すべての事について…感謝❤

シャローム松山教会の礼拝メッセージをまとめました。 たくさんの恵みを受けてください!

みこころ

主人が認めるしもべ



テーマは「 主人が認めるしもべ 」です


【マタイの福音書24章44-46節】

だから、あなたがたも用心していなさい。なぜなら、人の子は、思いがけない時に来るのですから。

主人から、その家のしもべたちを任されて、食事時には彼らに食事をきちんと与えるような忠実な賢いしもべとは、いったいだれでしょう。

主人が帰って来たときに、そのようにしているのを見られるしもべは幸いです。


神の一番の関心は、神に忠実なしもべたちです。

なぜなら彼らは主の心に叶うことを行って主人を喜ばせているからです。


主のしもべと言いながら御心に反することする人を、主はしもべとして認めないです。


【詩篇101編6節】

私の目は、国の中の真実な人たちに注がれます。彼らが私とともに住むために。全き道を歩む者は、私に仕えます。


神は自分のしもべを選ぶ時に、忠実さに目を留めます。


パウロは自分の人生を完全に主にささげて働きましたが、自分の選びに対してこのように言いました。


【第1テモテ1章12節】

私は、私を強くしてくださる私たちの主キリスト・イエスに感謝をささげています。なぜなら、キリストは、私をこの務めに任命して、私を忠実な者と認めてくださったからです。


それ以外の理由は何も言っていないですね。


そしてパウロは主の選びにふさわしく死に至るまで忠実に働いて、神である主人を大いに喜ばせた者でした。



しもべは主人が帰って来られるその時まで、油断せず任された働きを怠けずにすることです。


自分に与えられた賜物を用いて任せられた働きを、主に仕えるように忠実に行うことです。



主の働きは主のみこころを行うことですから、いつも主人の指示に心を向けて聞いて従うことです。


忠実に働くしもべが一番認められます。

忠実さが認められないと、その働きは無駄な働きになるので気を付けましょう。


2021.3.7
聖日礼拝メッセージ

シャローム松山教会


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

読むと元気になれるブログです!
金ヘス牧師のブログ


教会で美味しい料理を、たくさん食べに来てくださいね!
おふくろの味


毎日、新しいみことばのパンを食べていきましょう☆
今日の「いのちのパン」


八戸ノ里キリスト教会の礼拝メッセージです
からし種の信仰と成長


□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■

涙と血の祈り



テーマは「 涙と血の祈り 」です


【ルカの福音書22章41-44節】

そしてご自分は、弟子たちから石を投げて届くほどの所に離れて、ひざまずいて、こう祈られた。

「父よ。みこころならば、この杯をわたしから取りのけてください。しかし、わたしの願いではなく、みこころのとおりにしてください。」

すると、御使いが天からイエスに現れて、イエスを力づけた。

イエスは、苦しみもだえて、いよいよ切に祈られた。汗が血のしずくのように地に落ちた。


十字架を前にしてゲッセマネの園で祈ったイエス様の祈りは「主の祈り」と共に模範的な祈りとして私たちが学ばないといけないです。


私たちは自分の願いが叶えられてほしいので祈りをささげます。



しかし主は自分のために祈りをしたのではなく、神のみこころを行うために汗が血のしずくになるまで祈りました。

口先の祈りではなく、心を尽くした祈りであったので そのようになりました。


十字架の苦難が人類の罪を贖うための苦難であるから、そこには人間的なひどい苦痛が伴うことも知っていました。



主はそのような苦悩と悩みの中でも 決して十字架を避けようとせずに、父のみこころ通りになることを願いました。

絶対的な従順と犠牲の姿勢がそこにありました。



私たちならば どうするでしょうか。


十字架を負わないための祈りをしていると思います。

受難と死を受けたくない思いで必死に祈ると思います。



主は自らを犠牲のいけにえとしてささげました。

それによって救いの道が完成しました。


私たちが今 救われているのは、主がそのように祈って十字架を負ったからです。


救いを受けた私たちは絶えず来る誘惑に陥らないためにも、主のように心を尽くす祈りが必要です。



欲しいものばかり求める祈りでは、誘惑に勝つことも 十字架を負うことも 従順することも無理です。


今年は祈りも主が喜ぶ祈りに変えましょう。

そうすれば主からの答えも早いと思います。


2021.2.7
聖日礼拝メッセージ

シャローム松山教会


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

読むと元気になれるブログです!
金ヘス牧師のブログ


教会で美味しい料理を、たくさん食べに来てくださいね!
おふくろの味


毎日、新しいみことばのパンを食べていきましょう☆
今日の「いのちのパン」


八戸ノ里キリスト教会の礼拝メッセージです
からし種の信仰と成長


□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■

義人の生活



テーマは「 義人の生活 」です


【詩篇37編1-7節】

悪を行う者に対して腹を立てるな。不正を行う者に対してねたみを起こすな。

彼らは草のようにたちまちしおれ、青草のように枯れるのだ。

主に信頼して善を行え。地に住み、誠実を養え。

主をおのれの喜びとせよ。主はあなたの心の願いをかなえてくださる。

あなたの道を主にゆだねよ。主に信頼せよ。主が成し遂げてくださる。

主は、あなたの義を光のように、あなたのさばきを真昼のように輝かされる。

主の前に静まり、耐え忍んで主を待て。おのれの道の栄える者に対して、悪意を遂げようとする人に対して、腹を立てるな。

詩篇37編には義人と悪人の大きな違いが出てきます。

人生の価値観、彼らが信じ 頼るもの、人生の結果がまったく違います。


神の聖徒たちは 悪人の繁栄に対して正しい態度を取ることで、義人の生活を送ることが出来ます。



まずは悪人が破滅することを知って、彼らの繁栄に腹を立てたり、妬みを起こしてはいけないです。

彼らを羨ましがってはいけないです。



悪人が繁栄し、義人が苦難を受ける矛盾した現実の中でも主権者である神の摂理は働き、神はそれぞれの行いに応じて公義の裁きを必ず行います。


矛盾したものを見た時は怒りを捨て、主の前に静まり、耐え忍んで主を待つことです。

そして主に信頼して善を行うことです。



義人は悪の道具ではなく、義の道具として用いるために選ばれました。

神から離れた働きは善ではないです。


神中心に生き、神のみこころを行うことが善です。

善を行う時に神は心の願いをかなえて下さいます。



現実の中では悪の力が強く見え、善は弱く見えたりします。


目先だけを見るならば、そう見えますが、長い目で見るならば善が悪に勝ちます。

それは神が公義の神であり、悪を憎み、正しく裁くからです。



【ローマ12章21節】

悪に負けてはいけません。かえって、善をもって悪に打ち勝ちなさい。

悪人がこの世でどんなに繁栄しても、彼らの最後は滅びです。



【詩篇37編20節】

しかし悪者は滅びる。主の敵は牧場の青草のようだ。彼らは消えうせる。煙となって消えうせる。

しかし義人は神が約束した永遠の御国を相続するようになります。



2020.10.18
聖日礼拝メッセージ

シャローム松山教会


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

読むと元気になれるブログです!
金ヘス牧師のブログ


教会で美味しい料理を、たくさん食べに来てくださいね!
おふくろの味


毎日、新しいみことばのパンを食べていきましょう☆
今日の「いのちのパン」


八戸ノ里キリスト教会の礼拝メッセージです
からし種の信仰と成長


□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■

聖書を正しく読む



テーマは「 聖書を正しく読む 」です


【第2テモテ3章16-17節】

聖書はすべて、神の霊感によるもので、教えと戒めと矯正と義の訓練とのために有益です。

それは、神の人が、すべての良い働きのためにふさわしい十分に整えられた者となるためです。

世界一売れた本としてギネスに登録された本は、聖書です。


今も一年間に6億冊発行されていて、どの本も聖書を超えることは出来ないです。


クリスチャンは当然 聖書を読みますが、他の人たちは色んな理由で聖書を読むと思います。


今日は聖書を正しく読む方法に対して話します。



聖書は人間の考えや思想によって書かれたものではなく、神の霊感によって書かれた本です。

聖書のことばは真理です。


ある人たちは聖書を非難するために聖書を読みますが、聖書の真価を知っている人は聖書を正しく読みます。



聖書の正しい読み方を紹介します。




神を知るために




神の霊感によって書かれた聖書は、一番神のことを私たちに知らせています。


私たちはわずかしか神を知らないので、神をもっと知るために聖書を読みます。




神のみこころを分別するため




様々な選択をする時、何よりも神のみこころを知って選択するならば後悔がないです。


聖書には神のみこころが詰まってありますし、導きを求める時に聖霊様がみことばを通してみこころを教えて下さいます。

聖書には行動の基準になる神のみこころがあります。




敬虔になるために




聖書は私たちの生き方に影響を与えます。


神のことばによる矯正と義の訓練によって 私たちは変わり、敬虔な者になれます。




自分を守るために




エペソ6章には戦いのための、神の武具がありますが、そこで唯一攻撃の武器が “神のことば” です。


神のことばを知ることで、サタンや異端の攻撃から自分を守ることが出来ます。




聖書のことばは祈りの燃料です




神の約束のことばは、祈りを強くする力があります。


約束に真実な神は、私たちが神のことばで祈る時に答えて下さいます。



祈りが弱くなった時もみことばを握って祈るならば、祈りに火がつきます。


このように正しく聖書を読むならば、神の良い働きのためにふさわしい十分に整えられた者になれます。


2020.10.4
聖日礼拝メッセージ

シャローム松山教会


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

読むと元気になれるブログです!
金ヘス牧師のブログ


教会で美味しい料理を、たくさん食べに来てくださいね!
おふくろの味


毎日、新しいみことばのパンを食べていきましょう☆
今日の「いのちのパン」


八戸ノ里キリスト教会の礼拝メッセージです
からし種の信仰と成長


□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■

断食と祈りと哀願



テーマは「 断食と祈りと哀願 」です


【ダニエル書9章1-3節】

メディヤ族のアハシュエロスの子ダリヨスが、カルデヤ人の国の王となったその元年、

すなわち、その治世の第一年に、私、ダニエルは、預言者エレミヤにあった主のことばによって、エルサレムの荒廃が終わるまでの年数が七十年であることを、文書によって悟った。

そこで私は、顔を神である主に向けて祈り、断食をし、荒布を着、灰をかぶって、願い求めた。

主は、主の御心を求める人を捜し求めています。


主はその人にみこころと計画を教えて下さいます。

それを知ることで未来を知ることが出来、希望を持つことも出来ます。



ダニエルと共にバビロンに捕虜として連れて行かれたユダの人々には希望もなく、自分たちの未来に対しても不安と諦めがありました。


しかし信仰と祈りの人であるダニエルは違っていました。

ダニエルの姿です。


【ダニエル書6章10節】

彼の屋上の部屋の窓はエルサレムに向かってあいていた。──彼は、いつものように、日に三度、ひざまずき、彼の神の前に祈り、感謝していた。

日々神を求めて生きている姿です。

ダニエルは感謝をささげ、神のみこころを求め、失われてしまった国と絶望と試練の中にいる民のために哀願の祈りをしていました。



神は彼の祈りを聞き、御心を知るようにエレミヤが残した文書に巡り合うように導きました。


御心を知ったダニエルは さっそく断食祈りを始め、神の前に罪を悔い改めました。

神は今もダニエルのような祈りの人を捜しています。



全世界に及んだ疫病は ただの病気ではなく、悪と不義、不信仰の中に生きている全人類に対する裁きです。

ですからへりくだって、神の前に罪を悔い改めることが必要です。


ダニエルは祈りの対象である神をよく知っていたのでこのように祈りました。


【ダニエル書9章4節】

ああ、私の主、大いなる恐るべき神。あなたを愛し、あなたの命令を守る者には、契約を守り、恵みを下さる方。

と告白し、悔い改めを始めました。



【ダニエル書9章5-6節】

私たちは罪を犯し、不義をなし、悪を行い、あなたにそむき、あなたの命令と定めとを離れました。

私たちはまた、あなたのしもべである預言者たちが御名によって、私たちの王たち、首長たち、先祖たち、および一般の人すべてに語ったことばに、聞き従いませんでした。


その後、哀願しました。


【ダニエル書9章19節】

主よ。聞いてください。主よ。お赦しください。主よ。心に留めて行ってください。私の神よ。あなたご自身のために遅らせないでください。あなたの町と民とには、あなたの名がつけられているからです。

主は祈りに答えて下さいました。

神の約束を確認させ、終わりの時の啓示までも与えました。



祈りと断食は問題を解決するキーです。

神は、私たちがただ悩むのではなく、断食して祈るように勧めておられます。


神はその祈りに答えて下さいます。


2020.5.24
聖日礼拝メッセージ

シャローム松山教会


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

読むと元気になれるブログです!
金ヘス牧師のブログ


教会で美味しい料理を、たくさん食べに来てくださいね!
おふくろの味


毎日、新しいみことばのパンを食べていきましょう☆
今日の「いのちのパン」


八戸ノ里キリスト教会の礼拝メッセージです
からし種の信仰と成長


□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■

ギャラリー
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ