すべての事について…感謝❤

シャローム松山教会の礼拝メッセージをまとめました。 たくさんの恵みを受けてください!

ヨハネの福音書

メシヤに会いましたか



テーマは「 メシヤに会いましたか 」です


【ヨハネの福音書1章29-41節】

その翌日、ヨハネは自分のほうにイエスが来られるのを見て言った。「見よ、世の罪を取り除く神の小羊。

私が『私のあとから来る人がある。その方は私にまさる方である。私より先におられたからだ』と言ったのは、この方のことです。

私もこの方を知りませんでした。しかし、この方がイスラエルに明らかにされるために、私は来て、水でバプテスマを授けているのです。」

またヨハネは証言して言った。「御霊が鳩のように天から下って、この方の上にとどまられるのを私は見ました。

私もこの方を知りませんでした。しかし、水でバプテスマを授けさせるために私を遣わされた方が、私に言われました。『御霊がある方の上に下って、その上にとどまられるのがあなたに見えたなら、その方こそ、聖霊によってバプテスマを授ける方である。』

私はそれを見たのです。それで、この方が神の子であると証言しているのです。」

その翌日、またヨハネは、ふたりの弟子とともに立っていたが、

イエスが歩いて行かれるのを見て、「見よ、神の小羊」と言った。

ふたりの弟子は、彼がそう言うのを聞いて、イエスについて行った。

イエスは振り向いて、彼らがついて来るのを見て、言われた。「あなたがたは何を求めているのですか。」彼らは言った。「ラビ(訳して言えば、先生)。今どこにお泊まりですか。」

イエスは彼らに言われた。「来なさい。そうすればわかります。」そこで、彼らはついて行って、イエスの泊まっておられる所を知った。そして、その日彼らはイエスといっしょにいた。時は第十時ごろであった。

ヨハネから聞いて、イエスについて行ったふたりのうちのひとりは、シモン・ペテロの兄弟アンデレであった。

彼はまず自分の兄弟シモンを見つけて、「私たちはメシヤ(訳して言えば、キリスト)に会った」と言った。

【ヨハネの福音書1章40節-41節】

ヨハネから聞いて、イエスについて行ったふたりのうちのひとりは、シモン・ペテロの兄弟アンデレであった。

彼はまず自分の兄弟シモンを見つけて、「私たちはメシヤ(訳して言えば、キリスト)に会った」と言った。

人々にイエス様をメシヤとして最初に紹介した人はバプテスマのヨハネでした。


ヨハネは自分の使命が何かを知っていました。

“イザヤが預言した「主の道をまっすぐにせよ」と荒野で叫ぶ者の声” であることを。


そしてメシヤを最初に見抜いたのも バプテスマのヨハネでした。



ヨハネのことばを聞いて、ユダヤ人は初めイエス様をメシヤだと思いました。

イエス様はメシヤです。


しかし彼らが思っていたメシヤではないことにつまずきました。


イスラエル民族は長い間、外の勢力によって支配され、自由や財産を奪われ、様々な苦痛に悩まされていました。

ですから彼らは、神が預言者たちを通して語ったイスラエルを回復させるメシヤを待ち望んでいました。


それでヨハネからメシヤの話を聞いたユダヤ人は、イエス様に大きな期待を寄せました。

それは、イスラエルが回復され、自分たちの生活も豊かになり、自由も与えられることでした。


バプテスマのヨハネさえもそのように期待しました。



しかしイエス様の働きは自分たちの期待とは違っていたので、だんだんイエス様に失望するようになりました。


霊の目が開かれてメシヤであるイエス様を人々に紹介したヨハネさえも失望するようになり、イエス様の所に人々を遣わし挑発的な質問をしました。


【マタイの福音書11章3節】

イエスにこう言い送った。「おいでになるはずの方は、あなたですか。それとも、私たちは別の方を待つべきでしょうか。」

その質問に対してイエス様はメシヤが来て何をするのかを正しく教えました。


彼らが期待するメシヤの姿ではなく、霊的メシヤの姿を教えました。


【マタイの福音書11章5節】

目の見えない者が見、足のなえた者が歩き、ツァラアトに冒された者がきよめられ、耳の聞こえない者が聞き、死人が生き返り、貧しい者たちに福音が宣べ伝えられている。

このような働きのためにメシヤが来られたことを私たちも知らなければなりません。

そして主はこのようにも言われました。


【マタイの福音書11章6節】

だれでもわたしにつまずかない者は幸いです。」

今も多くのユダヤ人はつまずいたままです。

別の方が来るのを待ち望んでいます。


つまずかないで素直にイエス様をメシヤとして信じている人は本当に幸いです。


みなさんは、弟子たちのように “メシヤに会った幸いな人” ですか。


2019.4.7
聖日礼拝メッセージ

シャローム松山教会


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

読むと元気になれるブログです!
金ヘス牧師のブログ


教会で美味しい料理を、たくさん食べに来てくださいね!
おふくろの味


毎日、新しいみことばのパンを食べていきましょう☆
今日の「いのちのパン」


八戸ノ里キリスト教会の礼拝メッセージです
からし種の信仰と成長


□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■

救いが必要な人間



テーマは「 救いが必要な人間 」です


【ヨハネの福音書3章16節】

神は、実に、そのひとり子をお与えになったほどに、世を愛された。それは御子を信じる者が、ひとりとして滅びることなく、永遠のいのちを持つためである。

< 救いの必要性 >

アダムが犯した罪によって世界に罪が入り、この罪は全人類に罪の性質をもたらしました。


誰かが罪を教えて人間が罪を犯すのではなく、罪の性質を持って生まれるので、誰もが罪を犯します。

そして罪には刑罰が伴います。


その刑罰は死です。

死なずに生きている人間が存在しないのは、みんなが罪人として死という刑罰を受けるからです。


そして死で終わらないのが神の霊を受け入れた人間にあります。



死後にさばきがあります。


この裁きが無く、すべてが死で終わるならば、他の生き物と同じく救いは要らないです。

動物には救いは要らないです。

死で終わるからです。



しかし人間だけが裁きを受け、永遠の死か永遠のいのちかの判決を神から受けます。


本来ならば罪人である人間は永遠の死の判決を受けますが、人間を哀れんだ神は救いの計画を立てました。



< 神の救いの計画 >

人間に対する救いの計画は、神の憐れみと愛から始まりました。

愛のない神ならば裁きだけで終わらせると思います。


しかし愛の神は永遠の死を受ける人間を助けたくて 救いの道を設けました。


その計画に用いられたのが神のひとり子イエス様でした。

イエス様は地上に来られた目的を人々にこう話しました。


【マルコの福音書10章45節】

人の子が来たのも、仕えられるためではなく、かえって仕えるためであり、また、多くの人のための、贖いの代価として、自分のいのちを与えるためなのです。」

人間を救う計画がないならば、神の子が来る理由はないですね。

イエス様は十字架の上で救いの計画を完了しました。


ですから 後は人間側の責任になります。


信仰によって神の救いのご計画を受け入れる人には 神の恵みで救いを与えます。


永遠のいのちと天国の市民権です。

素晴らしい救いの計画を受け入れましょう。


2019.3.24
聖日礼拝メッセージ

シャローム松山教会


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

読むと元気になれるブログです!
金ヘス牧師のブログ


毎日、新しいみことばのパンを食べていきましょう☆
今日の「いのちのパン」


八戸ノ里キリスト教会の礼拝メッセージです
からし種の信仰と成長


□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■

愛の人になりなさい



テーマは「 愛の人になりなさい 」です


【ヨハネの福音書13章34-35節】

あなたがたに新しい戒めを与えましょう。互いに愛し合いなさい。わたしがあなたがたを愛したように、あなたがたも互いに愛し合いなさい。

もし互いの間に愛があるなら、それによってあなたがたがわたしの弟子であることを、すべての人が認めるのです。」

神は愛です。

そして神はその愛を余すところなく私たちに示して下さいました。


神から愛を受けた者は、神のことばに聞き従って愛ある者にならなければなりません。

愛のない者に神はわかりませんと、はっきりとおっしゃいました。



そして何よりも神から「互いに愛し合いなさい。」と命令を受けています。

愛の模範を見せて下さった主から愛することを学ぶことが出来ます。


最高の愛、完全な愛を主が見せて下さいました。

愛に対するみことばを紹介します。



これらのことばを心に留めて愛の人になる努力をしていかなければなりません。


【第1ヨハネ3章16-18節】

キリストは、私たちのために、ご自分のいのちをお捨てになりました。それによって私たちに愛がわかったのです。ですから私たちは、兄弟のために、いのちを捨てるべきです。

世の富を持ちながら、兄弟が困っているのを見ても、あわれみの心を閉ざすような者に、どうして神の愛がとどまっているでしょう。

子どもたちよ。私たちは、ことばや口先だけで愛することをせず、行いと真実をもって愛そうではありませんか。

【第1ヨハネ3章11節】

互いに愛し合うべきであるということは、あなたがたが初めから聞いている教えです。

【第1ヨハネ3章23節】

私たちが御子イエス・キリストの御名を信じ、キリストが命じられたとおりに、私たちが互いに愛し合うことです。

【ヘブル13章1節】

兄弟愛をいつも持っていなさい。

愛の人こそが神の愛を知っている者です。


愛の人は神の命令を守った人です。

愛の人になることを目指します。


2019.1.13
聖日礼拝メッセージ

シャローム松山教会


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

読むと元気になれるブログです!
金ヘス牧師のブログ


教会で美味しい料理を、たくさん食べに来てくださいね!
おふくろの味


毎日、新しいみことばのパンを食べていきましょう☆
今日の「いのちのパン」


八戸ノ里キリスト教会の礼拝メッセージです
からし種の信仰と成長


□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■

キリストにまさる方はいない



テーマは「 キリストにまさる方はいない 」です


【ヨハネの福音書6章68-69節】

するとシモン・ペテロが答えた。「主よ。私たちがだれのところに行きましょう。あなたは永遠のいのちのことばを持っておられます。私たちはあなたが神の聖者であることを信じ、また知っています。

私たちが好きな聖歌521番は「キリストにはかえられません」です。


聖歌の歌詞です。


キリストにはかえられません。
世の宝もまた富も このおかたが 私にかわってしんだゆえです。
世のたのしみよ、され。

世のほまれよ ゆけーキリストにはかえられません。
世の何ものも。
キリストにはかえられません 有名な人になることも
人のほめることばも この心をひきません。

世のたのしみよ、され。
世のほまれよ ゆけーキリストにはかえられません。
世の何ものも。
キリストにはかえられません。

いかにうつくしいものも このお方で こころのみたされてあるいまは
世のほまれよ ゆけー
キリストにはかえられません。
世の何ものも。

私たちはこの賛美を歌いながら、本当にそのような思いがあるでしょうか。

歌詞だけを聞くと主も喜ぶ内容です。



しかし私たちの心を見ておられる主が私たちのこころを見るならば、どんなに嫌でしょうか。


口先だけの愛の告白、口先だけの献身、口先だけの賛美で主が喜ぶでしょうか。

偽善者の態度は主に忌み嫌われます。


もし私たちがこのような偽善者であるならば、悔い改めなければなりません。


私たちの主は私たちを愛する方です。



イエス様はいのちのパンです。

イエス様は世の光です。


イエス様は良い牧者です。

イエス様は真理であり、いのちです。

私たちの救い主です。



このような方が世に存在するでしょうか。


キリストにまさる方がおられるでしょうか。

キリストにまさる方がいないと思うならば、私たちは心から「キリストにはかえられません」という賛美を主にささげることが出来ます。


その時、主はその賛美もその人自身も喜んで受け入れて下さいます。


2018.12.23
聖日礼拝メッセージ

シャローム松山教会


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

読むと元気になれるブログです!
金ヘス牧師のブログ


教会で美味しい料理を、たくさん食べに来てくださいね!
おふくろの味


毎日、新しいみことばのパンを食べていきましょう☆
今日の「いのちのパン」


八戸ノ里キリスト教会の礼拝メッセージです
からし種の信仰と成長


□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■

聖霊は私たちの助け主



テーマは「 聖霊は私たちの助け主 」です


【ヨハネの福音書14章26節】

しかし、助け主、すなわち、父がわたしの名によってお遣わしになる聖霊は、あなたがたにすべてのことを教え、また、わたしがあなたがたに話したすべてのことを思い起こさせてくださいます。

聖霊は、イエス・キリストが天に帰った後に、私たちのために遣わされた神の霊です。


赤ちゃんは生まれて一人で大きくなることは不可能です。

必ず世話をする者が必要です。


それと同じく、キリストにあって新しく生まれた人も 必ず世話する者が必要です。

神は新しく生まれ変わった私たちのために 聖霊を遣わして下さいました。



聖霊には色々な名前がありますが、“真理の御霊”、“助け主” も その名前の一つです。


聖霊は私たちが真理を悟るように教えて下さる方です。


新しく生まれ変わった人を霊の人、内なる者と言いますが、霊の人は みことばの糧を食べて成長します。



ですから霊の糧である、神のことばを教える方が必要ですが、聖霊はみことばを教えて下さる方です。


聖霊ほど みことばをよく教えて下さる方は存在しません。

真理の御霊なので、誰よりも真理を知り、私たちに正しい意味を教えて下さいます。



聖霊が私たちに教える目的は、私たちがみことばを悟り、キリストに従い、また神に仕える者にさせるためです。

みことばを悟れば悟るほど、霊的に成長しますし、神のみこころを知って、神に仕える者になります。


聖霊は また、みことばを実生活で適用出来るように助けて下さる方です。

実生活の中で神のことばを思い起こさせ、それによって私たちが正しい判断と決断が出来るように助けて下さいます。



ですから私たちがみことばを悟り、勝利するためには聖霊の教えを必ず受けなければなりません。


聖霊を歓迎し、心に受け入れ、その教えに耳を傾けるならば聖霊は喜んで私たちに教え、導いて下さいます。


聖霊は私たちにとって、なくてはならない教師です。


2018.12.12
聖日礼拝メッセージ

シャローム松山教会


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

読むと元気になれるブログです!
金ヘス牧師のブログ


教会で美味しい料理を、たくさん食べに来てくださいね!
おふくろの味


毎日、新しいみことばのパンを食べていきましょう☆
今日の「いのちのパン」


八戸ノ里キリスト教会の礼拝メッセージです
からし種の信仰と成長


□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■

ギャラリー
今日の松山 (^-^)
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ