すべての事について…感謝❤

シャローム松山教会の礼拝メッセージをまとめました。 たくさんの恵みを受けてください!

リバイバル

教会はどのように成長するのか



テーマは「 教会はどのように成長するのか 」です


◎基調聖句 マルコの福音書 4章26~29節

◎関連聖句 Ⅰコリント3:6~7、ゼカリヤ4:6、マルコ4:28、ヨハネ15:1~8

また言われた。「神の国は、人が地に種を蒔くようなもので、 夜は寝て、朝は起き、そうこうしているうちに、種は芽を出して育ちます。どのようにしてか、人は知りません。 地は人手によらず実をならせるもので、初めに苗、次に穂、次に穂の中に実が入ります。 実が熟すると、人はすぐにかまを入れます。収穫の時が来たからです。」(マルコ4:26~29)

【 要 旨 】

教会は地上の神の姿に似ている。

しかし、私たち教会員の一人ひとりは、教会の頭をめざすのではなく、肥料になって、よい実を結ぶために、神様から離れないで、夫々の教会員が役割を果たすことが求められている。


そのような教会が命のある教会で、Ⅰコリント3:6~7でパウロが言っているように、神が成長させて下さる。


また、ゼカリヤ4:6には、御使いはゼカリヤに

これはゼルバベルへの主のことばだ。『権力によらず、能力によらず、わたしの霊によって。』と万軍の主は仰せられる。
と書かれている。

すなわち、聖霊が満たされれば段階を追って成長すると、保証されている。


マルコ4:28では

地は人手によらず実をならせるもので、初めに苗、次に穂、次に穂の中に実がはいります。
と書かれている。

神の時が来れば、実は必ず結ぶものである。


今まで迫害があっても、教会はつぶされたことはなかった。


忍耐をすれば必ず実を結ぶ。

北朝鮮でも中国でも、リバイバルの時が待っている。


ヨハネ15:1~8には

わたしはぶどうの木。あなたがたは私を離れては、何もできない
と書かれている。

神の力で、この教会によい実がなるように祈り、イエスの内に留まっていれば、イエス様は私たちに良い住まいを用意して下さる。


2018.1.14
聖日礼拝メッセージ

シャローム松山教会


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

読むと元気になれるブログです!
金ヘス牧師のブログ


教会で美味しい料理を、たくさん食べに来てくださいね!
おふくろの味


毎日、新しいみことばのパンを食べていきましょう☆
今日の「いのちのパン」


八戸ノ里キリスト教会の礼拝メッセージです
からし種の信仰と成長

あなたの信仰を点検しなさい



テーマは「 あなたの信仰を点検しなさい 」です


◎基調聖句 ペテロの手紙第一 2章9節

◎関連聖句 使徒2:44~46、へブル10:25、マタイ28:19、
マルコ16:15、使徒1:8、使徒8:1

しかし、あなたがたは、選ばれた種族、王である祭司、聖なる国民、神の所有とされた民です。 それは、あなたがたを、やみの中から、ご自分の驚くべき光の中に招いてくださった方のすばらしいみわざを、 あなたがたが宣べ伝えるためなのです。(Ⅰペテロ2:9)

【 要 旨 】

教会はイエス様が残したもので、建物のことをいうのではなく、主の名によって聖徒たちが集まる所である。


教会は霊的に言うとイエスの身体であり、イエス様が頭である。

その役割は大きく分けて二つある。


第一はエクレシアと言われる役割で、神に召された者が共に集まることを意味する。

すなわち、闇から光に招かれた人々が集まって、神の御言葉を聞き、神の御心を知る所で、人々の成長を助けるという大切な仕事を担っている。

そこで、神の御言葉を聞き、祈り、神と親しく交わり、神の恵みを授かる。この神からの特権(恵み)を空しく受けてはならない。


第二の役割はディアスポラと呼ばれ、これは散らされた人々という意味で、散っていって伝道することである。

このことは、マタイ28:19、マルコ16:15、使徒1:8に書かれているように、祝福を受けた人は、まだ受けていない人に伝道するという大切な役割である。


伝道により、リバイバルを起こすのが主な任務であるが、伝道しないと迫害が生じる恐れがある。

使徒8:1には、使徒以外の人々は散らされたと記されている。


光に生きると、神は必ず魂を生き返らせて下さる。

教会の役割を守って、神の民となる働きをしよう。

2014.10.5
聖日礼拝メッセージ

シャローム松山教会


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

読むと元気になれるブログです!
金ヘス牧師のブログ


教会で美味しい料理を、たくさん食べに来てくださいね!
おふくろの味


毎日、新しいみことばのパンを食べていきましょう☆
今日の「いのちのパン」


八戸ノ里キリスト教会の礼拝メッセージです
からし種の信仰と成長


□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■

唯一の救い主イエス・キリスト



テーマは「 唯一の救い主イエス・キリスト 」です


◎基調聖句 使徒の働き 4章1~12節、2章37~38節

◎関連聖句 使徒の働き3:6~7、3:12、4:13~21

人々はこれを聞いて心を刺され、ペテロとほかの使徒たちに、「兄弟たち。私たちはどうしたらよいでしょうか」と言った。 そこでペテロは彼らに答えた。「悔い改めなさい。そして、それぞれ罪を赦していただくために、イエス・キリストの名によってバプテスマを受けなさい。 そうすれば、賜物として聖霊を受けるでしょう。(使徒2:37~38)

【 要 旨 】

ペテロたちはペンテコステのあと、聖霊充満で大胆になった。

それで最初のリバイバルが起こった。


聖霊のバプテスマを受けて、聞いた人が悔い改めて、救われて確信の命、すなわち新しい人に変えられるのがリバイバルである。

新しい人に変えられるのは、イエス・キリストの御名による。

イエスの名によるということは、自分の栄光のためではなく、
この人の他には誰もいないと、イエス・キリストの福音を述べ伝えることである。


そして人々の目を開かせて、罪人が罪から立ち返り、真の命を得ることである。

イエス・キリストが唯一の救い主であるのだから。


イエス・キリストを非難する人は、聞く耳を持たない人である。
御声を聞く時は心をかたくなにしては、話が通じない。


ピラトやヘロデたちは、イエスを語る者を迫害した。
そして、イエス・キリストの奇跡を見ながら、全く信じない人であった。

しかし、私たちのなすべきことは、迫害されても福音を述べ伝えることである。


福音を伝えることは、唯一の真実、正しいことであるのだから、死人を守るのはその反対である。

人々の魂をいやし、目を覚ますのが、私たちの役割である。
目前の親に従わなくても、イエス・キリストに従うべきである。


私たちは時がよくても悪くても、正しくイエス・キリストを伝えなければならない。
一人ひとりが、このお方以外に救い主がいないことを、熱心に伝えよう。

2014.7.13
聖日礼拝メッセージ

シャローム松山教会


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

読むと元気になれるブログです!
金ヘス牧師のブログ


教会で美味しい料理を、たくさん食べに来てくださいね!
おふくろの味


毎日、新しいみことばのパンを食べていきましょう☆
毎日の「みことばのパン」


八戸ノ里キリスト教会の礼拝メッセージです
からし種の信仰と成長


□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■

ギャラリー
今日の松山 (^-^)
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ