すべての事について…感謝❤

シャローム松山教会の礼拝メッセージをまとめました。 たくさんの恵みを受けてください!

みこころ

御霊によって歩むならば



テーマは「 御霊によって歩むならば 」です


◎基調聖句 ガラテヤ人への手紙 5章16~17節

◎関連聖句 創世記 4章12節

私は言います。御霊によって歩みなさい。そうすれば、決して肉の欲望を満足させるようなことはありません。なぜなら、肉の願うことは御霊に逆らい、御霊は肉に逆らうからです。この二つは互いに対立していて、そのためあなたがたは、自分のしたいと思うことをすることができないのです。(ガラテヤ5:16~17)

【 要 旨 】

空しい生活をする人は多い。

しかし、御霊によって歩むなら、神の御心を知ることができる。


神は私たちを導くので、御心に従うことになり、従順になれる。

そして、幸せな人となり、満ち足りた生涯を送ることができる。


これに反して、肉が主であれば御霊に従うことができない。

喜びがあっても次第になえてゆくのが人間である。


御心通りに生きないならば、満ち足りることはない。

金持ちが必ずしも幸せではない。

そのような人は愚か者と、神はのたもう。


また、滅びの人とも言われる。


全世界の8人の金持ちは、全世界の半分の人(36億人)の資産を持っているとされるが、資産の多い人は、社会に還元するならば、神は喜ばれる。


いつも笑顔を持っていて、質素な生活をしている人を神は喜ばれる。

人生を無駄に過ごさない人は、神様からの評価が高い。

その人は良い実を結ぶ。


わたしは道であると言われるイエス様に導かれることが、神から離れない秘訣である。


地上をさまよい歩く、さすらい人となってはならない。

主が共にいてくれるから、自分の人生が満たされるのである。


羊飼いがいない羊は、弱くなり迷子になることもある。

肉体だけが生きていてもその人は空しい。

2017.1.22
聖日礼拝メッセージ

シャローム松山教会


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

読むと元気になれるブログです!
金ヘス牧師のブログ


教会で美味しい料理を、たくさん食べに来てくださいね!
おふくろの味


毎日、新しいみことばのパンを食べていきましょう☆
今日の「いのちのパン」


八戸ノ里キリスト教会の礼拝メッセージです
からし種の信仰と成長


□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■

知恵のある生活



テーマは「 知恵のある生活 」です


◎基調聖句 エペソ人への手紙 5章15~21節

◎関連聖句 へブル9:27、エペソ4:27、ローマ12:2、マタイ25:20~21、Ⅱコリント4:17

また、酒に酔ってはいけません。そこには放蕩があるからです。御霊に満たされなさい。 詩と賛美と霊の歌とをもって、互いに語り、主に向かって、心から歌い、また賛美しなさい。 いつでも、すべてのことについて、私たちの主イエス・キリストの名によって父なる神に感謝しなさい。 キリストを恐れ尊んで、互いに従いなさい。(エペソ5:18~21)

【 要 旨 】

「知恵ある生活」と「自分が満足した悔いのない生活」とは違います。多くの人はしたいことを全部しながら生きた人をうらやましく思います。

その人たちが「自分は満足した人生を送ったから、今死んでも悔いがない。」と言われるからです。


キリストは、はじめは、私たちの罪を負うために死なれたのですが、今度は待ち望む人を救うために来られたのです。

私たちの人生の最終評価は、裁き主である神様ですから、知恵のある生活をしたか、愚かな生活をしたかが、評価の対象になるのです。


知恵のある生活がどんな生活かを考えてみます。


1.機会を十分に生かして用いる生活

死んだ人にないのがチャンスですから、時間とは命ですし、命は限られています。

「明日ありと思う心の仇桜、夜半に嵐の吹かぬものかは」です。

とにかく快楽にふけって無駄な時間を浪費して悪魔に機会を与えないようにしましょう。


2.主の御心を理解する生活

ローマ12:2には

この世と調子を合わせてはいけません。神の御心をわきまえしるために心の一新によって自分を変えなさい。
とあります。


3.御霊に満たされた生活

放蕩な生活をしないで、いつも御霊に導かれて、御霊と共に歩みましょう。


4.神に感謝し神に従順する生活

主が勝利者と認める人には、神の国を相続し、永遠の命を受けられます。

2016.6.5
聖日礼拝メッセージ

シャローム松山教会


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

読むと元気になれるブログです!
金ヘス牧師のブログ


教会で美味しい料理を、たくさん食べに来てくださいね!
おふくろの味


毎日、新しいみことばのパンを食べていきましょう☆
今日の「いのちのパン」


八戸ノ里キリスト教会の礼拝メッセージです
からし種の信仰と成長


□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■

礼拝する心で生きる



テーマは「 礼拝する心で生きる 」です


◎基調聖句 ヨハネの福音書 4章19~24節

◎関連聖句 ヨハネ13:35、使徒2:44~45

救いはユダヤ人から出るのですから、わたしたちは知って礼拝していますが、あなたがたは知らないで礼拝しています。 しかし、真の礼拝者たちが霊とまことによって父を礼拝する時が来ます。今がその時です。父はこのような人々を礼拝者として求めておられるからです。(ヨハネ4:22~23)

【 要 旨 】

「神は霊ですから、神を礼拝する者は、霊とまことによって礼拝しなければなりません。」
とイエスはヤコブの井戸でサマリヤの女に言われた。(ヨハネ4:24)


日曜日以外に礼拝はしないと言う人を、神は喜ばない。

アラーの神にイスラム教徒は毎日礼拝を捧げている。


クリスチャンも毎日の生活の中で礼拝しないと神は喜ばれない。

それが霊とまことの心である。


普段の生活の中で、互いに愛し合い助け合いながら、一人の礼拝者として生きることが、まことのクリスチャンの生活である。


初代教会は多くの人々が、神の愛の礼拝者であった。

毎日の生活の中で、神を喜び、礼拝する生活に生きるのが、教会員である。


そして神を知らない人々を真の礼拝者として導くのがクリスチャンの務めである。

私たちは神を愛するために生かされている者である。

この恵みをマイナスにしては駄目なのである。


祈りの家を商売の店にしてはならないとイエスは厳しく言われている。

平和のない所に平和をもたらす。
教会はこの世においてもすべてである。


神のみこころをくんで、人々を愛すること、絶えず祈って真の礼拝者になること、そして喜びに満ち溢れて、感謝すること、それが真の礼拝する心で生きるということである。

私たちはカインのように、心のこもった贈り物を神に捧げ、神を礼拝する者でありたい。

それが、神が探し求めている生き方である。

2015.9.27
聖日礼拝メッセージ

シャローム松山教会


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

読むと元気になれるブログです!
金ヘス牧師のブログ


教会で美味しい料理を、たくさん食べに来てくださいね!
おふくろの味


毎日、新しいみことばのパンを食べていきましょう☆
今日の「いのちのパン」


八戸ノ里キリスト教会の礼拝メッセージです
からし種の信仰と成長


□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■

ギャラリー
今日の松山 (^-^)
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ