた。


このことで神は、その時はエフーを祝福していたが、彼はヤロブアムの罪から離れなかった。

神は、神に従っているように見えていても、心の中に霊的信仰のない者、すなわち、罪の中に留まるかたくなな心を持ち続ける者を喜ばれない。


適当に生きることは死んだ信仰であり、形式的な信仰と言える。

それは、神に栄光を帰する信仰ではない。


神は申命記12:32で

あなたがたは、わたしがあなたがたに命じるすべてのことを、守り行わなければならない。これにつけ加えてはならない。減らしてはならない。
と命令しておられる。


たとえ、バアルを絶滅させたとしても、自己中心的な思いから、金の子牛などの偶像を拝んでは、元も子もないと言える。


信仰の良し悪しは、良い実を結んでいるかどうかを見ればわかる。


形式的な信仰は悪い実しか結ばない。
出来ません。従えません。などと妥協したり、自分の道を勝手に選ぶ者は、結局は偽善者、形式主義者とされ、神の怒りに触れることになる。


私たちはいつまでも同じ所にとどまっていてはならない。

2016.7.31
聖日礼拝メッセージ

シャローム松山教会


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

読むと元気になれるブログです!
金ヘス牧師のブログ


教会で美味しい料理を、たくさん食べに来てくださいね!
おふくろの味


毎日、新しいみことばのパンを食べていきましょう☆
今日の「いのちのパン」


八戸ノ里キリスト教会の礼拝メッセージです
からし種の信仰と成長


□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■

ギャラリー
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ