テーマは「 主の御名をみだりに唱えてはならない」十戒(3) 」です


◎基調聖句 出エジプト記 20章7節

◎関連聖句 出エジプト3:13~15、レビ19:12、レビ24:16、エレミヤ23:16~17、23:21~22、マタイ7:15、7:22~23、12:36~37、申命28:58~59、マラキ2:2

あなたは、あなたの神、【主】の御名を、みだりに唱えてはならない。【主】は、御名をみだりに唱える者を、罰せずにはおかない。(エレミヤ20:7)

【 要 旨 】

礼拝の精神は、神を恐れる心を育むことである。

その人の名は人格をあらわす。
名前を汚すことは名誉棄損に問われる。名前はそれほどに重みがある。


囚人は番号で呼ばれる。
まして、主の御名においておやである。


出エジプト記の3章には

主はモーセに仰せられた。わたしは『わたしはある』という者である。あなたがたの父祖の神、 アブラハムの神、イサクの神、ヤコブの神、主があなたがたのところに遣わされた、と言え。
と記されている。


また、レビ記19:12には、

あなたがたは、わたしの名によって、偽って誓ってはならない。あなたの神の御名を汚してはならない。わたしは主である。


同じく、レビ記24:16には、

主の御名を冒涜する者は必ず殺されなければならない。全会衆は必ず石を投げて殺さなければならない。
と厳しい。


悪いことと知りながら、主の名を悪用する者もいる。


教会の中にも人を惑わす者がいる。

エレミヤ書や、マタイの福音書には偽預言者に気をつけなさいと警告している所がある。


マタイ12:37には

あなたが正しいとされるのは、あなたのことばによるのであり、罪に定められるのも、あなたのことばによるのです。
とイエスは話されている。


もし、あなたが、この栄光ある御名、あなたの神、主の御名を恐れて、この書物に書かれている御教えのすべての言葉を守り行わないなら、主はあなたへの災害、大きく長く続く災害、長く続く悪性の病気を与える。
と申命記にある。


神様、私たちを罪から、災いから救って下さい。
みだりに御名を唱えませんから。

2015.3.8
聖日礼拝メッセージ

シャローム松山教会


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

読むと元気になれるブログです!
金ヘス牧師のブログ


教会で美味しい料理を、たくさん食べに来てくださいね!
おふくろの味


毎日、新しいみことばのパンを食べていきましょう☆
今日の「いのちのパン」


八戸ノ里キリスト教会の礼拝メッセージです
からし種の信仰と成長


□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■