すべての事について…感謝❤

シャローム松山教会の礼拝メッセージをまとめました。 たくさんの恵みを受けてください!

2014年07月

私を強くして下さる方によって



テーマは「 私を強くして下さる方によって 」です


◎基調聖句 ピリピ人への手紙 4章13節

◎関連聖句 箴言24:16、Ⅱコリント4:7~9、エペソ6:10、 ゼカリヤ4:6~7、にコリント12:9~10

私たちは、この宝を、土の器の中に入れているのです。それは、この測り知れない力が神のものであって、私たちから出たものでないことが明らかにされるためで 私たちは、四方八方から苦しめられますが、窮することはありません。途方にくれていますが、行きづまることはありません。(Ⅱコリント4:7~8)

【 要 旨 】

私は、私を強くしてくださる方によって、どんなことでもできるのです。(ピリピ4:13)
という今日のみ言葉は、 私たちに、霊的な力を発揮させる燃料は何かを問いています。


私たちを動かす原動力は、神の力です。
私たちは力がないから何もできないという人々が多いのですが、これに対して、イエス様は“信仰の薄い人たちだ。力ある神に頼らないでどうするのか”と言われました。

厳しい状況下にいる時、不可能と思われても、それは自分の力だけに頼っているからでして、 神の力はいつでも不可能を可能にするのですから、神の力をダウンロードすればいいのです。


正しい者は七たび倒れても、また起き上がるからだ。悪者はつまずいて滅びる。(箴言24:16)
と言われています。


力の中心が偏っていないから倒れないのです。

聖霊の力の働きがある環境の下では弱い人が多いのですが、
パウロは、伝道の時に、自分に使命と力を与えてくれる方が誰かを知っていて、常に信仰によって生きていたから、死をもおそれなかったのです。


また、パウロは、私が弱い時こそ、私は強いと言っています。
神の力によって大胆に動くことが肝心です。

神様は弱音をはく人を喜びません。み言葉は私たちを助けるためにあるのです。

2014.7.20
聖日礼拝メッセージ

シャローム松山教会


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

読むと元気になれるブログです!
金ヘス牧師のブログ


教会で美味しい料理を、たくさん食べに来てくださいね!
おふくろの味


毎日、新しいみことばのパンを食べていきましょう☆
毎日の「みことばのパン」


八戸ノ里キリスト教会の礼拝メッセージです
からし種の信仰と成長


□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■

唯一の救い主イエス・キリスト



テーマは「 唯一の救い主イエス・キリスト 」です


◎基調聖句 使徒の働き 4章1~12節、2章37~38節

◎関連聖句 使徒の働き3:6~7、3:12、4:13~21

人々はこれを聞いて心を刺され、ペテロとほかの使徒たちに、「兄弟たち。私たちはどうしたらよいでしょうか」と言った。 そこでペテロは彼らに答えた。「悔い改めなさい。そして、それぞれ罪を赦していただくために、イエス・キリストの名によってバプテスマを受けなさい。 そうすれば、賜物として聖霊を受けるでしょう。(使徒2:37~38)

【 要 旨 】

ペテロたちはペンテコステのあと、聖霊充満で大胆になった。

それで最初のリバイバルが起こった。


聖霊のバプテスマを受けて、聞いた人が悔い改めて、救われて確信の命、すなわち新しい人に変えられるのがリバイバルである。

新しい人に変えられるのは、イエス・キリストの御名による。

イエスの名によるということは、自分の栄光のためではなく、
この人の他には誰もいないと、イエス・キリストの福音を述べ伝えることである。


そして人々の目を開かせて、罪人が罪から立ち返り、真の命を得ることである。

イエス・キリストが唯一の救い主であるのだから。


イエス・キリストを非難する人は、聞く耳を持たない人である。
御声を聞く時は心をかたくなにしては、話が通じない。


ピラトやヘロデたちは、イエスを語る者を迫害した。
そして、イエス・キリストの奇跡を見ながら、全く信じない人であった。

しかし、私たちのなすべきことは、迫害されても福音を述べ伝えることである。


福音を伝えることは、唯一の真実、正しいことであるのだから、死人を守るのはその反対である。

人々の魂をいやし、目を覚ますのが、私たちの役割である。
目前の親に従わなくても、イエス・キリストに従うべきである。


私たちは時がよくても悪くても、正しくイエス・キリストを伝えなければならない。
一人ひとりが、このお方以外に救い主がいないことを、熱心に伝えよう。

2014.7.13
聖日礼拝メッセージ

シャローム松山教会


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

読むと元気になれるブログです!
金ヘス牧師のブログ


教会で美味しい料理を、たくさん食べに来てくださいね!
おふくろの味


毎日、新しいみことばのパンを食べていきましょう☆
毎日の「みことばのパン」


八戸ノ里キリスト教会の礼拝メッセージです
からし種の信仰と成長


□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■

聖徒が目を覚まさねばならない理由



テーマは「 聖徒が目を覚まさねばならない理由 」です


◎基調聖句 テサロニケ人への手紙第一 4章16~17節

◎関連聖句 詩篇119:18、マタイ25:13、Ⅰコリント15:33~34、 Ⅰコリント16:13、エペソ5:14~16、Ⅰペテロ5:8、ローマ13:11

あなたがたは、今がどのような時か知っているのですから、このように行いなさい。あなたがたが眠りからさめるべき時刻がもう来ています。 というのは、私たちが信じたころよりも、今は救いが私たちにもっと近づいているからです。(ローマ13:11)

【 要 旨 】

神様がラッパの響きが聞こえるから、目を覚ましていなさいと、Ⅰテサロニケ4:16にあります。

このことは、イエス・キリストは何度も言われたことでありますが、世の人々は信じない人が多いのです。
これは作り話ではありません。まことの話です。


主の再臨は必ず来ますので、その前にしっかりと目を覚ましていて、備えをしておくべきです。

マタイ25:13では、イエス様は

だから、目をさましていなさい。あなたがたは、その日、その時を知らないからです。
とあります。 今は寝ているから来ないで下さい、と言っている人たちは間に合いません。


Ⅰコリント15:33~34には

思い違いをしてはいけません。友だちが悪ければ、良い習慣がそこなわれます。 目をさまして、正しい生活を送り、罪をやめなさい。神についての正しい知識を持っていない人たちがいます。 私はあなたがたをはずかしめるために、こう言っているのです。
と書かれています。


これはサタンの誘惑に負けないで、いつも目を覚ましていなさいと言うことです。

今は悪い時代です。
旧約のダビデとゴリアテの戦いの時のように、正しい姿勢で目を覚ましている時に信仰は働きます。


霊的に落ちた人々は、信仰が段々と弱くなって、その実が結べません。

悪い時代だからこそ、時代に消される人とならないよう目を覚ましていて、祈らなければならないのです。
そうすると、悪霊に勝利することができます。神の御言葉は必ず成就します。

救いの日はすぐそこにあるのですから、目を覚ましていて、常に備えをして、その日がいつ来ても後悔しないようにしましょう。

2014.7.6
聖日礼拝メッセージ

シャローム松山教会


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

読むと元気になれるブログです!
金ヘス牧師のブログ


教会で美味しい料理を、たくさん食べに来てくださいね!
おふくろの味


毎日、新しいみことばのパンを食べていきましょう☆
毎日の「みことばのパン」


八戸ノ里キリスト教会の礼拝メッセージです
からし種の信仰と成長


□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■

神自らが神の人を備える



テーマは「 神自らが神の人を備える 」です


◎基調聖句 使徒の働き 7章30~37節

だれがあなたを支配者や裁判官にしたのか』と言って人々が拒んだこのモーセを、 神は柴の中で彼に現れた御使いの手によって、支配者また解放者としてお遣わしになったのです。

この人が、彼らを導き出し、 エジプトの地で、紅海で、また四十年間荒野で、不思議なわざとしるしを行いました。

このモーセが、イスラエルの人々に、 『神はあなたがたのために、私のようなひとりの預言者を、あなたがたの兄弟たちの中からお立てになる』と言ったのです。(使徒7:35~37)

【 要 旨 】

神様に用いられるモーセのような人を見ると、私達はその人に力があると思ってしまうが、そうではない。

真実は、神の恵み以外の何物でもない。
神様の時にかなった恵みだけが事を成しとげる。


モーセは王子であったのに、40歳の時にエジプト人を殺したために逃亡者となって、荒野での生活を余儀なくされていた。


その彼が80歳の時に神から声がかかった。
イスラエル人をカナンの地に導きなさいという命令であったが、彼はどうか他の者を遣わして下さいと辞退した。

しかし、神はそれを許さず、わたしが共にいるから、あなたは杖のように動けば良いと言われ、神の人モーセに変えてしまった。


また、アブラハムは、神の計画の実現を長い間待たされたけれど、最後にイサクを授かるという、大きい恵みをいただいた。


パウロは神を迫害したが、神の恵みにより働き人として選ばれ、信仰の道を誰よりも強く生き抜いた。


命も健康も知恵も、人間は、自分ではどうすることもできない。
しかし、神はどんな人でも選び、使うことができるお方である。


神の選ぶ人は、弱い者であっても、主の前に砕かれた心を持ち、主を求めるならば、喜んで選んでくれ、訓練してくれ、その時、人は神の人に変えられる。

2014.6.29
聖日礼拝メッセージ

シャローム松山教会


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

読むと元気になれるブログです!
金ヘス牧師のブログ


教会で美味しい料理を、たくさん食べに来てくださいね!
おふくろの味


毎日、新しいみことばのパンを食べていきましょう☆
毎日の「みことばのパン」


八戸ノ里キリスト教会の礼拝メッセージです
からし種の信仰と成長


□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■

信仰が起こした様々な奇跡



テーマは「 信仰が起こした様々な奇跡 」です


◎基調聖句 へブル人への手紙 11章29~32節

◎関連聖句 ヤコブ5:15、へブル11:6

信仰がなくては、神に喜ばれることはできません。神に近づく者は、神がおられることと、神を求める者には報いてくださる方であることとを、 信じなければならないのです。(へブル11:6)

【 要 旨 】

人々は聖書の中に多くの奇跡を見ている。


しかし、神は、奇跡は前もって信じさせるために使うのではなく、奇跡はなぜ起こったかを、知らしめるためである。

すなわち、奇跡は信仰によったことで、
神に従順であったことにより起こったことを知らしめるためなのである。


八十才のモーセは、信仰によって、神の言われた通りに実行したので、紅海を渡るという奇跡が発生したのである。

神の奇跡は信仰のない者には通じない。


エリコの町の攻略も、ヨシュアへの神の命令による。
一瞬にして城壁が崩れ落ちるという奇跡であるが、今も歴史にその跡が残っている。


ギデオン、サムエル、ダニエル、ダビデの奇跡など枚挙にいとまがない。アブラハムの妻サラの奇跡もそうである。


ヤコブ5:15には

「信仰による祈りは、病む人を回復させます。主はその人を立たせてくださいます。 また、もしその人が罪を犯していたなら、その罪は許されます。」
とあります。これが奇跡の力です。


神様が喜ぶ信仰があれば、現在でも神様は奇跡を行ってくれます。

祈る時は信仰に満たされた祈りをしましょう。

2014.6.22
聖日礼拝メッセージ

シャローム松山教会


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

読むと元気になれるブログです!
金ヘス牧師のブログ


教会で美味しい料理を、たくさん食べに来てくださいね!
おふくろの味


毎日、新しいみことばのパンを食べていきましょう☆
毎日の「みことばのパン」


八戸ノ里キリスト教会の礼拝メッセージです
からし種の信仰と成長


□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■

ギャラリー
今日の松山 (^-^)
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ