テーマは「 赦しは神様の愛のあらわれ 」です


◎基調聖句 イザヤ書 55章7節

◎関連聖句 イザヤ55:8~9、創世記3:15、詩篇103:12、      イザヤ1:18、ヨハネ5:14、ヨハネ8:5~11

「わたしの思いは、あなたがたの思いと異なり、わたしの道は、あなたがたの道と異なるからだ。――主の御告げ。―― 天が地よりも高いように、わたしの道は、あなたがたの道よりも高く、わたしの思いは、あなたがたの思いよりも高い。(イザヤ55:8~9)

【 要 旨 】

私達人間は、罪を犯した者を裁くことからはじめているが、神は先ず赦すことからはじめられる。
神に帰れ、私は憐れみ深いからとおっしゃって、人間を赦す供え物として、イエス・キリストを賜った。

創世記に最初に出て来るアダムとイブは、自らの罪を悔いることなく、身を隠していた。

人は告白しないので、神の方から出て行かれたのである。

「東が西から遠く離れているように、私達のそむきの罪を、私達から遠く離される(詩篇103:12)。」
のである。


また、

「たとい、あなたがたの罪が緋のように赤くても、雪のように白くなる。」(イザヤ1:18)
とも言われる。これこそ、神の愛の姿である。

人は赦すと言いながら、数年前のことでも忘れないで、繰り返して文句を言う。赦していないのである。


これに引きかえ、神は一度言ったことは変えることがなく、忘れることもない。これこそ神の愛である。

神はわがままは許さないが、私達の益になるようなことをしてくれる方である。

ヨハネの福音書には、ベテスダの池で癒された人や、石打の形にされようとした女に対して、イエスは今からは決して罪を犯してはならないと、やさしく諭している話がある。
私達は神の愛の中にいて、恵まれて過ごしたいものである。私達の手から石は離さねばならない。

2013.12.1
聖日礼拝メッセージ

シャローム松山教会


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

読むと元気になれるブログです!
金ヘス牧師のブログ


教会で美味しい料理を、たくさん食べに来てくださいね!
おふくろの味


毎日、新しいみことばのパンを食べていきましょう☆
毎日の「みことばのパン」


八戸ノ里キリスト教会の礼拝メッセージです
からし種の信仰と成長


□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■