テーマは「 みことばを喜ぶ者 」です


◎基調聖句 詩篇 119篇97~105節

◎関連聖句 黙示録22:10、詩篇19:7~8、ローマ10:17、詩篇1:1~3、詩篇119:71~72

私はあなたの定めから離れませんでした。それは、あなたが私を教えられたからです。 あなたのみことばは、私の上あごに、なんと甘いことでしょう。蜜よりも私の口に甘いのです。 私には、あなたの戒めがあるので、わきまえがあります。それゆえ、私は偽りの道をことごとく憎みます。 あなたのみことばは、私の足のともしび、私の道の光です。(詩篇119:102~105)

【 要 旨 】

詩篇119篇は聖書の中で最も長い節であるが、ここは神を褒め称える言葉で満ちている。

神の御言葉の賛歌である。


聖書は神の霊感を、私たちに救いと命を与える言葉であり、知恵の書として崇められている。


詩篇19:7~8には

主のみおしえは完全で、たましいを生き返らせ、主のあかしは確かで、わきまえのない者を賢くする。主の戒めは正しくて、人の心を喜ばせ、主の仰せはきよくて、人の目を明るくする。
とダビデは讃えている。


神の言葉には知恵があるので、我々を引っ張ってくれる。


人はパンのみで生きるのではなく、神からの一つひとつの言葉によって生きる。
と言われている。


たましいは御言葉を食べて育つ。

繰り返し食べることが大切であり、それによって新しくしてくれる。

罪が清められる。


みことばを日々食べて生きる人は身体も心も共に良くなる。


ということは正しい光の道に導いてくれると共に、私たちを励まし、慰めも与えて下さる。

苦しみがあっても、幸せになれる。

2018.2.18
聖日礼拝メッセージ

シャローム松山教会


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

読むと元気になれるブログです!
金ヘス牧師のブログ


教会で美味しい料理を、たくさん食べに来てくださいね!
おふくろの味


毎日、新しいみことばのパンを食べていきましょう☆
今日の「いのちのパン」


八戸ノ里キリスト教会の礼拝メッセージです
からし種の信仰と成長


□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■