テーマは「 神に使われる器 」です


◎基調聖句 テモテの手紙第二 2章21~22節

◎関連聖句 マタイの福音書 23章25~26節

ですから、だれでも自分自身をきよめて、これらのことを離れるなら、その人は尊いことに使われる器となります。すなわち、聖められたもの、主人にとって有益なもの、あらゆる良いわざに間に合うものとなるのです。(Ⅱテモテ2:21)

【 要 旨 】

韓国では、子供に何になりたいかを問うと、大統領になりたいという子が多い。

それは金銭と地位を強く望むからである。


牧師の中にも、それらを求める人が沢山いることは情けない。


私(ヘス牧師)は、かつてはチョウヨンギ先生に教えを受けていたが、先生が有名になり、裕福になり自慢するようになったので、宗主替えをした。

これではリバイバルに燃えても希望がない。


聖書は教会員の多少を論じている所はないではないか。

にもかかわらず、若い人も裕福になった人も大教会を目指すのはどういうことか。


家の教会のような小さい教会の方が、高慢にならないので、神の尊い器となって、清められている。


マタイ23:25には

忌まわしいものだ。偽善の律法学者、パリサイ人たち。あなたがたは、杯や皿の外側は清めるが、その中は強奪と放縦でいっぱいです。
とイエスは嘆いている。


神が求めるのは、身を低くして他人に仕える清い器である。

自分を捨てても、しもべとなって働く、へりくだった人であり、自分の器に沢山のものを沢山入れて、喜んでいる人ではない。


神が喜ばれるのは、5人しかいない島の開拓に燃えているとか、孤児の世話とか、小さいものに忠実な、人の行かない所へ行くような伝道者である。


自分で自分を評価するのは間違いである。


自分を犠牲にしてでも人に仕える。

このような人を神は祝福して下さる。

2017.9.3
聖日礼拝メッセージ

シャローム松山教会


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

読むと元気になれるブログです!
金ヘス牧師のブログ


教会で美味しい料理を、たくさん食べに来てくださいね!
おふくろの味


毎日、新しいみことばのパンを食べていきましょう☆
今日の「いのちのパン」


八戸ノ里キリスト教会の礼拝メッセージです
からし種の信仰と成長


□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■