すべての事について…感謝❤

シャローム松山教会の礼拝メッセージをまとめました。 たくさんの恵みを受けてください!

いのち

救いの恵み



テーマは「 救いの恵み 」です


【ヨハネの福音書3章16-17節】

神は、実に、そのひとり子をお与えになったほどに、世を愛された。それは御子を信じる者が、ひとりとして滅びることなく、永遠のいのちを持つためである。

神が御子を世に遣わされたのは、世をさばくためではなく、御子によって世が救われるためである。

6月は「神の恵み」をテーマにしてメッセージを伝えます。


今日は「救いの恵み」に対してです。


神は壮大な計画をもって世界を造りました。

空、陸、山、海、生き物など。


これほどすごいものを神はことば一つで造りました。


すなわち簡単に造りました。

神には力があるからです。



その神が罪を犯した人間のために「救いの計画」を立てましたが、この計画は ことば一つで簡単に出来たのではなく、御子を世に遣わし、多くの犠牲を払わせ、救いの計画を成し遂げました。


人間を全員滅ぼして新しく造るほうが簡単なのに、罪を犯した人間を滅ぼさず、救いの計画を立てたので、簡単ではありませんでした。



神を一番悩ませた「救いの計画」であったからこそ、救いの恵みは測り知れないほど大きな恵みになります。


罪を犯して堕落した人間は何の値打もないのに神は見捨てることなく救いの恵みを備えて下さいました。



【詩篇8編4節】

人とは、何者なのでしょう。あなたがこれを心に留められるとは。人の子とは、何者なのでしょう。あなたがこれを顧みられるとは。

堕落した人間に対して、神が救いの恵みを備えて下さったのは、神は愛だからです。


【ローマ5章8節】

しかし私たちがまだ罪人であったとき、キリストが私たちのために死んでくださったことにより、神は私たちに対するご自身の愛を明らかにしておられます。


神の愛の偉大さを私たちは考えないといけないです。


「救いの恵み」は神が私たちに与えた最善の恵みです。

御子のいのちを差し出した恵みです。



【エペソ2章8節】

あなたがたは、恵みのゆえに、信仰によって救われたのです。それは、自分自身から出たことではなく、神からの賜物です。

小さな恵みに対しては感動するのに、救いの恵みに対しては無感覚な人も多いです。


この救いの恵みに感激する者になりますように。


2019.6.2
聖日礼拝メッセージ

シャローム松山教会


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

読むと元気になれるブログです!
金ヘス牧師のブログ


教会で美味しい料理を、たくさん食べに来てくださいね!
おふくろの味


毎日、新しいみことばのパンを食べていきましょう☆
今日の「いのちのパン」


八戸ノ里キリスト教会の礼拝メッセージです
からし種の信仰と成長


□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■

救いが必要な人間



テーマは「 救いが必要な人間 」です


【ヨハネの福音書3章16節】

神は、実に、そのひとり子をお与えになったほどに、世を愛された。それは御子を信じる者が、ひとりとして滅びることなく、永遠のいのちを持つためである。

< 救いの必要性 >

アダムが犯した罪によって世界に罪が入り、この罪は全人類に罪の性質をもたらしました。


誰かが罪を教えて人間が罪を犯すのではなく、罪の性質を持って生まれるので、誰もが罪を犯します。

そして罪には刑罰が伴います。


その刑罰は死です。

死なずに生きている人間が存在しないのは、みんなが罪人として死という刑罰を受けるからです。


そして死で終わらないのが神の霊を受け入れた人間にあります。



死後にさばきがあります。


この裁きが無く、すべてが死で終わるならば、他の生き物と同じく救いは要らないです。

動物には救いは要らないです。

死で終わるからです。



しかし人間だけが裁きを受け、永遠の死か永遠のいのちかの判決を神から受けます。


本来ならば罪人である人間は永遠の死の判決を受けますが、人間を哀れんだ神は救いの計画を立てました。



< 神の救いの計画 >

人間に対する救いの計画は、神の憐れみと愛から始まりました。

愛のない神ならば裁きだけで終わらせると思います。


しかし愛の神は永遠の死を受ける人間を助けたくて 救いの道を設けました。


その計画に用いられたのが神のひとり子イエス様でした。

イエス様は地上に来られた目的を人々にこう話しました。


【マルコの福音書10章45節】

人の子が来たのも、仕えられるためではなく、かえって仕えるためであり、また、多くの人のための、贖いの代価として、自分のいのちを与えるためなのです。」

人間を救う計画がないならば、神の子が来る理由はないですね。

イエス様は十字架の上で救いの計画を完了しました。


ですから 後は人間側の責任になります。


信仰によって神の救いのご計画を受け入れる人には 神の恵みで救いを与えます。


永遠のいのちと天国の市民権です。

素晴らしい救いの計画を受け入れましょう。


2019.3.24
聖日礼拝メッセージ

シャローム松山教会


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

読むと元気になれるブログです!
金ヘス牧師のブログ


毎日、新しいみことばのパンを食べていきましょう☆
今日の「いのちのパン」


八戸ノ里キリスト教会の礼拝メッセージです
からし種の信仰と成長


□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■

泣かなくてよい、起きなさい



テーマは「 泣かなくてよい、起きなさい 」です


◎基調聖句 ルカの福音書7:11~17

それから間もなく、イエスはナインという町に行かれた。弟子たちと大ぜいの人の群れがいっしょに行った。

イエスが町の門に近づかれると、やもめとなった母親のひとり息子が、死んでかつぎ出されたところであった。町の人たちが大ぜいその母親につき添っていた。

主はその母親を見てかわいそうに思い、「泣かなくてもよい」と言われた。

そして近寄って棺に手をかけられると、かついでいた人たちが立ち止まったので、「青年よ。あなたに言う、起きなさい」と言われた。

すると、その死人が起き上がって、ものを言い始めたので、イエスは彼を母親に返された。

人々は恐れを抱き、「大預言者が私たちのうちに現れた」とか、「神がその民を顧みてくださった」などと言って、神をあがめた。

イエスについてこの話がユダヤ全土と周りの地方一帯に広まった。

【 要 旨 】

やもめの息子の葬式をたまたま見た主は泣いている母親をかわいそうに思い「「泣かなくてよい」と言われました。泣いても、泣いても涙が止まらないぐらいにその母親の心は悲しみでいっぱいだったと思います。


息子が彼女の希望だったのに、若くして死にましたから本当に悲しんでいました。

「泣かなくてよい」と主が語ったのは、彼女を助けようとしたからです。


そして棺に手をかけられると、「青年よ。あなたに言う、起きなさい」と言われました。

するとその死人は起き上がって、ものを言い始めました。

死人がよみがえりました。


イェス様にはいのちがあります。

ですから死人を生きかえらせることが出来ます。

そして主ご自身も十字架の死の後に復活しました。



信じる者が死ぬと、主の再臨の時に「起きなさい」と言うことばと共に死からよみがえります。

復活のいのちが与えられます。


そして主は病んでいる者にも言われます。

「起きなさい」38年間も病にかかっていた人を癒した時も「起きて」と言われました。


絶望やあきらめの中にいる、病気で落胆している人に主は言われます。

「起きなさい」その声を聞いて起きるならば癒されます。

そして主は眠っている者に対して「起きなさい」と言われます。



今は眠っている時ではなく、眠りから目を覚まして、起きなければならない時です。

主が戸口に立っておられます。


主の声を聞いて戸を開ける人は幸いな人です。

しかし呼んでいるのに、起き上がることが出来ない人は、主を見失ってしまします。


目を覚まして起きて用意している人を主は捜しています。

「いつまで寝ているのか」と主が心配しています。目を覚まして起きましょう。


2018.10.14
聖日礼拝メッセージ

シャローム松山教会


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

読むと元気になれるブログです!
金ヘス牧師のブログ


教会で美味しい料理を、たくさん食べに来てくださいね!
おふくろの味


毎日、新しいみことばのパンを食べていきましょう☆
今日の「いのちのパン」


八戸ノ里キリスト教会の礼拝メッセージです
からし種の信仰と成長


□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■

最後まで主に従って歩むために



テーマは「 最後まで主に従って歩むために 」です


【ヘブル3章7-15節】

ですから、聖霊が言われるとおりです。「きょう、もし御声を聞くならば、

荒野での試みの日に御怒りを引き起こしたときのように、心をかたくなにしてはならない。

あなたがたの父祖たちは、そこでわたしを試みて証拠を求め、四十年の間、わたしのわざを見た。

だから、わたしはその時代を憤って言った。彼らは常に心が迷い、わたしの道を悟らなかった。

わたしは、怒りをもって誓ったように、決して彼らをわたしの安息に入らせない。」

兄弟たち。あなたがたの中では、だれも悪い不信仰の心になって生きる神から離れる者がないように気をつけなさい。

「きょう」と言われている間に、日々互いに励まし合って、だれも罪に惑わされてかたくなにならないようにしなさい。

もし最初の確信を終わりまでしっかり保ちさえすれば、私たちは、キリストにあずかる者となるのです。

「きょう、もし御声を聞くならば、御怒りを引き起こしたときのように、心をかたくなにしてはならない。」と言われているからです。

どんなに素晴らしい恵みを受け信仰生活を始めたとしても 天国に入れないないならば、それは悲惨な結末です。


乳と蜜が流れるカナンの地に向けて喜びと期待をもって出発したイスラエルの民でしたが、ほとんどの人はカナンの地に入ることなく荒野で亡くなりました。

神に力がなかったのではなく、民に問題がありました。


これは今も私たちに当てはまるので、彼らの姿の何が問題であったかをよく学ばないと、最後まで主に従って歩み、天国に入ることは難しくなります。


最後まで主に従って歩むために注意すべき点は何でしょうか?




主のことばに対して反抗的になったり、疑ったり、心をかたくなにしてはならない



自分の思いや欲が強いと主のことばと衝突します。

受け入れられず反抗的になります。




神のわざや神の忍耐を試みてはならない



それによって主の御怒りを引き起こしてはならないです。




悪い思いがあると心が迷い、主に信頼出来なくなります





罪に惑わされないように、神から離れないこと



親から離れた子は必ず迷子になって危険な目に会います。


悪い者にさらされることも多いです。




最後まで信仰を守り通すこと



様々な理由で信仰をないがしろにする人が多いです。

そして不信仰になる人も多いです。


まことのいのちを手放すほど重要なことは何でしょうか?


そして真のいのちより価値あるものは何でしょうか?


2018.6.3
聖日礼拝メッセージ

シャローム松山教会


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

読むと元気になれるブログです!
金ヘス牧師のブログ


教会で美味しい料理を、たくさん食べに来てくださいね!
おふくろの味


毎日、新しいみことばのパンを食べていきましょう☆
今日の「いのちのパン」


八戸ノ里キリスト教会の礼拝メッセージです
からし種の信仰と成長


□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■

神が私たちに愛を示された



テーマは「 神が私たちに愛を示された 」です


◎基調聖句 ヨハネの手紙第一 4章9~10節

◎関連聖句 ヨハネ3:16、ヨハネ15:9、ヨハネ15:13~14、
ローマ5:7~8

神は実に、そのひとり子をお与えになったほどに、世を愛された。それは御子を信じる者が、ひとりとして滅びることなく、永遠のいのちを持つためである。(ヨハネ3:16)

【 要 旨 】

神の愛を悟るなら、何がなくとも心が満たされる。

自分も心から神を愛することができると、聖書は様々な形でそれを示している。

そこで今日は、このことを3項目に分けて解説する。




⑴神はそのひとり子を世に遣わした

神はイエスを人に仕えさせた。
イエスは、わたしは父の中にいると言われた方であるのに、私たち罪人の奴隷にするような形をとられた。

それほどまでに世を愛された。

この神の決断、これこそが神の愛である。




⑵神は私たちに警告を発せられた

神の主権に我々人間は従うべきであるのに、善悪の知識の木の実を食べて、罪人となった私たちを憐れんで、命を繋ぎ止めて下さった。

私たちの命を再認識させるために、また罪の苦しみから救うために留めない愛を示されたのである。




⑶神を愛してない人たちも含めた全人類(罪人)をも愛された

私たち罪人に対して、ひとりとして滅びることのないように、永遠のいのちを持たせるのが神の愛である。

これほどの神の愛に対して、我々は感謝しているであろうか。

特にこのクリスマスの時は、その愛を再認識したい。

2014.12.21
聖日礼拝メッセージ

シャローム松山教会


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

読むと元気になれるブログです!
金ヘス牧師のブログ


教会で美味しい料理を、たくさん食べに来てくださいね!
おふくろの味


毎日、新しいみことばのパンを食べていきましょう☆
今日の「いのちのパン」


八戸ノ里キリスト教会の礼拝メッセージです
からし種の信仰と成長


□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■

ギャラリー
今日の松山 (^-^)
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ