すべての事について…感謝❤

シャローム松山教会の礼拝メッセージをまとめました。 たくさんの恵みを受けてください!

2016年04月

もし愛がないならば



テーマは「 もし愛がないならば 」です


◎基調聖句 コリント人への手紙第一 13章1~3節

◎関連聖句 コリント人への手紙第一 12章31節

たとい、私が人の異言や、御使いの異言で話しても、愛がないなら、やかましいどらや、うるさいシンバルと同じです。 また、たとい私が預言の賜物を持っており、またあらゆる奥義とあらゆる知識とに通じ、また、山を動かすほどの完全な信仰を持っていても、愛がないなら、何の値うちもありません。 また、たとい私が持っている物の全部を貧しい人たちに分け与え、また私のからだを焼かれるために渡しても、愛がなければ、何の役にも立ちません。(Ⅰコリント13:1~3)

【 要 旨 】

キリスト教の教理の中心は十字架です。
それは、愛なしには存在しえないものです。

愛があるか否かは本人だけしか分かりません。


問題なのは、愛に対して、自分もそうなりたいという思いが少ないことにあります。

愛という心よりも、形あるものを求める気持ちが、大きいからです。

愛がなければ、自分には何の値打もないと思うべきです。

パリサイ人のようであってはいけません。


イエス様の愛は、神の栄光のための愛です。

それに反してイスカリオテ・ユダは、守銭奴であるため、人をねたみ、また、自分中心の愛の中にふけっているのです。


それは神の愛が、自分にどう反映されているかを、考えないためでもあります。

神の中の愛がなく、高慢になっていないかどうか、今一度、神に似たような者にして下さるよう祈らねばなりません。


私たちはイエス様がなさったように、愛の中を歩まねばなりませんが、それは自分を愛するように隣人も愛するという心がけが大切です。


孤独で孤立していたのでは、神様に喜んでもらえません。

それを直すためには、神の命令を守り、神に近づくという行動をとることです。


愛ある者は、愛で行動します。

神の存在に気付くこと、友のために命を捨てること、そのことに私たちは最大限の関心を持ちたいものです。

2016.4.10
聖日礼拝メッセージ

シャローム松山教会


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

読むと元気になれるブログです!
金ヘス牧師のブログ


教会で美味しい料理を、たくさん食べに来てくださいね!
おふくろの味


毎日、新しいみことばのパンを食べていきましょう☆
今日の「いのちのパン」


八戸ノ里キリスト教会の礼拝メッセージです
からし種の信仰と成長


□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■

互いに重荷を負い合いなさい



テーマは「 互いに重荷を負い合いなさい 」です


◎基調聖句 ガラテヤ人への手紙 6章2節

◎関連聖句 使徒2:44~45、申命記24:19

互いの重荷を負い合い、そのようにしてキリストの律法を全うしなさい。(ガラテヤ6:2)

【 要 旨 】

お互いというのは、共に神を信じて、神の子どもとなった家族の人々のことであって、互いに重荷を負い合う運命共同体、すなわち教会の中の人たちである。

救われた者同士は、共に神の中で愛し合い、初代教会のように、合宿しながら訓練を受けることであって、家族という絆のない信徒同士では、神は喜ばない。


神の御心は、神の家が建つように、生活のすべてを分かち合い、教会で互いに助け合って、教えを聞いたことは、バランスの良い霊的成長で、堅く守るべきであるということである。

単なる信徒同士という簡単な枠の中だけの日常では成長しない。


成長した人たちは、弱い人たちの重荷を負うべきである。

生活の困っている人々に、神は関心を持っている。

申命記24:19には

穀物の刈り入れをして、束の一つを畑に置き忘れたときは、それを取りに戻ってはならない。それは在留異国人やみなしご、やもめのものとしなければならない。あなたの神、主が、あなたのすべての手のわざを祝福して下さるためである。
と記されている。


そして、小さい者にしなかったのは、わたしにしなかったことです。とも言われている。

持っていて手を差しのべないのは、ケチな人であって、神のルールではない。


貧乏人の方が、まだマシなのである。

お互いに重荷を負い合う信徒生活であるなら、大きいものが与えられる。


小さいと考えられる働きでも、それを与えて下さったことに感謝すれば、教会は成長する。

2016.4.3
聖日礼拝メッセージ

シャローム松山教会


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

読むと元気になれるブログです!
金ヘス牧師のブログ


教会で美味しい料理を、たくさん食べに来てくださいね!
おふくろの味


毎日、新しいみことばのパンを食べていきましょう☆
今日の「いのちのパン」


八戸ノ里キリスト教会の礼拝メッセージです
からし種の信仰と成長


□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■

何故、主は3日後に復活したのか



テーマは「 何故、主は3日後に復活したのか 」です


◎基調聖句 コリント人への手紙第一 15章3~5節

◎関連聖句 マタイ12:40、16:21、17:23、20:19、マタイ27:62~64、ホセア6:1~2

私があなたがたに最もたいせつなこととして伝えたのは、私も受けたことであって、次のことです。キリストは、聖書の示すとおりに、私たちの罪のために死なれたこと、 また、葬られたこと、また、聖書の示すとおりに、三日目によみがえられたこと、また、ケパに現れ、それから十二弟子に現れたことです。(Ⅰコリント15:3~5)

【 要 旨 】

キリストは聖書の示す通りに、私たちの罪のために死なれ、葬られ、また、聖書に従って、三日目によみがえられた(Ⅰコリント15:3~5)と書かれている通りに、三日目に復活された。

だから、何故3日目に復活したと言えば、旧約の預言が成就したということである。

私たちも死んでも復活を信じることが、このよみがえりである。


また、ホセア6:2では、

主は二日ののち、私たちを生き返らせ、三日目に私たちを立ち上がらせる。私たちは御前に生きるのだ。
と言っている。

イエスの三日目の復活というのは、金曜の午後から、土曜日の安息日をはさんで、日曜の夜明け前までの時間であるから、葬られてから復活するのは40時間以内である。


神は私たちを救うことに関しては、迅速に確実に行われたと言うことである。

このことは、神様に信仰告白すれば、なんでもすぐにしてくれることに通じる。


イエス様が復活されたことを見て、弟子たちは希望に輝いた。

復活は、主を信じる者全員のよみがえりである。


イエス様は33年間の人間としての自分の命を捨てて復活された。

私たちは全員、復活に参加できる者にしていただこう。

2016.3.27
聖日礼拝メッセージ

シャローム松山教会


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

読むと元気になれるブログです!
金ヘス牧師のブログ


教会で美味しい料理を、たくさん食べに来てくださいね!
おふくろの味


毎日、新しいみことばのパンを食べていきましょう☆
今日の「いのちのパン」


八戸ノ里キリスト教会の礼拝メッセージです
からし種の信仰と成長


□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■

ギャラリー
今日の松山 (^-^)
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ