すべての事について…感謝❤

シャローム松山教会の礼拝メッセージをまとめました。 たくさんの恵みを受けてください!

2015年01月

信仰成長のために



テーマは「 信仰成長のために 」です


◎基調聖句 ルカの福音書 8章22~25節

◎関連聖句 へブル人への手紙 6章1~2節

ですから、私たちは、キリストについての初歩の教えをあとにして、成熟を目ざして進もうではありませんか。 死んだ行いからの回心、神に対する信仰、 きよめの洗いについての教え、手を置く儀式、死者の復活、 とこしえのさばきなど基礎的なことを再びやり直したりしないようにしましょう。(へブル6:1~2)

【 要 旨 】

イエスは弟子たちを愛していた。

しかし彼らの信仰は弱い所が多かった。


イエスはあえて、そのような人を弟子に選んだのである。

弟子たちの中に信仰のないのを伺い知ることは、初めてではなかったが、 再三再四、その中に信仰のないのを見た時は、「あなたがたの信仰は何処にあるのか」と失望を現された。


人間が子供のままではおられないように、神は成長する信仰を心から願っているのである。

信じない者にならないで、見たから信じるという者にならないで、その前に信じる信仰を持ちなさいと、私たちの目に見えない神は言われる。

私たちは皆同じ信仰ではない。信仰歴には関係ない。

どれだけ神を信じているかだけである。


では具体的にどのようにすれば良いか。

1.自分は神の助けが必要と悟る。最初から神の愛のもとに、私たちはこの世に生まれて来たのであるから、私たちの魂は神のみ言葉で成長するという真理を知る。

2.祈る。イエスの姿、パウロの聖霊などから、信仰成長のための会話を神とする。

3.神に従順する。み言葉を心に植えつけ、み言葉を実行するとき、私たちは成長する。

4.いつも感謝と賛美をする。ダビデは詩篇で最も多く神を讃えたので、信仰が成長し、愛され神に適う者とされた。

神の声を聞いたなら、どう実行するかを、すぐに考える人は成長した人である。

2015.1.18
聖日礼拝メッセージ

シャローム松山教会


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

読むと元気になれるブログです!
金ヘス牧師のブログ


教会で美味しい料理を、たくさん食べに来てくださいね!
おふくろの味


毎日、新しいみことばのパンを食べていきましょう☆
今日の「いのちのパン」


八戸ノ里キリスト教会の礼拝メッセージです
からし種の信仰と成長


□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■

生きた信仰



テーマは「 生きた信仰 」です


◎基調聖句 へブル人への手紙 11章6節

◎関連聖句 民数6:24、詩篇23:1~6、ピリピ1~6、
Ⅰコリント1:26~29

主は私のたましいを生き返らせ、御名のために、私を義の道に導かれます。 たとい、 死の陰の谷を歩くことがあっても、私はわざわいを恐れません。あなたが私とともにおられますから。 あなたのむちとあなたの杖、それが私の慰めです。(詩篇23:3~4)

【 要 旨 】

生きた信仰とは、神に喜ばれ、祝福される信仰であり、
へブル11:6には、

信仰がなくては、神に喜ばれることはできません。神に近づく者は、神がおられることと、神を求める者には報いてくださる方であることを、 信じなくてはならないのです。
と書かれている。


神は恐い方と思ってはならない。

神は永遠の命を与えたいと願っておられる方であるから、神に対しては、すべての祝福を期待するのが、私たちの出発点である。

私は神様なしには生きてゆけないと祈り続けることが、何よりも大事なことである。


信仰は望んでおられることを保証し、目に見えないものを確信させるもの(へブル11:1)
神の国とその義を、まず第一に求めなさい(マタイ6:33)
みことばを聞いて悟る人は、100倍、60倍、30倍の実を結ぶ(マタイ13:23)

などのみことばにも、生きた信仰のことが語られている。


ということで、神が喜ぶ姿とは、まず義を求めて、何をするかを心配しないで、永遠の御国へ目を向け、救い、赦し、力を与えていただくために、毎日感謝し、毎日告白することである。


自分の力だけで生きるのは、本当にしんどいことであるから。

詩篇23:1~6を毎日読んで、告白することが望ましい。(その一部は、基調聖句の代わりに冒頭に記した。)


たとい、死の陰の谷を歩いても、主が共におられると必ず勝利する。

主が共におられることを確信して祈れば必ず勝利する。
これが生きた信仰である。


祈らない人は報いがないが、祈ると神は必ず応えて下さる。

これが生きた信仰である。

2015.1.11
聖日礼拝メッセージ

シャローム松山教会


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

読むと元気になれるブログです!
金ヘス牧師のブログ


教会で美味しい料理を、たくさん食べに来てくださいね!
おふくろの味


毎日、新しいみことばのパンを食べていきましょう☆
今日の「いのちのパン」


八戸ノ里キリスト教会の礼拝メッセージです
からし種の信仰と成長


□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■

主を待ち望む者



テーマは「 主を待ち望む者 」です


◎基調聖句 イザヤ書 40章27~31節

◎関連聖句 イザヤ40:1~2、40:9、40:26

若者も疲れ、たゆみ、若い男もつまずき倒れる。 しかし、【主】を待ち望む者は新しく力を得、鷲のように翼をかって上ることができる。 走ってもたゆまず、歩いても疲れない。(イザヤ40:30~31)

【 要 旨 】

体力のある若者たちでも、力いっぱい走れば疲れる。

続かないことが多い。体力だけでなく、精神的にも疲れるので、何事も成就できない。


それに反して、神の力に頼って生きる者は、最後までたゆまない。


私(ヘス牧師)は若い頃は、貧血で虚弱体質であった。
それで神に熱心に祈ったところ、見違えるように元気な身体になった。

神様の力を得て、心身ともに健康になった。


主を求める者に、神は応えないことはない。

キリストの外にいる生まれ変わってない者、すなわち心のない者に対しては、神は助けない。


世は三つの国がある。天国と人の国と悪魔の国である。


・天国は神の支配する国であって、その法則に従って、種を蒔けば、豊かな収穫がある。

・人の国は肉に支配されていて、失敗が多い。
しかし神の言葉にアーメンと唱えて、神を見上げ、主を待ち望む者は、天国に上げられる。

・悪魔の国にいる者は、何をしても失敗するのみである。


イザヤ書40章26節には、

だれがこれらを創造したかを見よ。一つ一つ、その名をもって、呼ばれる。この方は精力に満ち、その力は強い。
とある。


神と共に歩めば、力を得て、弱い者は強くなり、正しく導かれる。

希望のない人は、弱弱しく力が抜けているが、この状態は薬では治らない。

神によってまことの神を知り、神の力からくる信仰による祈りがあれば、心も身体も守られて、願うようになれる。

心が先に強められる。それが神の力である。

2015.1.4
聖日礼拝メッセージ

シャローム松山教会


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

読むと元気になれるブログです!
金ヘス牧師のブログ


教会で美味しい料理を、たくさん食べに来てくださいね!
おふくろの味


毎日、新しいみことばのパンを食べていきましょう☆
今日の「いのちのパン」


八戸ノ里キリスト教会の礼拝メッセージです
からし種の信仰と成長


□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■

一年の決算



テーマは「 一年の決算 」です


◎基調聖句 コリント人への手紙第一 4章5節

◎関連聖句 箴言4章23節、詩篇51篇10節

ですから、あなたがたは、主が来られるまでは、何についても、先走ったさばきをしてはいけません。 主は、やみの中に隠れた事も明るみに出し、心の中のはかりごとも明らかにされます。そのとき、神から各人に対する称賛が届くのです。(Ⅰコリント4:5)

【 要 旨 】

私たちは毎年どう生きて来たかを、その年の終わりには、総点検しなければならない。

会社の決算は利益がどうなっているかであるが、私たちは心、すなわち信仰の態度が進歩しているか、神様に喜ばれたかを整理する必要がある。


箴言4:23には

力の限り、見張って、あなたの心を見守れ。いのちの泉はこれからわく。
との言葉がある。


心に平安と喜びがあるならば、あなたの一年の決算は大収穫であったと言える。


不安や心配や恐れがあるならば、あなたの心は自分で見守って、対応しなくてはならない。

他人にはどうにもならないのである。


詩篇51:10にあるように

神よ。私にきよい心を造り、ゆるがない霊を私のうちに新しくしてください。
と祈り、不安を追い払うことが肝要である。


次に、私たちは罪を犯して生きているから、神の前に悔い改めて、赦しを乞わなければ、信仰が壊れて、段々と罪を重ねてゆくことになる。

罪をぬぐえるのは神の恵みである。


今年を振り返って、悪い芽があったと分かった時は、それを神に取り去ってもらうように祈る。


最後に、神の言葉を信じて、忍耐ができているか、信仰を持って耐えていたかについてもチェックする。


アブラハムやパウロのように、神の試練を忍耐して待てたかどうか、不満を言ってなかったかを反省する。


そして神の称賛を受けて新年を迎えよう。

2014.12.28
聖日礼拝メッセージ

シャローム松山教会


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

読むと元気になれるブログです!
金ヘス牧師のブログ


教会で美味しい料理を、たくさん食べに来てくださいね!
おふくろの味


毎日、新しいみことばのパンを食べていきましょう☆
今日の「いのちのパン」


八戸ノ里キリスト教会の礼拝メッセージです
からし種の信仰と成長


□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■

ギャラリー
カテゴリー
今日の松山 (^-^)
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ