すべての事について…感謝❤

シャローム松山教会の礼拝メッセージをまとめました。 たくさんの恵みを受けてください!

信仰

偉大な国とは



テーマは「 偉大な国とは 」です


◎基調聖句 申命記 4章1~8節

◎関連聖句 ミカ書 6章8節

今、イスラエルよ。あなたがたが行うように私の教えるおきてと定めとを聞きなさい。そうすれば、あなたがたは生き、あなたがたの父祖の神、【主】が、あなたがたに与えようとしておられる地を所有することができる。(申命記4:1)

また、きょう、私があなたがたの前に与えようとしている、このみおしえのすべてのように、正しいおきてと定めとを持っている偉大な国民が、いったい、どこにあるだろう。 (申命記4:8)

【 要 旨 】

アメリカの次期大統領に決まったトランプ氏は、国民のために偉大な国を作るように変えると言っている。


一方、韓国の朴槿恵大統領は弾劾訴追の大規模な抗議にあえいでいる。

新しい方向に変えると試みても、神を意識していないとその成功は覚束ない。


今日のみ言葉は、神様が40年間荒野でモーセに教えたことばで、完璧である。

み言葉通り実行すれば、知恵のある悟りある国と民に導くことができる。


権力者(人間)の言うことを聞いていたのでは、世の中は壊れてしまう。

軍事力に勝っているのが強い国ではない。

人口が多い、資源が豊富だと言っても、必ずしも勝利しない。


ユダヤ人の人口は世界の0.2%である。


しかし、今まで800人のノーベル賞受賞者のうちにユダヤ人は20%もいる。

英知を持っていて、信仰の人となれば、豊かで偉大な国を作ることができる。

み言葉を離れては偉大な国とはならない。


聖書には神の国とその義をまず求めなさい。
そうすれはその他のものはすべて与えられると書かれている。

私たちは神様から特別な愛を吹き込んでもらって、平和の架け橋として、国民の罪と拝金主義に対して、教会でとりなしの祈りをしなければならない。


悪い人は権利のみを主張して、義務は行っていない。

敵対する者に公義はない。


ミカ書6:8には、

人よ。何が良いことなのか。主はあなたに何を求めておられるのか。それは、ただ、公義を行い、誠実を愛し、へりくだって、あなたの神と共に歩むことではないか。
と書かれている。

クリスチャンは、神の言葉を知っているのであるから、人々の意見を家庭から変えて、偉大な国へ導こうではないか。

2016.11.27
聖日礼拝メッセージ

シャローム松山教会


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

読むと元気になれるブログです!
金ヘス牧師のブログ


教会で美味しい料理を、たくさん食べに来てくださいね!
おふくろの味


毎日、新しいみことばのパンを食べていきましょう☆
今日の「いのちのパン」


八戸ノ里キリスト教会の礼拝メッセージです
からし種の信仰と成長


□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■

信仰と感謝の関係



テーマは「 信仰と感謝の関係 」です


◎基調聖句 コロサイ人への手紙 2章7節

◎関連聖句 Ⅰペテロ2:2、Ⅱペテロ3:18、Ⅰコリント14:20、エペソ5:3~4

キリストの中に根ざし、また建てられ、また、教えられたとおり信仰を堅くし、あふれるばかり感謝しなさい。 (コロサイ2:7)

【 要 旨 】

私たちは誘惑の中においても、神の言葉に満たされていて、信仰に比例したあふれるばかりの感謝をしなければならない。


そして、もっと成長するようにと、神の知識を求めて、人格的に変えられるように祈る姿が肝要である。

成長は真理の言葉とされるキリストに出会ってから、どう変えられたかが判断材料になる。


人格の成長は、神の言葉により、我々がそれをどう消化したかによる。


Ⅰペテロ2:2には

生まれたばかりの乳飲み子のように、純粋なみことばの乳を慕い求めなさい。それによって成長し救いを得るためです。
と書かれている。


また、Ⅱペテロ3:18では、

私たちの主であり救い主であるイエス・キリストの恵みと知識において成長しなさい。このキリストによる栄光が、今も永遠の日に至るまでありますように。
とある。


私たちは、神の口からの言葉で生きるのであって、新しい神からの言葉(知恵)を入れられると、価値観が変えられて新しい人になることができる。


成長するにつれて感謝は進化するものである。


最初は恵みに対して感謝することで、これは弱い人にもできる。

次の段階は救いを受けた恵みに感謝する。


更に次は、魂の永遠に生かされる喜び、霊的祝福に対して、あふれるばかりの感謝となる。


最終段階は、日々神を褒め称える姿であり。

こうなると感謝が常にあふれる状態になる。


日々、神を褒め称える姿が大切であって、思い煩い、みだらの言葉などを避けているか点検をすることを忘れないようにしよう。

2016.11.6
聖日礼拝メッセージ

シャローム松山教会


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

読むと元気になれるブログです!
金ヘス牧師のブログ


教会で美味しい料理を、たくさん食べに来てくださいね!
おふくろの味


毎日、新しいみことばのパンを食べていきましょう☆
今日の「いのちのパン」


八戸ノ里キリスト教会の礼拝メッセージです
からし種の信仰と成長


□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■

神が要求する信仰



テーマは「 神が要求する信仰 」です


◎基調聖句 ヨハネの福音書 20章30~31節

◎関連聖句 ヨハネ5:39、ヨブ17:19

この書には書かれていないが、まだほかの多くのしるしをも、イエスは弟子たちの前で行われた。しかし、これらのことが書かれたのは、イエスが神の子キリストであることを、あなたがたが信じるため、また、あなたがたが信じて、イエスの御名によっていのちを得るためである。(ヨハネ20:30~31)

【 要 旨 】

ヨハネの福音書には、水が酒に変わったとか、ラザロが生き返ったとか、水の上を歩いたとかの多くのしるしを、弟子たちの前でみせている。

それは信仰をもって聖書を読むことを、我々に教えるためである。


信仰をもっていないと聖書が教える啓示は理解できない。


あなたがたは、聖書の中に永遠のいのちがあると思うので、聖書を調べています。その聖書がわたしについて証言しているのです。
とヨハネ5:39で言われている。


聖書の目的は、信仰をもって神を知る。

そして神を喜ばせることに尽きる。


神が要求する信仰は、次のようなことを信じることである。


① 創造の啓示……人は霊的存在、霊のいのちは永遠

② 人間は罪人……肉の欲を神は救いたい

③ イエスの血……救いの啓示、血はいのち

④ 血を清める……イエスの流した血で神を信じる

⑤ 聖霊を信じる……日々聖霊に頼る→真理を悟る

⑥ 終末の啓示……再臨を信じる。信じないと対応できない


2016.10.23
聖日礼拝メッセージ

シャローム松山教会


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

読むと元気になれるブログです!
金ヘス牧師のブログ


教会で美味しい料理を、たくさん食べに来てくださいね!
おふくろの味


毎日、新しいみことばのパンを食べていきましょう☆
今日の「いのちのパン」


八戸ノ里キリスト教会の礼拝メッセージです
からし種の信仰と成長


□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■

従順と祈りの実



テーマは「 従順と祈りの実 」です


◎基調聖句 ヨハネの福音書 2章1~11節

◎関連聖句 ピリピ4:6、エレミヤ33:3

宴会の世話役はぶどう酒になったその水を味わってみた。それがどこから来たのか、知らなかったので、──しかし、水をくんだ手伝いの者たちは知っていた──彼は、花婿を呼んで、 言った。「だれでも初めに良いぶどう酒を出し、人々が十分飲んだころになると、悪いのを出すものだが、あなたは良いぶどう酒をよくも今まで取っておきました。」(ヨハネ2:9~11)

【 要 旨 】

マリヤは、あの人の言うことは何でもしてあげなさいと言った時、そこにいた人々は、誰も疑わないで無条件で従順することで、水が酒になるという奇跡を体験した。


また、イギリスのシュトリゲン牧師は花壇の手入れをしていた時、犬がもみくちゃにしたので腹を立て木の枝を投げた。

にもかかわらず、犬は尻尾を振って寄ってきた。


神の愛の姿を垣間見るようである。

ライ病人がいやされた話も、盲人がシュロアムの池で洗ったことも、神の命令に従順であれば奇跡が起こることを、イエスは示している。


ピリピ4:6には

何も思い煩わないで、あらゆる場合に、感謝をもって捧げる祈りと願いによって、あなたがたの願い事を神に知っていただきなさい。
とある。

神の前にひざまずいて神の言葉を聞き、神を恐れて信じることにより、問題は解決される。


また、エレミヤ33:3には、

わたしを呼べ。そうすれば、わたしはあなたに答え、あなたの知らない、理解を越えた大いなることを、あなたに告げよう。
と主の言葉がある。


神を恐れて徹底的に神に従順であれば、数多くの奇跡が起こると聖書に書かれてある。

聖書のことばに従順な人になろう。


それがまことの信仰である。

それでもって祈りの人となれば素晴らしい実を結ぶ。

2016.10.16
聖日礼拝メッセージ

シャローム松山教会


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

読むと元気になれるブログです!
金ヘス牧師のブログ


教会で美味しい料理を、たくさん食べに来てくださいね!
おふくろの味


毎日、新しいみことばのパンを食べていきましょう☆
今日の「いのちのパン」


八戸ノ里キリスト教会の礼拝メッセージです
からし種の信仰と成長


□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■

キリストと信徒の関係



テーマは「 キリストと信徒の関係 」です


◎基調聖句 ヨハネの福音書 1章1~14節

初めに、ことばがあった。ことばは神とともにあった。ことばは神であった。 この方は、初めに神とともにおられた。 すべてのものは、この方によって造られた。造られたもので、この方によらずにできたものは一つもない。 この方にいのちがあった。このいのちは人の光であった。 光はやみの中に輝いている。やみはこれに打ち勝たなかった。(ヨハネ1:1~5)
ことばは人となって、私たちの間に住まわれた。私たちはこの方の栄光を見た。父のみもとから来られたひとり子としての栄光である。この方は恵みとまことに満ちておられた。(ヨハネ1:14)

【 要 旨 】

キリストを知れば、神の子となる特権が与えられる。

知らなかったら呪いが来る。


だから私たちにとってはキリストを知ることが、どれ程大切かが分かる。

信仰とはキリストを深く、広く知ることである。


多くのことを知ること、正しい知識を持つことが、我々は罪人としての自覚を促すことに通じる。


イエス・キリストは私たちを罪から贖うために、救い主として来られた。

イエスは私たちの大祭司である。

子羊としていけにえになり、私たちが悔い改めて、罪と死から脱出させてくれるためである。


イエスは天地の始まりからここにいた。

だから、神であると宣言された。

すなわち、永遠の命、全能の主である。


我々、人間にとっては、永遠のいのちである。

我々が正しく生きるための、いのちのパンである。


栄光の神を見ている唯一の方であり、我々の羊飼いである。


イエスは人の子と称し、人間の痛みと苦しみを感じ、知っている。

アブラハムを遣わしたメシヤでもある。

アルファでありオメガである。

すべてのものをひざまずかしている方である。


私たちクリスチャンは、今すぐに、このことを理解しなければならない。

イエスは私たちの先頭に立っている神の子羊である。

イエス・キリストをもっともっと良く知れば神の恵みが、どれほど大きいかを知ることができる。

2016.9.25
聖日礼拝メッセージ

シャローム松山教会


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

読むと元気になれるブログです!
金ヘス牧師のブログ


教会で美味しい料理を、たくさん食べに来てくださいね!
おふくろの味


毎日、新しいみことばのパンを食べていきましょう☆
今日の「いのちのパン」


八戸ノ里キリスト教会の礼拝メッセージです
からし種の信仰と成長


□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■

ギャラリー
カテゴリー
今日の松山 (^-^)
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ