すべての事について…感謝❤

シャローム松山教会の礼拝メッセージをまとめました。 たくさんの恵みを受けてください!

イースター

主と弟子の再会



テーマは「 主と弟子の再会 」です


◎基調聖句 マタイの福音書 26章31~32節、28章6~7節

◎関連聖句 マルコ16:11、マタイ28:16~17、マルコ16:14

「ここにはおられません。前から言っておられたように、よみがえられたからです。来て、納めてあった場所を見てごらんなさい。 ですから急いで行って、お弟子たちにこのことを知らせなさい。イエスが死人の中からよみがえられたこと、そして、あなたがたより先にガリラヤに行かれ、あなたがたは、そこで、お会いできるということです。では、これだけはお伝えしました。」(マタイ28:6~7)

【 要 旨 】

今日はイースター(復活祭)です。

イエスは世にあった最後の日に、弟子たちに二つの約束をされました。


よみがえってガリラヤへ行くことと、必ず再臨するという約束です(再臨はまだ実現しておりません)。

しかし、弟子たちはイエスに言われた約束は、心に残っていませんでした。


信じていない姿、これが私たち人間の姿なのです。

復活したイエスを弟子たちは信じようとせず、疑った者もいました。


先入観や自分の経験や思いを大切にするので、復活を信じることができなかったのです。

いくら真理であっても、自分で理解できないことは、受け入れないのです。


しかし、イエスは神の子だと霊的にとらえて、主の言葉はすべて真実だと信じた人には、イエスは必ず来て下さいます。

「主よ、来てください。」と言えば必ず来て下さいます。


これが信仰というものです。


再臨を信じない世の人のようであってはいけません。

2017.4.16
聖日礼拝メッセージ

シャローム松山教会


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

読むと元気になれるブログです!
金ヘス牧師のブログ


教会で美味しい料理を、たくさん食べに来てくださいね!
おふくろの味


毎日、新しいみことばのパンを食べていきましょう☆
今日の「いのちのパン」


八戸ノ里キリスト教会の礼拝メッセージです
からし種の信仰と成長


□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■

復活は聖徒の生ける望み



テーマは「 復活は聖徒の生ける望み 」です


◎基調聖句 ペテロの手紙第一 1章3節

◎関連聖句 マタイ28:1~8、Ⅰコリント15:20

私たちの主イエス・キリストの父なる神がほめたたえられますように。神は、ご自分の大きなあわれみのゆえに、イエス・キリストが死者の中からよみがえられたことによって、私たちを新しく生まれさせて、生ける望みを持つようにしてくださいました。(Ⅰペテロ1:3)

【 要 旨 】

今日は復活祭、すなわちイースター礼拝の日です。

復活の主を見上げながら、礼拝を捧げて参りましょう。


復活は私たちの生ける望みです。
これなくしては、信仰も人生の希望も生じてこないでしょう。


復活は迫害されても、死をも耐え忍ぶことができるという神の約束なのですから。

イエスが十字架にかかる前までは、誰も復活を信じた人はいませんでした。

望みを持っている者はなかったのです。
弟子たちも不安だけでした。


ところが、十字架から三日目の安息日の朝早く、イエスは復活されました。

マリヤたちが、花を供えに行ったら、御使いたちがそこにいて、「ここにはおられません。」と言われました。

そして、急いで行って弟子たちに、この復活の事実を伝えなさいと催促されました。


クリスチャンの中にも、今でもこの復活の事実を信じない人がいますが、弟子たちも、はじめは信じませんでした。

信仰の薄い人たちでしたが、イエスが何回も現れてくれたので、信じました。

そして、その事実を記録に残しました。


キリストは眠った者の初穂として、死者の中からよみがえられたのです。


復活という希望によって、二度と朽ちない栄光の身体としていただくには、聖霊の助けによって、この事実を信じ、死に至るまで忠実でなければなりません。

肉体は必ず死にますが、生きる望みで、再び立ち上がることができます。

2015.4.5
聖日礼拝メッセージ

シャローム松山教会


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

読むと元気になれるブログです!
金ヘス牧師のブログ


教会で美味しい料理を、たくさん食べに来てくださいね!
おふくろの味


毎日、新しいみことばのパンを食べていきましょう☆
今日の「いのちのパン」


八戸ノ里キリスト教会の礼拝メッセージです
からし種の信仰と成長


□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■

復活は永遠の命である



テーマは「 復活は永遠の命 」です


◎基調聖句 使徒の働き 5章30~32節

◎関連聖句 ヨハネ3:16、ヨハネ10:28、ヨハネ11:25~26、ヨハネ6:40、ヨハネ6:51

神は、実に、そのひとり子をお与えになったほどに、世を愛された。それは御子を信じる者が、ひとりとして滅びることなく、 永遠のいのちを持つためである。(ヨハネ3:16)

【 要 旨 】

今日はイースターであるので、復活がどういう意味を持つのかについて学ぶことにする。


復活を疑い、信じなかった人が多かったのは事実である。
しかし、復活は実際にあったことであり、聖霊もその証し人である。

聖霊は霊であるので、人のように騙す者でないから、ことさらに聖霊もと言われたのである。


復活は永遠の命であり、人々に希望を与える神の御心である。

永遠の命とは、決して滅びることのないもので、よみがえりとは信じた人に与える特権である。
だから、子(イエス)を見て信じる者は、みな永遠の命を持っている。


また、ヨハネ6:51には

わたしは、天から下って来た生けるパンです。だれでもこのパンを食べるなら、永遠に生きます。 またわたしが与えようとするパンは、世のいのちのための、わたしの肉です。
とイエスは言われたとある。


そして、イエスが天から下って来た生けるパンですと言われたことに対して、互いにつぶやくのをやめなさいとたしなめなれた。


罪の贖いと、永遠の命を同時に与えてくれたイエスを私たちは信じて、人々にそのことを伝えてゆきたいものである。

この神の愛に私達は応えなくてはならない。

2014.4.20
イースター礼拝メッセージ

シャローム松山教会


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

読むと元気になれるブログです!
金ヘス牧師のブログ


教会で美味しい料理を、たくさん食べに来てくださいね!
おふくろの味


毎日、新しいみことばのパンを食べていきましょう☆
毎日の「みことばのパン」


八戸ノ里キリスト教会の礼拝メッセージです
からし種の信仰と成長


□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■

ギャラリー
今日の松山 (^-^)
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ