テーマは「 罪から救って下さる方 」です


◎基調聖句 マタイの福音書 1章18~21節

◎関連聖句 ヨハネ1:14~18、3:16~18、使徒4:12、ローマ8:1~3、Ⅰヨハネ4:1~3、Ⅱヨハネ1:7

イエス・キリストの誕生は次のようであった。その母マリヤはヨセフの妻と決まっていたが、ふたりがまだいっしょにならないうちに、聖霊によって身重になったことがわかった。 夫のヨセフは正しい人であって、彼女をさらし者にはしたくなかったので、内密に去らせようと決めた。 彼がこのことを思い巡らしていたとき、主の使いが夢に現れて言った。「ダビデの子ヨセフ。恐れないであなたの妻マリヤを迎えなさい。その胎に宿っているものは聖霊によるのです。 マリヤは男の子を産みます。その名をイエスとつけなさい。この方こそ、ご自分の民をその罪から救ってくださる方です。」(マタイ1:18~21)

【 要 旨 】

イエス・キリストは、人間には思いもつかない不思議な方法、すなわち霊によってお生まれになった方である。


キリストは、人間の罪を救い出すためにお生まれになった。

ここで言う罪は神様から見た罪であって、人間とは全く見方が違っている。

アダムとイブによる罪をあがなうために、救い主イエスをこの世に送って下さったのである。


人には出来なかったことが、神には出来る。

神は全てのことが出来る。


そして救いの方法を神が探して下さり、救いの道は、これより他にないと言われた。

であるから偶像を受け入れることなどの罪は絶対に起こしてはならない。


ヨハネ1:14~18には

律法はモーセによるが、恵みとまことは神のひとり子であるイエス・キリストによる。
と書かれている。


また、Ⅰヨハネ4:3には

イエスを告白しない霊は、どれ一つとして、神から出たものではありません。それは、反キリストの霊です。あなたがたは、それが来ることを聞いていたのですが、今それが世に来ているのです。
とすべてを信じてはならないと言われている。


これに反して、神の言葉はイエスの素晴らしさを告白するので、まことの霊であると見分けることが出来る。

2017.12.24
聖日礼拝メッセージ

シャローム松山教会


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

読むと元気になれるブログです!
金ヘス牧師のブログ


教会で美味しい料理を、たくさん食べに来てくださいね!
おふくろの味


毎日、新しいみことばのパンを食べていきましょう☆
今日の「いのちのパン」


八戸ノ里キリスト教会の礼拝メッセージです
からし種の信仰と成長


□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■