テーマは「 あなたの信仰を点検しなさい 」です


◎基調聖句 コリント人への手紙第一 10章11~13節

◎関連聖句 コリント人への手紙第一 10章1~10節

これらのことが彼らに起こったのは、戒めのためであり、それが書かれたのは、世の終わりに臨んでいる私たちへの教訓とするためです。 ですから、立っていると思う者は、倒れないように気をつけなさい。 あなたがたの会った試練はみな人の知らないものではありません。 神は真実な方ですから、あなたがたを、耐えられないほどの試練に会わせることはなさいません。むしろ、耐えられるように、 試練とともに脱出の道も備えてくださいます。(Ⅰコリント10:11~13)

【 要 旨 】

律法は神の言葉であるから、要求するレベルが高く、従えないと思う人は多い。

実際、全部を守る人は見たことがない。


人は何を見て自分を評価するのか。
人でも自分でもなく、その基準は律法である。

そこで発見するのは、私たちは罪人ということである。

私たち罪人は、御言葉の基準に達していないからである。


神は私たち罪人のために、死んで下さったイエス・キリストを遣わされた。

この救いの道により、私たちはまことの信仰をいただき、神の子とされて、霊をいただいた。


信仰は戒めであり、世の終わりに臨んで、私たちに教訓を与えるためである。

生まれることも大切だが、死ぬことの方がもっと大切なことであるから。


神につぶやき、神を試すのは、自分の中にある古いもののなせる業である。

人間が限界の時に、神に頼るのが信仰である。
賛美し、感謝し、神を愛しているか、謙遜であるかをチェックすべきである。

死んで命の道に入ることは、計り知れない恵みである。


毎日、自分が何をしているかを点検して、不要なものを捨てて、必要なもののみを獲得するという、世に勝利する信仰に歩みたい。


2014.9.28
聖日礼拝メッセージ

シャローム松山教会


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

読むと元気になれるブログです!
金ヘス牧師のブログ


教会で美味しい料理を、たくさん食べに来てくださいね!
おふくろの味


毎日、新しいみことばのパンを食べていきましょう☆
今日の「いのちのパン」


八戸ノ里キリスト教会の礼拝メッセージです
からし種の信仰と成長


□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■