すべての事について…感謝❤

シャローム松山教会の礼拝メッセージをまとめました。 たくさんの恵みを受けてください!

2019年12月

一年間の恵みに感謝



テーマは「 一年間の恵みに感謝 」です


【詩篇103編2節】

わがたましいよ。主をほめたたえよ。主の良くしてくださったことを何一つ忘れるな。

小さな祝福にも感謝する人がいれば、大きな祝福にも感謝しない人がいます。

恵みをいつまでも覚えている人がいれば、すぐに忘れる人もいます。



神の豊かな恵みに対して、人間の感謝があまりにも足りないです。

神のものを日々使いながらも その恵みに対して感謝しない者も多いです。


神が造った太陽の光、風、空気、土、空、植物、雨など使用料を払わず使いながらも、それを無料で提供して下さる神への感謝がないです。



私たちが一年間の恵みに感謝する時は、まずは提供された自然の恵みに感謝しましょう。


そして肉体のいのちと信仰による永遠のいのちが守られたことを感謝しましょう。


神から離れ、キリストの敵になってしまった人もいるので、今年も信仰の中に留まっていることに感謝しましょう。


自分の力だけで信仰生活が出来たわけではなく、御霊の助とけと兄弟、姉妹たちの祈りと協力によって支えられて信仰生活が出来たことを忘れず感謝しましょう。

愛し合う仲間がいることが、どれほど幸せなことか分かりません。



そして日常の必要すべてが与えられたことも感謝しましょう。

これも大きな祝福です。


世界には今も飢えている者、住まいのない人がたくさんいます。

そのことを考えると感謝せずにはおられません。



一人一人が受けた祝福を、主の前で感謝する時に、主はその感謝のことばを喜びます。


その感謝がまた来年の祝福の種になります。


2019.12.29
聖日礼拝メッセージ

シャローム松山教会


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

読むと元気になれるブログです!
金ヘス牧師のブログ


教会で美味しい料理を、たくさん食べに来てくださいね!
おふくろの味


毎日、新しいみことばのパンを食べていきましょう☆
今日の「いのちのパン」


八戸ノ里キリスト教会の礼拝メッセージです
からし種の信仰と成長


□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■

わが主、イエス・キリスト



テーマは「 わが主、イエス・キリスト 」です


【第1ペテロ1章18-21節】

ご承知のように、あなたがたが父祖伝来のむなしい生き方から贖い出されたのは、銀や金のような朽ちる物にはよらず、

傷もなく汚れもない小羊のようなキリストの、尊い血によったのです。

キリストは、世の始まる前から知られていましたが、この終わりの時に、あなたがたのために、現れてくださいました。

あなたがたは、死者の中からこのキリストをよみがえらせて彼に栄光を与えられた神を、キリストによって信じる人々です。このようにして、あなたがたの信仰と希望は神にかかっているのです。

クリスマスはイエス・キリストが主人公です。

信じる者たちにとってイエス・キリストは主であり、もっとも大切な方です。


イエス様との出会いによって救われた者としてイエス様の存在はいのちよりも大切な存在です。

イエス様こそ神の御子であり、人類を贖うメシヤです。


あらゆることを通してそれは証明されました。


信じる人は信じますが、疑い深い人や信じる気がない人は何を見ても聞いても信じようとはしません。



イエス様が地上に来られてなさったことを見ると、メシヤであることの証明になります。


預言者バプテスマのヨハネが現れて、イエス様がメシヤであることを証言しました。

多くの預言者が預言した方であることをイエス様自身も様々な出来事を通して証明しました。


イエス様は神が遣わした神の御子であり、まことの神です。



そして人々に福音を知らせ、神のことばを教えました。

人々はその権威と教えに驚嘆しました。


イエス様は一度も罪を犯したことがなく 聖い方でした。

もし罪があるならば、罪人を罪から贖う資格がありません。


しかし罪のない方であったので罪人を救うことが出来ました。



主イエスは悪霊を追い出し、病気を癒す力があるので、多くの奇跡を行ってたくさんの人々を助けました。


そしてイエス様にはあわれみと愛がありました。

人間の愛よりもはるかに大きな愛がありました。


その愛が一番現れたのが十字架でした。

いのちをささげるほど私たちを愛しました。



イエス様は多くの誘惑にも勝利した主です。


完全で完璧な方である主イエス・キリストを信じることは、何と素晴らしいことで心強いことでしょうか。


主に栄光をささげます。


2019.12.22
聖日礼拝メッセージ

シャローム松山教会


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

読むと元気になれるブログです!
金ヘス牧師のブログ


教会で美味しい料理を、たくさん食べに来てくださいね!
おふくろの味


毎日、新しいみことばのパンを食べていきましょう☆
今日の「いのちのパン」


八戸ノ里キリスト教会の礼拝メッセージです
からし種の信仰と成長


□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■

罪人を救うイエス様



テーマは「 罪人を救うイエス様 」です


【マルコの福音書2章13-17節】

イエスはまた湖のほとりに出て行かれた。すると群衆がみな、みもとにやって来たので、彼らに教えられた。

イエスは、道を通りながら、アルパヨの子レビが収税所にすわっているのをご覧になって、「わたしについて来なさい」と言われた。すると彼は立ち上がって従った。

それから、イエスは、彼の家で食卓に着かれた。取税人や罪人たちも大ぜい、イエスや弟子たちといっしょに食卓に着いていた。こういう人たちが大ぜいいて、イエスに従っていたのである。

パリサイ派の律法学者たちは、イエスが罪人や取税人たちといっしょに食事をしておられるのを見て、イエスの弟子たちにこう言った。「なぜ、あの人は取税人や罪人たちといっしょに食事をするのですか。」

イエスはこれを聞いて、彼らにこう言われた。「医者を必要とするのは丈夫な者ではなく、病人です。わたしは正しい人を招くためではなく、罪人を招くために来たのです。」

罪人たちを見る神の心には 深い悲しみがあります。

罪人の結末を知っているからです。


あわれみ深い神が罪人を救うために、地上に遣わした方が御子イエス・キリストです。


病人を見る医者は何とかして治してあげたいので最善を尽くします。

そして多くの病人が助かります。



イエス様は罪人たちを永遠の死から救い出し、永遠のいのちを与えるために、神が人となって来られた方です。

そして自分を罪人と思う人たちはイエス様の所に来ました。


イエス様を救い主として受け入れ、主と共に喜びました。



しかし自分には罪がないと思う人、自称・義人たちは、自分には救いは要らないと思いました。

そしてイエス様を拒みました。


たましいの救いを受ける大切なチャンスを拒みました。

この人たちは後に自分の愚かさに胸を叩きながら後悔します。


今は自分の判断を正しいと確信していると思うでしょうが、後に自分が罪人であったことに気付いた時には手遅れの場合が多いです。



見える病気よりも見えない病気の方が恐ろしいように、自分の内面に潜んである罪の汚れが たましいに致命的な影響を与えることに気付いていないです。



神の目に義人はいないです。

すべて罪人です。


罪を認める人が一番救いに近いです。


罪を赦して下さるイエス様は、罪人たちに救いの手を差し出します。

病人に医者が必要であるように、罪人たちに絶対必要な方は救い主イエス・キリストです。


この方だけが罪を赦す権威があります。


自分の罪を悔い改め、主が用意した救いを喜んで受け入れましょう。


2019.12.15
聖日礼拝メッセージ

シャローム松山教会


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

読むと元気になれるブログです!
金ヘス牧師のブログ


教会で美味しい料理を、たくさん食べに来てくださいね!
おふくろの味


毎日、新しいみことばのパンを食べていきましょう☆
今日の「いのちのパン」


八戸ノ里キリスト教会の礼拝メッセージです
からし種の信仰と成長


□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■

主と共に歩む人生



テーマは「 主と共に歩む人生 」です


【マタイの福音書28章20節】

また、わたしがあなたがたに命じておいたすべてのことを守るように、彼らを教えなさい。見よ。わたしは、世の終わりまで、いつも、あなたがたとともにいます。」

この世では失敗する人生と勝利の人生があります。


世の基準で失敗か勝利かを決めるのではなく、聖書の基準で決まります。



失敗する人生は主を知らない人生、主から離れた人生、一人で生きる人生です。


アダムとエバが神と共に歩んでいた時はパラダイスで神が備えた祝福の中で生きていました。

しかし神から離れ、サタンと会話しながら時間を過ごしたことで誘惑され、罪を犯しました。



それから神の御顔を避けて隠れました。

神と共に歩まなければならないのに、神から離れ、神が見ないように隠れました。

罪が生じると神と共に歩むことが出来なくなります。


神と共に歩んだ時が 彼らは平和の中で安心して暮らしました。


しかし神から離れた時からその人生は不安、悩み、労苦、呪いがありました。



失って初めて神と共にいた時が一番幸せな時だったと気付いたと思います。


神から離れた人生に良いことは一つもないです。

過去の人たちがそれを証明しました。


エノクはみんなが神を離れて生きた時に 神と共に歩んだ人物として紹介されました。


神と共に歩む人生は神のみこころに従って、神を喜ばせながら生きる人生です。


エノクは素晴らしい業績を残した英雄ではないです。

しかしその時代において一番神に愛された人物でした。


死を味わうこともなく、神がそのまま天に上らせた人物でした。

敬虔な人物として神が認めました。



敬虔生活の基本は神と共に歩むことです。

神がいつも共にいるから悪を行うことも無視することも出来ないです。


自分勝手に歩む人生は必ず失敗します。


しかしこんな時代でも神と共に歩む人生は必ず勝利します。


2019.12.8
聖日礼拝メッセージ

シャローム松山教会


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

読むと元気になれるブログです!
金ヘス牧師のブログ


教会で美味しい料理を、たくさん食べに来てくださいね!
おふくろの味


毎日、新しいみことばのパンを食べていきましょう☆
今日の「いのちのパン」


八戸ノ里キリスト教会の礼拝メッセージです
からし種の信仰と成長


□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■

神と私たちの関係



テーマは「 神と私たちの関係 」です


【ガラテヤ4章6-7節】

そして、あなたがたは子であるゆえに、神は「アバ、父」と呼ぶ、御子の御霊を、私たちの心に遣わしてくださいました。

ですから、あなたはもはや奴隷ではなく、子です。子ならば、神による相続人です。

12月はクリスマスがあるので、イエス様のことを考える機会も増えると思います。

もちろんクリスチャンはいつも主と共にいるので、イエス様の事や父なる神のことは思っています。


でも今月は改めて神と私たちの関係を深く考えて その関係をさらに良くしていきたいと思います。


私たちが罪から救われることは単なるたましいの救いだけではなく、救いによって神と私たちの関係が変わったことも正確に知らなければなりません。


一番うれしいことは霊の親子関係になったことです。

「アバ、父」と呼ぶ関係です。


この関係は敵対する関係ではなく、愛の関係です。

神に愛され、神を愛する関係です。


一番近い関係とも言えます。



その次には羊飼いと羊の関係です。

聖書にはこの関係もよく出て来ます。


私たちの良い羊飼いとしての主の姿があります。


この関係は信頼の関係です。

詩編23編にはこの関係がよく現れてあります。



それから主人としもべの関係があります。


この関係は服従の関係です。


主を主人として認め、主を喜ばせるために、与えられたタラントをよく用いて忠実に働くことが要求されます。

良い忠実なしもべは主に喜ばれ、祝福されます。



どの関係も大切な関係です。


どれもないがしろにするならば、関係に問題が生じますので、良い関係を維持するために いつも努力する姿勢が必要です。


2019.12.1
聖日礼拝メッセージ

シャローム松山教会


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

読むと元気になれるブログです!
金ヘス牧師のブログ


教会で美味しい料理を、たくさん食べに来てくださいね!
おふくろの味


毎日、新しいみことばのパンを食べていきましょう☆
今日の「いのちのパン」


八戸ノ里キリスト教会の礼拝メッセージです
からし種の信仰と成長


□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■

ギャラリー
今日の松山 (^-^)
「livedoor 天気」は提供を終了しました。
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ