すべての事について…感謝❤

シャローム松山教会の礼拝メッセージをまとめました。 たくさんの恵みを受けてください!

2015年04月

姦淫してはならない・十戒(7)



テーマは「 姦淫してはならない・十戒(7) 」です


◎基調聖句 出エジプト記 20章14節

◎関連聖句 エレミヤ3:8~9、箴言6:32~33、Ⅰコリント6:18、 へブル13:4、Ⅰコリント6:9、レビ20:10、 Ⅱテモテ2:22、Ⅰコリント7:3

姦淫してはならない。(出エジプト20:14)

【 要 旨 】

姦淫とは、夫婦以外の女または男と、みだらな肉体関係を結ぶことであるが、霊的な淫行も含まれる。

淫行は、悪いと思いつつ罪を犯すことであって、誰かが見ているのではないかと恐れつつ、精神的な負担にも耐えなければならない。


だから、このようなことは、絶対に避けなくてはならない。


結婚がすべての人に尊ばれるようにしなさい。寝床を汚してはいけません。なぜなら、神は不品行な者と姦淫を行う者とをさばかれるからです。
とへブル13:4のパウロの忠告の中にも書かれている。


米国は好色や同性愛などを認める、ひどい州があり、そこではエイズなどの病気で苦しむ人が多い。

この悪行は、個人から家庭へ、更に社会全体に拡大している。

そうなると罪の意識がなくなり、道徳性も衰えて、国が滅亡する恐れも考えられる。


キリスト教の人たちでも罪を犯す者は多い。
しかし、その場合、神は人前で処刑しなさいというほど厳しい。


韓国でも最近は、この罪を犯す者が多くなり、法律ではどうしようもなくなって、今年からなくなった法律もある。

性に対す好奇心は、健全な男女関係には必要なことで、誘惑には負けないで、正しく愛し合い、結婚に導く必要がある。


私たちは夫婦間の愛の絆を強くして、神の価値観のもとに、聖い思いを持って神に祈るべきであり、今までにそういう罪があったなら、今後は二度と同じ罪を犯してはならないと、現場を押さえて、石打刑にしようとした人たちを、イエスは戒めている。

2015.4.19
聖日礼拝メッセージ

シャローム松山教会


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

読むと元気になれるブログです!
金ヘス牧師のブログ


教会で美味しい料理を、たくさん食べに来てくださいね!
おふくろの味


毎日、新しいみことばのパンを食べていきましょう☆
今日の「いのちのパン」


八戸ノ里キリスト教会の礼拝メッセージです
からし種の信仰と成長


□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■

殺してはならない・十戒(6)



テーマは「 殺してはならない・十戒(6) 」です


◎基調聖句 出エジプト記 20章13節

◎関連聖句 Ⅰヨハネ3:12、ヨハネ8:44、マタイ5:21~22、箴言10:12、Ⅰヨハネ3:15、箴言22:24~25、エゼキエル3:18、マタイ5:23~24、Ⅰヨハネ3:17

殺してはならない。(出エジプト20:13)

【 要 旨 】

このところ、全世界で人を殺すことが多く、命を軽視する風潮が強くなっている。

ISが公開で処刑をするブログが出されているが、これは益々若者に悪影響を与えているような感じもする。

殺すことは、サタンが背後で糸を引いて、神の作品を抹殺する挑戦である。


しかし、神は黙ってはいない。
人の命は世の中で最も尊いものであり、サタンの狙いを許すわけにはゆかない。


テロなどの殺人は直接的な殺人、すなわち他殺であるが、この他に間接的なものとして、自殺と憎しみなどから争いに引き込む殺人もあり、また、死んでゆく魂を見ても何とも思わない傍観という間接殺人も多数みられる。


兄弟に向かって、「能なし」とか「馬鹿もの」と言うのは愛が憎しみに変わって、殺人の意志が込められていると言うべきで、この人たちに永遠の命がとどまることはない。


互いに愛し合うことが、命を大切にすることであり、

憎しみは争いを引き起こし、愛はすべての罪をおおう。(箴言10:12)
とも言われている。


自分を省みることのできない怒りっぽい者や激しやすい者とは、交わるなと箴言22:24~25でソロモンは言っている。

常に理性的でなく、感情的である人は、平安がないから、常に事件に巻き込まれ、事件を起こす。


兄弟が困っているのを見ても、あわれみの心を閉ざしている者には、神の愛はとどまっていない。

その人の命を救うために、勇気を出して、み言葉を伝える責任が、私たちにはある。


福音を信じないのは、その人の責任である。

2015.4.12
聖日礼拝メッセージ

シャローム松山教会


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

読むと元気になれるブログです!
金ヘス牧師のブログ


教会で美味しい料理を、たくさん食べに来てくださいね!
おふくろの味


毎日、新しいみことばのパンを食べていきましょう☆
今日の「いのちのパン」


八戸ノ里キリスト教会の礼拝メッセージです
からし種の信仰と成長


□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■

復活は聖徒の生ける望み



テーマは「 復活は聖徒の生ける望み 」です


◎基調聖句 ペテロの手紙第一 1章3節

◎関連聖句 マタイ28:1~8、Ⅰコリント15:20

私たちの主イエス・キリストの父なる神がほめたたえられますように。神は、ご自分の大きなあわれみのゆえに、イエス・キリストが死者の中からよみがえられたことによって、私たちを新しく生まれさせて、生ける望みを持つようにしてくださいました。(Ⅰペテロ1:3)

【 要 旨 】

今日は復活祭、すなわちイースター礼拝の日です。

復活の主を見上げながら、礼拝を捧げて参りましょう。


復活は私たちの生ける望みです。
これなくしては、信仰も人生の希望も生じてこないでしょう。


復活は迫害されても、死をも耐え忍ぶことができるという神の約束なのですから。

イエスが十字架にかかる前までは、誰も復活を信じた人はいませんでした。

望みを持っている者はなかったのです。
弟子たちも不安だけでした。


ところが、十字架から三日目の安息日の朝早く、イエスは復活されました。

マリヤたちが、花を供えに行ったら、御使いたちがそこにいて、「ここにはおられません。」と言われました。

そして、急いで行って弟子たちに、この復活の事実を伝えなさいと催促されました。


クリスチャンの中にも、今でもこの復活の事実を信じない人がいますが、弟子たちも、はじめは信じませんでした。

信仰の薄い人たちでしたが、イエスが何回も現れてくれたので、信じました。

そして、その事実を記録に残しました。


キリストは眠った者の初穂として、死者の中からよみがえられたのです。


復活という希望によって、二度と朽ちない栄光の身体としていただくには、聖霊の助けによって、この事実を信じ、死に至るまで忠実でなければなりません。

肉体は必ず死にますが、生きる望みで、再び立ち上がることができます。

2015.4.5
聖日礼拝メッセージ

シャローム松山教会


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

読むと元気になれるブログです!
金ヘス牧師のブログ


教会で美味しい料理を、たくさん食べに来てくださいね!
おふくろの味


毎日、新しいみことばのパンを食べていきましょう☆
今日の「いのちのパン」


八戸ノ里キリスト教会の礼拝メッセージです
からし種の信仰と成長


□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■

受難の予告



テーマは「 受難の予告 」です


◎基調聖句 マタイの福音書 17章22~23節

◎関連聖句 マタイ16:21、ルカ18:31~33、イザヤ53:1~12、ルカ2:34~35、ルカ22:37

彼らがガリラヤに集まっていたとき、イエスは彼らに言われた。「人の子は、いまに人々の手に渡されます。 そして彼らに殺されるが、三日目によみがえります。」すると、彼らは非常に悲しんだ。(マタイ17:22~23)

【 要 旨 】

明日からは受難週である。

「あなたは生ける神の子キリストです」とペテロが告白してから後、初めてイエスは十字架で死ぬと語り始めました。

これは、旧約聖書に預言されてある通り(イザヤ53章など)である。


イエスは、パリサイ人、サドカイ人、長老、祭司長、律法学者などの閉鎖的でプライドの高い人から憎しみを受け、妬まれ、殺意を持たれるようになった。

イエスは、全く罪のない方であったのに、私たちの犯した罪のために、ののしられ、殺されたのである。


本来なら、十字架にかからねばならないのは、罪人である我々なのであるのに、罪人のように苦しみを受けた。


イエスの受難は予告通り、すなわち、神のご計画通りである。

神の計画は天地が滅んでも、変わることのない真理である。
イエスの苦難は神の愛である。


私たちはこれを受け入れなければならない。

私たちにとって、これほど貴重なことはない。心から感謝を捧げよう。


シメオンは両親を祝福し、母マリヤに言った。

「ご覧なさい。この子はイスラエルの多くの人が倒れ、また、立ち上がるために定められ、また反対を受けるしるしとして定められています。剣があなたの心さえも刺し貫くでしょう。それは多くの人の心の思いが現れるためです。」(ルカ2:34~35)

2015.3.29
聖日礼拝メッセージ

シャローム松山教会


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

読むと元気になれるブログです!
金ヘス牧師のブログ


教会で美味しい料理を、たくさん食べに来てくださいね!
おふくろの味


毎日、新しいみことばのパンを食べていきましょう☆
今日の「いのちのパン」


八戸ノ里キリスト教会の礼拝メッセージです
からし種の信仰と成長


□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■

あなたの父と母を敬え・十戒(5)



テーマは「 あなたの父と母を敬え・十戒(5) 」です


◎基調聖句 出エジプト記 20章12節

◎関連聖句 申命記5:16、申命記21:18~21、箴言30:11~13

あなたの父と母を敬え。あなたの神、【主】が与えようとしておられる地で、あなたの齢が長くなるためである。(出エジプト記20:12)

【 要 旨 】

十戒の⑷までは、神が人に与えられた命令であるが、⑸~⑽は人と人の関係、あり方の掟である。


親は一人では生きてゆけない子供の面倒を、ずっと見て来たのである。

昔は、親孝行は当然であったと言われているが、この頃は、親など要らないと、成長は一人でできたように主張する子供が多いようである。


そのためには親が、親を敬う態度を見せることは良い躾になる。

神が父と母を敬えと命令されたのは、それによって幸せになり、長生きできるようになるからである。


また、このことは、両親が生きているうちに、しなければならないことだからである。

感謝して親に尽くし、親を喜ばせるのが、子の義務である。


キリスト教は、死後に孝行せよとは言っていない。


親はとかく、子供には同じ意見を繰り返すことが多いけれど、両親の言うことを耐えて聞く子は良い子である。

また逆に、子供が親に対して、親切にしようとしている時に、親は断るのは良くない。

親を世話しない子供は良くないが、親が子供を支配しようとすると、子どもに反抗されがちになる。


しかしながら、親よりは、神の方が、権威があるのは当然である。

神に従うことが、先ず第一である。
私達は、肉の本能ではなく、神の霊的言葉で生きる。

これが大切なことである。

2015.3.22
聖日礼拝メッセージ

シャローム松山教会


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

読むと元気になれるブログです!
金ヘス牧師のブログ


教会で美味しい料理を、たくさん食べに来てくださいね!
おふくろの味


毎日、新しいみことばのパンを食べていきましょう☆
今日の「いのちのパン」


八戸ノ里キリスト教会の礼拝メッセージです
からし種の信仰と成長


□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■

ギャラリー
今日の松山 (^-^)
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ