すべての事について…感謝❤

シャローム松山教会の礼拝メッセージをまとめました。 たくさんの恵みを受けてください!

2013年12月

勝利を得る者に与えられる祝福



テーマは「 勝利を得る者に与えられる祝福 」です


◎基調聖句 ヨハネの黙示録 3章11節、21節

◎関連聖句 ヨハネの福音書 14章1~3節

あなたがたは心を騒がしてはなりません。神を信じ、またわたしを信じなさい。 わたしの父の家には、住まいがたくさんあります。 もしなかったら、あなたがたに言っておいたでしょう。あなたがたのために、わたしは場所を備えに行くのです。(ヨハネ14:1~2)

【 要 旨 】

イエス様の愛を心から感謝します。
今日、ここに集まっている皆さんは、すでに十字架の恵みを知っています。
ですから、今年は観点を変えて、再臨についてメッセージします。


私達は、主の約束の言葉を待っています。
イエスの再臨は、すべての終わりと言われていますが、素晴らしい日でもあるのです。

最初はイエスの姿を見るのですが、再臨の時は、イエス様と共に住む者とされるというのが、大切なことです。

再臨の日に、勝利を得る者となれるよう、その思いを持ち続けましょう。敗北者もいるからです。
イエス様の言葉通り生きれば、天国へ行けます。イエス様はサタンとの戦いに勝利されています。


神様からの賜物を熱心に用いた人を、神は喜びます。
そして、更に大きい恵みをいただくことができます。人は蒔いた通りに刈り取るからです。
クリスマスに再臨を待つことは、本当に良いことです。

神の報いを受ける喜びを受け、希望に満たされるからです。


2013.12.22
聖日礼拝メッセージ

シャローム松山教会


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

読むと元気になれるブログです!
金ヘス牧師のブログ


教会で美味しい料理を、たくさん食べに来てくださいね!
おふくろの味


毎日、新しいみことばのパンを食べていきましょう☆
毎日の「みことばのパン」


八戸ノ里キリスト教会の礼拝メッセージです
からし種の信仰と成長


□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■

幸せな人は誰か?



テーマは「 幸せな人は誰か 」です


◎基調聖句 詩篇 1篇1~3節

◎関連聖句 ペテロ人への手紙第一 2章9節

しかし、あなたがたは、選ばれた種族、王である祭司、聖なる国民、神の所有とされた民です。それは、あなたがたを、やみの中から、ご自分の驚くべき光の中に招いてくださった方のすばらしいみわざを、あなたがたが宣べ伝えるためなのです。
(Ⅰペテロ2:9)

【 要 旨 】

私はこれがあるから幸せという気分は、年齢と共に段々と変わっていくものである。

本当に幸せな人は、人生の中心に神のいる人である。
神様が人間を造られたのであるから。


自己中心の人は救われていない人で、神様と関係なしに生きる人は悪い人と言ってよい。
金持ちになったとしても、必ずしも祝福された人とは言えない。
金の力に頼って、神様を無視するからである。


イエス様に出会った時から、私達は神の民である。
沢山の苦難に遭っても、人間の眼では不幸であっても、神の民となることが最大の喜びになる。

それは毎日命の言葉(御言葉)を食べていて、御言葉を通して導きを受けているからである。スマホを毎日見ていても、何も得るものはない。多くの情報を得ても何にもならない。

多くの時間をそれに使うよりも、聖書の御言葉を覚えるべきである。


聖書に満たされると、自分の肉の身は滅びて、愛、喜び、平安、寛容、親切、善意、誠実、柔和、自制、の実を結ぶ。
もみ殻は実を結ばない。疲れても、まことの命を握っている人は、幸せである。

「悪者のはかりごとに歩まず、罪人の道に立たず、あざける者の座に着かなかった、その人。まことに、その人は主のおしえを喜びとし、昼も夜もそのおしえを口ずさむ。」(詩篇1:1~2)

2013.12.15
聖日礼拝メッセージ

シャローム松山教会


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

読むと元気になれるブログです!
金ヘス牧師のブログ


教会で美味しい料理を、たくさん食べに来てくださいね!
おふくろの味


毎日、新しいみことばのパンを食べていきましょう☆
毎日の「みことばのパン」


八戸ノ里キリスト教会の礼拝メッセージです
からし種の信仰と成長


□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■

身体と各器官のたとえ



テーマは「 身体と各器官のたとえ 」です


◎基調聖句 コリント人への手紙第一 12章12~27節

◎関連聖句 エペソ人への手紙 1章23節

もし、全部がただ一つの器官であったら、からだはいったいどこにあるのでしょう。 しかしこういうわけで、器官は多くありますが、からだは一つなのです。 そこで、目が手に向かって、「私はあなたを必要としない。」と言うことはできないし、頭が足に向かって、「私はあなたを必要としない。」と言うこともできません。
(Ⅰコリント12:19~21)

【 要 旨 】

教会はキリストの身体です。
そのかしらは、もちろんイエス・キリストですから、教会はキリストに属している一つの器官なのです。

私達はキリストの身体の夫々であって、分離できない一つの部分と言えます。
この夫々の部分に、同じ物は一つもありません。
そして、あの物は要らないなどと無視することはできません。
尊い物もそうでない物も差別はありません。
これらの器官を造られた神様は、役に立たない物は何一つ造ってはおられません。

神様は一番ふさわしいように、適材適所にきれいに配置してくれます。


自分の使命を忘れては、自分の身体は動きません。
自分は他人の利益のためにあるということを、見失ってはなりません。
そうしないと、自分を助けてくれる人がいなくなってしまいます。私の使命を知ることです。

そうすると段々と上達して、神様はそれをご覧になって、働き口を段々増やして下さいます。
その恵みを受けることによって、神様に栄光をお返しすることができるのです。

お互いに信徒間で世話をし合うこと。――これは隣人を愛せよということにもつながります。
喜ぶ者と共に喜び、泣く者と共に泣く。また愛することは、他人の重荷を負うことです。

私達は、夫々に違うから、助けをすることができるのです。これが本当の教会の姿です。


「教会はキリストのからだであり、いっさいのものをいっさいのものによって満たす方の満ちておられるところです。」(エペソ1:23)


2013.12.8
聖日礼拝メッセージ

シャローム松山教会


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

読むと元気になれるブログです!
金ヘス牧師のブログ


教会で美味しい料理を、たくさん食べに来てくださいね!
おふくろの味


毎日、新しいみことばのパンを食べていきましょう☆
毎日の「みことばのパン」


八戸ノ里キリスト教会の礼拝メッセージです
からし種の信仰と成長


□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■

赦しは神様の愛のあらわれ



テーマは「 赦しは神様の愛のあらわれ 」です


◎基調聖句 イザヤ書 55章7節

◎関連聖句 イザヤ55:8~9、創世記3:15、詩篇103:12、      イザヤ1:18、ヨハネ5:14、ヨハネ8:5~11

「わたしの思いは、あなたがたの思いと異なり、わたしの道は、あなたがたの道と異なるからだ。――主の御告げ。―― 天が地よりも高いように、わたしの道は、あなたがたの道よりも高く、わたしの思いは、あなたがたの思いよりも高い。(イザヤ55:8~9)

【 要 旨 】

私達人間は、罪を犯した者を裁くことからはじめているが、神は先ず赦すことからはじめられる。
神に帰れ、私は憐れみ深いからとおっしゃって、人間を赦す供え物として、イエス・キリストを賜った。

創世記に最初に出て来るアダムとイブは、自らの罪を悔いることなく、身を隠していた。

人は告白しないので、神の方から出て行かれたのである。

「東が西から遠く離れているように、私達のそむきの罪を、私達から遠く離される(詩篇103:12)。」
のである。


また、

「たとい、あなたがたの罪が緋のように赤くても、雪のように白くなる。」(イザヤ1:18)
とも言われる。これこそ、神の愛の姿である。

人は赦すと言いながら、数年前のことでも忘れないで、繰り返して文句を言う。赦していないのである。


これに引きかえ、神は一度言ったことは変えることがなく、忘れることもない。これこそ神の愛である。

神はわがままは許さないが、私達の益になるようなことをしてくれる方である。

ヨハネの福音書には、ベテスダの池で癒された人や、石打の形にされようとした女に対して、イエスは今からは決して罪を犯してはならないと、やさしく諭している話がある。
私達は神の愛の中にいて、恵まれて過ごしたいものである。私達の手から石は離さねばならない。

2013.12.1
聖日礼拝メッセージ

シャローム松山教会


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

読むと元気になれるブログです!
金ヘス牧師のブログ


教会で美味しい料理を、たくさん食べに来てくださいね!
おふくろの味


毎日、新しいみことばのパンを食べていきましょう☆
毎日の「みことばのパン」


八戸ノ里キリスト教会の礼拝メッセージです
からし種の信仰と成長


□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■□■*:;;;:*□■*:;;;:*■

人生の助けになる神様



テーマは「 人生の助けになる神様 」です


◎基調聖句 詩篇 121篇1~8節

◎関連聖句 テサロニケ3:3、詩篇23:1~6、ヨシュア1:5、
イザヤ43:2

主は、あなたを守る方。主は、あなたの右の手をおおう陰。 昼も、日が、あなたを打つことがなく、夜も、月が、あなたを打つことはない。 主は、すべてのわざわいから、あなたを守り、あなたのいのちを守られる。 主は、あなたを、行くにも帰るにも、今よりとこしえまでも守られる。(詩篇121:5~8)

【 要 旨 】

今、防犯カメラが街にあふれています。
しかし、科学が発達しても、私達は決して安全・安心とは言えません。

それに対して、神様の目は、私達を守り助けるために、すべてをお見通しです。

また、沢山の保険や鍵をかけても、不安は完全に消えません。
そんなことより、神様に助けを求めて祈ることの方が大切です。
昔の方が、鍵もカメラもなかったのに平安でした。


神様は、私が守るから思い煩うなと忠告して下さいます。

「主は真実な方ですから、あなた方を強くし、悪い者から守って下さいます。」(Ⅱテサロニケ3:3)
とパウロは言っています。

300人のイスラエル人は、武器もろくに持っていなかったのに、他の神に属する13万5千人をやっつけました。
これは神様の力によるものです。神様ご自身が戦ってくれたからです。

多くの人は勘違いをしています。私達には力、財産、知恵があると。
しかし、人は自分を守ることはできません。
神に頼る人、どんな時にも神と共にいる人が勝利するのです。

人間は弱い者ですから、共にいてくれて、共に歩いて下さる神様が必要なのです。 信仰の目を開いて、神様との約束を思い出しましょう。

そして神様とお話をしましょう。
神様が共におられことを感謝しましょう。

2013.11.24
聖日礼拝メッセージ

シャローム松山教会


*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜*・゜゚・*:.。..。.:*・゜

読むと元気になれるブログです!
金ヘス牧師のブログ


教会で美味しい料理を、たくさん食べに来てくださいね!
おふくろの味


毎日、新しいみことばのパンを食べていきましょう☆
毎日の「みことばのパン」


八戸ノ里キリスト教会の礼拝メッセージです
からし種の信仰と成長

ギャラリー
今日の松山 (^-^)
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ