すべての事について…感謝❤

シャローム松山教会の礼拝メッセージをまとめました。 たくさんの恵みを受けてください!

信頼

主から力を受けた人



テーマは「 主から力を受けた人 」です


◎基調聖句 イザヤ書 40章31節

◎関連聖句 イザヤ40:29-30、Ⅰコリント1:26-29、出エジプト3:9-12、詩篇42:1-5、詩篇68:34-35、ピリピ4:13

しかし、【主】を待ち望む者は新しく力を得、鷲のように翼をかって上ることができる。走ってもたゆまず、歩いても疲れない。(イザヤ40:31)

【 要 旨 】

主からまことの力、すなわち聖霊の力を受けると、神の油注ぎがあり、新しい人にしてくれるので、自分が何者かがよく分かる。

自分自身の肉的なものを断ち切って身をさらして祈ると、重荷が取れて、一瞬にして新しく変えられる。


自分に勝ち、サタンに勝てるので、心や家庭が壊れかけていても、完璧に立ち直ることができる。


初代教会の人たちは、神を信頼し、神の人、信仰の人と言われるほど、生ぬるくない信仰を持っていたので、神はその人たちを選んで、更に強い力を与えた。

これに比べると今の教会員は、パワーが足りないのは残念なことである。


また、Ⅰコリント1:28-29には

この世の取るに足りない者や見下されている者を、神は選ばれました。有る者をない者のようにするため、無に等しい者を選ばれたのです。これは、神の御前でだれをも誇らせないためです
と書かれている。


これはアブラハムやモーセもこのような人であったと言うことである。

モーセは神の力を得て、心を熱くして120歳まで40年間働くことができた。


神は、あなたの力でしなさいとは一言もいっていない。ただ、私に従順でありなさいとだけ、命令されている。

私たち人間にとって存在価値は、神に出会うまでは分かることのない自分の夢であった。


しかし、出会ってからは、神の目的は神に栄光を返すことだと知り、信仰の自由が確立されたのである。


私を強くして下さる方によって、どんなことでも出来るのです(ピリピ4:13)

神の力を認める人には、神は知恵を下さり、用いて下さる。
肉体は衰えても霊の力は永遠である。

2015.11.29
聖日礼拝メッセージ

シャローム松山教会


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

読むと元気になれるブログです!
金ヘス牧師のブログ


教会で美味しい料理を、たくさん食べに来てくださいね!
おふくろの味


毎日、新しいみことばのパンを食べていきましょう☆
今日の「いのちのパン」


八戸ノ里キリスト教会の礼拝メッセージです
からし種の信仰と成長


□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■

従順の祝福



テーマは「 従順の祝福 」です


◎基調聖句 列王記第二 5章9~14節

◎関連聖句 申命記 28章1~2節

そのとき、彼のしもべたちが近づいて彼に言った。「わが父よ。あの預言者が、もしも、むずかしいことをあなたに命じたとしたら、あなたはきっとそれをなさったのではありませんか。ただ、彼はあなたに『身を洗って、きよくなりなさい』と言っただけではありませんか。」 そこで、ナアマンは下って行き、神の人の言ったとおりに、ヨルダン川に七たび身を浸した。すると彼のからだは元どおりになって、幼子のからだのようになり、きよくなった。(Ⅱ列王5:13~14)

【 要 旨 】

奇跡は、神は何処ででも使ったのではない。

神は従順する人を求めておられる。

神に従順すれば、あなたは祝福がわかる。


神の御心と力とは、信仰生活の決算であり、大切なことは、神に従順した後の奇跡が証明してくれる。


基調聖句「Ⅱ列王記」はナアマンの奇跡の物語である。

彼は王様に信頼されており、権力も富も得ていたが、らい病を持っていた。

その病気をイスラエルの王に治してもらおうとした時、神の人エリシャ(預言者)はヨルダン川で、七度身を洗いなさいと、言ったが、はじめは、神の人の手で鄭重に治して欲しかったので拒否したが、しもべの取りなしで言われた通りにすると、病気は治ったという、従順の勝利を強調している。


この時、普通の人は高慢であるからこのようにならない。


人間は、善悪の木の実を食べて以来、罪人となり神に従順しなくなったが、私たちは神に対しては、反抗してもどうにもならないのである。


ただ「ハイ」と「アーメン」しか神に返す言葉はない。

その二つの言葉がすなわち信仰である。


従順こそ信仰の姿である。


神よ。私たちを信仰ある者として、救い出して下さい。

従順の祝福を学んだので、私たちに力を与え助けて下さい。

2015.10.25
聖日礼拝メッセージ

シャローム松山教会


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

読むと元気になれるブログです!
金ヘス牧師のブログ


教会で美味しい料理を、たくさん食べに来てくださいね!
おふくろの味


毎日、新しいみことばのパンを食べていきましょう☆
今日の「いのちのパン」


八戸ノ里キリスト教会の礼拝メッセージです
からし種の信仰と成長


□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■

信仰の証とは?



テーマは「 信仰の証 」です


◎基調聖句 テサロニケ人への手紙第一 5章18節

◎関連聖句 詩篇23:4、へブル11:6、コロサイ3:16、 Ⅰコリント10:31

すべての事について、感謝しなさい。これが、キリスト・イエスにあって神があなたがたに望んでおられることです。
(Ⅰテサロニケ5:18)

【 要 旨 】

自分たちの命が取られるというのに、誰一人つぶやくことも敵対する人もいなかったという、最後の最後まで、我々は神に感謝できるであろうか。

それはすべてのことに感謝し、神の導きと摂理に対して喜んで捧げる確信がないと出来ないことである。

あなたが信仰を持っているなら、良いことも、試練も、病気もすべてのことに感謝しなければならない。大いなる恵みを受けていながら、クリスチャンでも、このことを知らない人がいる。

恵みを受けたことを、当たり前だと思っているなら、大きい間違いである。我々は代価を払うことなしに、恵みを受け、救い出されているのである。

親の恵みで成長したのに、それを悟らないで、子どものようであってはならない。

ヘブル11:6には

「信仰がなくては神に喜ばれることはできません。」
と記されている。

悪霊につかれた女が、主に対する完全な信頼があるのを見たとき、イエスは喜ばれたではないか。
また、サウロに対しても神は耳をかす者をわたしは喜ぶと言われた。

神から3万以上の恵みの約束のみ言葉をいただいているのに、我々はそれを充分に利用し、活かしていない。
何もない荒野では、神なしでは生きられないので、感銘を受けて、お返しをする。そのようでありたい。

2013.11.10
聖日礼拝メッセージ

シャローム松山教会


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

読むと元気になれるブログです!
金ヘス牧師のブログ


教会で美味しい料理を、たくさん食べに来てくださいね!
おふくろの味


毎日、新しいみことばのパンを食べていきましょう☆
毎日の「みことばのパン」


八戸ノ里キリスト教会の礼拝メッセージです
からし種の信仰と成長需


□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■

ギャラリー
今日の松山 (^-^)
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ