テーマは「 信仰を守る人 」です


◎基調聖句 ピリピ書2:12

そういうわけですから、愛する人たち、いつも従順であったように、私がいる時だけでなく、私のいない今はなおさら、恐れおののいて自分の救いの達成に努めなさい。

【 要 旨 】

信仰に入った人は最後までその信仰を守り通さなければ意味がありません。


スタートした選手がゴールまで全力で走るように、信仰も全力で守って神の国というゴールに辿り着かなければなりません。

それを救いの達成と言います。


そのためには信仰を守るために努めなければなりません。



まず信仰を守るためには聞いた主のことばを悟り、悟ったことばを守ることです。

悟ったことばを守る人は賢い人であると主から言われました。


マタイの福音書7:24~25

だから私のこれらのことばを聞いてそれを行う者はみな、岩の上に自分の家を建てた賢い人に比べることが出来ます。雨が降って洪水が押し寄せ、風が吹いてその家に打ち付けたが、それでも倒れませんでした。岩の上に建てられていたからです。

みことばの根をイェス様に下ろしてあるから、信仰を守ることが出来ます。


次には主が再臨なさるので、そのためによく準備をして信仰を守ることです。


主は花婿として花嫁を迎えに来られます。

その時も賢い花嫁と愚かな花嫁がいました。



いつでもどこでも主が再臨しても迎える準備ができている人が賢い花嫁です。

愚かな花嫁は間に合いませんでした。

主に会うことが出来ませんでした。



最後に信仰を守るためには自分の内面を満たすことです。

世のもので満たすのではなく、聖霊で満たすことです。


主への思いや霊的なもので満たすことです。



生きている時に様々な環境や問題、事件事故などがあるかも知れませんが、どんな時でも自分の信仰を守っている人はそれらによって信仰を失うことなく、神の国に信仰を守った勝利者として入ることが出来ます。


2018.9.23
聖日礼拝メッセージ

シャローム松山教会


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

読むと元気になれるブログです!
金ヘス牧師のブログ


教会で美味しい料理を、たくさん食べに来てくださいね!
おふくろの味


毎日、新しいみことばのパンを食べていきましょう☆
今日の「いのちのパン」


八戸ノ里キリスト教会の礼拝メッセージです
からし種の信仰と成長


□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■