すべての事について…感謝❤

シャローム松山教会の礼拝メッセージをまとめました。 たくさんの恵みを受けてください!

2014年06月

キリストに対する4つの質問



テーマは「 キリストに対する4つの質問 」です


◎基調聖句 ローマ人への手紙 9章5節

◎関連聖句 ヨハネ1:48、ガラテヤ1:4、Ⅰコリント15:22、     ヨハネ14:3、ヨハネ16:7

しかし、わたしは真実を言います。わたしが去って行くことは、あなたがたにとって益なのです。それは、もしわたしが去って行かなければ、助け主があなたがたのところに来ないからです。しかし、もし行けば、わたしは助け主をあなたがたのところに遣わします。(ヨハネ16:7)

【 要 旨 】

4つの質問は、キリストの誕生、十字架、復活、昇天と再臨に関することです。


まず①誕生の理由ですが、神は我々と次元の異なる方であって、共にいますインマヌエル(救い主)として、神はどんな方かを解き明かすためです。

ヨハネ1:18に

「いまだかって神を見た者はいない。父のふところにおられるひとり子の神が、神を説き明かされたのである。」
と書いてある通りです。


②十字架にイエスがつけられたのは、人間は分かっていないが、
ノアの方舟の時と同じように、世の中は悪に満ちていたので、罪のないイエス様の十字架により、罪人を救うためなのであう。


罪人とはたましいの死んだ人のことです、
③復活については、キリストの永遠の命によって、完全に死んだ者に、永遠の命が与えられるという神の恵みです。

すなわち

「アダムによって、すべての人が死んでいるように、キリストによって、すべての人が生かされるからです。」
とパウロがⅠコリント15:22で言っている通りです。

最後に④昇天と再臨に関してです。
再臨の目的は、救われた者と残された者に分けることですが、これは、唯一まだ実現されてないことがらです。


私たちはペンテコステにより分かったのですが、聖霊は信じる者の中にのみいるのです。


大胆になれるよう力を与えたまえと祈りましょう。

2014.6.15
聖日礼拝メッセージ

シャローム松山教会


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

読むと元気になれるブログです!
金ヘス牧師のブログ


教会で美味しい料理を、たくさん食べに来てくださいね!
おふくろの味


毎日、新しいみことばのパンを食べていきましょう☆
毎日の「みことばのパン」


八戸ノ里キリスト教会の礼拝メッセージです
からし種の信仰と成長


□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■

なぜ聖霊が私たちに必要であるのか



テーマは「 なぜ聖霊が私たちに必要であるのか 」です


◎基調聖句 ヨハネの福音書 20章22節

◎関連聖句 ヨハネ14:16~17、ヨハネ16:7~13、ヨハネ3:5、      ヨハネ3:8、ヨハネ14:26、使徒1:8

そして、こう言われると、彼らに息を吹きかけて言われた。「聖霊を受けなさい。」(ヨハネ20:22)

【 要 旨 】

今日はペンテコステ(五旬節)の日です。

この日イエスの命令で、祈り続けていると聖霊が下ってきて、その時から弟子たちは働き人となりました。

イエスは人間としてこの世に来て下さいました。
そして3日後の復活の時も人間として見ることができましたが、再び天に昇られました。

その代わりに遣わして下さったのが聖霊です。
聖霊は神と同じく、人間としての形は一度もとっておりません。
すなわち、見えない方です。


「わたしは父にお願いします。そうすれば、父はもうひとりの助け主をあなたがたにお与えになります。 その助け主がいつまでもあなたがたと、ともにおられるためにです。」(ヨハネ14:16)
とイエス様は言われました。


そして、また、

「しかし、その方、すなわち真理の御霊が来ると、あなたがたをすべての真理に導き入れます。 御霊は自分から語るのではなく、聞くままを話し、また、やがて起ころうとしていることをあなた方に示すからです。」(ヨハネ16:13)
とも言われました。


私たちは弱い者ですので、真理に導くための、天の神様からの助け主、すなわち聖霊が必要なのです。

ですから聖霊によらなければ、神を信じることも、生まれ変わることもできません。


「人は、水と御霊によって生まれなければ、神の国に入ることができません。」(ヨハネ3:5)
と言われている通りです。


勝利したいなら、神の武具すなわち聖霊を受ける必要があります。
聖霊が共におられないなら、御言葉は悟れません。

聖霊は信仰生活ができるよう私たちを助けて、命の道に導いてくれます。

2014.6.8
ペンテコステ礼拝メッセージ

シャローム松山教会


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

読むと元気になれるブログです!
金ヘス牧師のブログ


教会で美味しい料理を、たくさん食べに来てくださいね!
おふくろの味


毎日、新しいみことばのパンを食べていきましょう☆
毎日の「みことばのパン」


八戸ノ里キリスト教会の礼拝メッセージです
からし種の信仰と成長


□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■

新しく力を得ましょう



テーマは「 新しく力を得ましょう 」です


◎基調聖句 イザヤ書 40章28~31節

◎関連聖句 ローマ人への手紙 8章32節

あなたは知らないのか。聞いていないのか。主は永遠の神、地の果てまで創造された方。疲れることなく、 たゆむことなく、その英知は測り知れない。 疲れた者には力を与え、精力のない者には活気をつける。(イザヤ40:28~29)

【 要 旨 】

疲れた時に私達は神様のみ言葉を得て、その力により充電できている。

しかし、神の力を知らない人もいる。
そのような人も、人間の心を超えている神の力を求めれば、新しい力が湧いて出ると、主の御告げである。


地球の気温が1°C上昇したと言って騒ぐ我々であるが、
もしそうなれば、自然の法則がくずれて、私達は生きていけなくなる。

神はそのようなことはなさらない。
神は力であることを信じていれば、私達は力を得て、安心して生きてゆける。



私たちすべてのために、ご自分の御子をさえ惜しまずに死に渡された方が、 どうして、御子といっしょにすべてのものを、私たちに恵んでくださらないことがありましょう。(ローマ8:32)
とパウロは約束されている。

信仰生活は神様の口からの一つ一つの言葉によるとも言われている。 神様は求める者に必ず知恵を与えて下さる。

信仰の姿勢は、強く求めることである。
み言葉を知っていても、求めない態度は、神は喜ばない。

神様は私達と共におられて、一人一人すべてのことを知っておられる。神は私達を愛していて、心配して守って下さる。


人間ほど弱い者はないのであるから、災難がふりかかると、ひとたまりもない。

しかし、

主を待ち望む者は力を得る。(イザヤ40:31)
と愛する神は告げておられる。

私たちは新しい力を得て、戦っても負けることのない者に成長しよう。

2014.6.1
聖日礼拝メッセージ

シャローム松山教会


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

読むと元気になれるブログです!
金ヘス牧師のブログ


教会で美味しい料理を、たくさん食べに来てくださいね!
おふくろの味


毎日、新しいみことばのパンを食べていきましょう☆
毎日の「みことばのパン」


八戸ノ里キリスト教会の礼拝メッセージです
からし種の信仰と成長


□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■

なぜ神は聖徒をこらしめるのか

hr>

テーマは「 なぜ神は聖徒をこらしめるのか 」です


◎基調聖句 へブル人への手紙 12章4~13節

◎関連聖句 箴言3:12、箴言22:15、箴言29:17、 Ⅰペテロ4:12~13

あなたがたはまだ、罪と戦って、血を流すまで抵抗したことがありません。 そして、あなたがたに向かって子どもに対するように語られたこの勧めを忘れています。「わが子よ。主の懲らしめを軽んじてはならない。 主に責められて弱り果ててはならない。 主はその愛する者を懲らしめ、受け入れるすべての子に、むちを加えられるからである。」 訓練と思って耐え忍びなさい。 神はあなたがたを子として扱っておられるのです。父が懲らしめることをしない子がいるでしょうか。(へブル12:4~7)

【 要 旨 】

子供を正しく育てるには、親は懲らしめが必要である。
今日は、神様の愛と懲らしめについて学ぶ。

神様は私達を子供と思うから懲らしめるのである。


訓練と思って、懲らしめを受けなさい、と神は言われる。
父が我が子を叱るように、主は愛する者を叱るのである。

悪いことをしても甘く許すと、将来良い人間にならない。
何をしていいのか、解らなくなってしまうからである。


神様の訓練は、我々が今日まで培ってきた、悪いものを捨てるためである。

耐え忍ばないと、正しく訓練されることがない。懲らしめは神の御心である。


しかし、人間は往々にして、神の子供であることを忘れてつぶやく。
神はこれを懲らしめるので、徐々に神を認識するようになる。動物でも必ず子供を訓練している。

人間も最初から物わかりがよくて、清い者ではない。


神の懲らしめは、結局、人を、実を結ぶ者として下さる。
平安な義の実を結んで、心が豊かになる。

聖くなることで、苦しみが喜びに変わり、信仰の良い実を結び、どんどんと神を求めるようになる。
そして、つぶやきが感謝へと変わってゆく。

2014.5.25
聖日礼拝メッセージ

シャローム松山教会


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

読むと元気になれるブログです!
金ヘス牧師のブログ


教会で美味しい料理を、たくさん食べに来てくださいね!
おふくろの味


毎日、新しいみことばのパンを食べていきましょう☆
毎日の「みことばのパン」


八戸ノ里キリスト教会の礼拝メッセージです
からし種の信仰と成長


□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■

ギャラリー
今日の松山 (^-^)
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ