テーマは「 一年の決算 」です


◎基調聖句 コリント人への手紙第一 4章5節

◎関連聖句 箴言4章23節、詩篇51篇10節

ですから、あなたがたは、主が来られるまでは、何についても、先走ったさばきをしてはいけません。 主は、やみの中に隠れた事も明るみに出し、心の中のはかりごとも明らかにされます。そのとき、神から各人に対する称賛が届くのです。(Ⅰコリント4:5)

【 要 旨 】

私たちは毎年どう生きて来たかを、その年の終わりには、総点検しなければならない。

会社の決算は利益がどうなっているかであるが、私たちは心、すなわち信仰の態度が進歩しているか、神様に喜ばれたかを整理する必要がある。


箴言4:23には

力の限り、見張って、あなたの心を見守れ。いのちの泉はこれからわく。
との言葉がある。


心に平安と喜びがあるならば、あなたの一年の決算は大収穫であったと言える。


不安や心配や恐れがあるならば、あなたの心は自分で見守って、対応しなくてはならない。

他人にはどうにもならないのである。


詩篇51:10にあるように

神よ。私にきよい心を造り、ゆるがない霊を私のうちに新しくしてください。
と祈り、不安を追い払うことが肝要である。


次に、私たちは罪を犯して生きているから、神の前に悔い改めて、赦しを乞わなければ、信仰が壊れて、段々と罪を重ねてゆくことになる。

罪をぬぐえるのは神の恵みである。


今年を振り返って、悪い芽があったと分かった時は、それを神に取り去ってもらうように祈る。


最後に、神の言葉を信じて、忍耐ができているか、信仰を持って耐えていたかについてもチェックする。


アブラハムやパウロのように、神の試練を忍耐して待てたかどうか、不満を言ってなかったかを反省する。


そして神の称賛を受けて新年を迎えよう。

2014.12.28
聖日礼拝メッセージ

シャローム松山教会


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

読むと元気になれるブログです!
金ヘス牧師のブログ


教会で美味しい料理を、たくさん食べに来てくださいね!
おふくろの味


毎日、新しいみことばのパンを食べていきましょう☆
今日の「いのちのパン」


八戸ノ里キリスト教会の礼拝メッセージです
からし種の信仰と成長


□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■