すべての事について…感謝❤

シャローム松山教会の礼拝メッセージをまとめました。 たくさんの恵みを受けてください!

みことば

門を開くイエス様



テーマは「 門を開くイエス様 」です


◎基調聖句 使徒の働き 16章14~15節

◎関連聖句 黙示録3:14~15、ヤコブ1:5、マタイ6:33

テアテラ市の紫布の商人で、神を敬う、ルデヤという女が聞いていたが、主は彼女の心を開いて、パウロの語る事に心を留めるようにされた。そして、彼女も、またその家族もバプテスマを受けたとき、彼女は、「私を主に忠実な者とお思いでしたら、どうか、私の家に来てお泊まりください」と言って頼み、強いてそうさせた。(使徒16:14~15)

【 要 旨 】

神の命令を受けてパウロはピリピを最初に伝道した。

次いでマケドニヤにルデアという女性を伝道した。


伝道は神の導きがなければ、神は喜ばれない。

信仰の門はイエスが開けば開く、私たちはすべて神の計画に従うべきである。

以下神の開く門について述べる。


福音の門は、最初から受け入れる人は少ない。

イエスはパウロのために、異邦人伝道の最初の門を開いた。

それでパウロは福音を語れるようになった。


信仰の扉はみ言葉に反応する。

イエスは求めなさい。そうすれば開かれますと言われた。


パウロは閉ざされた門を見て祈った。
そして求め続けた。

すると主が開いてくれた。


霊的知恵の門は、み言葉が悟れるように、覆いを取って下さるようにと祈る。


ヤコブ1:5には

あなたがたの中に智慧に欠けた人がいるなら、その人は、だれにでも惜しげなくとがめることなく、お与えになる神に願いなさい。そうすればきっと与えられます。
と言われている。


最後に、私たちは霊的祝福の門が開かれるように求めなければならない。


マタイ6:33には

「だから神の国と神の義を第一に求めなさい。そうすればそれに加えてすべてのものが与えられます。
と書かれている。


とにかく、天の門が開かれるようにとイエス様にまず求めよう。

2016.5.29
聖日礼拝メッセージ

シャローム松山教会


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

読むと元気になれるブログです!
金ヘス牧師のブログ


教会で美味しい料理を、たくさん食べに来てくださいね!
おふくろの味


毎日、新しいみことばのパンを食べていきましょう☆
今日の「いのちのパン」


八戸ノ里キリスト教会の礼拝メッセージです
からし種の信仰と成長


□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■

癒しのための祈り



テーマは「 癒しのための祈り 」です


◎基調聖句 マタイの福音書 8章16~17節

◎関連聖句 箴言4:22、へブル4:12、エレミヤ1:12、イザヤ55:11、Ⅰペテロ2:24

夕方になると、人々は悪霊につかれた者を大ぜい、みもとに連れて来た。そこで、イエスはみことばをもって霊どもを追い出し、また病気の人々をみないやされた。 これは、預言者イザヤを通して言われた事が成就するためであった。「彼が私たちのわずらいを身に引き受け、私たちの病を背負った。」(マタイ8:16~17)

【 要 旨 】

病院では、今でも治療できない病が多いが、イエスは最高の医者であり、このいやし主に祈るといやされる。


神はいやし主であることを悟った上で、お願いの祈りをすることが大切である。

そうすると「あなたの信仰の通りになれ」と、いやし主であられる神は応えて下さる。


箴言4:22では

神の言葉を見出す者は、いのちとなり、その全身を健やかにする
とソロモンは言っている。


人は病気にかかると人間的な弱さが出てきて、痛い痛いと告白すれば、更に病気は進行する。

逆に神の言葉を繰り返し告白すると、私たちは、健康な信仰が強くなる。

ただ、いやして下さいでは駄目で、神のみ言葉で祈らなければならない。

あなたの信仰の通りになれと神は仰せられる。


毎日、自分の罪を悔い改め、神様の約束の言葉を信じて祈ることが、最も大事なことである。


神様の言葉は空しいことはない。
病ののろいを必ず払いのけて下さる。

サタンは私たちの恐れと不安な姿を見ているのであるから、お前の入り込む余地はないと宣言しなければならない。


神のみ言葉ほど良薬はない。この世にこれ以上のものはない。

神の約束の言葉をあらかじめ書いてから祈るとよい。
そして身体と霊の健康を祈るようにしよう。

2015.11.22
聖日礼拝メッセージ

シャローム松山教会


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

読むと元気になれるブログです!
金ヘス牧師のブログ


教会で美味しい料理を、たくさん食べに来てくださいね!
おふくろの味


毎日、新しいみことばのパンを食べていきましょう☆
今日の「いのちのパン」


八戸ノ里キリスト教会の礼拝メッセージです
からし種の信仰と成長


□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■

主のことばに親しむ



テーマは「 主のことばに親しむ 」です


◎基調聖句 詩篇 1篇2~3節

◎関連聖句 ローマ10:17、Ⅰペテロ2:2、申命記6:6-7、マタイ4:3-11、詩篇119:105

まことに、その人は【主】のおしえを喜びとし、昼も夜もそのおしえを口ずさむ。 その人は、水路のそばに植わった木のようだ。時が来ると実がなり、その葉は枯れない。その人は、何をしても栄える。(詩篇 1:2~3)

【 要 旨 】

私たちが、先ず第一に実行すべきことは、霊的食物であるみことばを熱心に食べ続けることである。


Ⅰペテロ2:2には

生まれたばかりの乳飲み子のように、純粋な、みことばの乳を慕い求めなさい。それによって成長し、救いを得るためです。
と書かれている。

神の民であるユダヤ人は、子どもの時から聖書に親しんできているが、我々日本人はそうではない人が多いので、一層の奮励努力が要る。


また、ローマ6:6-7には

私がきょう、あなたに命じたこれらのことばを、あなたの心に刻みなさい。これをあなたの子どもたちによく教え込みなさい。あなたが家に座っているときも、道を歩くときも、寝るときも、これを唱えなさい。
とある。


かつては日本の子どもは昔話などで、訓練されていたようであるが、現代はテレビやゲームなどにうつつをぬかし、人殺しが平気になるような、色々な問題を起こしている。

そのようなものを捨てて、新しい人になることが切に望まれる。


そのためには暗唱聖句を毎日唱えることが大事なことで、これがなければ霊的な信仰生活には入れない。


みことばは、不安を拭い去ってくれる。


ヨシュアは神に「雄々しくあれ、強くあれ」と励まされて、連戦連勝したように、聖書のみことばは毎日の希望である。


みことばは神を伝道できる。
語る言葉を持っていることは、それを毎日口ずさんでいることは、必要な時に、必要な人に伝えることができるわけで、知恵を得て、正しい決定ができる。


あなたのみことばは私の足のともしび、私の道の光です。(詩篇119:105)

みことばと祈りは我々には欠かせない。

2015.11.1
聖日礼拝メッセージ

シャローム松山教会


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

読むと元気になれるブログです!
金ヘス牧師のブログ


教会で美味しい料理を、たくさん食べに来てくださいね!
おふくろの味


毎日、新しいみことばのパンを食べていきましょう☆
今日の「いのちのパン」


八戸ノ里キリスト教会の礼拝メッセージです
からし種の信仰と成長


□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■

生きた信仰



テーマは「 生きた信仰 」です


◎基調聖句 へブル人への手紙 11章6節

◎関連聖句 民数6:24、詩篇23:1~6、ピリピ1~6、
Ⅰコリント1:26~29

主は私のたましいを生き返らせ、御名のために、私を義の道に導かれます。 たとい、 死の陰の谷を歩くことがあっても、私はわざわいを恐れません。あなたが私とともにおられますから。 あなたのむちとあなたの杖、それが私の慰めです。(詩篇23:3~4)

【 要 旨 】

生きた信仰とは、神に喜ばれ、祝福される信仰であり、
へブル11:6には、

信仰がなくては、神に喜ばれることはできません。神に近づく者は、神がおられることと、神を求める者には報いてくださる方であることを、 信じなくてはならないのです。
と書かれている。


神は恐い方と思ってはならない。

神は永遠の命を与えたいと願っておられる方であるから、神に対しては、すべての祝福を期待するのが、私たちの出発点である。

私は神様なしには生きてゆけないと祈り続けることが、何よりも大事なことである。


信仰は望んでおられることを保証し、目に見えないものを確信させるもの(へブル11:1)
神の国とその義を、まず第一に求めなさい(マタイ6:33)
みことばを聞いて悟る人は、100倍、60倍、30倍の実を結ぶ(マタイ13:23)

などのみことばにも、生きた信仰のことが語られている。


ということで、神が喜ぶ姿とは、まず義を求めて、何をするかを心配しないで、永遠の御国へ目を向け、救い、赦し、力を与えていただくために、毎日感謝し、毎日告白することである。


自分の力だけで生きるのは、本当にしんどいことであるから。

詩篇23:1~6を毎日読んで、告白することが望ましい。(その一部は、基調聖句の代わりに冒頭に記した。)


たとい、死の陰の谷を歩いても、主が共におられると必ず勝利する。

主が共におられることを確信して祈れば必ず勝利する。
これが生きた信仰である。


祈らない人は報いがないが、祈ると神は必ず応えて下さる。

これが生きた信仰である。

2015.1.11
聖日礼拝メッセージ

シャローム松山教会


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

読むと元気になれるブログです!
金ヘス牧師のブログ


教会で美味しい料理を、たくさん食べに来てくださいね!
おふくろの味


毎日、新しいみことばのパンを食べていきましょう☆
今日の「いのちのパン」


八戸ノ里キリスト教会の礼拝メッセージです
からし種の信仰と成長


□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■

私を強くして下さる方によって



テーマは「 私を強くして下さる方によって 」です


◎基調聖句 ピリピ人への手紙 4章13節

◎関連聖句 箴言24:16、Ⅱコリント4:7~9、エペソ6:10、 ゼカリヤ4:6~7、にコリント12:9~10

私たちは、この宝を、土の器の中に入れているのです。それは、この測り知れない力が神のものであって、私たちから出たものでないことが明らかにされるためで 私たちは、四方八方から苦しめられますが、窮することはありません。途方にくれていますが、行きづまることはありません。(Ⅱコリント4:7~8)

【 要 旨 】

私は、私を強くしてくださる方によって、どんなことでもできるのです。(ピリピ4:13)
という今日のみ言葉は、 私たちに、霊的な力を発揮させる燃料は何かを問いています。


私たちを動かす原動力は、神の力です。
私たちは力がないから何もできないという人々が多いのですが、これに対して、イエス様は“信仰の薄い人たちだ。力ある神に頼らないでどうするのか”と言われました。

厳しい状況下にいる時、不可能と思われても、それは自分の力だけに頼っているからでして、 神の力はいつでも不可能を可能にするのですから、神の力をダウンロードすればいいのです。


正しい者は七たび倒れても、また起き上がるからだ。悪者はつまずいて滅びる。(箴言24:16)
と言われています。


力の中心が偏っていないから倒れないのです。

聖霊の力の働きがある環境の下では弱い人が多いのですが、
パウロは、伝道の時に、自分に使命と力を与えてくれる方が誰かを知っていて、常に信仰によって生きていたから、死をもおそれなかったのです。


また、パウロは、私が弱い時こそ、私は強いと言っています。
神の力によって大胆に動くことが肝心です。

神様は弱音をはく人を喜びません。み言葉は私たちを助けるためにあるのです。

2014.7.20
聖日礼拝メッセージ

シャローム松山教会


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

読むと元気になれるブログです!
金ヘス牧師のブログ


教会で美味しい料理を、たくさん食べに来てくださいね!
おふくろの味


毎日、新しいみことばのパンを食べていきましょう☆
毎日の「みことばのパン」


八戸ノ里キリスト教会の礼拝メッセージです
からし種の信仰と成長


□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■

ギャラリー
カテゴリー
今日の松山 (^-^)
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ