すべての事について…感謝❤

シャローム松山教会の礼拝メッセージをまとめました。 たくさんの恵みを受けてください!

箴言

予期しない災難



テーマは「 予期しない災難 」です


◎基調聖句 箴言4:5~7

知恵を得よ。悟りを得よ。忘れてはならない。私の口の授けたことばからそれてはならない。知恵を捨てるな。それがあなたを守る。これを愛せ。これがあなたを保つ。知恵の初めに知恵を得よ。あなたのすべての財産をかけて、悟りを得よ。

【 要 旨 】

すべての財産をかけて得るほど価値あるものが知恵と悟りであると主が教えて下さいました。

財産が自分を守り、保つのではなく、知恵と悟りが自分を守り、保つと教えました。


なぜそれほど知恵と悟りが私たちの人生に必要で、得なければならないものでしょうか。


詩篇49:20

人はその栄華の中にあっても、悟りがなければ、滅びうせる獣にひとしい。
と言われてあります。


この世は堕落してあります。
そしてそれがさらにひどくなってきました。

サタンの勢力も日々強く巧妙になってきました。


サタンからの偽りの霊、惑わしの霊の活動も多くなってきました。

彼らは偽りの情報も絶えず流して人々を惑わしています。


その目的は何ですか。


第1ペテロ5:8

身を慎み、目を覚ましていなさい。あなたがたの敵である悪魔が、ほえたける獅子のように、食い尽くすべきものを捜し求めながら、歩き回っています。

マタイの福音書24:24

にせキリスト、にせ預言者たちが現れて、出来れば選民をも惑わそうとして、大きなしるしや不思議なことをして見せます。
これらのものに惑わされず、見抜くために知恵と悟りが必要です。


そうじゃないと簡単に惑わされることが多いです。


また悪人たちも以前とはくらべものにならないほど高度なテクニックを使っています。

もし愚かで盲目であるならば彼らが仕掛けた罠に引っかかります。


知恵と悟りがあるならば、世の堕落に巻き込まれず、サタンの勢力に負けず、悪人の騙しごとに引っかかりません。

そのため私たちは主に知恵と悟りを求めなければなりません。


知恵と悟りがあれば堕落した世に福音を伝え、サタンの勢力に勝ち、悪人の騙しごとを打ち破ることが出来ます。

知恵と悟りによって自分の人生もいのちも生活も守ることが出来ます。

2018.7.22
聖日礼拝メッセージ

シャローム松山教会


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

読むと元気になれるブログです!
金ヘス牧師のブログ


教会で美味しい料理を、たくさん食べに来てくださいね!
おふくろの味


毎日、新しいみことばのパンを食べていきましょう☆
今日の「いのちのパン」


八戸ノ里キリスト教会の礼拝メッセージです
からし種の信仰と成長


□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■

主の忌み嫌うもの7つ



テーマは「 主の忌み嫌うもの7つ 」です


◎基調聖句 箴言 5章16~19節

◎関連聖句 へブル12:3~4、マタイ5:29~30、詩篇1:1

【主】の憎むものが六つある。いや、主ご自身の忌みきらうものが七つある。 高ぶる目、偽りの舌、罪のない者の血を流す手、 邪悪な計画を細工する心、悪へ走るに速い足、 まやかしを吹聴する偽りの証人、兄弟の間に争いをひき起こす者。(箴言6:16~19)

【 要 旨 】

基調聖句にあるように、神様が何を忌み嫌っているか明確に書かれている。

神様は罪を嫌う。


罪は神様との間に壁を作るものである。

私たちが神様と良い交わりをしたい、神の中に留まりたい、共に歩みたい、愛されたいと願うなら罪から離れなければならない。


しかし、私たちは頑張っても、知らないうちに罪を犯してしまうことがある。


マタイ5:29から30に

もし、右の目が、あなたをつまずかせるなら、えぐり出して、捨ててしまいなさい。…もし、右の手があなたをつまずかせるなら、切って、すてていまいなさい。からだの一部を失っても、からだ全体ゲヘナに落ちるよりは、よいからです。
とある。


厳しい言葉に聞こえるが、私たちは罪というものの深刻さが分かっていない。

罪に対して鈍感になっている。


血を流すほど罪と戦いなさい。

軽く考えてはいけない。


そのためには神のすべての武具を身に着けなさい。

そうすれば勝利することができる。


日々悔い改めて汚染されたものを払い落すことが必要である。


詩篇1:1に

幸いなことよ。悪者のはかりごとに歩まず、罪人の道に立たず、あざける者の座に着かなかった、その人
とある。


私たちはどこに立つべきか、どこを歩むべきかを知ることが必要である。

神の武具を身に着けて歩むなら、罪から自分を守ることが出来る。


そして神様の喜ぶ働きをすることができる。

2018.4.8
聖日礼拝メッセージ

シャローム松山教会


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

読むと元気になれるブログです!
金ヘス牧師のブログ


教会で美味しい料理を、たくさん食べに来てくださいね!
おふくろの味


毎日、新しいみことばのパンを食べていきましょう☆
今日の「いのちのパン」


八戸ノ里キリスト教会の礼拝メッセージです
からし種の信仰と成長


□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■

ギャラリー
今日の松山 (^-^)
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ