すべての事について…感謝❤

シャローム松山教会の礼拝メッセージをまとめました。 たくさんの恵みを受けてください!

2020年08月

感謝と賛美の理由



テーマは「 感謝と賛美の理由 」です


【詩篇105編1-7節】

主に感謝して、御名を呼び求めよ。そのみわざを国々の民の中に知らせよ。

主に歌え。主にほめ歌を歌え。そのすべての奇しいみわざに思いを潜めよ。

主の聖なる名を誇りとせよ。主を慕い求める者の心を喜ばせよ。

主とその御力を尋ね求めよ。絶えず御顔を慕い求めよ。

主が行われた奇しいみわざを思い起こせ。その奇蹟と御口のさばきとを。

主のしもべアブラハムのすえよ。主に選ばれた者、ヤコブの子らよ。

この方こそ、われらの神、主。そのさばきは全地にわたる。

「息のあるものはみな主を誉めたたえよう」と言われてあります。

全地にあるすべてのものに向かっての主の命令です。


しかし主を誉めたたえている者はわずかしかなく、反対に主に向かって非難や文句を言う者は多いと思います。



私たち主を知る者たちは、絶えず主に感謝と賛美をささげないといけないです。

なぜなら主は世界とその中にあるすべてを造った偉大な方であり、それを通して恵みを与えておられるからです。



主の恵みなしに私たちは生きることは出来ないです。

毎日その恵みや守り、助けによって私たちは生かされてあります。



そして滅びても仕方ない罪人のために御子を遣わし、犠牲を払わせた とてつもない深い愛と赦しは、言葉では言い表すことも出来ない恵みです。


それに対して感謝と賛美をささげることは当然です。

主は賛美を受けるにふさわしい方です。



そして私たちは主が良くして下さったことをいつも思いながら感謝することです。


感謝と賛美は聖徒には欠かすことが出来ないものです。


2020.8.30
聖日礼拝メッセージ

シャローム松山教会


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

読むと元気になれるブログです!
金ヘス牧師のブログ


教会で美味しい料理を、たくさん食べに来てくださいね!
おふくろの味


毎日、新しいみことばのパンを食べていきましょう☆
今日の「いのちのパン」


八戸ノ里キリスト教会の礼拝メッセージです
からし種の信仰と成長


□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■

見よ。新しいことをする



テーマは「 見よ。新しいことをする 」です


【イザヤ書43章15-21節】

わたしは主、あなたがたの聖なる者、イスラエルの創造者、あなたがたの王である。」

海の中に道を、激しく流れる水の中に通り道を設け、

戦車と馬、強力な軍勢を連れ出した主はこう仰せられる。「彼らはみな倒れて起き上がれず、燈心のように消える。

先の事どもを思い出すな。昔の事どもを考えるな。

見よ。わたしは新しい事をする。今、もうそれが起ころうとしている。あなたがたは、それを知らないのか。確かに、わたしは荒野に道を、荒地に川を設ける。

野の獣、ジャッカルや、だちょうも、わたしをあがめる。わたしが荒野に水をわき出させ、荒地に川を流し、わたしの民、わたしの選んだ者に飲ませるからだ。

わたしのために造ったこの民はわたしの栄誉を宣べ伝えよう。

私たちが信じる神はまどろむこともなく、眠ることもない神です。

それは神がずっと働いておられることを意味します。


誰よりもよく働く方が主です。

なぜならば主は世界の主権者であり、すべての者に関心があるからです。



神はすべてのことをご自分で計画し、そして直接働く方です。

神にはどんなことでも出来る力があり、不可能のない方です。


ですから神の口から出たことばも疑う必要がないです。

自分には不可能でも神には不可能がないからです。



また神は新しいことをします。

人間の理解をはるかに超えたことを神はなさいます。


昔のことにとらわれることもなく、先のことで悩むこともありません。

神の知恵は尽きることがないので、いつでも新しいことをなさいます。



荒れ地や荒野でも神は道を作ることや川を設けることができます。

そして何よりも神は聖徒たちのために新しいことをして下さいます。


特別な愛をもって聖徒たちのために働くので、聖徒たちはその神を信じて頼らなければなりません。



荒野の道を歩きながら疲れ果てていますか。

神のことばを思い出して下さい。


慰めを受け、主が用意した恵みを見つけることが出来ます。

主を見上げないと見られないものが、見上げると見えます。


主は皆さんの人生でも新しいことをして下さいます。


2020.8.23
聖日礼拝メッセージ

シャローム松山教会


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

読むと元気になれるブログです!
金ヘス牧師のブログ


教会で美味しい料理を、たくさん食べに来てくださいね!
おふくろの味


毎日、新しいみことばのパンを食べていきましょう☆
今日の「いのちのパン」


八戸ノ里キリスト教会の礼拝メッセージです
からし種の信仰と成長


□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■

メシヤの救いとさばき



テーマは「 メシヤの救いとさばき 」です


【使徒の働き2章15-21節】

今は朝の九時ですから、あなたがたの思っているようにこの人たちは酔っているのではありません。

これは、預言者ヨエルによって語られた事です。

『神は言われる。終わりの日に、わたしの霊をすべての人に注ぐ。すると、あなたがたの息子や娘は預言し、青年は幻を見、老人は夢を見る。

その日、わたしのしもべにも、はしためにも、わたしの霊を注ぐ。すると、彼らは預言する。

また、わたしは、上は天に不思議なわざを示し、下は地にしるしを示す。それは、血と火と立ち上る煙である。

主の大いなる輝かしい日が来る前に、太陽はやみとなり、月は血に変わる。

しかし、主の名を呼ぶ者は、みな救われる。』

旧約聖書のすべての預言の焦点はイエス・キリストです。

ヨエル預言者が語った預言もイエス・キリストです。


イエス・キリストの救いの知らせが預言の中心であり、それが福音です。

キリストは天に帰る前に聖霊が下ることを語り、それを待つように弟子たちに言われました。



五旬節の日に聖霊が激しく彼らに下り、集まっていた百二十人ほどの人たちが聖霊に満たされ、初めて異言で語り出しました。


彼らはそれによって主が語った聖霊のバプテスマを受けました。


その様子を見た人々の反応も二つでした。

驚いて見る人とぶどう酒に酔っていると嘲る人たちがいました。


このような反応は主の再臨の時まで現れると思います。



聖霊が私たちの上に臨むと私たちは力を受けます。

夢を見、幻を見、預言を語ります。


聖霊は夢を通して幻を通して、預言を通して神の大きなみわざを教え、救いの真理を悟るようにします。


聖霊の力なしに正しく真理を悟ることは出来ないです。

聖霊が下った目的は魂の救いです。



聖霊が下ったことによって救いという神からの霊的祝福が全世界に臨みました。


ユダヤ人だけではなく、全世界の人々を救いたいのが神の目的であり、願いです。


【第1テモテ2章4節】

神は、すべての人が救われて、真理を知るようになるのを望んでおられます。

メシヤの再臨の前には最後の収穫の時があります。



地上ではありえないほどの災難があります。

その時に主の御名を呼ぶ者たちは救われ、神の栄光を見ますが、救いを拒んだ闇の子らには滅亡の日になるので恐ろしい日になります。


私たちにとって主の救い以上に大切なものがあるでしょうか。


2020.8.16
聖日礼拝メッセージ

シャローム松山教会


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

読むと元気になれるブログです!
金ヘス牧師のブログ


教会で美味しい料理を、たくさん食べに来てくださいね!
おふくろの味


毎日、新しいみことばのパンを食べていきましょう☆
今日の「いのちのパン」


八戸ノ里キリスト教会の礼拝メッセージです
からし種の信仰と成長


□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■

行いのある信仰



テーマは「 行いのある信仰 」です


【ヤコブ2章26節】

たましいを離れたからだが、死んだものであるのと同様に、行いのない信仰は、死んでいるのです。

信仰はいつも点検しないといけないです。

なぜならその信仰が生きているか死んでいるかを確認しないといけないからです。


点検をしないので自分の信仰の状態が分からないです。



アジアの七つの教会に対しても、主が教会の信仰状態を正確に伝えるまで自分たちの信仰状態にまったく気付きませんでした。


長く信仰生活している人は形式と儀式に縛られた慣習的な信仰、形式的な信仰から脱皮しないといけないです。



主に対する自分の信仰が生き生きとした生命力あふれる信仰、活動的な信仰になるようにしないといけないです。


白く塗った墓のような死んだ信仰はイエス様から叱られます。


パリサイ人たちに対してイエス様が個人的に敵対したことはないです。

しかし彼らの死んだ信仰に対して主は叱りました。



うわべは敬虔に見えますが、中身はあらゆる汚れたもので満ちた死んだ信仰でした。


それなのに変わろうともせず、反対にイエス様に敵対したので主は彼らを厳しいことばで叱りました。


信仰のない人よりも死んだ信仰の人の方が主を悲しませます。

死んだ信仰は主に喜ばれることは出来ないです。



次は実践する信仰の人になることです。


自分の中にある信仰は自分の手足を通して現すことです。


【マタイの福音書5章16節】

このように、あなたがたの光を人々の前で輝かせ、人々があなたがたの良い行いを見て、天におられるあなたがたの父をあがめるようにしなさい。

主のために何もしないならば、それは死んだ信仰です。


主から恵みを受け、賜物を受け、使命を受けた者はすべてを働かせて主に仕えることです。

生きた信仰はその行いが証明します。


2020.8.9
聖日礼拝メッセージ

シャローム松山教会



*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

読むと元気になれるブログです!
金ヘス牧師のブログ


教会で美味しい料理を、たくさん食べに来てくださいね!
おふくろの味


毎日、新しいみことばのパンを食べていきましょう☆
今日の「いのちのパン」


八戸ノ里キリスト教会の礼拝メッセージです
からし種の信仰と成長


□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■

聖徒たちが日頃励むべきこと



テーマは「 聖徒たちが日頃励むべきこと 」です


【ヘブル4章16節】

ですから、私たちは、あわれみを受け、また恵みをいただいて、おりにかなった助けを受けるために、大胆に恵みの御座に近づこうではありませんか。

日々神様との交わりを通して神の恵みの御座に近づくことが信仰生活です。


神様抜きに生きることは信仰のない人たちがやっていることです。



神の御座に近づくと神は私たちに恵みと力を与えて下さいます。

その力と恵みによって信仰を保つことが出来ます。


神に喜ばれる信仰生活のためには日頃何を励まないといけないでしょうか?




罪を悔い改める




【第1ヨハネ1章9節】

もし、私たちが自分の罪を言い表すなら、神は真実で正しい方ですから、その罪を赦し、すべての悪から私たちをきよめてくださいます。



毎日主に献身する




ローマ12章1節】

そういうわけですから、兄弟たち。私は、神のあわれみのゆえに、あなたがたにお願いします。あなたがたのからだを、神に受け入れられる、聖い、生きた供え物としてささげなさい。それこそ、あなたがたの霊的な礼拝です。




日ごとの糧を求める




マタイの福音書6章11節】

私たちの日ごとの糧をきょうもお与えください。



主に対して奉仕をする




第1コリント4章1-2節】

こういうわけで、私たちを、キリストのしもべ、また神の奥義の管理者だと考えなさい。

この場合、管理者には、忠実であることが要求されます。



みことばの黙想です




詩篇1編2節】

まことに、その人は主のおしえを喜びとし、昼も夜もそのおしえを口ずさむ。



霊肉の守りを求める




マタイの福音書6章13節】

私たちを試みに会わせないで、悪からお救いください。



霊の力を求める




イザヤ書40章31節】

しかし、主を待ち望む者は新しく力を得、鷲のように翼をかって上ることができる。走ってもたゆまず、歩いても疲れない。

2020.8.2
聖日礼拝メッセージ

シャローム松山教会



*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

読むと元気になれるブログです!
金ヘス牧師のブログ


教会で美味しい料理を、たくさん食べに来てくださいね!
おふくろの味


毎日、新しいみことばのパンを食べていきましょう☆
今日の「いのちのパン」


八戸ノ里キリスト教会の礼拝メッセージです
からし種の信仰と成長


□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■

ギャラリー
今日の松山 (^-^)
「livedoor 天気」は提供を終了しました。
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ