テーマは「 復活は永遠の命 」です


◎基調聖句 使徒の働き 5章30~32節

◎関連聖句 ヨハネ3:16、ヨハネ10:28、ヨハネ11:25~26、ヨハネ6:40、ヨハネ6:51

神は、実に、そのひとり子をお与えになったほどに、世を愛された。それは御子を信じる者が、ひとりとして滅びることなく、 永遠のいのちを持つためである。(ヨハネ3:16)

【 要 旨 】

今日はイースターであるので、復活がどういう意味を持つのかについて学ぶことにする。


復活を疑い、信じなかった人が多かったのは事実である。
しかし、復活は実際にあったことであり、聖霊もその証し人である。

聖霊は霊であるので、人のように騙す者でないから、ことさらに聖霊もと言われたのである。


復活は永遠の命であり、人々に希望を与える神の御心である。

永遠の命とは、決して滅びることのないもので、よみがえりとは信じた人に与える特権である。
だから、子(イエス)を見て信じる者は、みな永遠の命を持っている。


また、ヨハネ6:51には

わたしは、天から下って来た生けるパンです。だれでもこのパンを食べるなら、永遠に生きます。 またわたしが与えようとするパンは、世のいのちのための、わたしの肉です。
とイエスは言われたとある。


そして、イエスが天から下って来た生けるパンですと言われたことに対して、互いにつぶやくのをやめなさいとたしなめなれた。


罪の贖いと、永遠の命を同時に与えてくれたイエスを私たちは信じて、人々にそのことを伝えてゆきたいものである。

この神の愛に私達は応えなくてはならない。

2014.4.20
イースター礼拝メッセージ

シャローム松山教会


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

読むと元気になれるブログです!
金ヘス牧師のブログ


教会で美味しい料理を、たくさん食べに来てくださいね!
おふくろの味


毎日、新しいみことばのパンを食べていきましょう☆
毎日の「みことばのパン」


八戸ノ里キリスト教会の礼拝メッセージです
からし種の信仰と成長


□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■